« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

過ぎたるは猶及ばざるが如し

日曜はマキシムでタミチャレに参加してきました。

今回はミニとGT13の2カテ参加です。ミニは1年ぶりのL寸でミニクーペという未知のボディ、TA06は前回からノーメンテ(笑)という状態。そんな中での今回のテーマは、「ボディを壊さない」です(爆)。なんせミニクーペとR8という出っ歯ボディだし、R8に至っては軽量なので大きめなクラッシュしたら一発でリップ曲がりますからね(汗)。

まずはミニから。
前回のマキシム練習で2パック、CR-Xで走った感触では「ダンパーがつっぱてる」だったので、今回は全引きダンパーにしてダイヤフラムも2年ぶりに更新しました。その状態で走ってみると、確かにツッパリ感は無い様子。但しリヤは適当に流れるようです。これはリヤだけリバウンド減らした組み方が原因。でもリヤだけ減らすという事はダンパーを組み直さないといけないので今回はそのまま頑張ってみます(笑)一方、ミニクーペは割と好印象ですが、全体的にはリップによる曲りとリヤロールの無さがマキシムでは合わない感じです。仕方ないのでボディマウントを交換してミニ2006にしようかとも思いましたが、ダンパーステーはともかく薄いホイールハブがない(涙)ラリーについてるんだった。。てな訳でミニクーペでレースに挑むことにします。
予選
ベストラップなので気合い入れて一周狙います。といっても今回のテーマは「ボディ壊さない」なのでギリギリは行きません。予選が2回行われるなか、リヤのダンパーロワ側取り付け位置を内外で変えてみます。ホントはアッパー側も変えたかったんだけどね、ダンパーステーがどこも売り切れなのでロワ側だけいじった次第です。結果は内側の方が若干タイム良い感じですが、安定感は外側。この辺はダンパーリバウンドの差が根本原因なので今回はごまかしの外側セットで行く事にします。そんな予選総合では4番手となったので、上位を伺いながらのレースとなる感じです。決勝に向けてはタイヤ変えるとか色々考えられますが、とりあえずミニはこれ以上変化点与えない方が良さそうなのでこのまま決勝へ。
決勝1本目
スタートはまずまず。先行するみっちー若手選手や直後に居るM2D選手がM06チョイスなのでガバッ!と抜かれるかと思いましたが意外にそのままのポジションで行けました。1コーナーあたりでもM06勢はあまりぱっとしない模様。丁寧に走ってると労せずして3位浮上。前方ではITO選手とSYU選手がバトル。クラッシュもありつつなので微妙に近づきますが、こちらも余裕はない操縦状況なので慎重に行きます。その後SYU選手がミスし、これまた労せずして2位浮上。でも予選から好調なチャンプITO選手は決勝も盤石で、ミスありながらもそのままゴール。うーん、勝てる気しない。ITO選手はミニ2006で更にスプリングチョイスもベストと思われるので全く勝てる気しないです。決勝2回目に向けては。。モーt-メンテのみで挑みます。
決勝2本目
1回目同様のスタートですが、M2D選手らのプッシュが強い。何とかこらえながら走行しますが厳しいですね。練習の時から感じたことですが、ミニクーペだと積極的なリヤロールが無いのでリヤタイヤが食う状態にならないと厳しい感じです。そんな感じなんで前半は特に厳しい。我慢の走行してるとリヤタイヤがグリップ向上してきたので、M06勢は退けられました。でも先行するITO選手、SYU選手ははるか先。頑張って丁寧に走るとタイムも向上。予選より0.3秒くらい上がったかな??レース後半でSYU選手がミスしてまたも労せずして2位浮上ですが、ITO選手は盤石な走りで1位をキープしたままゴール。。自分は1本目に続き2位でゴールとなりました。レース中のファステストラップはいただいた!と思いきや、ITO選手がファイナルラップで塗り替えるというイヤラシイ展開で見るものなしなレースでした。。
でもまぁ、妄想で組んだ&新ボディなのでまぁいいかレベルではありますね。ここから先はキッチリセット出しして行かないと難しいので、練習する機会を設けたいと思いますミニ2006でね(笑)

TA06
前回は巻き込み走法で確かな?手応え。ボディも刷新してタイヤも新品購入で盤石!キット勝てる??
予選
結構重たい動き。ダンパーが本格的に抜けてる模様ですが、走れなくはない。。でも重い。そこそこのタイムは出るものの、紙一重のリヤトラクションは得られない感じ。2回目に至っては何となく不穏な動きも出てきました。うーんどうしよう??それでもリヤの振り出しが足らないのでリヤダンパーを1段寝かせて決勝へ挑みます。とりあえずSYU選手に続いて2番手なのでナントカなるかなと。
決勝
スタートは普通でしたが、インフィールドに入ったところで異変。リヤトラクションが全く無いです(汗)。進入で大きく振り出したまま流れっぱなし。後ろを走るみっちー若手選手にも迷惑かけっぱなしです。。ましてSYU選手を追い込むなんて夢のまた夢の状況。それでもナントカこらえながら走行、周りのミスもあり3番手くらいで終えたかな?あまりに大変だったので覚えてないです(爆)。決勝2本目に向けてはリヤダンパーポジションを戻してリヤトーも0.5度足します。これで安定感が出るはず??で2本目は。。まだ不安定(爆)それどころか、もっとひどい感じ。。ラインに乗せるというより、コースに留めておくので精一杯。。本格的に何か壊れてる感じです(涙)。てんちょからは胡散臭い言われるし。イイとこなしでフィニッシュ。何番だかは。。忘れた。総合ではBメインのITO選手の方がタイム良かったらしく?4位とまったくもってしょっぱい感じの結果でした。原因としてはデフのオイル漏れとそれに伴い糸くずを呼んでのベアリング作動が重くなっているという結構つらい状況があった事が判明。。まぁ自分が悪いですね。考えてみればデフなんてキット買った時のままだし。次回まで改善していきます。

てなわけでレース参加前の予想とは180度違う結果でしたが、多くの方が参加するレースだったし例によってビール飲んでのレースだったので楽しかったです。それと最大のテーマである「ボディを壊さない」は達成。リップへの接触はありましたが、変形は無かったです。いかにチキン走りだったのか(爆)
次はぐらんぷりのレースですが、5/12なんだね(汗)。ある意味想定外でした。。まぁ出ますけどね。

連休のラジ予定は、明日か明後日がぐらんぷりで後は無いかも(涙)。まだまだ流動的ではありますが。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

続巻き込み走法(笑)

一週間があっという間に過ぎ去ってしまいました(汗)

今日は歓迎会、どんなお酒になるか楽しみです。

今週末はまたまたラジ無しの予感ですが、色々準備はしてますよ。

マキシムで走ったM05、CR-Xはちょっとキビシイのでミニ2006軽量に換装中です。ミニクーペじゃないところがミソ。2006軽量、実は2010に作ったもの。歴戦の傷はありますが、変形は無くまだまだ使えるんですよね。クーペを塗るのが面倒って事もありますが(笑)。でもちょいと前にJAVEさんカラーで塗ったやつが結構カッコイイ感じだったので近いうちには制作予定です。軽量でないかな~。
その他ではXV-01が復活。こちらはチャレ仕様ではなくGPX-Ra仕様です。レギュ見ると10.5Tブラシレス使えるし、ヴォラック使えるしでしかもタイヤはラリーブロックかセミスリックですから、バンバン振り回して走れそう(笑)

Dsc00777
ボディもインプ07がキマッてるのでやる気マンマンです。インプ08もあるしね。何よりFFベースAWDと駆動方式も合ってるし。
結局、チャレでもなんでも、振り回して走ってんだな(爆)
マキシムでは巻いてる様に見えますが、一応制御下にありますよ。ギリギリのところで立ち上がりトラクションは確保されてます。ちなみにジャイ子は積んでないですからね~。感覚的にはOVA CL03コクーンに近い感じで走れてますね。この辺はぐらんぷりでも同様。よく見ると微妙にステア戻しながら走ってます。巻き込み走法、楽し(笑)

次走らせるのが楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

巻き込み走法(笑)

日曜はマキシムで練習しました。

ぐらんぷりでレース延期分があるかと思っていたら無かった&謎の怪人X氏の希望もあり、です。あとは今月末のタミチャレに向けた準備ってのもありますけどね。

コースに10:14頃着くと、既にてんちょはじめ多くの方がいました(汗)。なんだかうれしい感じです。

今回はTA06の汎用性チェックとM05の走行チェックがテーマです。

TA06から。
前回ぐらんぷりでの走行から様々メンテしてきました。具体的にはベアリングの交換、ギヤデフのオイル入れ替え、センターワンウェイの投入などです。基本セットは変えずなのでダンパーはエアレーションのまま。谷田部の結果からすればトラクションがあまり得られない感じになるはずですが、実際はどうかな??という事で走行スタート。
うーん、巻く(笑)。でもそんなにひどい巻きではなく、カウンター当てながら走れる感じです。この状態でタイムは10秒をぎりぎり切る程度。新レイアウトになったので8秒台とかは無理っぽいですが、9秒5位は行けるんじゃないかとセット開始です。
まずはボディ。といってもR35→R8ですが。。全体のバランスで曲がるR35に対し、R8はリヤを投げ出す様にして曲がる感じ。タイム的にはほとんど変わらないのでどちらでも良いですが、R8の方がボディ寿命終わりつつあったのでこちらでセット推進(笑)
次はウィング。ラウンド2種と一番効かないウイング/一番効くウイングを試し、結果は一番効かないやつが好みでした。好みというか、これが一番リヤの投げ出しが大きい。自分的にはこれが良いのでウィングはこれで固定です。ちなみに次に好印象だったのは一番効くウイングでした(笑)。こちらは対照的な効きながら、コーナー進入でトラクションが得られるので転がす感じで丁寧に走れればタイムも出ると思います。
次はダンパー。エアレーションで走っていましたが、チャレだとカーペットでは合わないのでダイヤフラムに変えてみます。やっぱカーペットはこちらの方が良い。適度なプレッシャー感があるのが良いです。エアレーションでもオイル量を増やせば良いんでしょうけどね、管理がシビアなんでちょっとパスです。アソシみたいにスポンジ入る構造ならもうちょっとルーズでも大丈夫なんですけど。。それはさておきトップキャップにOリングを入れたりしてみると更に良い感じでした。オイルとかももう50番フロントを柔らかくする方が良さそうでしたが、面倒なのでパス(笑)。次回は準備します。
最後はタイヤ。減ったやつと新品に近いやつの比較。やはり新品に近いやつの方がしっかりした食い方になります。減ったやつは溝があるかないか~溝一部消失まで試しましたがそれはそれでセットを合わせればタイムは出そうです。ただし再現性は無くなりますからタイヤ長者みたいになってないとレースではキビシイですね。。
てな感じで時間制約の中でできる事を様々固定ししてタイムアタック!なんとか9秒482までは出ました。ちなみにこの日の一番時計はその時点で謎の怪人X氏の9秒402。一緒に走るとアベレージはこちらが上なのでレースでは大丈夫そうです。もっとも、氏のクルマはアスファルト用だそうなので、次はカーペット用で勝負!ですね。そういえば自分のも基本ぐらんぷり仕様だったんだ(爆)。次来る時はダンパーやリバウンド、サスブロックなどカーペット用にしてきます。まぁそんでも、大分マキシムセットに近い感じではあるんですけどね。
ちなみに今のセットは誰にもオススメできないです。多分10人に貸したら「これはちょっと。。」と思うくらいアンダー/オーバーで結果巻くと思います(爆)。モモ氏に貸したら、「どこか壊れてる」と評されるでしょう。。

Ta06

M05は動作チェックのみ。ボディはCR-Xで、この状態だと結構キビシイ挙動ですね。。次回からはボディをミニ2006軽量に戻して走る事確定です。クーペも試したいですけどね。ちょっと検討。

てな感じで全体には好印象で練習を終えることができました。更にはパルサータッチのスタイラスペンも初めて知ったし(爆)。てんちょに指摘されて気が付きましたよ。今まで爪でナントカなってたんで、これからもその存在を忘れて使用する事でしょう(爆)

遡って土曜日は日本酒三昧でした。
まずは船岡駅で船迫愛酒る会主催の日本酒イベント。

Sake
こんな感じで宮城のお酒を楽しむ事ができます。来年も参加したいですね。

その後は船岡城址公園を上ります。山全体としてはまだ満開ではありませんでしたが、広場部分はいい感じで楽しめる感じでしたよ。

Dsc_8192

そばで見るとこんな感じ。

Dsc_8188

きれいでした。

その後仙台まで戻り、謎の怪人X氏と待ち合わせ。氏と共に地酒処 巣窟で飲みます。ここは宮城の地酒を中心に隣県の日本酒が各種取り揃えられており、おまかせやおすすめで行くとマスターが飲ませたいお酒を持ってくる形になります。他ではなかなか出ないお酒も多数。料理もお酒に合うものが多いです。おかみさんはプレミアムモルツをおいしく出してくれる達人で更にグー!ひっそりとしてるのでお客さんは多くないですが、その分まったりと飲めます。宴の最後の方は隣の若いグループと話込む感じになり、かなり面白い呑みとなりました。GL氏が来仙したら連れていきたいですね。

てな感じで充実の週末でした。が、なにやら食あたりした感じです(汗)。帰りに食べた惣菜パンが悪いのか??結構来てる感じです(涙)。どうなる事やら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

勘違い。。

今週末は先週のぷりチャレ延期分かと思ったら、来月なんですね(汗)

先月延期したのでてっきり今月も延期かと。。必死でM05準備してましたよ。まぁいいか。日曜はマキシムでまったり確定だな。

準備してる中でバッテリー起こししてましたが、相当良く寝てましたね。うち一本は完全なヘタレになってましたが(涙)。一番新しいやつ。。たまには使えって事です。

色々準備は進んだので(笑)、土曜はしっかり飲めます。仙台駅前で少しマニアックというか日本酒系のヘンな店に行こうかと思ってます。飲みたい方コメントお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今週も。。

天気がキビシイですね。

ぷりチャレは早々に延期通知でした。(通知はfacebookの方ね)

ちょっとだけホッとしてます。なんせ準備できてないんで。。てなわけで今日はメンテに専念する事にします。ベアリングゴリゴリだし。
ベアリングといえば、皆さんは何使ってるんですかね??個人的にはローカルレース:ターゲット、オフィシャルレース:タミヤ製にしてます。ターゲットは良いです。なんせ安定して軽く回る。他社のベアリングも色々試しましたが、精度が悪かったりスムーズじゃなかったりすぐ粉砕したり初めからゴリゴリだったりとどれもイマイチでした。スクワットのVCがベストですけどね。なんせ高いんで(汗)。
一方でタミヤ製は何となく使わない方も多いんじゃないかと思いますが、グリス抜きしてオイル点せば、ターゲットと同じくらい気持ちよく回ります。実はいい部類のベアリングなんです。コストベストはターゲットなので登場回数は少ないですが。。「パーツはすべてタミヤ製」になるしね(笑)。そんなもんなんで、タミヤさんには1510とかもアフターじゃなくて店頭で買えるようにしてほしいもんです。初心者さんがタミグラとか出る時悩みますよ。

先月からTA06についてRCワールド誌でGL氏の特集ページがありますね。ふーん。確かにそうだなと思う部分もあり、備忘録的には良い感じです。一方で自分のクルマ見ると。。大分対極的な作りになってますね(汗)。これはドライバーが若干特殊だからかな。ちなみに自分チョイスはメインフレームとギヤケース、リヤスティフナーが強化型、他はノーマルです。イメージは「シャーシロール軸は芯を下に」かな。ハイエンドツーリングなんかもそうでしょ。ノーマルフレーム+他の部品カーボン強化とかもやりましたが、感覚的には振り子電車的で自動車っぽくなくなる感じなんですよねぇ。。あくまで感覚的ではありますが。TA06は構成材で大分フィーリングが変わるので、悩んでる人は部品をとっかえひっかえするといいところ見つかると思います。
てな感じで、まだまだ楽しめる感が高いですね、TA06。TB03のカバー範囲の広さや駆動系の軽さはうらやましいですが、そこはあえて行かない様にします。

シャフトはTT-01がモデルチェンジ。TT-02になりますね。メインフレームの形状が精悍になって、モーター/バッテリの位置がTB03と同じに。ギヤデフも樹脂ベベルになりました。
樹脂ベベルはイイですね。重たいスチールベベルに対しジャイロ効果が低減されるのとピックアップが良くなります。でも折角のFMCなんだから、Oリングくらい仕込めるようにして欲しかったな。そうすれば、オイル封入式にできるじゃないですか。その点だけちょっと残念でした。その他としてはギヤボックスの組み方も挟み込み型になったので、軸受けの芯だしもしやすくなるものと予測。
発売は5月下旬?458もイカスし、とりあえず予約しよう。

てな感じで来週こそはラジできるかな。今度のぷりチャレにはM05も持っていきます。

ちなみに来週土曜は船岡行きますよ。マキシムではなく、

Dsc00769
こちらですね。日付が4/20となっていますが、主催者から来週に変更なったとの通知。宮城のおいしい日本酒が4杯飲めて1000円です。来られたい方いれば言ってもらえれば準備しますよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »