« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

FFTC2013ファイナル参加 その2

明けて2日目。

一応やれる事はやってみよう、という事で、リヤトー角を減らし、その分スタビのリンク位置を外側にして安定性と直線スピードを両立するようセット変更してみました。更にはボディもシロッコ軽量へ。

そんな感じのフリープラクティスではなかなか好感触。未だ舵残り感はあるものの、昨日よりは走れそう?という事で予選へ突入です。

一応ちゃんと走れてるような気もしますが、何となく遅い。。難しくないんだけどね。。タイム的にも低調な感じ。波に乗れないまま3回目終了です。タイムチェックするとやはり遅い(涙)。トータルで50番手位と昨日より圧倒的に悪いです。。うーんはずれかな。。周りも落ちてるのも確かだけど。。2回目に向けては後がないので、自分が納得いく形にして挑むことにしました。といってもボディがインサイトになるだけなんですが(爆)。タイヤが悩む。自分ベストはA。だけど周りに聞くとやっぱGP-A多数。更にはラジアルなんて話も。。直前まで悩んだ挙句、GP-Aにしました。

そして予選最終。3回目よりいい感じ。何となく乗れてないながら、なるべく早めにスロットル入れる形でタイムを刻んでいきます。そして予選終了。2回目に出した自己ベストと同じくらいは出ました。うーん、やっぱこれが限界かぁ。。今回は。

結果は27位。目指すところには及びませんでしたが、まぁいいでしょう。決勝は少しでも上に行ければいいかなと思いつつ準備します。といっても特に何もせず。そのまま決勝に挑みます。

スタート反応はそこそこいい感じですが、結構ドッカンドッカン行きそうな気配だったので様子見ながら走行します。案の定クラッシュ多発。冷静によけながら走ります。車はいい感じ。2日間を通して一番です。途中何度か危ない目にあいましたが、何とかこらえてひたすら走りゴール。4位まで上げました。ホントは2位まで入って勝ち上がりしたかったんですが。。

てな感じでレース終了。今回はレース前の準備がハズレだったかな。。例のジンクスも金曜にあったし。。でもまぁ、楽しめましたよ。新たな方とも話しできたし。次回のファイナルも進出できる様頑張ってみたいと思います。

Dsc00678

他の方編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

FFTC2013ファイナル参加 その1

初の開催となるFFTCファイナルに参加してきました。

比較的マイナーなFF03によるレースなのでどれ程の方が参加するのか?と興味津々でしたが、結果的には100名程の「斜め上系」な方々が集まりました。

今回の自分は「なるべく周りに左右されない」がテーマです。もっとも、参加の最大の目的は「代表選手の夕べ」ですが。。その辺は番外編で(笑)

ピットについて早速準備。ノーカウントの練習が始まるからです。練習待ちしながら見るコースは。。

Dsc_5209_111
超クネクネ(笑)。GTJAPAN時代を思い出す感じですね。なんだか楽しみです。それにしても、タミヤサーキットを走るのは何年振りだろう?最後は2006年のGTジャパンかな??その他走ったのだって1994年?のタミヤ全日本なんで、トータル3回目って事ですね(汗)

そんなクネクネコース、走ってみると。。意外に楽しい。曲がり辛いのは確かですが、グリップも悪くないしいい感じです。そのままでも良さそうですが、一応色々やってみます。せっかくなんで(笑)

ボディ:シロッコ軽量とCR-Zとインサイト(笑)を試す。どれでも走れそう。。でも一応インサイトで走りします。

サスセット:前後のダンパーオイルをやや柔らか目に変更→いい感じ。これで固定。

タイヤ:Aが良い感じかな?かき集めてきたから使いたいってのもありますが。。巷ではGP-A大流行。。組んでないよ。。

てな感じでフリー/コントロールプラクティス終了。何となく遅い気もしますがどうしようもないしね。そのまま予選に挑みたいところですが、気になるのは路面温度。手持ちの計測だと30℃越え!冬だよ~??なんなんでしょうね。Aタイヤはボーダーラインに差し掛かる領域です。うーん困った。困ってばかりもいられないので、タイヤをGP-Aに変更します。そして予選。

ベストラップなので気合い入れていきますが、なかなかいい感じで回れません。ちょっと舵残りする感じかな。。一応頑張って走ってやっと24秒台突入。それ以上は出ない感じで終了。うーんイマイチ。やっぱ付け焼刃的なタイヤチョイスが裏目かな。。自分の引き出しにないしね。そんなわけで予選2回目は自分を信じて?Aに戻して出走することにします。路面温度も下がってきたしね。

そのAタイヤ、確かに自分のセットには近い感じかな。。予選1回目よりはいい感じで走れています。タイムもちょいアップ。やっぱこれなのか。。と思うと同時に限界が見えてきちゃいました。何かしないとね。。なんて考えながら1日目の予選は終了。暫定的には28位?うーん、目指せAメインとかどこ行ったんだ(笑)。まぁいいさ。本チャンは「代表選手の夕べ」ですから(笑)

てな感じで1日目はゆったりと終了。その2に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よく遊んだ

昨日、FFTCファイナルから帰ってきました。

今回は2日ともバッチリ晴れで楽しかったです。「代表選手の夕べ」も楽しかった。

レース結果的にはもうちょっと行きたかったなぁ的感覚はありますが、引き出しのないところ(特にタイヤ)から出た結果としては良かったほうではと思います。

詳細は後ほど書く事にして、まずは仕事ですね。。頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

復活!

今週は風邪に振り回された感じ。

日曜、何となくノド痛いなぁ、なんて思っていたら、月曜の朝はノドの痛みで起床(爆)

月曜はナントカ会社に行ったものの、パワーダウンで早々に退散。

火曜は朝から熱が出てきてダウン。ひたすら寝る。

水曜も38℃近くの熱なのでとりあえず会社休んで病院へ。ろくすっぽ診察せずに「インフルじゃないですねぇ」等と怪しい診察。おまけに処方された薬が車運転不可。クルマがないと移動できない地域なのにナニ処方してんだよ!と憤りつつ薬服用でひたすら休養。

木曜の今日、熱は37℃後半で容態変わらずですが、どうしても出たい打ち合わせもあったので出社。めまいしながら午前を過ごし、15時頃には又もパワーダウンで早々に退散。ひたすら寝てました。

夕方起きた辺りから体の中で何かが機動した感じで、「もう大丈夫感」が高まり熱も平熱に近いところまで落ち着いてきました。

いや~危なかった。このままインフルだったらFFTCファイナル出れないし、熱下がらなくても同様。結果的に被害があったのは自分の仕事だけというお騒がせ者モード全開な状況ではありますが、なんとかFFTCファイナルには行けそうです。

一応ジャイロはリモートゲインコントロールまで仕込んだし、タイヤは半分くらいまで準備できた。今はスペアのダンパーを組んでる状況なので、明日は体調に配慮しながら移動スタートできそうです。

そういや全く違う話題ですがD7100発表されましたね。AFモジュールがD300sの改良版になってるところとローパスレスになったところがよさげですが、連写が6コマ/秒(D7000と変わらず)でバッファコマ数が6コマではちょっとキビシイ。もっとも、D7000みたいにJPEG撮って出しだと眠いからRAW撮影がデフォ、とかでなければバッファコマ数は気にならなくなるのかもしれませんけどね。連写性能が上がった方がうれしかったなぁ。もっとも噂ではD7100Fなる連写性能側に振った機体もうわさがあるのでそちらも気になるところではあります。。ま、今のところD7000に関しては大きな不満もないし、しばらくは高値なのでもう少し落ち着いてきてから検討したいと思います。
それにしても24M画素でローパスレスとは、なかなかチャレンジングですね。解像感は上がるけど素子当たりの受光量は下がるので階調感はどうなるのか。。サンプルはいい感じではありますが。。
いずれにしても、すぐ買い換えたくなる様なスペックでは無かったのでちょっとだけホッとしました。

さて、明日は仕事も準平常運転できそうなのでしっかり仕事して週末に挑みたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

間に合った

前回の練習でやっぱり必要になりそう、という事で急遽制作したCR-Zができました。

Dsc00665
私のオリジナルカラーでCR-Zのまま塗装するとカピバラさんになってしまうので、インサイトエクスクルーシブ風にしてみました。ボディラインが違うのでかなり強引な仕上がりになっていますが、カピバラさん風な感じは払しょくされたと思います。今回初めてヘッドライトをエアブラシ塗装してみましたが、なかなか難しいです。絵心がないので様々な方のデザインを見て精進が必要ですね。ちなみにリヤは

Dsc00666
こんな感じです。パネルラインを入れてないので大分違う雰囲気かな。。テールランプは実車のLED点灯部分をメタリックレッドで表現したので、遠目には同色に見えてしまいます。でもまぁ、善戦した方でしょう(笑)

不慣れなので時間かかりましたが、結構楽しかったです。あとはステッカー貼って終了。本日の練習では1パックだけ走って感触をつかむ予定です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宴会練習

土曜日はマキシムでラジコンしてきました。UMA氏が練習するというので行った次第です。

メニュー的にはFF03アップグレードのセット汎用性確認ですね。カーペットだし。現地に着くと。。誰も居ませんでした(笑)
窓の内側を拭きながら待ってるとてんちょ登場。更にデビッド登場(汗)。更にUMA氏も登場。準備始めます。

前回マキシム来た時と違い比較的速やかに準備し走行開始。うーん、グリップは足りないものの、そんなにバランスが悪い訳ではありません。汎用性的にはここでもOKってとこです。良かった。ちなみにセットは谷田部=Tamtam大宮のままですね。今日のメニューは汎用性の確認なので練習はここで終わってもOK(爆)ですが、それももったいないので後は色々試しました。ダンパーの張り具合やリバウンド等でしたが、結局は元に戻す結果に。うーんなんだかな。まぁ基本が決まったと考えればいいんだけど。。それより問題はボディ。シロッコ軽量が使いたいボディなんですが、結局ここでもCR-Zがベストバランス。人間に合ってるって事なんでしょうけど、実車のカタマリ感とは対極のエンツォの様なハイズリ感がどうにも。。挙動は好きだけど走ってる姿が嫌いなのが残念な感じ。クライマックスで使ったボディもちょっとお疲れ気味なので1枚新調するしかないですね。自分カラーだとカピバラさんになってしまうので、今回はフェイスその他を変えてカピらない様トライしてみます。

という感じでマキシム練習終了。練習の合間にはてんちょ、M2D氏、UMA氏と乾杯したりして楽しいひと時でした。つーか、こっちがメインって感じだったかな(爆)

次回は。。Tamtam大宮かな。。もうちょっと検討します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

グリル塞ぎその後

週末は様々用事があってラジれず。遠征しないまでも、近場ででもやりたかった。。

そんなラジ移動を支えるインサイトエクスクルーシブで、先月からグリル塞ぎしていました。結果はこちら。

Dsc00646s
気温や相応パターンが違うので何とも言えないですが、12月に比較して1月は燃費が持ち直しました。月度最低燃費がかなり低いのはインターナビのメンテナンスでデータが怪しい日のものです。最高燃費こそあまり変わらないものの、OBD2モニターで水温等を監視していると暖機完了までの時間が早くなってるので、この辺が効いてる感じかと思います。

いやー、思ったより効果的な感じです。なんとなく燃費オタクっぽくて抵抗感もありますが(爆)、年平均3万キロ走る身としては切実な問題なのでやれる事はやってしまいますね。

ガソリン価格も上がってきてるし、また何か効果的な手法が見つかったら試してみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トツ錬(笑)

なんだかやる事一杯(笑)。公私ともに大変です。

さて遅くなりましたが日曜はGL氏からのお誘いもあり谷田部で練習してきました。

そんなわけで今回はFF03というよりTA06かなという内容です。

まずはTA06から。
前回走ったのはTamTam大宮。一応アウトドア向けセットという事かな。エアレーションダンパーで良い感じでした。
今回はカーペットなのでたぶんダメだろうと思いつつ、そのまま走行開始(笑)。予想通りなんとなく眠たい動きです。でも全く走れないわけではないのでこの状態で前後スプリングのバランを調整していきます。レバーレートを含め様々やった結果、結局もの位置に落ち着きました(爆)。ジオメトリやスプリングレートバランス的にはスタンダードなセットが出ているという事ですね。フロントのスプリング&レバー比はコースによって変わるとは思いますが、まずはこれを固定して次に進みます。
最初はボディチェック。
手持ちの599は羽根つきですが、同じく矢田部に居合わせた浜王氏から「羽根無しの方が良いですよ」とアドバイス。早速試すと。。いい感じでした(笑)599のコーナー出口の嫌な重さが払拭されています。ちょっと持ちづらいのが難点ですが。。しばらくはそのままで走ってみます。
次はリヤのスティフナー。アルミとノーマル/カーボン混入樹脂があります。その中でアルミとカーボンを比較。
アルミは確かに前に出ますが、全体的な動きは若干好みから外れる印象でした。ホントはカーボン混入スティフナーとカーボン混入ギヤBOXが良いのですが、当日はノーマルギヤBOXのみ持参していたのでここもカーボン固定で次に進みます。
次はエアレーションダンパー→ダイヤフラムダンパーへ交換です。ダイヤフラムダンパーは若干プレッシャーを抜いた仕様。この状態で走ると。。やっぱこれだね。カーペットにはダイヤフラムダンパーの方が良さそうです。適度なプレッシャーがポイント。この状態で結構いい感じになったので、セット一時固定して今一度ボディチェック。
羽根無し599については、ウィングステーが付いたままの方が何故か好フィーリング。なのでウイングステー分の3.7gを搭載して走行。うーんちょっと違うフィーリングだなぁ。。ノーマルよりは良いかな?ぐらい。
次はBR-ZのGT仕様。これはGL氏から拝借。何となくアクシオっぽい動きかな。旋回軸がちょっと好みじゃない感じかな。。でも路面によってはチョイスするかも、という感じです。
次は一年ぶり指定となったSUMO GT-R(ノーマルウェイト)を試します。こちらもGL氏より借りた沖縄仕様。
元々安定し過ぎで苦手ボディでしたが、ノーマルウィングだと結構いいバランス。これはこれでアリですね。
次はNSX2005軽量。うーんこれは無いな(爆)。軽く、安定感高く大変良い走り。ここまでイイと禁止になる理由が判りますね。。個人的には使いたいんですが。。チャレで禁止だから仕方なし。今年もタミグラで使えるとよいなと思いました。ここで再び599に戻して次へ。
押し出し感の比較のために、リヤダンパーだけエア室にスポンジ挿入。これで走ると。。加速力は上がりました。ただちょっと難しいというか、バランスが低下。リヤだけってのがダメっぽいかな??この状態では進入時の滑り出しが大きめなのでリヤだけスタビ外す。これもうーん、な感じ。微妙にオイル量を変えればバランスはとれそうですが、基本は前後同じ(入れるか入れないか)ほうが良さそうです。
それと話は若干前後しますが、TypeCとラジアルのタイヤ比較も実行。確かにTypeCのほうが食ってるみたいです。でもその差は若干。そんなわけでほとんど大半をラジアルで練習してました。
てな感じでほぼおなか一杯までTA06を堪能。基本アウトドアセットのままですが、まぁまぁ楽しめました。

次はFF03アップグレード。
こちらもアウトドアセットままです。当日はあまりできないのでセットの汎用性チェック。
そのまま走ってみると。。そこそこ走れる様子。セット的には汎用性ありって事かな。。タイムは出てなさそうですが(爆)
って事で、次はスタビ有/無を確認。比べてみると、スタビ有の方が良い感じでした。ロール感は無くなるんだけどね。

という事で練習は終了です。もちろんGL氏も様々やってましたが、ネタバレするのもなんなのでメニューは秘密です(笑)
RCワールド誌に期待!ですね。

Dsc_5096_100

あっという間の金曜日ですが、次はどこ行こうか。。検討中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »