« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

参加クラス考

タミグラ宮城大会まで1ヶ月をきりました。

来週辺りエントリ受付開始かな??何に出るか検討中ですが、やはり参加クラス絞る必要あるかなと感じています。岩手大会も日曜はAメインだけだったし、九州大会もそうだったようで。東京大会も決勝ない人が居たし。。

メーカーとしては販促の為にクラスを多くしてAメイン決勝を多くした形になりましたが、マルチエントリOK/決勝全て走ってOKとしちゃうと出てくるのが決まったメンバーになりがちなんだよね。だから折角の工夫もアイデア倒れになってしまったかな?と感じています。昔はマルチカテ参加でそれぞれAメインだったら、どちらか一方だけだったような気がします。Aメインオンリーの決勝ならせめてそのくらいして欲しいな。多くの人にタミグラを満喫してもらう為にも。。まだちょっと時間があるので本当に絞る必要あるか検討してみます。

こういうのもあるね。

とりあえずオクタブルエントリ(爆)→当日の参加状況からフルメイン決勝をやれるか否かを聞いてその場で参加カテ取捨選択

参加側としてどちらにも転べますが、主催側大変かな(汗)でもなるべく多くの方が決勝走れるならそういった手段も必要かなと。

まぁいずれにしても、

GPX-CL2orTRF/GPX-RM/ラリークロス/FFTC

は出たい。って、あんまり減ってないですね(爆)更に減らすなら。。

GPX-CL2orTRF/GPX-RM

かな。ラリークロスは投資したんで出たいですが、先日急遽開催?されたマキシムタミチャレでなんかいただいてしまったんで(汗)取捨選択はできます。FFTCは投資したんで出たいけど。。ガマンか。2WD/F1系もガマンですね。おっと、M-fourなら全員決勝かな(爆)準備できるか不明ですが。。

いずれにしても、微力ながら多くの人が楽しめる様検討して行きたいと思います。タミヤさんも検討ね!全員決勝。

それと告知しておきますが、宮城大会当日の土曜夜にタミグラかこつけた(笑)宴会やります。参加されたい方はコメント入れていただければ幸いです。こちらは全員決勝でやります(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マキシムタミチャレ参加

昨日はマキシムでタミチャレに参加してきました。

参加クラスはGTCとRMです。ミニは。。メカがブラシレス仕様のままなのでお休み(爆)

まずはGTCから。

今回は初のR8軽量を使用。宮城では人気というか、ショートコースだと有効なのかな?私的には初です(笑)

練習で走ってみると。。自動的に曲がります(爆)何の苦労もせず曲がる感じ。これなら確かに使う気持ち解りますね。。楽。かといって直線が遅いわけではないので今日一日これで通してみようと決定。セットは先週tamtam大宮でいじったままです。

予選1回目

マキシムはベストラップ方式なので気合一発でタイムだし。でもちょっとだけ上がってきた路面だとちょっと気難しい感じの動き。ちょっと気を許すとイン側に刺さります(汗)ITO選手/みっちー選手に次ぐタイムで終了。タイムは出るけどちょっと難しいね。リバウンドが多いので触った感じからダウンストップスクリューを0.5回転締めます。後はリヤダンパーの角度を1個立て。それとタイヤがキビシイので手持ちの中から溝の残っているやつをチョイス。今日は中古一掃仕様で行こうかと(笑)これで安定感が出るか??

予選2回目

タイヤのプロファイルが妙に合うのか?ファーストラップから結構良い感じのタイム感で走れます。そして2周目でベスト更新!これでトップかと思いきや、喋らずマジメにタイム出しに入ったITO選手に逆転されました(笑)まぁ仕方ないね。予選はこれで終了、総合ではITO選手に告ぐ2位で終えました。でも背後にはみっちー選手。コース常連に挟まれる感じです(汗)。決勝は厳しいだろうな~。決勝に向けては、リヤの落ち着きの無さをダンパー角度で補うのをやめ、ダンパー角度は2個寝かせでスタビ追加としました。これで走るはず??

決勝1回目

スタート反応は良かったものの、インフィールド進入で不安定な挙動(爆)ゴッチャゴチャになってしまいITO選手に行かれてしまいます。みっちー選手にも抜かれ3位でゴール。タイム的にも微妙に負けてるし、勝てる気しませんね(笑)決勝2回目に向けてはダンパー角度を標準に戻し挑みます。

決勝2回目

スタート反応は普通。走りも大分普通になりました。でもちょっと難しい。相変わらずみっちー選手に抜かれる展開で3位の走行が続きますが、ITO選手がクラッシュで交替。タナボタ的に2位となりました。でも勝てる気しない。勝てる気しないのでフロントスプールにしようかと画策しましたが、恐怖のトリプルワンウェイ仕様だったので断念(爆)仕方なしにフロントスタビを外して安定方向にします。それとバンプステアを戻します。

決勝3回目

スタート反応は普通、インフィールドへの入りも普通でしたが、ちょっと加速が遅め?か、追突を許してしまいボディ巻き込み(涙)。最下位まで落ちました。それでもクルマは安定方向なのでなんとか追い上げ。3位まで上げてフィニッシュでした。

結果は総合3位。まぁこんなもんでしょう。ろくにセット詰めずに行ったんで仕方なしです。次回はタミグラ宮城大会を挟むので10月参加ですが、その時期だとファイナルに向けた練習も開始となるのでしっかり詰めて挑みたいと思います。ここまでベースセットを大きく変えず来ましたが、そこそこ使える感じです。ただピカッと光る何かが足りない感じかな。。ここから好みを加えていく感じですね。いずれにしても様々試せたので、今週末のぐらんぷりに向けて再び妄想してみたいと思います。

続いてRM。

RMは。。何もしていません。強いて言えばモーターをキッチリ慣らした程度かな。。何もしていないのでそのままスタート(爆)

予選1回目

何となくパワー無し(汗)動きも何となく重い。。でもそれなりにタイムが出ているようです。気になるのはてんちょなんですが、どうもノーコン気味らしい。。何となく煮え切らないままとりあえず終了。2回目に向けては。。モーター変更とタイヤ変更、かな。ブチルからノーマルにしてみます。

予選2回目

とりあえずパワー復帰です♪ハンドリングは変わらないものの、全体に軽快感がまします。その好フィーリングのままにタイムアップ!TQでフィニッシュできました。でもなんとなくパワーが落ちてきたような。。気のせい??

決勝1回目

スタート反応は普通ですが、ちょっと曲がらないかな??って感じでインフィールド進入。ナントカこらえてそのまま1位フィニッシュです。うーんパワー無い感じ。でもなす術無しなのでそのまま2回目に突入です。。

決勝2回目

スタートは普通ですが、以外にプッシュを受ける感じです。。キビシー。でもナントカこらえてそのまま1位フィニッシュ!とりあえず総合1位を決めました。でもベストが出てないので3回目は怪しい感じです。ちなみにベストはUMA氏。私と同じくトムスを使用、元気の良い走りですね。ますます不安が。。不安なのでタイヤ変更。径の大きなブチルにしました。

決勝3回目

スタートは普通ですが、重ったるい動き。ブチルのグリップ力が災いしています。。更にはインフィールドでしくじりました。UMA氏と接触!UMA氏が復帰してから走行再開。この時点でナンジョー氏が遥か先へ。。追い上げて追い上げて。。2位でフィニッシュが精一杯でした。ベスト出てないな~。とにかく遅いです。予選好調だったモーター、一気に落ちました。原因を探らないと次回宮城大会がヤバシです。。まぁそれでもボディ&タイヤに対し確証が得られたので良しとしますかぁ。。

レース後は何故かとてつもない疲労感。。考えてみればレース(予選/決勝)だけで10本×5分ですから、疲れるのも無理ないかぁ。。おんつぁんになった証拠ですね。。もうちょっと手を抜こう(爆)

次回は。。今週末のぷりチャレです、妄想セット再び、かな?R8で頑張ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボディ

今週末はマキシムでタミチャレです。

毎回キビシイ戦いを強いられるマキシム/ぐらんぷりのタミチャレ、宮城ではどちらのコースもR8が人気です。頑なにR8だけは使っていなかった私ですが、やっぱどんなもんか試してみたいのも事実。実車R8が好きなので使いたくてたまらないってのも事実。なので、今週末投入する事にしました(爆)私の購入ボディはマキシムに取り置きしてもらってるので、半ば強引に会社の人から素ボディを拝借した次第です(汗)ミニクーペ(自分用ではないけどね)と一緒に塗装中。間に合うかなぁ。。

ちなみに使ったことあるボディは

GT2:ロールが進む。素直な動き。

CR-Z:ロールが進む。比較的コンパクトな動きだが少しノーズの重さを感じる。

フェラーリ:比較的ロールしない。フロントの動きが速いが、グイッと入る訳ではない。NSX2000と近似?

FT86:比較的ロールが進む。コンパクトな動き。押さえに使える無難系?

こんな感じですね。ちなみにFT86はナオタロー(仮名)氏のボディを拝借しての事なので、自分色だと又違った動きに見えると思います。

昨年のようにボディ決め打ちでセットを進めたものは無いので、薄いインプレですが(汗)、あとは好きか嫌いかで使えばいいと思う。。タミチャレの速度域なら。。

R8は追突された時リヤバンパー部を巻き込む形状なので諸刃の刃ですが、好きなんだからしょうがない(爆)ま、フェラーリも好きですけどね。

なんとか準備して行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

諸々テスト



一足先に栃木に来ていたので今日はtamtam大宮で走行しました。

本日はFF03Rのボディ変更とTA06の新パーツテスト&セット傾向把握です。

FF03から。

FF03は以前からシビックR3ボディを使用していましたが、先日の東京大会で限界を感じてCR-Zを試す次第です。先ずは基準としてシビックR3で走行。先日の通り、そこそこ素直に走ります。パイロン踏んだ際は。。転倒しやすいですね(汗)。続いてCR-Z。先ずはセット変更せずにそのまま搭載。タイヤが小さい&かなり内側でかなりカッコワルイです(涙)なるべく見ない様にしながら走行させてみると。。普通に走りますね(笑)ノーズがかなり出ているので切返しは若干重い動きですが、セット変更で何とかなるレベルです。パイロン耐性は格段に上がりました。こんな事ならもっと早く使っておけば。。後の祭りです。この時点でしびっくR3はお蔵入りすることにしました。もっとも、超テクニカルならシビックも生きるので、一応持ってはおきますけどね。

続いて奥に引っ込んでカッコワルイタイヤを外に出す様、トレッド変更します。とりあえずなので1mmスペーサー2枚を各輪にセット。それでもへっこんでるな~。この状態では。。意外とすんなり走りました。フロントはスクラブ半径が変わり、先のノーズの重さが少し軽減しました。うーんそんなもんか。。次はサスブロック変更と行きたいところですが、FF03は本日のメインディッシュではないので小手先の変更に止めます。具体的にはスタビ径変更。フロントをブルー→イエローにしました。結果は。。フロントの重さが引き立つようになってしまいました。となると、フロントスプリングを変えてみたいところですが、何故かやめました。理由はルックス。。どう見ても「カピバラさん」を彷彿とさせます。。うーん慣れればいいんだけどね、もうちょっと考えます。ま、シロッコ買うほどには至らないとは思うけどね。。FF03はこんな感じで終了。

次はTA06

スプール仕様へのトライと、センターワンウェイが出たのでそのチェックです。

先ずは先日のぷりチャレ仕様のまま走行。ここでも「悪くないけど良くも無い」な感じですね。ちなみにワンウェイです。ここから先ずはスプールに変更。走ってみると。。高速で曲がりが足りないのとタイトに回り込む状況で曲がらない感じ。スプール故の安定感は健在ですね。ここからもっと曲がりが来るようにセットチェンジ。具体的にはバンプステアを増やしました。アップライト側に1mmスペーサー追加。ちょっとだけ曲がるようになりました。更に曲がるように、今度はアッカーマンを変更。ワイパー側に0.5mm追加です。走った感じは、爽やかなコーナーの抜け具合?という感じです。舵残りしないというか。。ここら辺は結構デリケートな領域ですが、バンプステア調整は結構良い感じに効くみたいです。って、昔TRF414やってた時は結構調整したところなんだけどね。。今回以降セットメニューに再び追加です。

次はドライブ系。先程のスプールを再びワンウェイに戻します。先程のバンプ調整は有効なのでそのまま。1パック目より良く走っています。お次はセンターワンウェイ追加。組んだ感じは結構重い作動なのでストレートの伸びに寄与しないだろうと思っていましたが、意外に?後半伸びる感じがします。かといって加速時のタイミング遅れもそれほどではない模様なので、フロントワンウェイ選択時はセットで付けたいですね。調子に乗ってフロント側につけるセンターワンウェイも付けてみましたが、こちらはあまり変わらず?でした。

この他としてはベースセットの変更。リバウンドはもうちょっとあったほうがよい感じでした。リヤダンパー角度は。。ベースセットが良い感じ。最後はスタビ外し。これいいです。考えてみると、ベースセット出した人のクルマはスタビ無いもんね。。基本スタビなしで切返しの速度が欲しければフロントにソフト入れる程度かな。。という感じです。もっとも、ボディ次第ではありますが。。

そのボディ、今回はHSV-010とフェラーリ599を比べてみました。個人的にはフェラーリのほうが良いかな。。NSX2000がイメージダブるかな。ま、良いベースセットありきですけどね。

てな訳で連休最終日のラジコン練習でした。

Dsc00097

明日からはまたまた憂鬱な宇都宮マイカー通勤ですね。。あんまり頑張らない様にしよう(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Love Saves The Earth

今年も24時間テレビがあるようで。

一応募金してます。が、実際のテレビはあまり見てない様な気もしますね。就業してからは殆どの週末をラジコンに費やしていたから、その流れのままなんですけどね。

学生の頃は良く見てましたよ。結構どこでどんなことが起きて困ってるから助けたいんだみたいな(アグネス・チャンが喋ってたかな)、まじめな感じに映っていました。それでも当時のウチの親父殿は「あんなの偽善だ!」とよく言ってましたが。。まぁ自分は自分なんで気にせず見てました。時代は変わって世の中でどんな人がどんな感じに困ってるかは調べ易くなりました。だから?かは判りませんが、最近は24時間テレビ見ていても多分にショーアップされていて困り事の紹介は二の次、本来の目的をフォーカスできてない気がします。だからますます見ない様になっちゃうんだけど。。

最近のエンディングは「サライ」ですが、個人的には昔使われていた「Love Saves The Earth」の方が好きです。何となく昔っぽいけど、カッコイイ感じがします。ルパン三世のテーマも同じ方が作ってますね。こちらも昔カッコイイ感じで良いです。どちらもYOUTUBEですぐ視聴できます。いい時代になったもんだ。

折角ブログネタにしたんで今年は見るかな。。いや、マキシムのタミチャレだ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワンウェイジェネレーション

歌じゃありません(笑)

タイムが出る時も出ない時も、結局フロントワンウェイを選んでる方がタイム出るんですよね、自分。昨年末のファイナルも結局ワンウェイだったし。自分スタイルって事で走ると決めてるんでそれはそれで良いんですけど、やっぱスプールで走れる様になりたいなぁ。。それ程ダユウ選手の走りには衝撃を受けています。スプールのほうが接近戦に強いしね。でもなぁ。。

何が言いたいかって、最近TA06用に出たスパー部分に仕込めるワンウェイの意味です。フロントワンウェイと組み合わせてTB03対抗の速度&伸びを得て走るように!と言ってるのかなぁと勝手に推測。そうなるとスプールは封印すべきかな??もっとジックリセット出しできる程ラジれればスプール体質になっていく事も可能なんでしょうけど、時間無いしね。宮城大会までほぼ1か月だし。

判らないので、何も考えずにとりあえず試してみて決める事にします。今週末。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

K点越え

盆休みもあとわずか(涙)

ラジ関係はタミグラ東京大会以降やれてませんが、日曜はナントカなりそうなのでどこかで練習したいと思います。といっても翌日から仕事は全開走行なので、栃木/埼玉近辺ですね。。その翌週はマキシムに行く予定ですが。

ちなみに全く弄ってないかというとそんな事は無く、親類のCC-01をフルメンテしてたりしました。お盆休みならではの珍事ですね(汗)

インサイト、15000km超えました(汗)。月平均で3000km超えですから、シビハイを上回るペースですね。。まぁリセールの弱いクルマなのでもはや気にすることでもないような気もしますが。。

クルマの近況としては燃費が上がってきました。4月段階に比べると5%くらいは向上してるかな。現時点の月度平均は21.6km/Lとなっています。ここ1ヶ月くらいは猛暑でエアコンの作動率が上がってますから、実質は10%くらい向上かな?良い感じです。

速度域別に燃費傾向をまとめると、

一般道渋滞あり市街地(平均車速18km/hくらい):17km/L程度

一般道渋滞なし市街地(平均車速22km/hくらい):19km/L程度

一般道渋滞なし郊外(平均車速35km/hくらい):25km/L程度

一般道渋滞なしR4バイパス中心(平均車速45km/hくらい):25km/L程度

高速流れよい状態(メーター読み100km/h設定):25km/L程度

高速流れ悪い状態(平均車速75km/hくらい):25km/L程度

高速流れ速い状態(いつものペースくらい):19km/L程度

こんな感じです。高速の燃費落ち度が少ないのは空気抵抗が少ないせいですね。25km/Lくらいで頭打ち傾向になるのはエンジン性能によるもので、インサイト1300やシビハイに対し走行抵抗/システム出力が適正よりやや出力多目な感じだからかと。

正直ここまでは期待してませんでした。エアコンに関しても遮熱性能がそこそこ高いので猛暑の中走っても快適ですし。エコモードONであれば、外気温35℃位でも1分半くらいはアイストしてますよ。現行型が出た2009年仕様とはセッティング違う様ですね。もっとも、トヨタ系のHEVならもっと快適なんでしょうけどね(爆)

渋滞中の低速領域で以外にモーター走行モードに入る点も予想外ですが面白いです。(エクスクルーシブでのモーター走行確認方法:マルチディスプレイでエネルギーフロー表示モードで確認)

25km/Lで頭打ち傾向と書きましたが、燃費トライというか条件揃うともっと伸ばす事も可能ですよ。

Dsc00085

これはぷりチャレの後に高速代ケチッて矢板→社宅へ向かう途中に記録したものです。よって流れを無視した走れでは無い状態なわけですから、これはこれですごいなぁ、と思います。10・15モード含めたカタログデータは自分のグレードだと25.5km/Lなので、いわゆるK点越えですね。

一方で定点観測的に仙台の自宅→角田の会社までの通勤?燃費も測ってみましたよ。

Dsc00087

アサイチなのでクルマも少なく条件はいいほうですが、シビハイだと26km/L出ればよいほうだった(確か)のでそれよりは越えてるって事です。ちなみに車速はシビハイの時と同じ設定で走りました。って事は角田勤務だったら通勤でもK点越えって事か(笑)うーん惜しい。

燃費計については、満タン法と殆ど同じ値を出すようです。±0.5km/Lくらいかな。会社の同僚の乗ってるフィットハイブリッドだと表示に対し-1km/Lは確実に下回ると言っていたので、計算条件でも変えたんですかね?まぁあれだ、現行のIMAは派生車種が多いし基本共通なので随時改良が加えられていると言うことなのでしょう。

乗り心地は少々レーシーな感じですが(汗)、エクステリアも気に入ってるしインテリアもガンダムっぽくて良いです。とりあえず長く付き合っていけそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加 番外編

今回はカメラセット忘れるという前代未聞の状態だったので他の方編はなし。。折角1日1カテにしてたのが台無しです(涙)

そんな事態に陥った理由は前日の連休前飲み会。会社の仲間内で連休前に行うやつなんですが、1次会で帰ろうとしたら、「次行かないわけ無いだろ!」と帰宅却下(涙)なんだかんだで3次会まで進み帰宅できたのは翌日になってから(涙)全ての予定が狂いっぱなしでレースに向かったから、というのが真相です。。

ちょっと遅れつつ会場周辺へ。色々検討した結果、実は会場周辺に安い駐車場があることが判明。電車併用のプランは適用しませんでした(汗)

会場はTOCの13階。眺めの良い感じです。

Dsc_0109

東京タワー・六本木の森ビルは見えますが、スカイツリーは左手の高層ビルに遮られ見えない感じです。会場は空調もあるし地階にはレストラン街もあるし弁当も各店舗で出してるので非常に快適です。浅草の開放的な感じも良かったけど、安定開催や駐車場を考えると大変良いですね。

今回の大会は会場でのバッテリー充電が禁止です。事故防止との事ですが、こういった絶好の会場を失いたくないという運営側の思いがそうさせたのだと思います。たしかにね、普通のイベントホールですから床にシミでも大変ですんで。。更に走行直前のバッテリーチェックでは温度も計測。室温±5℃という基準でした。でもね、リファレンスに使うバッテリがよくないです。3700HV。これだと表面の色が様々なんで非接触式温度計の場合Li-FE等の黒いバッテリとは測られる温度が若干ずれる可能性があるんだよね。。基準自体そんなに厳しくないですが超速い人が上限の+5℃側にずれた時の判定が難しいような。。ま、一般論だしちゃんと誤差は考えてると思いますけどね。気にしすぎか。いずれにしても充電管理が必要ないので楽でした。他の会場もそうしていくのかな??折角12Vバッテリ買ったばかりなんですけど(汗)

今回はVIP氏もバギーで参加。2WDは良く走ってましたが、トップを走ると緊張するみたい(笑)。まぁ気持ちは解りますけどね。次回は落ち着いてトップ狙いましょう。落ち着いたら氏らしさがなくなるか(笑)

いつもピットが整然としてカッコイイUMA氏。そのカッコイイピットでツール入れとして活躍しているのが。。

Dsc_0112

明太子の入っていたケース(汗)他にイカの入っていたケースも活躍していましたよ(爆)整然としたピットは見習いたいものです。

FFTCでは苦しい走りでしたが、R3ボディ+ギヤデフ10万番では厳しいのも当たり前か(爆)4位の方とレース後話しましたが、フロントはボールデフだそうです(汗)レース中感じたシャーシが軟すぎも含め、手放した硬め組みしたFF03のほうが良いって事か(汗)うーんナニやってんだかね、私。。でもR3を見極めできたのは収穫だったので、次回宮城大会は別なボディでセット出して行きたいと思います。

レース終わって夜は当然の様に飲み会。VIP氏コーディネイトは抜群です。

Dsc_0114_2

レース中「肉と魚どっちが良い?」に宮城勢3名で「肉!」で連れて行かれたお店です。リーズナブルにおいしく食べられます。システムがちょっと変わっていて、複数の店舗が入っていて好きな場所で飲み、都度各店で購入するスタイル。出前もしてくれます。馬刺しがウマかったです。

2件目は写真撮り忘れましたが、ウイスキーのお店。これが最高のお店でした。1杯目のハイボールから尋常でない美味しさです。店員さんは親切かつ酒への造詣がハンパなく、「こんな感じのが飲みたい」というとチョイスしてくれます。おつまみも自家燻製でお酒に良く合います。あまりに美味しく、お酒がススミまくって危険ですね(汗)いやー、ホントにうれしいお店でしたよ。同時にVIP氏の懐の深さにも感銘です。宮城大会夜の部ではこんな素晴らしいところに匹敵するところ紹介できるのだろうか。。ちょっと考えてみます。

明けて2日目。若干気持ちワリー(爆)でも初日よりは快適です。二日目はラリークロスなのでよりお気楽極楽。更には昨夜から登場したomiya氏も参戦ですよ!そのomiya氏、クルマはフルオプになってましたが。。

Dsc_0115

バッテリホルダーに謎の突起物(爆)この辺がオチャメですね(笑)。氏はある意味夜の帝王なので尊敬してます。宮城大会も楽しくの飲みましょう!

私は1カテのみでしたが、UMA氏と師匠はGPX-Mとラリーの2カテ参加。Mではお二人の走るBメイン決勝を見ていましたが、終盤にかけての身内バトルはなかなかクリーンで見ごたえありました。うーんMも出るんだったなぁ。。

ラリーの決勝は3人ともBメイン決勝。各地で激しい戦いが繰り広げられた模様(汗)戦い終わってピットに戻ると。。

Dsc_0120

ホント激しいですね(汗)私はなんとか無傷でしたが、ラリーは荒れますね。でも結構楽しいカテゴリーなので、来年も開催して欲しいですね。

他ではRMの決勝が見ごたえありました。トムスが多い中、元殿氏がポルシェでPP獲得!決勝は序盤から厳しい展開ですが、抜群のライン取りで必死にこらえてます。でもポルシェだと曲がりが足りないのか、ステア舵角はかなり多めでしたね。途中なかなか譲らない方でふさがった時にパスされてしまいましたが、あれだけ曲がらないクルマで青の走りはさすがでした。うーん、RMもやりたかった。。

てなわけで至福の土曜夜をはさんだ、大変素晴らしい大会となりました。比較的来やすい&快適なので次回も参加したい感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加その2

二日目は若干二日酔い気味(爆)その辺の話は番外編で。

ラリークロスにエントリです。XV-01はぐらんぷりで2パック(正確には1パックを2回に分けて走行)したのみです。前日に続いて玉砕仕様ですね(爆)でも良く考えてみたらアウェーなんで決勝走れないんだよね。まぁいいか。

練習走行

マキシムで詰めてきたUMA氏と走り比べ。氏のインナーはモールドソフトで私キット標準でしたが、氏のほうがグリップしてる感じです。なので、予め準備してきたモールドミディアムで行く事にします。セット的にはロールが大きくパイロンタッチでの転倒が怖かったので、リバウンドを詰めます。ジャンプがちっちゃいからこれで大丈夫。

予選1回目

前列スタートなので2番目に良いバッテリーで挑みます。スタート反応はまずまず。でも、同一ヒートの速い方に追いつきません(汗)。でも攻めすぎてヒート落とすのも良くないので地味に走行。後ちょっとでゴール、というところで接触し転倒(涙)。厳しいな~。後列スタートだとタイム的にはかなり不利なんで。。この時点で総合8位くらいだったかな?なんとかしないとね。先ずはグリップ感の足りないタイヤを練習の時に使ったやつに変更。スプリングもFFTCで良い感じだった硬めなやつに変更し予選2回目に挑みます。

予選2回目

後列スタートながら一応気合入れてスタート。インフィールド手前までのクラッシュをうまくよけてヒートトップで周回を重ねます。セット的にはタイヤ変更で+1、スプリング変更で-0.5位のチョイ上がったかな程度(汗)でもナントカタイムアップを目指し走行。そこへ1ヒート目トップだった方が追いついてきます。と、何を思ったかちょいとだけペースを緩める自分(汗)普通がんばってタイムアップするよね!アホな自分にあきれつつ1ヒート目と同様に2位でフィニッシュ。。若干のタイムアップはしたものの。。な感じでした。うーんなんてアホなんでしょう。まぁいいか。予選総合では9位となりましたが、アウェーなのでBメインです。でも同様にアウェーで速い方が3名程居て(汗)、Bメイン4番手からスタートとなりました。背後にはUMA選手も居るし、その後ろには師匠も居ますよ。決勝に向けては一応スプリングは換えとこうかというところ。

決勝

そこそこ普通な反応でした。キレイにインフィールドに入るところで、なにやら赤いクルマが側面から若干高い海抜で飛んできます(汗)自車のウィンドウ付近に衝突後、自車はそのまま、赤いクルマは更に高度を上げて飛んでいってしまいました。おそらく師匠だったと思います(汗)気を取り直して走行。セット的には2ヒート目より良い感じ。淡々と走行を続けますが、一向に追いつかない(汗)そのままフィニッシュとなりました。それでも結果的には3位フィニッシュと1個上げる事ができました。

レース結果的には差を埋めることができなかったですね。トータル5パック目なんでそれでも良いほうなんでしょうけど。。もっと修練が必要ですね。色々甘いところ多過ぎなんで(笑)まぁ楽しめましたよ。あとは。。宮城大会ですね。

Dsc_0121a

あぁ、もっとラジコンしたい、というところで番外編にに続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京大会2012参加その1

久々にタミグラ東京大会に参加してきました。およそ2年ぶりかな??

ROX→TOCに変わってからは初めてですね。どんな感じかもあまり情報掴まずにレースしましたよ(笑)

初日はFFTCのみ。今回アウェーって事で、決勝走れないし万が一電車移動になったら荷物大変だしでシングルエントリーとした次第です。

車体は岩手大会から一度も走ってないFF03R仕様。そんなわけでカーペットも初だしセットもよく判らん玉砕仕様とも言える内容なのでお気楽極楽で行くことにします(汗)

練習走行

とりあえず岩手大会のままで走りますが、なんとなく安定感無いしレスポンスもイマイチ。タイヤもバリつきの新品なんでそんなもんか(爆)でもそのままだとレースにはならないのでとりあえず走った感じを分析してセット変更です。具体的にはフロントスタビをイエロー→ハードに、タイヤのバリ取りをしっかりします(汗)大丈夫かな~。

予選1回目

後列スタートなので様子見ですが、セット変更がそこそこ効いたのでちょっとペースアップします。でも安定感が無いですね。それでもまぁまぁかな?なポジショニングでこの時点では予選8位です。トップとの差は5秒くらいなのでもっと詰めなきゃならんて感じ。2回目に向けてはリバウンドを詰めて、リヤトーを0.5度増やすことでレスポンスアップを狙います。

予選2回目

前列スタートなので気合入れて走行。大分良くなったものの、グリップ感が若干希薄。ストレートも伸びないかな。。それでもなんとかこらえてヒートトップでフィニッシュ。自己タイム的には上がったものの周りもタイムアップ(汗)。予選総合結果は10位。甘くないですね(笑)決勝は更に詰めてくることが予想されるのでセット検討。グリップ感に欠ける部分はスプリングを硬くする事で良くなるだろうと分析。フロント:ホワイト/リヤ:ブルーと1段硬くします。ストレートの伸びは。。一番いいバッテリー投入でナントカなるかな(汗)

決勝

スタート前に周りを見ると、私以外R3使ってる人居ません(笑)まぁそりゃそうだわなぁ。。ストレートの伸びはこの辺も関与してるだろうなぁと思いつつ、グリッドに就きます。そしてスタート!反応はそこそこ良かったかな?セット変更はなかなか有効な感じですが、周りはもっと良くなってます(汗)皆さんの走りを見ると、シケインの切返しやインフィールドへの入りが自車より速い感じです。ってことは。。ボディの上屋の重さか(笑)うーん。仕方ないですね。それでもクラッシュをよけつつナントカ走りきりフィニッシュ!総合結果7位で終了となりました。

いや~、難しいですねぇ。一朝一夕ではなんとも。もっと地道にセット追及が必要です。それとボディだね(笑)シビックR3はキビキビ感はあるもののストレートや切返しでちょいともたつきます。まぁ判ってはいましたけどね。ある程度やり切った感はあるので、次回からはCR-Zかシロッコですね。そうすればトレッドも調整できるし。シビックはサスブロックXDで4mmハブですから(笑)でもまぁ、即席にしてはそこそこの結果となったのでよしとしましょうか。

Dsc_0108

カメラセット忘れたましたです(爆)ピットタオルも忘れたらしい(爆)前の日?飲みすぎだったからか(爆)

その2に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハイブリッド

今週末はタミグラ東京大会です。

交通をどうするかとか色々検討。

クルマ一本で行くと楽だけど、費用面でNG。。

なので、JR沿線までクルマで行ってそこから電車に乗り換えると言う手段にしようと画策中。

埼玉辺りのどの辺か。。検討ですね。駐車代+電車代で4000円以下が目標です。

あぁ楽しみ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

前哨戦?

昨日はぐらんぷりで開催されたタミヤチャレンジカップに参加してきました。

今回もGTCのみ。先週土曜に走った結果が出るのか?と言うほど走ってはいませんが、各部バランスも妄想で変えてきたのでそれらのテストも兼ねてます。

それと今回はナオタロー氏(仮名)も参戦!朝からヱビス ザ・ホップを飲んで飛ばしてます(笑)私も負けじと?銀河高原ビールで応戦。朝から楽しいですね(笑)

それはともかく、朝一の走りとしてはまずまず良い感じ。ただし皆さんホンチャンのパワーソースでは無いので、レースが始まるとどうなるか?です。ちなみにドライブ設定はフロントワンウェイ/リヤボールデフ。リヤは先週土曜日にギヤデフと走り比べた結果から、直線性が上がるのとコーナー後半の前に出る感が良かったので選びました。フロントは。。人間が旧世代なのでそんなもんです(爆)

そんな感じで予選1回目。

新品タイヤをそのまま使用したからか、イマイチ旋回性に欠けます。それでも全体的なまとまりとしては悪くなく、我慢の走りではありましたが全体の8番手でゴール。予選2回目に向けてはもうちょっとタイムアップしたい感じではありますが、折角なので旧世代→新世代という事でフロントをスプールに。それと縦方向のブリップを出したかったのでサスピボットをフロント/リヤとも0.5mmづつ上げました。

予選2回目。

フィーリングは悪くないものの、先週土曜日に感じたようなフロントが内側に引っ張るような旋回性は出ない感じでイマイチ。1回目に全く及ばないタイムとなってしまいました。うーん引き出し少ないと言うか、路面コンディション変化に対応できてないですねぇ。。全体では8位となっています。決勝に向けてどうしようか?と考え、先週土曜のジオメトリに戻すことにしました。多分妄想が外れたのだろう、と。

決勝。

スタート反応は悪くない感じで冷静に走行します。途中様々なクラッシュをよけながら2番手まで上げますが、自力が無い状態なのでジワジワ追いつかれます。コーナーでもちょっとづつ遅いし、ストレートでもバーン!と追いつかれます(汗)ま、仕方ないか?と言う感じでバンバン抜かれ、あまりパッとしない順位でフィニッシュ。何位だか見るの忘れた(笑)

課題大きいですね。モーターもエース投入だったんですが。。ちょっと対策したい感じです。それでもまぁ、前回参加したよりは良い感じで走れたので良いかな。セットの方向性も見えてきたので、もうちょっと練習してセットをモノにすればよいかと思っています。

Dsc00067

レースとは別にXV-01のシェイクダウンもしましたよ。噂に違わず盛大なロール(汗)走りのバランスとしては。。まんまTA03ぽいですが、やっぱダート向きかな。。週末に行われる東京大会はカーペットなので結構固めないとダメっぽいですね。色々やりたかったのですが、仕事色々(涙)模様なので2パックで切り上げでした。

あとは。。

Dsc00071

ナオタロー氏(仮名)のピット。クルマは結構良い感じに対応できてきました。今回は走るヒート全てCハブorナックル破損でリタイヤと言うある意味離れ業でしたが、インに寄れてきてる証拠でもあるので次回期待ですね。セット詰めときます。なぜナオタローなのかは。。氏に聞いてください(笑)意外と?キリッとした顔立ちだって事ですか(笑)美しいお姫様写真もありましたよ。成功を祈ります。

Dsc00069

こちらはワークス氏のピット。食べ物とラジアイテムが渾然一体となっております(汗)みてるだけで楽しいピットですね。

Dsc00076

栃木へ向かう途中には、こんなクルマが。女性が運転しておりました。空力的には。。大丈夫なんでしょうかね(汗)

今週末はタミグラ東京大会なので、夜の部が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日はこれで

なんだかんだいってなかなか準備が進まず、今日までかかりました。

明日はぷりチャレですが、例によって参加する事に意義がある程度の内容になりそうですね(爆)

ただし今回はクルマの動きとしてはよい方向に来てるのは事実なので、後はモーター・バッテリをレース用にしてみてどうかというところ。

その他、今回もGL氏参戦なのでその点も楽しみです。

後はXV-01のシェイクダウンですね。来週東京大会に出る感じなのでちょっとはやっておかないと。FF03は。。そのまま行こう(爆)

Dsc00064

先ずは現地で会う皆さんよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »