« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

よもやま

風邪引きました(涙)

睡眠不足+体力最低レベルまで使い+肌寒い+突発業務は私の風邪引き条件に合致。日曜がまさにそれでした。
なんとか休まず仕事できていますが、来週から2週ほど出張も続くので今週中に緩和できるようなりたいものです。

さて、先週の土曜はマキシムで事前練習してました。キヨカズ氏が来るのもありましたけどね。リトルでおしたのか、登場は夕方でした。わく3さんに連れられて。。交わした会話の中で、フロントドライブの選び方等聞きました。それによると、マキシムくらいのコースでも最初はスプールだそう。それよりタイトだとか、曲がりがでないだとワンウェイに進むんだそうです。デフはコーナー前半ちょっと曲がりやすくなるけど後半前に出ないのであまり選ばないんだそう。。まぁ、コース状況にもよるとは思いますけどね。FF03はボールのLSD効果は期待するけど、かなり締め込むそうです。使えるならスプールとか。ギヤデフに粘土もいいようですが、タミグラだと使えないですね(爆)
とにかく前に出る事を最重要視してるようでした。解る気もするな~。FF03もスプールで走れる様にしておこう。

日曜はみっちー氏来襲。
当然朝からビール(爆)きっと新幹線の中でも飲んできたことでしょう。氏のクルマは大体どこでも同じ印象。マキシムでもよく走っていました。もう少しとんがるといいんだけどね~個人的には。まぁそれでも私のクルマよりは走ってますよ(爆)今年はチームマキシムで走るので楽しみです。

今週末はどうかな~。願わくばぐらんぷりorマキシムで走りたいところですが、引き出しの数を増やすべく全く知らないコースで走るのもありかな。FF03で(爆)

色々検討してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フォーメーション決定

日曜はマキシムでタミチャレに参加してきました。

出たクラスはGT-CとFT-C。FT-Cはクライマックスの代表がかかります。

GT-Cから。
今回の本命はFT-Cでしたが一応参加という感じ。前日入りして気合を見せるものの、練習も数本流した程度という感じで挑みます(汗)
予選
ベストラップ方式なので適当に挑みますが、9秒を敗れず。ちなみにボディはR8軽量です。どうもR8軽量は良くないなぁ。。といってもノーマルもなしだし打つ手無いですね。2ヒート目に599使いますが、こちらは多分軽量のほうが良いと思う。持ってるのはノーマル(爆)、コーナーでアウト側に持っていかれます。こちらも殆ど同じタイム。昨日からあんまり良くないのは知ってましたが、結果は変わらずです。まぁ仕方ないね。一度材料も含め組みなおしして見ますね。そんな状況なので決勝は辞退。本日は人が多く2メインになるところでしたが、私が抜けたので1メインになりました。

FT-C
前日から気合の練習(爆)。東京大会での絡みの多さを回避できるコントロール性を得る為にそれなりに試してました。ボディは良し悪しあるものの見た目の良いシロッコ、フロントドライブは難しい。リヤのアップライトを樹脂に出来ればスプール、そうでなければアルミという感じかな??スプール/樹脂アップライトはデータが無いのでボールorギヤ/アルミアップライトで行くことにします。
予選
こちらもベストラップですが、トラクション不足もあるのでGT-Cには及ばないタイムです。それでもクルマは比較的素直に動き、TQを獲得。前日の練習ではスプールを選択し一発は出るものの安定度はちょっとペース下げないと確保できない状況でした。そこで日曜はタミヤから出たばかりの100万番オイルを封入し走ったところいい感じだったという形です。予選2回の結果からまだアシが硬い感じだったので、決勝はスプリングを前後共レッド、スタビも前:イエローとやわらかくしてみました。
決勝
直ぐ後につけるUMA選手がインフィールドでやらかして楽な展開。淡々と走り続けます。で、そのままゴール。決勝2ヒート目はボディをCR-Zに変更。タイヤが内側でカッコワルイですが、動きそのものはCR-Zのほうが良いかも?という事で挑みます。その2ヒート目は途中動きの差に合わせていく感じでしたが軽さを生かした動かし方に変えていく事で1日を通してのベストラップを獲得。そのまま逃げ切りトップゴールとなりました。ちなみに重量的にはCR-Zで1453グラムなので違反はしてませんよ(笑)

そんな感じでレースを進めていましたところ、悪魔の知らせを告げるメールが。。そそくさと荷物をまとめ慌しくレース終了(涙)クライマックスに向けての打ち合わせもままならない状況でしたが、ドライバ布陣は決定。GT-Cはてんちょ、Wみっちー(GL&若いの)、FT-C私で行くことになる様です。まぁそのほうがいいね。私は一人スティックでセッティング方向性違うし、てんちょののFF03もちょっと難しそうだったのとチーム結果を考えると、GL氏にエグゼクティブアドバイザー兼ドライバーをお任せしたほうが良いかと思いますし。なんだか楽しみな感じになってきました。

てな感じでレースレポは終了です。さて、今日も全開だ(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出ちゃった

年末に向けて、ラジではなくカメラ物欲起動中(爆)

年に一度の室内流し撮りデーが近づきますからね、仕方ないです。ってな事でシグマのレンズだのD7000だの検討していました。レンズに関しては某プロカメラマン(笑)からもアドバイスがあり、シグマは断念方向です。やっぱニコンF2.8通しのズーム?いずれにしてもF2.8通しは左手でツーリングカー持ちながら撮影する様な重量なのでラジ合間の撮影だとちとツライかな。更にはニコンレンズ買う事考えると、実は7D+F4通しズーム変えるんだよね(汗)。悩むというより単なるタメ息ですね。そんな中、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VRが出ましたね。。スペック見るとなかなかいい感じ。でも値段が。。です。買えないことは無いけど、資金的意味で来年のラジ活動にも支障が出そう(爆)。でも軽量、5段分の手振れ補正は魅力。まぁ魅力といっても、普段手振れ補正切って流し撮りすることが多いのであんまり影響ないかもですけどね。それにしてもなんでなんでしょうね、手振れ補正入れるとフォーカスポイントはピント来ますが、車体全体で見るとなんか不自然な流れになる場合多いんだよね。。誰か原因教えて(笑)。

てな感じで高額な検討を進めておりましたが、ちょっと気になる存在が。。ニコン1 V2。AF追従で15コマ/秒、ニコン1マウントの専用レンズでも300mm相当になるんで、結構魅力的です。形は「なんですか??」てな感じですが、ラジ流し撮りがメインなら結構いい選択かも。「ベストモーメントキャプチャーモード」も結構有用な感じです。なんせオテテがヘタなもんで、とりあえずラジに追従し、ちゃんと撮れてるところだけピックアップなんてことが出来るんで。それに動画もフルHD60iになりますからこれ一台でOK、今のD5100+TX55より圧倒的にコンパクトになるしね。

うーん悩む。。悩みどころではありますが、昨年の撮影出来高でなら投資なしで問題ないってとこもポイントですね(爆)

やっぱガマンか。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

悶々と。。我慢。

先日のタミグラ東京でちょっとだけシャッターを押したキャノン EOS7D。

歩留まり悪くてもちゃんと撮れれば。。なんて思っていましたが、もっと楽できるんですね、お金出すと(爆)

てな感じでしたんで、毎日D300SやらD7000やらD600が頭の中をぐるぐる回ってます(汗)

D7000の値段が下がってきたのでちょっとだけステップアップ、なんて思っていましたが、暗所?のAFが心許ないインプレを多数発見。グランシップ等若干暗めなインドアでの撮影がキーなのでちょっと引き気味です。それでもD5100よりはいいんでしょうけど、そういった暗所や動態撮影を考えるとD300Sになる。。だけどD300Sは画像エンジン・撮像素子が1世代前だなぁ。階調感とかは良さそうですけどね。同じくグランシップがキーなので、ISO感度耐性が低い分ちょっと決断しづらいです。更には既に現行機種ではないので手に入れるとしたら中古。ちなみに中古でもD7000のレンズキット新品と同じ価格帯ですね(汗)D600はAFモジュールがD7000の改良版?なんでちょっと心配。連写も5.5コマ/秒なんでちょっと物足りないか。ま、連射数がどうこうよりキメの1枚がばっちりフォーカスすればそれでよいんですけどね。うーん悩む(爆)

それとレンズ。手持ちは70-300のVRⅡですが、F5.6なのでインドアがツライ。これを払拭できる純正はF2.8通しの強力なやつ。値段も強力で20万近い価格です。。妥協するならシグマのF2.8のやつもあるにはある。でもこれだって8万位するし、描写性能は手持ちの純正が良さそうで2本持ちする??みたいな悩みが。。ニコンはキャノンの様なF4通しのアッパーミドルレンジのズームレンズが無くてつらいですね。。なんだか新製品の噂はあるようですが。。

うーん悩む。ボディも変えたいけど、レンズかな。。がんばって20万捻出??でもそんな金があるならTRF417V5のほうが。。

うーん悩む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加 番外編

今回もメインは夜!てな感じで参加したタミグラ東京大会ですが、車検の時に見破られていました(笑)

怪訝そうな顔で「何しに来たのかな。。あ、飲みに来たんだ!」みたいな会話.。

そうですよ、そうなんですよ!飲み来たらラジコンやってたんでって、事前エントリだけどね(爆)

てな感じで朝からユルユルモードでした。途中差し入れを持っていらした方が居ました(笑)ありがたく頂戴。おかげで決勝レースは調子良かったですよ。

差し入れは良かったのですが、困ったものも貸されました。キャノンの7Dです。「これで撮ってみて」と渡され、撮影してみると。。圧倒的に楽です。撮影そのものが正しかったかは判りませんが、とにかく楽にシャッター切れます。困ったね。D300Sでも物色するか(爆)うーん困った。スタッドレスタイヤも買わなきゃならんのに。。稼ごう(爆)

初日は適当に早い完了となったので日曜の準備をしつつピットを片付けていると。。

Dsc_0391

J.UMA特製バッテリー!日曜の練習はこれで走るんだそうな。サイズ的にはたしかにねぇ。。なんだか楽しそうです。

てな感じでレースは終わり、いざメインイベントの夜の街へ。。電車で20分ほど揺られてたどり着いた都内某所。肉のデパート的な場所で焼肉だそうです。

なれた感じでオーダー。軽く生中でカンパイ。つまみをつまみつつ談笑していると。。出てきました。

Dsc_0004a

やきにくって言ってた様な気がしますが。。
この大変なやつを焼き職人が素晴らしい感じに焼き上げていました。お味もサイコー。
そうしてるうちに次のやつをオーダー。出てくると。。

Dsc_0005a

やきにくって言ってた様な気がしますが。。
これまた素晴らしい焼き加減で美味しく頂きました。さすが焼肉求めて2ターンくらい、たどり着いたお店がここだ!というのは伊達ではありません。
そうしてるうちに次のやつをオーダー。出てくると。。

Dsc_0006a

やきにくって言ってた様な気がしますが。。
オーダー順がこれまた素晴らしい。この辺まで来ると、歯でサクッと噛み切れます。うーんウマーイ。
そうしてるうちに次のやつをオーダー。出てくると。。

Dsc_0008a_3

やきにくって言ってた様な気がしますが。。しつこいって(笑)
最後まで美味しくいただけました。ちなみに奥にあるサラダはドレッシングがかかっておりません。肉の余韻で味わうもよし、箸休め的につまむもよしでした。ちなみに私は山葵醤油でいただきましたよ。

美味しいお肉を食べた後は。。前回感銘を受けたウイスキーバーへ。ちなみに今回場所は覚えたのですが、途中電車だったのかタクシーだったのかは覚えていません(爆)。そんなことはさておき、スタートはウイスキーソニック!相変わらず美味いです。サーモンの燻製も美味しかった。極めつけはビンテージウイスキー。美味いとかなんとか言うより、「ビンテージ」ですね、この味は。いやー素晴らしい。

Dsc00218

なにやら戴きました(笑)。とにかくこの夜がいいんですよ、タミグラ東京は。今回も素晴らしいコーディネイトで嬉しかったです。みっちー氏、ありがとう!

明けて翌日はすっきり爽やかな感じ。天候はどんよりですが。。レース結果はその2のとおりグダグダでしたが、いいものゲット!

Dsc00217_2


タミヤ会長のサインです。ホビーショーに合わせて来たようです。スーツ姿でビシッと決めたMS氏も居りました。
サインはもらいましたが、そのまま決勝も走りました(爆)使わないとね!

てな感じで「飲みに来たついでにラジコンする」を地で行くタミグラ東京大会でした(笑)

次仙台で飲むときはここ行こうね。

Dsc00219

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加 他の方編

TOCはインドアなので私のカメラだとかなり大変(汗)

Dsc_0373q

Toshiracing選手です。氏のクルマに対する要求は大変厳しいものがありますが、少なくとも私のTRF仕様よりは走っています。。ウラヤマです。。

Dsc_0311

栃木より参加のS選手!極稀にGP-1やTam大宮で会いますね。今回はM-fourで出場。並居る”平たいボディ”S15の中で唯一オールドミニを使用。堂々の予選5位です。このクルマはグッチー氏の手で岩手大会も走っていました。又どこかでお会いしましょう。

Dsc_0444

東京から参加のH選手です。クルマだししてくれてありがとう!予選1回目はクラッシュでアップライトのねじを失いつつ完走!諦めず走るのは大事ですね。又どこかでお会いしましょう。

Dsc_0452

東京から参加のTaga選手!コンデレも取ってましたね~。アイデアも素晴らしいですが、テールランプ周辺の作り込みも素晴らしいです!又どこかでお会いしましょう。

Dsc_0473

宮城から参加のJ.UMA選手!FフリとMフリではAメイン!Mフリは4位と表彰台まであと一歩の良い走りでした。でも4位だとたしかに欲が出ますよね(笑)。又どこかでというより、今度マキシムで会うんでしたね。よろしくです。

てなわけでインドアだとフォーカスが取れず難しい!置きピン+MF?ペンタミラーなので無理!うーん、うーん(爆)

いよいよメインの(爆)、番外編に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加 その2

2日目はどんよりした天候。でもインドアだから大丈夫!てなわけでスタート!

参加クラスはFFTCとGPX-TRFです。共にカーペットは初の仕様かな(爆)最初からあんまり良い感じではありません(汗)

先ずはGPX-TRFから。
屋外では良い感じでした。インドアはどうか?というところで練習走行。なんだかコーナーでバイブレーションが出ます(汗)。フロントスプリングにVX-01用を入れていたのでそれが災いしてるかな。。更に切返しでリヤが振られるのでこれも対策必要。うーん難しい。出合った事の無い状況なのであれこれ妄想です。早速練習不足が露呈してます。。とりあえずフロントスプリングをオンロードレッドに、フロントドライブをスプールからボールデフに換装、リヤが動き過ぎてるかも知れないのでリバウンドも詰めます。
予選1回目
バイブレーションは収まりました。若干難しさはあるものの、ナントカ走れるレベルかな??と数周走るも、後半はとっても難しい操縦性に(涙)。感覚的には岩手大会っぽい感じ。とにかくリヤが出ます。なんとか走りきったものの、タイムは最低。走ってて恥ずかしかったです。。うーん出るんじゃなかった。タイヤを含め今回のクルマ、初の組み合わせだもんね。。なんて悶々としてても仕方ないので考察。リヤタイヤの温度が高めです。ダンパーを含め結構硬めなのでそれが災いしてると仮定し、リヤダンパーのプレッシャーを弱めます。あんまり自信ないセット変更だけどね(笑)
予選2回目
もっと難しくなりました(涙)。ライントレースはおろか、コース上に残るのも難しい感じ。仕方ないのでガマンしながら走行。周りは快調に走ってる様なので、ところどころ止まってよけながら。。元々外様なので決勝は走れませんが、リアルに予選落ちのタイムで終了です。。うーん、一回でいいから練習しておきたかったな~。後悔先に立たず、です。まったくもって恥ずかしい内容でした。次回出るとしたらキッチリ練習したいところです。それとタイヤ。FF03ではあまり気付いてなかったのですが、表面が一皮剥けはじめるととたんに特性が悪くなるみたい。FFだとリヤは数パック走っても表面は殆ど減らず、フロントが剥け始めてグリップダウンするので、安定性はあまり損なわれません。この辺の特性把握も含めてもうちょっと走り込みたいですね。あー恥ずかしい。

お次はFFTC。
こちらも実は初組み合わせが多いです。硬めのボールデフ、シロッコボディ。。まぁFFだしナントカなるかぁと練習開始。練習は以外によく走っています。コーナーのRにも合ってる感じ。まぁいいんじゃない?と、何もせず予選突入です。
予選1回目
なんちゅうか、とにかく荒れてます(涙)。もうドッカンドッカン。ライントレースしてても様々なアングルから突っ込まれます。更には「オレのラインだ!」的追突。。良いタイム出したい気持ちは解るけどね。。あんまりだ(怒)てな感じで終了。。クルマは悪くないですよ。若干オーバーターン気味ですが。。クルマは悪くないので?予選2回目はそのまま行きます。ただし後列スタートですけどね(汗)
予選2回目
気合入れていくも、そんなに甘くなかったです(涙)。1回目よりはいいけどクラッシュ遭遇多し!で残念な感じで終了。。予選14位と諦めな感じでピットでうらぶれていました。喉渇いたので飲み物買いに行って戻ると、「ね!武林さん!」とM弟氏より声かけられます。なんだ??と決勝組み合わせみると予選14までがAメインみたいです。たしかに、参加総数とメインごとのクラス分け考えるとそういう組み合わせもありでしたね。ラッキー♪てな感じで決勝に備えます。とにかく荷重が載ると「キュッ!」と曲がるので、少しロール進行させて穏やかにするべく前後のスプリングを1ランク下げます。これでどうか!?
決勝
又も荒れてます。。上位陣は結構逃げてるのかな??6位くらいから下?はとにかくゴチャゴチャです。。自分も結構当てる事ありました。言い訳するとクルマもオーバーターンがあまり解消されず難しかったから。結果的に順位は上がりましたが、内容は決していいものでは無かったです。前日のRMではレース内容が良かっただけに余計に残念、猛省です。。

というわけで、2日目は恥ずかしい&猛省という、なんとも残念な感じの残るレースとなってしまいました。今年最後のタミグラがスッキリ終わらなかったのが何より残念。イベント的にはタミチャレクライマックスもあるので、そこではキッチリ走りたいと思います。

Dsc002050

他の方編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加 その1

私にとっては今年最後のタミグラとなる東京大会、参加して来ました。

Dsc_0115

初日の参加カテゴリはGPX-RMです。外様なのでAメインは走れませんが、Aメインに残るタイムを出してBメインを走るってのが目標といえば目標か。
今回もTOC、借りたフロアが全開とは反対向きで富士山が見えました。軽く静岡気分(笑)

練習走行
マキシムで良い感じなタイヤはスポンジ。ブチルは重い感じになります。でも東京大会で勝ってる方はブチルっぽい。。どっちかなぁ、と思いつつ自分を信じてスポンジで行ってみます。走ってみると悪くないかな??うーん判らん。まぁいいかという事で予選一回目はそのまま行きます。

予選1回目
前列スタートなので気合入れてスタート!あんまりいい反応でなく、並ばれて直ぐ壁送り(涙)引けばよかったかな。。ステアはしてないんですけどね。残念。気を取り直して再スタート。クルマは悪くないとは思いますが、ペース的には平凡かな。。弱冠難しいというか舵残り気味かな??結構絡みも多く、直線では2度目の壁送り(涙)なんだかなぁ、という間にゴールです。。残念。。何となく直線遅いし、グリップがもうチョイあってもいいかな、という事でタイヤはブチルに変更。舵残り気味なフロントはスプリングをシルバー→ゴールドにして様子見です。

予選2回目
後列スタートではありますが、Aメインタイム目指して行きます!クルマは悪くないですね。ブチルでも重い感じにならないし。でも絡みあり。。結局1周上げたものの、またまた残念な感じで終了です。予選総合は。。12位(涙)目標に届かず、リアルBメインでした(爆)うーん残念。今回はリズムレッドな感じ。噛み合わない。。まぁ仕方ないか!決勝はクルマそのもんは悪くないのでそのまま行きます。目指せメイン優勝!

決勝
スタートしたらインフィールドまでに1番グリッドの方の走りを見極めます。全体的なペースはこちらの方が分がある感じ♪様子見ながらピタリ後ろに付けます。とにかくピタリと!時々ラインを揺さぶってみますがさすがに動じません。東京大会って感じですね。途中お互いにミスって順位が入れ替わったりクラッシュに巻き込まれそうになりますが、ナントカ無事に走行。そろそろかな、というところで何故か指がしびれてきました。差し入れされた恵比寿様のせいか(爆)。ちょっと操縦しづらい感じになりながら相手のミスでトップへ。でも指の痺れのせいで?ペース上がらず。というか大体同じ。あとは守るだけ!最終周の3連ヘアピンに入る手前で仕掛けてきて軽く接触しましたが、イン側だったので影響なし!そのままゴールできました!レース内容は良かったです。走って楽しかったし、クリーンだったと思いますし。

Dsc_0116_2

まぁね、レース内容は良かったんですけどね、予選結果はダメです。うまくノーミスだったとしても、ギリA入るかどうかってとこでしょう。。それでも課題は明確なので、今後に向けて精進することにします。

てなわけでその2へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次(汗)!

今週末は東京大会です。

参加クラスは前述のとおりRM/FFTC/TRFです。バッテリーはRM以外は予選/決勝とも全て違うバッテリで走れる目処が付きました\(^o^)/。RMは。。捨てパックを1ラウンド設ければOKかな。

この中で決勝まで走れるのはFFTCのみです。ボディは悩みましたが、オフチャンで手に入れたシロッコを投入したいと思います。このボディでは練習もしてませんが、駆動輪が前のみなのでナントカなると思います。RMはトムス。ポルシェ持ってないってのが真相(爆)。まぁ自分特性的にトムスで問題ないですけどね。TRFはNSX2005軽量ですよ!カツカツボディ!宮城大会に向けた練習でほとんどこれだけ使ってたってのが真相です(爆)

なんかエントリ忘れていた人も居るようですが(爆)、メインは夜なので無問題!楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 番外編

今回は台風ですね、台風。どっから来たんだ的コース&スピードでした。

移動は当日0:30から。ナビは新東名をガイドしています♪新しい道路はどうか??走り易いのは確かですが、何となくつまらない感じです(爆)ひたすら真直ぐだしね。

途中、ご飯を食べる為に沼津SAに立ち寄ります。が、アサイチはお店やってないんだよね。。ほとんど。しおやという牛タンのお店が開いていたのでそこで牛タン定食をオーダー。よもや2週連続で、しかも宮城/静岡と違う土地で牛タンを食す事になろうとは。。牛タンそのものはまずまず美味しかったです。トウガラシを付けると仙台風、わさびふりかけを付けると静岡風って感じですね。最終的には静岡風でフィニッシュしました。

現地に到着すると、既にK夫妻が。いつもながら早いです。談笑しているうちにゲートオープン。レースが始まりました。

レース内容はその1のとおり。昼食は現地販売のカレーにベーコン串をトッピングして美味しく頂きました。掛川といえばこれですね~。

夜は全く知らない方と談笑しつつ飲食。楽しいひと時でした。YOUZOHさんはとても紳士的だと申されていましたよ。懇親会ではあんなことやらこんなことやら様々。HIROKIくんにはお世話になりましたよ。世話された内容は。。秘密です(笑)そしてもまたも。。言葉の修練は続きます(笑)
宴会は長々と続き、仙台でお会いした重鎮と再び酒を交わす。ゆったりとした、良い時間でした。
その後2次会へ。この時点でほぼヘロヘロな私、薄ら笑いを浮かべながらただただ食していました。途中何度もMS氏より歌唱の誘いがありましたが、朦朧としている感じで受けることが出来ませんでした。スミマセン!

宴も酣な所で終了、地上に降り立つと帰巣本能的行動であまり覚えていないもののホテルへはたどり着いたようです(爆)

翌日曜は日差しも少しある状況で、「やれんじゃね?」な天候。そそくさと準備し会場へ。今回はK夫妻より早かったです。勝った(爆)

朝は良かった天気も、風雲急を告げる展開で一気に土砂降り。どうせ降るならアサイチからにしてくれよ、と思いつつ撤収。結局Aメインのマーシャル2回やっただけで自分決勝無しという、ボランティア的一日でした。
それでも、台風直撃で足止めされるよりはマシ。単身で残されたHIROKI選手を掛川駅に送ります。幸い新幹線は動いており、HIROKI選手を見送りつつ自分も帰宅の途へ就きます。ホントは東名通って桜海老かき揚丼を食べたかったんですけどね、由比の辺りで通行止めなどなるとシャレにならんので新東名へ。道としてはやっぱりつまらない感じ。静岡SAでタミヤを含むホビー商品を見たり沼津SAでお土産買ったり東京大会の申し込み封筒出したりしながら進みます。向かい風なので燃費悪し。

Dsc00187

写真は沼津SAにて。右側が静岡方面です。台風に近い側ですね。その後、事故も複数起きており、ナビは箱根峠越えを要求。それもいいかな♪と従う。風雨が強まる中、アップヒルではマニュアルシフトしつつ楽しく上りました。下りに差し掛かる頃は更に風が強まり少しセーブしながら走行。でも渋滞することなく進めましたよ、厚木のジャンクション~大和トンネル辺りでは渋滞しましたが影響は軽微でした。

でも体力は既にエンプティ(汗)クルマはまだまだ走れましたけどね、ペースを落としつつ社宅へ到着。平均燃費は22.2km/Lでした。

てなわけで初参加のオフチャン、大変楽しかったので来年はもっとしっかり準備して挑もうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 他の方編

他の方編といっても、以外に撮れてないんだよねぇ。オフは難しいです。

Dsc_0124

宮城のKだんな選手!氏も念願叶って初参加でした。初日はイマイチ本領発揮できていませんでしたが、二日目で雨が降り始めた時の走りは素晴らしかったですよ!ねぇさん曰く「雨だと調子いい」を地で行く結果でした(爆)来年に向けてお互いがんばりましょう!

Dsc_0232

福島から参加のHIROKI選手です。まだ小学生ながら、物怖じしないところは素晴らしいです。練習を積んで行けば大丈夫!資金面はお父さんが強力な体制を持ってらっしゃるから大丈夫!来年はAメイン狙ってね。

Dsc_0159

東北のオフロードマイスター、宮古のYOUZOH選手です。4WDでは予選2番手!決勝1本目はバッテリーがパワー無く2位でしたが、予選全て走れていれば優勝していたと信じられる走りでした。ラジコンのレース結果では手の届かない領域に行ってしまいましたが、又遊んでくださいね!

P1000524

マキシム代表で参加のたれ選手です。身の丈に合わない結果に調子こいてる模様(爆)。来年はAメインとかほざいてます(笑)まぁ気張らず楽しんでくださいな。なんてね!K夫妻、写真ありがとうございました。

てなわけで何となくホンワカとした楽しいレースでした。番外編へ続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

タミヤオフロード全日本チャンピオン決定戦参加 その1

今年で3回目を迎えるオフチャン、毎回何かしら出場権を得ていながら出ていないという実に縁遠い大会でしたが、今年は出られました。

参加クラスはラリークロス。今回はマキシム代表で行きました。オフチャンは予選回数も多く、その予選もスタガスタートなので実力勝負になる形です。

ラリークロスは初日:オンロード特設コース/2日目:オフロードコースで、初日は(最大)5回走行、2日目は2回走行で決めます。ポイント制ですが2日目のオフロードがポイント2倍(なんだかスーパーみたいだ)なので2日目が焦点になりますね。といっても私自身はオフロードもBZも未経験なので、はっきり言えば諦めモード。初日オンロードにしたって、五反田でも宮城でもパッとしなかったからね。。懇親会メインって事でスタート!

練習
先ずはタイヤですね。ナニ使うか。ナニ使うって言ってもインナー違いでしかありませんが。。とりあえずハードとソフトの2種類を試します。結果的にはソフトが良いかな?って感じでタイヤは決定。宮城大会でイマイチだったダンパー、時間が無かったのでFF03から取り去ったダンパーで走りました。フィーリングが悪くなかったのでそのまま行きます。デフは試すより何より、ボールで一択。それと直前に変えたサーボは好結果でしたね。やっぱトルクのあるサーボはちゃんとします。そんな感じで練習終了。

予選
練習のままに走ります。何となく気が引けるというか、消極的な走りで1ラウンド目は12位で終了。思ったほど悪くないですね。なんて思いながら終了間際のマーシャル時、MSしの走りを見ていて思い出した!キッチリブレーキが大事でした(爆)2ラウンド目はドライビングに注意しながら走行する事にします。
2ラウンド目はブレーキを意識しながら走行しました。タイムは6秒縮めてラウンドトータルでは5番手。ラリーは2WD/4WDと掛け持ち出場の方が結構いるので満額で結果を受け止めることはできませんが、悪くは無いと思います。セットは。。キャンバーを気持ちつけた感じにして、リヤのアッパーアームピボットを1mm上げます。
3ラウンド目はセット変更が効いた?快調なペースで走ります。3秒縮め自己ベスト更新でラウンドトータルで3番手!できすぎ領域に突入です。こうなると欲も出てきます(爆)タイヤをインナーベルトの入ったものに換装、これでよければセット固定です。
4ラウンド目は出走順が甘かった!なんとなく走りづらい感じもありつつ、それでも適当にタイム出ているのでいいのかな?ラウンドトータルでは6番手。トップの方々とは開きがありますが、自分的には「いいんじゃね?」な感じ。タイヤは戻さずそのまま5ラウンド目に向かいますが、モーターメンテ時にブラシが欠けていることを発見(涙)仕方ないのでエースモーターではないもので走行です。
5ラウンド目は何となくパワー感が無い。。ラウンドトータルでは10番手だったかな?イマイチでした。

1日を終えた時点では総合8番手くらいかな??とりあえずこうした実力勝負の場でこの結果は自分的に出来過ぎです。出来過ぎでもやるなら上を目指すのがドライバーですから、明日に向けてがんばるぞという事でメンテしました。

2日目は天候厳しく昼過ぎから雨の予報。予選1発目が勝負どころなので、練習も気合入れて走ります。
セットはTA03ロングスプリングに変更し、ボディは断腸の思いでかなり盛大に上げます。タイヤはソフトインナー。
練習してみると。。以外に走れます♪ジャンプも悪くないし。これならいけるかな?とこの時点思っていました。
これなら、とその後血迷ったセットを敢行してしまいます。。リヤウイングをポリカ→プラに、タイヤは速い人に聞いてインナー無しで。。
で、予選。予選は前日のフリーから着順でお立ち台に上がります。私は8番手だったのでいつもの場所に立てるか不安でしたが、案の定立てませんでした(涙)。感覚派の私としては致命的です。そして予選走行はその不安のままの走りでした(涙)ジャンプはノリの悪い飛び方だし、ストレートでも要らん操作をしてふらつく始末。。一度も自分らしく走ることなく終了。。ランドトータルでは21番手となってしまいました。うーんモッタイナイ。練習と同じセットで挑めばよかったんですけどね。。2ラウンド目に向けて決意してる間に降雨。台風接近もあるのでそのまま1ラウンドで予選は打ち切りで終了。
結果としては?総合12位で予選終了(涙)。?なのはその後降雨が本格的になってBメイン決勝していないから。結果はともかく思いっきり走りたかった。メインでは2番手なのでお立ち台も選べるし。。そんな想いもありつつ終了です。

振り返ってみると、準備不足もありながら自身の能力を超えた良い順位なので喜ぶ面もあっても良いかとは思いますが、ここまで来たらねぇ。。Aメインですよ、Aメイン!ちょっと悔しかったです。ま、来年だね、来年。がんばろう。

Dsc00176

ま、すごく楽しかったのには違いないですけどね。オフロードマイスター、YOUZOH氏の前のピットだったし。 他の方編に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ宮城大会2012参加 番外編

ネタがあるようでないようで。。というよりかなり忘れた感があります(爆)

今回はいつもの洞穴ピットが使えませんでした。借りれるところが一段ずれたとか。単にズレただけならよいのですが、路面がバンピーになってしまいました(涙)おかげでFF03も7mmの車高を余儀なくされる羽目に。タイルよりはいいですけどね、人間一度いい思いをすると欲張りになるようで。。来年は元のエリアでやれると良いですね。

初日は最後まで晴れてました。また、タミヤスタッフの努力によりかなりのクラスで全員近く決勝を走れていました。一番多いクラスでDメインまでやったかな。これは良かったです。折角ですからね。タミヤさんありがとう。

夜はタミグラナイト?開催。当然の様に参加しました(笑)。宴席にはなにやら重鎮が。。これは嬉しい誤算です。何故か重鎮お横が開いており、自動的にそこに案内。念願叶って嬉しさ100倍、あまりに嬉しすぎてお堅い感じのトークになってしまいました(爆)。最後はマタマタ挨拶。岩手ナイトでは長ったらし過ぎたので介錯されましたが、今回は一応?大丈夫でした。内容は。。。でしたが。。まだまだ修行が足りないです。

2次会、ホントは心の中で決めてたのですが、1次会とかなりかぶる感じになってしまったのでターゲットを失ってしまいました(巣窟に行きたかったんだけどね)。うろうろしつつ寿司屋に入る。先発のMS氏/ぐっちー氏と仕切りを挟んでもどかしいスタイル(笑)でスタート。なかなか対面で飲むことができなかったのれ氏とご一緒できて嬉しかったです。寿司屋ながら牛タンも出すお店、刺し盛も美味しかった。2次会の終わり辺りで爆睡状態となった某氏、氏が寝てるのを見るのは2度目だね(笑)クライマックスの夜も見れるかな??その前に自分が起きていればの話ですが。。ちなみに値段もリーズナブルでした。「高そう」と去っていったスタッフSさん、次回は行きましょう(笑)

明けて翌日、天候は思わしくない。。今日はomiya氏がCL3参加の模様。

Dsc_0630

なにげにコンデレ獲得する機会がある氏ですが、今回も狙ってきました。細かい事言うと色々ありますが、アイデアは素晴らしいです。写真には出ていませんが、ホイールもツインスターでしたよ!

天候は怪しい感じ。それでもラリーはやれそう。でも天候が。。という事で?髭氏が準備してました。

Dsc_0634

即席の防滴対策ですね。準備する気合もあって?優勝してましたね。今回は勝った気がしないですが、次回は完勝出来るようがんばってみます。

レースは降雨で中止となりました。残念です。。レース終了後、omiya氏の案内で秋保の「龍宝」へ。なにやら大繁盛してます。お店の構えというか、看板が怪しい感じではありますが。。味は良いと思います。食事を終えて、駐車場で解散。タミグラ宮城が終了しました。

終了後、インプ07軽量を求めて八木山南の某所へ。ラリー出走前のお立ち台でMS氏が「UMAさんの、クルマはよく走ってますよね」は同意。五反田でもそう思っていました。これの原因が偏にボディではないかと推測していたからです。雨降る中たどり着くと。。ありました!残1枚。速攻ゲットです。ボディ塗るの大変とかありますが、カッコも好きだしがんばります。

てな感じで少々尻すぼみな感じとオフチャンまであとわずかとなってもボディ買ってる自分にあきれつつ、タミグラ宮城終了です。又来年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ宮城大会2012参加 他の方編

イベント続きでチョイ大変(汗)仕事方面も大変(涙)

それはそれとして行ってみましょう!他の方編です。今回はタイムスケジュールに追わずでしたが、ヒート順などで撮ってない方はご容赦!

Dsc_0627

福島から参加のたいよー選手です。CL2決勝では繰上げ勝利!599使いでクライマックスも準備万全?その前の世界戦頑張ってきてください!

Dsc_0464

山形から参加のよ~じん選手です。決勝での白熱したバトルは見ごたえありましたよ!撮影してる背後で「おお~!」「おお~!」と某興奮系の方(笑)が興奮しっぱなしだった事もそれを物語っています(笑)。今度ノブに行った時よろしくです。

Dsc_0310

岩手から参加のABEX55選手!コンデレもゲットしておりました。決勝もいい感じで走ってましたが、惜しかった感じですね。来年の前にタミヤスピードオールスターズがありますよ!

Shin1san

てんいん選手です。いつもお世話になっております。最近は様々なテーマのボディを使われているので一瞬判らなかったです(汗)間違いないですよね??

Dsc_0263

ミニマイスター、WATARU選手です。相変わらずリヤウイング無し(爆)。見事優勝ですが、世界戦は辞退だそうです。相変わらずのペタペタに低いマウントで恐れ入ります(笑)。

Dsc_0603

えむ2選手です。GPX-Mでは代表権ゲット!是非行って欲しいですね。写真がミニでないのは、ボディが。。のれ選手のMクーペだったので紛らわしくなるからです(汗)

Dsc_0336

香モ選手!岩手大会とは違うトムスボディで走行してました。相変わらず素晴らしいです。今度飲みたいですね!

Itobsan

水ラジから参加のITO選手!CL2はXV-01で参加でした。難しいと言ってましたが、コーナリング姿勢がまんまFF03でしたよ(汗)。クライマックスでお会いしたいですね。

Dsc_0229

秋田から参加の隊長選手!今回はちょっと振るわなかった感じですね~。次回は宮城でも飲みましょう!

Dsc_0446

きく選手です。今回は見事Aメイン!素晴らしいです。今度お手合わせお願いします。次回は宮城でも飲みましょう!

Dsc_0369

謎の怪人X選手!様々なノウハウがある秋田の職人!私より引き出し多いです。また飲みましょう!

Dsc_0418

ジャパン選手です!今回もAメイン!決勝は順位落としてしまいましたが、積極的な姿勢がいずれ実を結ぶと思っています!今度山崎を飲みましょう!

Dsc_0317

栃木から参加のぐっちー選手!氏は酒飲みで速い!素晴らしい方です。次回は東京大会で会えるのかな??よろしかったら飲みましょう!

Dsc_0273

Toshiracing選手です。今回は初日のみ参加。F104はオリジナルボディがカッコイイですね。また埼玉あたりでラジりましょう!

Dsc_0215

久々参加!宮城のかおりん選手です。ショートボディは凝縮感があっていいですね。次回マキシムで会いましょう!

Dsc_0500

omiya選手!今回は決勝走れてよかったです。次回は東京ナイト?クライマックスのナイト?氏の飲みに対する姿勢は尊敬に値します。又遊んでください!

Karusan

宮城の若手、KARU選手!次はクライマックスで会うのかな??夜が課題なのでがんばりましょう(爆)、なんてね。

Dsc_0509

オレち~選手!幹事お疲れ様でした!RMは決勝が一番良い走りでした。次回はクライマックスかな?またよろしくです。

Dsc_0462

SYU選手です!決勝はいい走りでしたが今一歩及ばず!でも速さは本物なので次回がんばって欲しいです。クライマックスでもよろしくです。夜の部も当然ね(爆)

Dsc_0256

KAN選手です。御神酒ありがとうございました!マキシムでもよろしくです。アサイチの乾杯のほうもね(爆)

Dsc_0167

K又選手です。ボディは当然?トヨタ系ですね。ぐらんぷりで走る時はよろしくです。会社辞めた時は車両購入でもよろしくです(爆)

Dsc_0211

いつも変わらぬスイフトボディ、師匠です。決勝は見事メイン優勝!次回は東京大会かな?よろしくです。

Dsc_0275

わく3選手です。F1もオリジナルカラーになりました。インダクションポッド部の清流版形状など、芸の細かい技が光ります。次回もよろしくです。

Dsc_0559

いつもニコニコKだんな選手!このボディはステッカーをキッチリ貼り、ドライバーヘルメットを塗る等なかなかイイ仕上げです(爆)クライマックスの夜の部は覚悟しましょう(笑)

Dsc_0506

馬P選手です!マルチエントリは大変だった??夜の部では本領発揮できませんでした。東京大会は昼夜ともよろしくです。

Dsc_0334

かっさん選手です。いつもながらの玄人走りが素晴らしい!次はクライマックスでよろしくです。

Dsc_0356

TRFのMS選手。いつもお世話になっています。とにかくブレーキコントロールが素晴らしい!いつかその素晴らしいブレーキコントロールがマスターできるようがんばってみます。またよろしくお願いします。

Dsc_0062

GLみっちー選手!氏の作るダンパーは素晴らしい作動!バギーはイイ感じで走るも、緊張感が上回るか(爆)。次回も昼夜ともよろしくです。

てな感じで全部は撮りきれませんでした!ミスショットも多し。いや~、いいカメラ欲しいですね。 番外編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チキンではないのだが。。

CEATEC行ってきました。

クルマ関係、部品関係をチェック。職業柄見る義務的感覚ではありますが。。結構大変でした。それでも例年よりは楽だったかな?

今日はぷりチャレの日ではありますが、CEATEC余波で不参加です(涙)

CEATEC重ならなければ行ったんですけどね。ラジはお休みです、多分。

そんな感じの今週に続き来週は東京大会、練習無しで勝負って感じです。

参加クラスは

1日目:GPX-RM

2日目:GPX-TRF、FFTC

と、カツカツ系+FFの3本立て。といってもGPX系は外様なので決勝無しですけどね。予選は頑張ってみたいな。

例によって楽しむことが目的なので思いっきり走れればOK。

てな感じなので、今日は宮城大会の残りとオフチャンでも書きます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ宮城大会2012参加 その2

翌二日目は天候が超怪しい感じでスタートです。

2日目はラリークロス2とGPX-TRF。TRFは結構セット詰めてきたので自身あり♪

先ずはラリークロス2から。
昨日はタナボタ勝利したものの、そのままだと翌週に控えたオフチャンでメタメタになる可能性大なので、セット変更する事にします。リヤアップライトをノーマル→アルミ+1.0度に。あんまり動かないリヤサスを動かす為に、車体側サスピンを平行にする為です。と、ここで異変が。。なぜかXJが1個足らない。。落とした?いや、パーツボックスには買った個数分はあります。ただしXMとXJがアンバランス。いやーな予感。フロントを見てみると。。間違っていました(爆)フロントは片方前開きです。道理で左右の突っ込み速度が違うはずだ。組んでそのままバラしてないので、最初からのようです。アホだね(汗)。気を取り直して組み立て直し。記憶をたどるとリヤはサスピン並行が良いですが、フロントは前開きがいい感じでした。組みなおしはギリ間に合う。あー良かった。
予選1回目
組みなおした甲斐あって?一本筋の通った走りです。でもジャンプがタイミング合わない。タイミングというより、ジャンプに向かうクルマの向きを制御できない。。サーボだね。ロープロのトルクの少ないタイプを使用しているので、ステアしてもその通り動かない感じです。仕方ないな。。それでも昨日よりはマシですね。4番手でゴール。予選2回目に向けては。。そのまま行くかな?と思いつつも、降雨で中止。MS氏、ブロック外の方を除く順位で2位で終了です。うーんしまり無い。。来週大丈夫だろうか??いろいろ考えられるところはあるので、対策したいと思います。

GPX-TRF
こちらは書くこと無い。。一応練習走ったのでその分だけ。周りはGP-A盛り。なんで私はAで走ります。雨で少し濡れた路面でしたが、スプールだと問題なし!このままやったら勝てんじゃね?なグリップ感でホクホクでした。でも雨(涙)。本人の妄想とは裏腹に予選に挑むことも無く終了です。

うーん惜しい。TRFはほんとに惜しい。勝てる勝てないじゃなく、コントロールできてたんで戦いたかった。来年ですね、来年。その前にクライマックスですが。。てな訳で又も雨に祟られた宮城大会、来年こそは2日ともフルで楽しみたいです。

Dsc_0636


他の方編へ続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

タミグラ宮城大会2012参加 その1

今年もやって来ましたタミグラ宮城大会、もちろん参加して来ましたよ(笑)
初日は安定的な晴れ。無事開催されました。

Dsc00154

参加カテゴリはラリークロスとFFTCです。2WDを含む他のカテゴリは自粛のため不参加です。
今年もヒルサイド&アウトレットですが、走行するエリアが1段ずれた為か非常にバンピーです。ラリーはいいものの、FF03は厳しそうだね。。という感じです。

先ずはラリークロスから。
東北で初開催のカテゴリです。私自身は東京大会とマキシムでその感触は掴んでいましたが、いずれもカーペット路面だったので屋外での走りは未知数です。一応BRCで走りはしましたけどね、コースがデカすぎてよく解らなかった(爆)。って事で、とりあえずそのまま走行予定でした。と、なにやら巨大なジャンプ台が。。東京大会では無かったんですが、最近は設置されるらしい。。うーん、どうなるかな??とりあえず走ってみると。。なんだか走らない様な気がします。挙動はクイックでもグリップ感なし。師匠のクルマの方がいい感じみたい。。このままではイマサンなので、とりあえずダウンストップスクリューを外します。これで予選を迎えます。
予選1回目。
イマサンな感じはちょっとだけ改善しますが、コントロール性はとても悪いです。全体に流れまくるし。ジャンプの度に転がる感じで、一回目終了時点でAメインボーダーに近い状況(涙)。ナントカしないと。。マーシャルしてる時に見たMS氏のクルマが妙にクルクル曲がってるので、ちょいと偵察。なんとノーマルバネでした(爆)うーん、ほんとにいいのかな?と思いつつバネだけ変えます。
予選2回目。
???曲がらない。正確に言うと、曲がる動作に入って行けないです。ドライビングが雑なのかなとも思いましたが、どうもクルマのロールスピードがスプリングと合ってない感じです。忘れてた。ダンパーオイル硬いんだった(爆)ついでにリヤスタビも悪さしてる感じです。妙に突っ張るんだよね。。と思いつつも後の祭り。耐え忍ぶドライブで少しはタイムアップ。とりあえずリアルAメインは達成。グリッドは8番手と不甲斐ない。だらしないなぁ。。こんな状況ダメだなぁと思いつつも、明日も出るので「今日・明日は来週の為の予選」と強引に割り切り(爆)、決勝もセット変更を行います。スプリングはオンロードレッドに、悪さするスタビは外しました。
決勝。
クルマはそこそこコントロールできるところまで来ました。でもタイム的にはつらいかな。。UMA選手、髭選手がレースをリードします。コースですれ違うポイントが全く変わらない(涙)。ちょっとでもミスると離れるし。ダメだね、勝てそうに無いねと思いつつ走行してると、髭選手が止まってる模様。おお~!と思いつつ淡々と走行してると、いつの間にかUMA選手も抜いてトップです(爆)しかーし!背後には弱冠10歳のヒロキ選手が迫ってきます。おんつぁんと少年のバトルはコントラストが高く周りから見ると面白い戦い。私はおんつぁんの意地にかけて淡々と走行。K井氏から「老練なテクニック!」と実況され、「老練=否定できない」と複雑な気持ちとニヤリとする感じが入り混じりつつ(爆)、トップゴール!やりましたね。最近はタミグラでAメイントップなんて走った事無いので大変嬉しかったです。タナボタな勝利ではありますけどね(爆)決勝の走りはまぁまぁだったものの何となく釈然としない感じ。ま、明日もあるのでイイか。

次はFFTC。
こちらはCR-Zボディを初めて実践投入する形で挑みます。練習はTAMTAM大宮のみ。なんたって2WDバギー出る予定だったからね。急遽準備では如何ともし難いのは目に見えてますが、年末に向けたその1という事で練習してみます。と、その前にバンピーな路面に合わせ車高を7mmにセット。タイヤは岩手大会と同じです。ちょっと曲がらないかな。。デフを思いっきり硬くしていたのが悪さしてそう。でもこのデフはギヤデフにシリコン粘土を入れたイレギュラー仕様なので、スプールに行くか10万番ギヤデフに行くかが判った形になります。早速ギヤBOXを開けて10万番ギヤデフにします。ボールデフが良いのですが、急遽出場という事で準備してませんでした(涙)
予選1回目
前列スタートなので気合入れて走ります。結構いい感じです。いい感じで走ってましたが、途中何故かフラットパイロン上にスタック(涙)3~4秒くらいロスって再スタート。ラリー同様こちらもAメインボーダーです(汗)でもまぁ、旋回は良いし直線も悪くないので予選2回目はそのまま走る事にします。ただし後列スタートなんだよね。。
予選2回目
一応気合入れてスタート。でも後列なので1コーナーは届かず。それでも淡々と走行します。途中2番手まで浮上。強引に行けばトップも取れますが、一応ジェントルに走行。特に大きなミスもなく2番手でゴール。一応タイムアップしてますが、Aメインはどうか。。なんとか8番手でAメインに残りました。クルマ的に問題ないのでそのまま決勝に挑みます。
決勝
スタートは普通にいけました。走り的には問題なしですが、キラリとしたイイところも無い感じ。。様々避けつつ淡々と走行。最早トップに絡む感じではないのでキープポジションに終始。後方と距離を測りつつそのままフィニッシュ。4位という微妙な順位で終了です。まぁ、クルマは悪くないですよ。ただ詰めないといけないし、何より今回のコースならシビックだったね(爆)コース見た瞬間に直感していましたが持って来てないもんね(爆)次回は東京大会?ファイナル?なので、ボールデフにして詰めて行きたいと思います。

てな訳でタナボタ的ではありましたが久々の勝利は嬉しいです。あ、昨年も降雨中止でタナボタ勝利してた。同じシチュエーション。。そんな感じなので本戦は悪い予感もしますが、今宵は酒ウマな感じを楽しもう、という形でその2に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まずまず(笑)

タミヤ全日本オフロードチャンピオン決定戦、参加してきました。

いや~疲れましたね(笑)。昨日は台風接近で早々の撤収(14:30頃)でしたから余裕の体力で社宅へ戻れると思っていましたが、東北道に入る頃にはヘロヘロになっててつらかったです。東名渋滞にナビが反応して箱根の峠道を通った事も一因ですけどね。ま、無事で帰れたのが何よりです。

楽しかったです、決定戦。土曜は7パックも走れたし。掛川までラジコンしに来た甲斐があったってもんです。結果だけいうとBメイン2番手というなんともモドカシイ順位でした。詳細は後ほど書きますが、課題は明確なので今後計画的に進めればOKって感じです。

今日はヘロヘロになってるだろうから有休あてがおうと思っていましたが、比較的急を要する仕事が入っているので有休取止め(涙)

さぁ仕事だ(涙)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »