« FFTC2013ファイナル参加 他の方編 | トップページ | FFTC2013ファイナル参加 番外編 »

2年

東日本大震災発生から2年が経とうとしています。

既に高速は復旧工事が完了し、震災後にあった段差は解消されています。

仙台空港は通常に営業しています。

石ノ森漫画館も復活しました。

でもまだまだ行方不明の方は居ますし、沿岸部には壊れたままの住居もあります。進んでいる様で進んでないです。

仙台港~亘理まで良く走りますが、焼却施設が点々とあります。沿岸の穏やかな景色はまだ戻ってきてないです。

福島からウチの会社に来た派遣さんは、行政区の違いで東電からの補償のない地域ながら放射線量が高い、矛盾のあるところに住んでるとの事でした。そして除染しても数か月で戻るんだそうです。森や林は汚れたままなので、風などで再び付着するんだそうな。。除染も杜撰なやり方が多いと憤っていました。

一つ一つ課題を解決して行き、進むのみですね。今年もやれる事をやっていこうと思います。

2年前の朝はMフリ出ようか考えながら。。

1年前の朝はその1年前の出来事を振り返りながら。。

今年の朝は?2年前の事を思い出しながら過ごそうと思います。

|
|

« FFTC2013ファイナル参加 他の方編 | トップページ | FFTC2013ファイナル参加 番外編 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大体2ヶ月に1度は仙台空港使うんだけど、窓から見える沿岸部の景色が全く変わってないんですよね。
そんな現状を多くの人は知らないまま過ごしてると思うと歯がゆいものがありますよね。

投稿: omiya | 2013年3月11日 (月) 09時53分

そうですね。
ただ、あまりの災害の大きさなのでどの様にしていけばいいのかイメージも簡単ではありませんね。。
見守っていきたいと思います。

投稿: たれ | 2013年3月12日 (火) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/50699652

この記事へのトラックバック一覧です: 2年:

« FFTC2013ファイナル参加 他の方編 | トップページ | FFTC2013ファイナル参加 番外編 »