« 決定! | トップページ | らり~らり~♪ »

諸々テスト

今日はR/C circuit B.R.C.という、社宅から5分くらいで行けるところでラジコンしてきました。

ホントはNUで走りたかったんですが、路面が今回やりたい事を受け付けなさそうだったので急遽変更した次第です。

今日は宮城大会に向けた最後の練習なので、主にTA06で走りました。

今回走るサーキットは路面的にはぐらんぷりに近いかな?もうちょっと荒い感じかもしれません。

先ずは手持ちのB3とGP-Aを一通り走って、どれが一番良いか比べます。

結果的には。。古いやつが良いかな。。それも昨年より前のやつ(汗)GP-Aや最新LOTのB3も試してみるも、絶対的なグリップでは敵わないかな。。ただ最新LOTのB3に関しては、グリップレベルは若干落ちながら高温度耐性は高い様なので、新品を決勝で卸すといった使い方なら旧来のB3と遜色ない走りができるかもしれません。昨年LOTのB3は若干ピーキーな特性っぽく、インナーの選び方で性格がガラリと変わるようです。という訳で最古参のB3は温存し、最新LOTのB3で一日を過ごす事にしました。

次はボディ。NSX2003軽量/NSX2005軽量/R8軽量/HSV-010を試します。

最も上品?な動きはNSX2005軽量。丸く曲がり、角の無い動きは安定したペースを刻める感じでした。ウイングでセットを調整しやすいです。

旧来好印象だったNSX2003はリップが無い分初期はマイルド。でも中盤~後半にかけて小さく曲がる感じになりますね。この動きはワンウェイの特性でマイナスになる部分を丁度良く相殺するので、ワンウェイを使うセットなら良い感じになると思いました。ただリップが無いのでリヤウイングを重くすると全体の動きが重くなるのでピンポイントなセットアップが要求されますね。ハマると速そうです。

R8軽量は相変わらず自動的に曲がる感じです。ウイングを重くしてもこの傾向が変わらないので結構タイム出しやすいですが、自車だとリヤのすっぽ抜けが厳しく出る感じ。対応できない事も無いので車が鈍重な動きをしている時に押さえとして用意しておこうかと思います。

HSV-010は唯一軽量じゃないのでどっしりした動きでした。でも曲がらないかというとそうではなく、とにかくインに入ろうとします。NSX兄弟に比べると若干ピーキーかな。。それでもR8の様に突然の裏切りも無いのでこれも押さえで用意しておきたいとおもいました。でも、タミグラで使うとなると痛んだリップの強度が気になるので塗らなきゃならないけどね(汗)

結果的にどのボディか?NSX2005軽量が良いですが、HSV-010も捨てがたいので今日は交互に使用する形としました。

セットはフロントドライブ選択から。ワンウェイ世代な私はワンウェイで攻めたいところもありますが、先日の追突回避時の挙動や最新スタイルになってる方々とのバトルを考えると、デフやスプールも捨てがたいところなのがテストする所以です。

フロントワンウェイは個人的には楽。タイトターンに向けて軽くブレーキングするとテールが流れますがここでスロットルを入れながら舵角を減らしていくとキレイに回れるので、タイヤがタレても影響は軽微。どうしようもなかったら奥の手として使うかなという感じです。

ギヤデフはその次に楽かな。。ライン自由度はワンウェイの次に良い感じです。ただしコーナー進入でブレーキしながら速い操作をすると、フロントの駆動抜けがはっきり出ます。丁寧な操作をし続けられれば良いですが、タミグラだからねぇ(笑)ボールデフだと駆動抜けはちょっとだけ緩和されます。ちょっとだけね。

スプールは前に出ますね。オーバースピードでの進入やタイヤがタレた状態では自由度は低めですが、ブレーキをハードに使えるのでバトルプルーフな感じはしますね。ダブルカルダン投入で曲がりについても十分になったし、ほんとに使いやすくなりました。

てな感じでいにしえのセットも良いのですが、時流に合わせてスプールでも悪くないのでスプールで行くことにしました。

さて、セッティング!と行きたいところですが、この時点で既に14パック(汗)。ちょっと一呼吸入れる為にXV-01で走行。このクルマは。。ナニやっても同じですね(汗)タイヤがタイヤだけに車体のバランスが少々ヘンでも走っちゃう感じです。それでもインナー違いは試せましたかね。。まぁいいか。インナーはノーマルが一番(汗)

ついでにRM01も。。こちらもなにもしませんでしたが、ステアスピードと旋回半径の相関関係が見えました。これは大きな収穫でしたね。タイヤはスポンジでもブチルでもあんまり変わりませんが、あまりのローパワーなのでブチルだと走行抵抗が増える感じが如実です。とは言ってもそんなに大した内容で無いのでそのまま終了(爆)

この段階で18パック(汗)。一回当たりの走行時間が3~5分なのでそんなに疲れるって訳ではないですけどね。。我ながら最終練習だと気合が違います(笑)

さて気を取り直してTA06のセットを。といっても基本的なジオメトリはあまり変えず。前回のぐらんぷりセットが悪くないのでそこをベースにちょっとだけやってみます。

フロントのサスブロック幅は1A-1Xで前開き設定が悪くない感じでしたが、フロントスプールだと幅狭める恩恵があまり感じられないような気がしました。。1A-1Aでも問題ないです。前開きは功罪半ばですね。後は宮城大会練習でダメ方向だったら戻します。

次にやったのはフロントのスクラブ設定。なーんて難しい言葉で書いても仕方ないですよね、要はホイールスペーサーの設定です。スプールだと影響を受けやすい部分。こちらは5mmハブ相当の厚さがいいかな?という感じでした。

次はリヤのリバウンド。単純にリバウンドだけ足すと不安定になりました。自車の仕様はリヤスタビ無しなんで。。ここでスタビをつけると、結構いい感じに握れるようになりました。

次はスプリング。リヤは先週のぐらんぷりでフィーリングの良くなかったゴールドをイエローに戻していい感じ。フロントは。。なんとXV-01のスプリングが良い感じです(汗)。ノーズダイブが若干増えますが、シャーシのフロント部分を擦るわけではないのでこれはこれでありですね。もっとも、道具を忘れて交換できなかったダンパーオイルを換える方が効果的な気もしますが。。なので多分本戦ではレッドとなるでしょう(笑)

てーな感じでわずか6時間ながら様々試せた一日でした。あんまり試すの多いんで写真とる暇無かった(汗)。

ちなみに今回使用したB.R.C.のコースは、ぐらんぷりより若干広いかな?という感じのコースで、中速S字のあるなかなか気持ちのよいレイアウトです。明確にブレーキが必要なヘアピンもあるし。ちょっと使用料が高い感じもしますが、たまには行ってみようかなとは思いました。

|
|

« 決定! | トップページ | らり~らり~♪ »

「ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/47013216

この記事へのトラックバック一覧です: 諸々テスト:

« 決定! | トップページ | らり~らり~♪ »