« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

小細工

ホンダのスマートキーは印籠型で少々大き目です。

大きめなのはいいけど、問題はHマークや解錠/施錠ボタンのメッキが剥がれてくる事。結構貧相になるんだよね。。

そこでキーケースを物色しました。保護用に。でもイイのないんだよね。大きかったり質感が良くなかったり。。じゃ、無いなら作ってしまえ!って事で(笑)

まずは革を購入。

Dsc01066

キーケースが作れる大きさで良いので端切れでOK。ぴったりフィットを狙うので薄めで少々柔軟で伸びが出るタイプを選ぶ必要があります。168円なり。これに型紙を当ててカッティング。クロスカッターで切りました。

Dsc01067_3

幅(短手方向)は47mmくらいが良い感じ。途中画像が無いですが、カッティングした革を2枚合わせして針通し穴を予め空けておきます。私の場合、これをしないと揃った縫い目にならないです(汗)そしてお裁縫。

Dsc01059_2

ベースボールステッチで縫っていきます。2本針使用。規則正しく針を通して行きます。そうしないと縫い目がカッコ悪くなります。最後は画像無いですが、ボタン部分が判るよう焼印します。で、完成。

Dsc01064

この程度のカッティングにしておけば、エマージェンシーキーを外す操作もそのまま可能です。縫い目は。。

Dsc01069

少々雑ですね(汗)まぁ大体いいところは狙えたので当分これで行きます。気が向いたら。。もっとキレイに作り直そうかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

盲点

昨日はぐらんぷりで走行。

かなり久しぶりでしたね。たった3時間でしたが楽しかったです。ちゃんと走ってんだかよく判らないけど。。

ボディ影響は大きい。手持ちがGT2だけだったのでFDと比較してみましたが、なんだか重い動きでした。ロールするって言えば聞こえはいいけど、コンペな動きではなかったなぁ。セットしないと難しいですね。時間ないのでぷりチャレは「参加する事に意味あり」路線で行きます。。それにしても、ボディがないのは厳しいね。最近のラインナップなので欠品は想定してませんでしたが。。盲点でした。手持ちのCR-Zが使えるか判らないけど、準備はしてみます。

その後マキシムへ向かう。RM-01のパーツを購入する為です。第4週にタミチャレするそうなので、こちらも参加予定。m05も持っていきますよ。

日曜栃木で用があるので、マキシムでダベるのもそこそこに栃木へ行きました。とんぼ返りだね(汗)今回は行き帰りともエアコン使用。途中外気温が25℃と初夏の陽気でしたが、燃費的には20.4km/Lとまずまずの数値。一般道へ降りた後のアイドルストップも途中復帰は無かったので、盛夏は判りませんが初夏くらいまではあまり燃費落ちずに走行できるって事ですね。良かった良かった。

さて、性懲りも無く夏タイヤ用のホイール選びです(爆)

最初の志ではダーク系の単一色狙いでしたが、純正の陰影のある感じも捨てがたい。そんな感じのホイールを色々探していたら。。

Itceco

キテますね、これ!これいいです。ITC ecortです。ホイールカラーをダイヤモンドカット/サイドダイヤモンドブラックとするといい感じになるようです。インサイトは側面形が平板なので、ホイールに抑揚が付いたデザインの方がよさげ。純正もその辺考えたデザインではありますが、もう一声って感じなんです。ITCは深リムなので、この辺が更にしっくり来る感じです。個人的には。更にはリム幅も6Jと純正と同じなのでタイヤ幅が広がらず燃費影響もないし、重量も57系より軽い!質的にもレイズですから、悪くないだろうし。というわけで殆ど決定って感じです。あとは納期ですね。早めに入手できるといいな。

| | コメント (0)
|

オフセット検討

ラジ整備の傍ら、相変わらずホイール検討(爆)

ただ眺めていても仕方ないのでどのくらいのインセットまで攻められるか確認してみました。

Dsc_0027

見たとおりで左側が余裕が無く、14mmくらいです。(あくまで私の現車、純正装着エナセーブの場合)

こうなると、単純に考えてノーマル比10mm位が限度かなと思いますね。インナーフェンダー付いてるんで。

これを基に計算してみると、リム幅6.5Jで49mm、6Jで43くらいを目安に選べば良さそうですが、比較的ラインナップの多い6.5Jだと53/52/50/48mmあたりのインセット値が用意されてる感じなので、攻めで48mm、無難で50mmってな感じです。6Jのホイールが豊富にあるといいんだけどね。。まぁ、ひとつ不明点が明確になったのですっきりしました。

リヤは全然余裕なので測ってませんが、あんまり外側に持っていくとバンパー止め点に当たるので気をつける必要があります。まぁ、20mm位出しても問題なさそうですけどね。10mmロングハブボルト+ハブリングスペーサー10mmをやってみたいところです。こうなると車検が心配になりますが、インサイトは標準で胴長な袋ナット装備なので10mmくらいは軽く飲み込め無問題。

さて、納期&デザインの成立したホイールを選びますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来るらしい(笑)

ぐらんぷりで練習中。
「あのお方」が来るらしいです。
UMAさん、判るよね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

連休だ

ゴールデンウィーク突入ですヽ(´▽`)/

不快な通勤しなくてすむかと思うと、うれしい限りですね。

今回の予定は4/28、5/7にぐらんぷりでラジる程度ですね。。相変わらず活動範囲が狭いままですが、楽しみたいと思います。

前回ラジったのは1月のUMA氏合同練習でしたから、実に3ヶ月ぶりって事です。昨年よりインターバルが長い(爆)

チャレ仕様は。。GT2しかないな、ボディ(汗)今日フェラーリでも買おうか。なんだか色々パーツ出てるみたいだし、様々な意味で楽しみです。

連休会う人よろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そんな感じ

シビハイで通勤の時、燃費は大体19km/L、バッテリーがヘタった晩年は大体18km/Lでした。

ただし晩年は通勤時間帯制約もあり渋滞にハマる毎日なので、実質的には変わらなかった事になりますね。

そんな感じのシビハイ生活からインサイト生活では。。大体19.5km/Lです。悪くない。

ちなみに渋滞を避けたベストはそれぞれ22km/L程度なので、殆ど互角。

カタログ燃費に対する達成率はシビハイのJC08モードが23.2km/Lなので18/23.2×100=で77.6%、インサイトだと同じくJC08が22.2km/Lなので19.5/22.2×100=87.8%となります。(JC08燃費はいずれも16インチ仕様の値)

違いはモード燃費に特化してるか否かではと推測。シビハイは少しでも当時のプリウスに近い燃費をカタログに載せる為ギリギリの線を狙いセッティング、インサイトエクスクルーシブは気筒休止モードを搭載してないし、燃費追及は1.3L版に任せればよいのでゆとりの線でセッティングなんじゃないかと。購入に踏み切る理由はこの辺の推論合ってるかが試したかった訳です。ピーク燃費は排気量分損している感じもしますが、実用燃費が高ければそれでよしです。高回転での伸びは1.3L版IMAには無い気持ちよさだしね。想定どおりってとこですね。高速での定速クルーズも簡単。シビハイだと起伏に合わせてかなりの操作を強いられていました。その辺は大分楽です。

てなわけで、少しづつ気に入ってきています。

さて、最後のLEDチューン、バックランプとカーゴランプです。まずはバックランプ。LED単発では厳しいので、全部で5灯としました。左がLED単発、右が新作したLEDバックランプです。

Dsc_04408

右がどうというより、左がダメダメなだけですね(汗)雷神の超広角なので全体に明かりが回っていい感じです。カーゴランプはこんな感じ。

Dsc_0443_3

こちらは雷神の超広角2連で十分でした。てな感じでLED化は終了。バックランプはブルーカラータイプの電球に戻すかもしれません(汗)リフレクタに青が映ったほうがキレイかも知れないので。。

それとトランクバーを付けました。ZE2型で評価が高いパーツで値段も安いので。

Dsc01058

効果の程は。。ハッチ周りの剛性がある程度上がった感じはします。ギャップの多い所を走った時のガタガタは少し減りました。高速でのスワリの悪さは元々改善されてるので効果の程はあまり判らず。絶対付けた方が良いという程ではないけど、低コスト&取り付け簡単なのでお試しで買ってもそれほど損はしないでしょう。

オーディオはどうにもバランス悪し。なので、色々調べてみたら。。

1.ツィーターがミッドに対し4dBくらい能率が高い

2.サブウーファーのパッシブネットワークはかなり低い領域から減衰している。(fcが低い)

な感じでした。対策は

1.アッテネーター追加で6dB位下げる。

2.パッシブネットワーク新作

早速パーツ購入。ついでにツィーターのネットワークも新作。結果的にはいい感じの響きとなりました。

うーん面白い。でもはまると大変なので、この辺にしておきます。

ホイールはまだまだ悩み中(爆)

最近はレイズの57アルティメイトもよいなぁ、なんて思ったり。

57d

ダーク系がいいのかとも思いますが、純正のポリッシュタイプもよさげ。というか、純正カッコイイ!な感じです。うーん、リヤだけハブボルト打ち換えして面合わせってのも悪くない。まだまだ悩む。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さぁ転職だ(笑)

明日はラジコン、と思いましたが、所用がありまたまたラジれない状況です(涙)

ストレスが限界まで高まってます。宮城勤めならこんな事ないのにね。。

てなわけでタイトルのとおり(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

車両感覚

インサイト生活もだんだん馴染んできました。

シビハイから乗り換えて最初の違和感は車両感覚。タイヤと人間の位置が大分違う為、小回りし過ぎたり間隔を取り過ぎていたりしました。特にリヤタイヤの位置はかなり違うので、バックで入庫する時などは入れ直ししないといけなくなったりして(汗)でもまぁ、大分掴めて来ましたけどね。実際の車体サイズ感覚も大分小さい感じが解ってきましたが、あんまりいきがってギリギリ走る必要もないので適当に余裕を持っています。ちょっと馴染んでないのはパワステですね。容量が不足してる様で、切返しする際早い転舵をすると付いてこない時があります。無理やり切っても問題ないですが、なんとなくチープな感じですね。フィーリングもそんなに良くないし。。まぁ慣れればいいんですけどね。あとはリヤハッチかな。。ボディ剛性はそこそこあるように思いますが、大きな段差を超える時、ギュウギュウいいます。。構造上仕方ないのかもしれませんが、何とか対策したいものです。ちょっと検討。

その他、ちょっとしたことですが。。

Dsc01041

カップホルダー底部。

Dsc01044

コンソールボックス底部です。

見てのとおりラバー敷きじゃないので、カップホルダーは曲がる度に飲み物が動きますし、コンソールボックスに入れたCDがガタガタいう時があります(汗)なんかねぇ。。てなわけで。

Dsc01045

滑り止めゴムシートを貼る事にしました。コンソールボックスの天地寸法がタイトなのを考慮し、0.5mm厚です。これを加工。

Dsc01048

カップホルダーは切り欠きがあるのでその様にしました。貼り付けると。。

Dsc01050

ぴったり!

Dsc01053

こちらもぴったりですね。これでガタガタ言わなくなりました。スペアもあるのでご入用な方は低額で。。なんてね(笑)

今週末は。。いよいよラジコン!でも天気悪いらしいので、マキシムでRM-01を走らせようかと思います。3ヶ月ぶりだ(爆)














| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もろもろイジリ中

最近は日差しも強くなりつつあり、エアコンが作動する機会が増えてきました。

通勤燃費は概ね19km/L台です。盛夏ではないですが、エアコンつけてこの燃費ならまずまずだね。(アクアなら。。おっと)

先週末はスピーカーとホーンを取り付けました。スピーカーはシビハイからの移植。ドアパネル外して。。

Dsc01036

ホンダのスピーカーは下部2点がフック取り付けとなっていて、その部分が内側に出っ張っています。これだとエーモンのエンクロ一体型スピーカーは付かないので、加工します。ミニペンチで写真の様に引っ掛けると簡単に曲がります。

Dsc01037
こんな感じまで曲げたら大丈夫。後は木製のインナーバッフル付けてスピーカーマウントして終わり。比較的簡単な加工でエンクロ一体型のスピーカーを取り付けられました。ちなみにソニックデザイン製だとスピーカーホール要求径がでかいので、穴そのものを広げないとなりません。。なので断念。でも、純正に比べ解像度は上がりましたよ。音圧は下がりましたけど(笑)リヤはソニックのサブウーファーをセンタートンネル?上に配置。低音は。。あんまり出ないですね。様子見です。付属で付いてきたパッシブフィルターがかなり効いてる模様ですが、カットオフスロープをもうちょっと急峻にしていわゆる低音領域のゲインをフィルター無しレベルに近づけたい感じです。まだまだ通電時間が足らないと思うので様子見ですね。

ホーンも変えました。純正はこんな感じに付いてます。

Dsc01038_2

ハーネスを外してホーンボタンを押したら。。無音でした(涙)ほんとにシングルホーンなんだね。「エクスクルーシブ」なのに。。仕方ないので選んだホーンはこれ。

Dsc01039

PIAAのスレンダーホーンです。どこかの記事で純正LED配線が邪魔してる様な感じだったので薄めなやつを選んだ次第。純正ステーにアルミステーを取り付けて写真の様にレイアウトしました。

Dsc01040

どこにも干渉することなく取り付けできます。コネクターは防水タイプコネクタが入手できないので、ツイーター用に買っていた圧着端子で配線しました。挿し具合は良い感じです。もちろん耐熱ビニールテープで防水なる様にしましたよ。

先日付けたLEDルームランプですが、ドア連動点灯にすると残光します(汗)若干電圧かかってるんだね。なので、1kΩの抵抗を並列に実装し、残光対策としました。

あとは、新作したバックランプとホイール交換だね。ホイールは悩み中。e3テクニック レボライトが一番気になっていつつも、日本製じゃない感じも気になっています。やっぱエンケイかな??











| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初回点検

昨日はインサイトの初回点検でした。

アサイチに栃木を出てひたすらR4を走行。一般道の長距離燃費はどうか?が試したかった次第ですが、淡々と走るも以外に伸びず21km/Lでした。天候とか周囲のペースとか様々要因はあるものの、シビハイには及ばない様です。排気量差かな。。夏場に試したいですね。

点検は問題なし。当たり前か(爆)ディーラさんで「1111kmなんて良いタイミングで入庫ですね(笑)」え!知らなかった(汗)てなわけで記念撮影。

Dsc01031

普段からトリップメーター表示にしてるので気が付きませんでした。営業さんありがとう。

その後いつもの場所へ。

Dsc_0430_3

ちょっとだけ違うロケーションですが。。景色はすっかり変わってしまいましたが、ヒコーキは普通に発着しています。

その後ぐらんぷりへ。久しぶりのラジ屋です。あんなことやらこんなことやら話しました。兄は来るのかな~?楽しみにしてるんですけど。。ちなみに5月は代表権ありだそうなので、今月中に活動開始してレース出てみますかね。。代表権取るのは無理そうだけど。

そのまま明日ラジと行きたい所ですが、用事があるので栃木に向かいます。今度は高速。いつものペースでどんな走行になるのか試します(笑)燃費は。。かなり無理したけど15km/Lくらいですね。この辺はシビハイと同じくらいかな。動力性能はシビハイより上でした。体感的にも実効性能的にもです。この辺はもくろみ通りですね。エンジン音も悪くない感じ。ただ、いつものペースだと安定性が不安ですね。ドシッとしてないというか。。微妙な左右へのたわみが不安感を誘います。やっぱリジカラ入れてみるかな。或いはホイールのリム幅を増やすか。。ちょっと検討。

栃木に来てやりたいのはスピーカーとホーン取り付け。何のことはない、宮城に戻る時忘れただけです(爆)あーあ。ついでにバックランプも新作。

Dsc01035

日亜の雷神で組みました。バックランプはパワーLEDが流行ってるみたいですが、真後ろにビームの様な指向性を持つLEDを光らせるのは人の目に良くないと思いまして。。爆光ではなく程よい光を狙ってみました。拡散光用側面LEDは光輝点位置を電球のフィラメント位置と合わせたので光りっぷりも電球に近い感じなると思います。スピーカーと共に取り付け敢行予定です。

この他、ルームランプの残光対策もしないといけませんが、その辺は朝になってからやる事にします。

あー眠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

諸々やってた

今週からインサイトで通勤です。

通勤燃費は。。良くないね。だいたい19km/Lくらいですね。それでもシビハイの最終期と比べればちょっと良いくらいは行ってますから、まぁいいかなと。もともと期待してないしね。これがアクアなら。。とは言わないでおこう(笑)

そんな訳で先週末本当の納車となったので、試しにアクアラインまでドライブしてきました。

Dsc01011


最初はいい天気でしたが徐々に曇ってきましたよ。

Dsc_0373

遠くにB787が見えました。羽のソリが美しいですね。

インサイトは随時変化中です。乗り心地も良くなってきてるし、フリクション感も減ってきてます。いい感じですね。燃費は21km/Lくらいです。うーん良いような悪いような。。これがアクアなら。。とは言わないでおこう(爆)

LED化も実施。

Dsc01012_2
ルームランプは白色/電球色の混合、マップランプは電球色、他は白色。ナンバー灯はシビハイからの移植、ポジションランプはシビハイからの移植ですが、中身はより明るいLEDに変更しています。バックランプは。。ちょっと暗いので変更予定です。

Dsc00968

ツィーターもつけましたよ。パネルはアルパイン製でツィーターそのものはパイオニア製。メーカー違いですが、ボルトオンに近い状態で組み付け可能でした。車体側に配線が用意されていないので、配線加工しました。結構面倒でした(汗)

Dsc01030
違和感なく付いてますね。それにしてもインパネがガンダムっぽいです。デザイナーはそんな世代なんだろうか。。

ホイールは。。インセットの検討中。

Dsc01004_2

フィットシリーズ共通の悩み、左前です。純正で殆ど余裕ありません。個人的にはあと5mmが限度かなと。インナーフェンダー擦らないために。。リヤは

Dsc01002_3

左が純正、右が5mmスペーサーです。殆ど変わらないです。あと15mmは出せそうですが、純正ホイールを冬タイヤ用に使うとなると、ロングスタッドボルト+スペーサーが良さそうです。インサイトはフィットなどに使われる胴の短い風路ナットではなく、2倍近い長さの袋ナット使うので長いのに打ち変えてスペーサー抜いても装着でき、車検も通るかと思うので。。まだまだ検討は続きますね。

今週末は1000km点検です。早いね(汗)ディーラーに向かう途中、いよいよ高回転域を試しますよ。ラジは??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目論見通り/想定外

昨日、ポリテック仙台さんにクルマを引き取りに行ってきました。Webページ上で仕上がりは確認してましたが、現物を見て更に感動です。仕上げは丁寧、後々のボディコンディションも考慮しての磨きの深さ設定等任せて安心です。ほんと素晴らしい磨きです。ボディが後々まで綺麗で居られるかは下地にかかってますからね。シビハイでこの辺は体感してますから。。しばらくはニヤニヤできそうです。お値段も非常にリーズナブルですよ。新車だと特に。。興味のある方は見積もり依頼してみるといいです。個人的には大満足でした。

そんな感じでようやく手元に来たインサイトエクスクルーシブ、高速含め300kmくらい走ったのでインプレ第2弾です。

まずは高速安定性。昨日も強風でした。前回は東部道路オンリーで基本全て横風状態でしたが、今回は様々な向きからの風耐性を体感できました。結果的にはシビハイには敵わなかったです。まぁそれでも極度の緊張が強いられるわけではないので及第点といったところですね。ここら辺は16インチタイヤも効いてるのかな??その理屈でいえば17インチ化したほうが更に良さそうですが、タイヤ幅が増えて走行抵抗が増えるのでちょっと二の足踏みますね。

次は乗り心地。純正の殆ど落ちないスポーツサス(汗)装備の為か?やはり固めです。ディーラーさんにあった15インチ仕様のノーマルサス車と比べてみてそう思いました。ただしこの辺はダンパーやブッシュが馴染んでくれば少しは改善されるので様子見です。心配していたピッチング挙動はあまり気にならずでした。初期型からはかなり改善されてますね。

次は取り回し。ホイールベールが短い分、Uターンはしやすいです。ただ前後オーバーハングがシビハイより長く感じるので、思ったほど取り回しが良いとは思えなかったですね。物理的に一回り近く小さいのは確かなので、車両感覚が掴めてくればもっと良い印象にはなりそうです。

静粛性。シビハイより良くなった感じです。前後のフェンダー内側に遮音パーツを付けてるのも効果あるようです。入ってくる音の角が削られてる感じでした。

ハンドリングは体感出来るほどの局面で走れませんでしたが、リヤサスの構造・チューニングのせいか、やはりシビハイよりはシャープさがない感じですね。感覚的には6万キロ走った時点のシビハイと同じくらいの感じかな。。まぁ許せる範囲ではありますけどね。

最後は燃費。インサイトエクスクルーシブは気筒休止モードがないので空走領域を駆使して燃費を上げる走りができなさそうに思えますが、通常のフューエルカットはあるので、ここを狙って走れば良さそうです。元々ホンダIMAの中では動力性能的に余裕のあるほうなので、ストップアンドゴーを繰り返す様な状況でもスロットルのふみ代は小さめで燃費低下は低め。これとフューエルカット領域を駆使して走ると。。

Dsc00997

こんな感じですね。もちろん市街地ではなく、比較的空いている一般道という条件。下り道ではありませんよ。40~60km/hで走った結果です。前方にエゴドライブ?中のプリウスが居たのでペースが低かったという次第。状況次第でこんな燃費も出せるって事です。燃費達成率は100%越えって事になりますね(汗)ただし燃費計の誤差も確認できてないので、真の評価はこれからですね、これから。
フューエルカット領域を生かすのはかなり繊細なスロットル操作を要求されるので、もっと修練していきたいと思います。

その他。ホーンの音がしょぼいです(涙)ZE2のパーツリスト見たとき2つあるように見えたのですが実際は1個で、エクスクルーシブも踏襲してるようです。残念。純正OPのボッシュ製はLEDイルミの干渉してすんなり付かない模様なので、PIAA辺りの薄型ホーンに変えようかな。。軽量だし。社宅に入る為にホーンはちょくちょく使うので、今週末にでも変えてみようかと思います。

ツィーターの配線が来てませんでした(涙)これはパーツリスト見間違いでした。テキトーな自分にも残念です。しゃーないのでナビ外して割り込みハーネスをつけようと思います。

ホイールはデザイン的には悪くありませんが、リヤが引っ込みすぎ。といってもフロントはあと10mm出せるかな?位なので、バランスとってリヤだけ5mmスペーサー対応ですね。。それもでちょっと内側過ぎる気配もありますけど、15mmとか入れるとシステム重量が尋常でなくなる=乗り心地悪化なので我慢することにします。

てなわけで、コーティングや燃費、走行性能に関してはおよそ目論見通りでしたが、ホーンとツィーター配線は想定外な昨日でした。

今日は慣らしがてら海ほたるあたりまで行ってみようかと。ラジはいつするんだ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

別れと出会い

シビックハイブリッドがウチに来たのは2006/1/20でした。

一番乗ったクルマでした。

一番遠くまで行程を共にしたクルマでした。

一番東北道を往来したクルマでした。

一番快適なクルマでした。

一番疲れないクルマでした。

一番ハンドリングが良かったクルマでした。

初めてナビの便利さを教えてくれたクルマでした。

一番燃費の良いクルマでした。

一番印象が変わったクルマでした。(悪い→良い)

全て「当社比」ですが。。とにかく、私の中では一番思い出深いクルマでした。静岡へも幾度となく運んでくれました。総走行距離18932km。

昨日、私の手を離れました。ここまで無事に移動を支えてくれてありがとう。ディーラーさんに聞いたら、「売ります!」でした。どこかで誰かの移動を支えていくのでしょう。どこかで、また会う日までお別れです。

Dsc_0260

そして、新しいクルマが来ました。

Dsc_0291

インサイトエクスクルーシブ。場所はちょっとだけずれてますが、シビハイと同じく仙台空港にて。これからよろしく。

まだ32kmしか走ってませんがファーストインプレッションを。

乗り心地はまだ硬め。それでも初期型と比べると別物ですね。本当に別物。様々な意見/批判を受けて3度のセッティングチェンジを行った結果でしょう。これからなじんでくるのが楽しみです。ハンドリングはまずまず。これも初期型と比べると落ち着き方向でセット変更されてるのかな?シビック並みに重めなほうが好きですが、まぁ悪くないです。リヤサス形式から来るブッシュチューニングによって?初期のレスポンスはお尻から来るというより車体中心から来る感じかな。。シビハイは明確にリヤの剛性感が出たいたのでそれに比べると物足りなくもありますが。。まぁいいです。リジカラでも入れてみるかな。それと初期型で気になった80~100km/h付近でのユレ?スワリの悪さ?ですが、これもほとんど気にならないレベルまで改善されていました。レンタカーで感じた怖さは全くなかったです。この辺はタイヤも要因なのでサスセットだけではないとは思いますが。。一番気になっていたポイントがちゃんと改善されていたのでほっとしてます。昨日は強い風が吹いていたのですが、あまりハンドルが取られる事もなく横風耐性も良好でした。最後に燃費。概ね21km/Lでした。高速/一般道共にです。ただし渋滞はない状態ですが。。200ccアップした分はトルクも豊かになってるので、これを生かす走りをすれば良いという目論見どおりでした。渋滞路を通れば当然燃費低下は免れないでしょうけど、シビハイより良くなるかとは思います。後は気筒休止がないエンジンなので、パーシャルスロットルの使い方を工夫すれば更に改善する余地はあると思います。燃費は各部のなじみが出てくる事でも良くなっていくので、これからが楽しみな方向ですね。

そんな感じで我が家に来たインサイト、今はポリテック仙台さんでコーティング作業中です。最良のツヤコースで。新車割引があるので、プロの磨きが入るとは思えないくらいのかなりリーズナブルな金額です。。コーティング検討されてる方は一考の価値ありですよ!極めて丁寧な作業なので4日ぐらいはかかりますが、そこはじっと我慢です。

さて、クルマも落ち着いてきたのでラジ!って気持ちもあるのですが、明日から始まる新年度に向けて仕込み中(涙)新しい体制では血気盛んな方が一杯いるので。。来週できればいいかな(←ここ数ヶ月実現してないです)

仕込が終わったらボディ塗装でもしよう。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »