« タミグラ宮城大会2012参加 番外編 | トップページ | タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 他の方編 »

タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 その1

今年で3回目を迎えるオフチャン、毎回何かしら出場権を得ていながら出ていないという実に縁遠い大会でしたが、今年は出られました。

参加クラスはラリークロス。今回はマキシム代表で行きました。オフチャンは予選回数も多く、その予選もスタガスタートなので実力勝負になる形です。

ラリークロスは初日:オンロード特設コース/2日目:オフロードコースで、初日は(最大)5回走行、2日目は2回走行で決めます。ポイント制ですが2日目のオフロードがポイント2倍(なんだかスーパーみたいだ)なので2日目が焦点になりますね。といっても私自身はオフロードもBZも未経験なので、はっきり言えば諦めモード。初日オンロードにしたって、五反田でも宮城でもパッとしなかったからね。。懇親会メインって事でスタート!

練習
先ずはタイヤですね。ナニ使うか。ナニ使うって言ってもインナー違いでしかありませんが。。とりあえずハードとソフトの2種類を試します。結果的にはソフトが良いかな?って感じでタイヤは決定。宮城大会でイマイチだったダンパー、時間が無かったのでFF03から取り去ったダンパーで走りました。フィーリングが悪くなかったのでそのまま行きます。デフは試すより何より、ボールで一択。それと直前に変えたサーボは好結果でしたね。やっぱトルクのあるサーボはちゃんとします。そんな感じで練習終了。

予選
練習のままに走ります。何となく気が引けるというか、消極的な走りで1ラウンド目は12位で終了。思ったほど悪くないですね。なんて思いながら終了間際のマーシャル時、MSしの走りを見ていて思い出した!キッチリブレーキが大事でした(爆)2ラウンド目はドライビングに注意しながら走行する事にします。
2ラウンド目はブレーキを意識しながら走行しました。タイムは6秒縮めてラウンドトータルでは5番手。ラリーは2WD/4WDと掛け持ち出場の方が結構いるので満額で結果を受け止めることはできませんが、悪くは無いと思います。セットは。。キャンバーを気持ちつけた感じにして、リヤのアッパーアームピボットを1mm上げます。
3ラウンド目はセット変更が効いた?快調なペースで走ります。3秒縮め自己ベスト更新でラウンドトータルで3番手!できすぎ領域に突入です。こうなると欲も出てきます(爆)タイヤをインナーベルトの入ったものに換装、これでよければセット固定です。
4ラウンド目は出走順が甘かった!なんとなく走りづらい感じもありつつ、それでも適当にタイム出ているのでいいのかな?ラウンドトータルでは6番手。トップの方々とは開きがありますが、自分的には「いいんじゃね?」な感じ。タイヤは戻さずそのまま5ラウンド目に向かいますが、モーターメンテ時にブラシが欠けていることを発見(涙)仕方ないのでエースモーターではないもので走行です。
5ラウンド目は何となくパワー感が無い。。ラウンドトータルでは10番手だったかな?イマイチでした。

1日を終えた時点では総合8番手くらいかな??とりあえずこうした実力勝負の場でこの結果は自分的に出来過ぎです。出来過ぎでもやるなら上を目指すのがドライバーですから、明日に向けてがんばるぞという事でメンテしました。

2日目は天候厳しく昼過ぎから雨の予報。予選1発目が勝負どころなので、練習も気合入れて走ります。
セットはTA03ロングスプリングに変更し、ボディは断腸の思いでかなり盛大に上げます。タイヤはソフトインナー。
練習してみると。。以外に走れます♪ジャンプも悪くないし。これならいけるかな?とこの時点思っていました。
これなら、とその後血迷ったセットを敢行してしまいます。。リヤウイングをポリカ→プラに、タイヤは速い人に聞いてインナー無しで。。
で、予選。予選は前日のフリーから着順でお立ち台に上がります。私は8番手だったのでいつもの場所に立てるか不安でしたが、案の定立てませんでした(涙)。感覚派の私としては致命的です。そして予選走行はその不安のままの走りでした(涙)ジャンプはノリの悪い飛び方だし、ストレートでも要らん操作をしてふらつく始末。。一度も自分らしく走ることなく終了。。ランドトータルでは21番手となってしまいました。うーんモッタイナイ。練習と同じセットで挑めばよかったんですけどね。。2ラウンド目に向けて決意してる間に降雨。台風接近もあるのでそのまま1ラウンドで予選は打ち切りで終了。
結果としては?総合12位で予選終了(涙)。?なのはその後降雨が本格的になってBメイン決勝していないから。結果はともかく思いっきり走りたかった。メインでは2番手なのでお立ち台も選べるし。。そんな想いもありつつ終了です。

振り返ってみると、準備不足もありながら自身の能力を超えた良い順位なので喜ぶ面もあっても良いかとは思いますが、ここまで来たらねぇ。。Aメインですよ、Aメイン!ちょっと悔しかったです。ま、来年だね、来年。がんばろう。

Dsc00176

ま、すごく楽しかったのには違いないですけどね。オフロードマイスター、YOUZOH氏の前のピットだったし。 他の方編に続く。

|
|

« タミグラ宮城大会2012参加 番外編 | トップページ | タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 他の方編 »

「ラジコン」カテゴリの記事

コメント

宮城大会の時にMS氏の走り見てて、きっちりブレーキングするのがよくわかりました。
他の人がスロットル抜いてゆるーく減速してる所で、「ギュッ」と音聞こえるくらいの減速してクルッと回っていくのが印象的でした。
真似しようとすると車止まってしまうんですよね。

投稿: omiya | 2012年10月 7日 (日) 11時41分

omiyaさん
そーなんですよ。
でもブレーキがキッチリ使えるとタイムも出るしバトルにも強いんですよね~。
精進していきたいと思います。

投稿: たれ | 2012年10月 7日 (日) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/47340653

この記事へのトラックバック一覧です: タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 その1:

« タミグラ宮城大会2012参加 番外編 | トップページ | タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 他の方編 »