« マキシムタミチャレ参加 | トップページ | 道のり遠い »

タミグラ岩手大会2013参加 その1

こちらも遅い更新のタミグラ行ってきましたレポート。

初日はTRFとF104、Mに参加です。

朝から雨ですが、時間制約がない為か昼過ぎても粘ります。ようやく明るい兆しが出てきて練習走行開始。なんとかレースできる状態にまでなりました。今日はカツカツクラスが多いのでどうなる事やら。。

先ずはMから。
練習ではUMA氏が「新LOTのS」と言っていたので準備したかったのですが、何故かないのでソフトインナーで走ります。うーん、それなりに走る??何となくパッとしないですが。。とりあえずそのまま予選に挑みます。
予選
スタート反応は悪くない。挙動もまぁまぁかな。。そんな速くないですけど、淡々と走ります。とりあえず大きな絡みもなく?(時間が経ったので忘れた)ゴール。予選は1回のみで総合5番手でした。
直前にリヤダンパーステー付けて初の走行とか、例によってぶっつけ本番仕様でしたがまずまずの結果でした。決勝は。。いじり代ないですが、タイヤだけハードインナーに変更して路面が上がってきてる事に対処します。
決勝
スタートは悪くなかったかも知れないですが結局絡んで落っこちていきます。何位だか判らないけどラップボードには載らない順位で終了でした(涙)

次はF104
F104クラスは、何故か予感が走って市場在庫を頼って購入したTRF101での走行。組み立てて走ってないし、ボディも香モ選手イチオシの軽量104ボディで今まで使ったことない組み合わせ。でもフロントサスの動きとか尋常でないスムーズさなのでキット巣組で予選=シェイクダウンに挑みます(爆)
予選
スタートは普通に決まりました。そのまま全開で1コーナー→インフィールドに入っていきますが、なんか1/12みたいなクイックネスで走ります。かといってオーバーステアってわけでもないし。ちなみにノンジャイロ(爆)。時間なくて付けてなかった。周回レースなので淡々と走行。とにかくライン自由度がハンパないです。てなわけで大変調子よくフィニッシュ。予選総合で2位!と昨年のBポールとは対照的過ぎる良い結果となりました。シェイクダウンなのにね。ちなみにゴムタイヤです。決勝に向けてはスポンジに変更する事も考えましたが、やった事ないので予選そのままで行く事にします。
決勝
2ndグリッドは何となく不利な外側スタート。反応はふつうだったものの、案の定からんでしまいました(涙)。しばらく停止した後、追い上げ開始!結構長い間だったので背後にはうまく抜け出したフランソワ選手が来ています。周回遅れやだな、とペースアップ。ほとんど同じタイムで走れています。タラレバは禁物ですが、すーたとさえ上手く行ってれば。。と悔やむことしきり。途中緊張の糸が途絶えて何度か巻くような走りになりましたが、基本的に良く走る感じでこちらはラップボードに載ったかな?の順位でフィニッシュでした。クルマが良かっただけにちょっと悔しかったです。

TRF
クルマは前回マキシムで使った状態のままのTA06(爆)。糸くずだけ取ったかな?これに1年ぶりのNSX2005を載せて走ります。タイヤは昨年来定番になりつつあるGP-A。予選はアンパイ目指してマキシムのタミチャレでもらったスポンジインナー仕様で走ります。
予選
安定感はバッチリ。同じヒートにテル・カーン選手がいるのでトップは取れないですが、淡々とイイ間隔で走ります。最後まで安定感ある走りが出来て良かった。予選総合では4番手とこれまた昨年の最下位に比べると対照的な結果で大満足。決勝に向けてはインナーをスポンジ→ミディアムフォームに変更したタイヤで挑みます。
決勝
スタートは良い感じでしたが、こちらも絡んで終了(涙)。気を取り直して走り続けます。インナー変更は功を奏し、いい感じで走り続けます。結果的にはラップボードに載らない順位っぽかったですが、昨年に比べればましです。

てな感じで、総括するとレース勘が失われてるね。今年はレースも合同練習もあんまり行ってないので仕方ないか。宮城大会までに修正できるといいんですが。。なる様になるさ!2日目は宿題が片付かず不参加なのでタミグラ岩手のレースの部はこれで終了です。

942975_203626526460580_1129688745_n

他の方編に続きます。。

|
|

« マキシムタミチャレ参加 | トップページ | 道のり遠い »

「ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/52448113

この記事へのトラックバック一覧です: タミグラ岩手大会2013参加 その1:

« マキシムタミチャレ参加 | トップページ | 道のり遠い »