« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

自粛

連休中はボランティアでもしようかと思いましたが、どうやら有志殺到らしい。

新幹線復旧したし、高速もまだ1000円なので活動には丁度いいってことか。。

連休中は特に予定立てず過ごします。

1回くらいラジコンできればいいかな。。

ボランティアは連休明けが勝負ですね。入梅までの活動が大事そうなので、その辺に備えておきます。

原発問題では参与が涙流しながら辞任。どちらが本当かよく判らない。ただ、政府も放射線量基準のガイドラインの取り方をMAX/MINチグハグに参考したり本当に良く解らないです。今首相を変えるのは国際的に見て得策じゃないので、総理の功績ではない事が明確なくらい素晴らしい復旧・復興案を与野党一致して施行するべきです。大丈夫、今回の件で国民はちゃんと見てるから。

千葉じゃ出荷制限野菜を知ってて出荷とか、原発が安全状態まで持っていけた後の事をちゃんと考えて欲しいです。

今必要なのは被災地への血の通った支援と「日本はズルしないし、情報は信頼がもてる」という外国の目。

復興はそうしたバックボーンありきです。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

国民不在

文部科学省のHPで放射線量分布マップが発表されています。

地形に影響受けていますね。親戚の居る浪江はどう?伊達はどう?と見ようと思ったら、解像度が低すぎました(涙)

やらされ仕事の典型ですね。どうしようもない。

仮設住宅はお盆の頃まで。。とかも。全力とは程遠い。

この時期に総理なのは私の運命と某総理が言ってましたが、あなたの運命に身を委ねたくないですね。

スピード感のある、身のある対応を願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

またまた購入

先日、ビバホームに行ったら職専カッターが売っていました。思わず購入です(爆)

Dsc00190

超鋭角という事で切れ味に期待しましたが、切った感じはオルファの特専と変わらないですね。薄刃より刃そのものの研磨が細かい感じはしました。ただ、刃のボディ幅が厚めなので、先日購入したSサイズ薄刃よりは真直ぐが切りやすいです。本来クロス用という事で、ラジステッカーの様な薄い対象ではなく厚めなもので真価が発揮できるものと思います。

ホルダー先端はマットブラック仕上げなので視界の邪魔はせず良好です。刃送りのクリック感はいまひとつですね。

初期インプレとしてはこんな感じです。後はしばらく使って手に馴染んだ頃どう評価変わるかですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

論点は。。

福島原発事故が重篤・長期に渡る事で反原発の機運が高まっていますが。。

問題の根源は別じゃないでしょうかね。

沿岸部の火力発電所も甚大な被害だし、仙台・千葉では油脂類のプラントが炎上です。

インフラ事業は輸送の観点から沿岸に設けるのが多いですが、今回の様な津波には全くの無力でした。

こうしたプラントの立地/設計基準の評価・刷新なり、危機対策が出来ていない事が被害を生んだものと思います。

風力発電で原発40機分とか、踊ったような試算をするのではなく、そんな暇があったら設計基準・危機発生時の対処方法を先にやって欲しいものです。同じことを繰り返さない為に。

災害復興会議?初めの議論が財源じゃぁ先が思いやられます。そんなの国の仕事だよ。議事見ても数字が踊ってるだけ。現地も見ずに復興プランなどチャンチャラおかしいです。真っ先に現場視察すべきでしょう。困ったもんだ。会議をどこでやろうとそれは構わないし、細かいところまで上部やれとは言わないけど、先ずは現場の状況を五感全てで感じて欲しいです。

東南海地震がおきてからでは遅い。困ったもんだ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

活動再開

前回はいつラジったんだろう??

震災の週の日曜でした。ラジしてたのが遠い昔の様な気がするなぁ。

ぐらんぷりでもレースが開催された様だし、そろそろやりますかね。

諸事情で全開活動とは行かないと思いますが。。

タミチャレとミニ、F1かな。今週末はタミグラ参戦の予定でしたが、雨天予報で断念(涙)近場は。。宮城も埼玉も雨ですね(涙)

メカ積みでもします。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そんなに悪くない

ホームページ上の写真があまりよくなく、あまりいい話を聞かないタミヤのCR-Z。

物は試しにと買ってみました。(自分のものではないです)

言われるほど悪くは無いようです。というかイイですよ。

Dsc00184

タイヤがナローサイズなら見た目のバランスも悪くなさそう。小径のタイヤを付けると微妙かもしれませんが。。

スイフト、ミニ2002、2006等と共にここら辺のバランス改善が必要ですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

良いですね~

昨日のは栃木の話ね(笑)この話も打ち止め。クダラナイ話書いても何も変わらないので。

さて久しぶりにラジ話題。

Ta06


来ました!そのままなら良くやったモノのTA06(らしい)です。バッテリーは下入れ?リヤはギヤ駆動でフロントはベルトって感じですね。ベルトも2本!駆動効率云々よりパワーソース多様性に対応した形ってことですね。この方式だとスプールも容易にこなせそうな感じです。スロットルによる前後の加重抜重をリヤ主体でやれるんで。。ドリ車としてもいいですね。プーリー枚数変更やトルクスプリッターで自在なドリフトアングルが可能な感じ。フロントプーリーカバーには怪しげなネジ穴があるのでアウトボード化も視野に入れてますね。

楽しみですが、一般(特にレーシーな人)にはウケるのかな?私はヘンなの好きなのでウェルカムですが。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大人のマナーを

最近通勤渋滞が激しいです。

従来16kmの道のりを50分程度かけて通勤できていましたが、最近では1時間20分ほどかかります(涙)平均車速12km/h!どんだけなんでしょうか。。

渋滞には理由があります。通勤経路の途中でR4と県道の分かれ道になっているところがあり、私は県道側に向かうのですが、ここが結構交通量が多く黙っていても渋滞します。そうすると、多くの人は一度R4側の車線に移動して渋滞の先頭付近まで行き、ギッと割り込みします。ほんとにギッと割り込むんですよ。一番ひどかったのはほぼ側面から幅寄せしながら割り込まれた時でした。思わずブレーキ!予測運転しないほうがとは思いますが、ひどいです。更にはR4側車線をふさぎ割り込みをする人も居て、渋滞に拍車をかけています。。

県民性なんですかね?もっとも、ウチの会社の人もかなり割り込みしてるので一概には言えませんが。。ウチの会社の人は業種が業種なんで万死に値します。自車にミサイルが付いていたら撃墜してますね。お偉方でもそうしてるのが末期的です。。

静岡市のR1バイパス?で見たマナーのよさを見習って欲しい。割り込み車ほぼ0でしたよ。

その他にも右折レーンで先頭の車の後ろから抜かしにかかったり、プロドライバーたるタクシーのマナーが最低だったりと日々通勤するだけで心が擦り減ります。

そんな今日も通勤戦争とも言うべき中に飛び込まざるを得ません。生活が辟易するのは困るので、転職ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

蒼氓

昨日で震災後1ヶ月が経ちました。

14:46、黙祷。未だ過酷な生活が続いている地域の方を想うと、涙をこらえるのに精一杯でした。

津波被災地域はライフラインも仮設住宅も未だ整備されずで健康被害が心配です。被災しても家も何も無くてもその地域には住みたい。痛いほど解ります。自治体が疲弊してる所も多いわけですし、こうした願いをかなえるのはもはや国でしょう。こうした願いを叶える為なら野党も真剣に考えると思います。野党的打算はあるでしょうけど。。

原発もいよいよレベル7となりました。親類の住んでいた浪江は長期的な避難が指定されています。年間被爆量が300mシーベルト以上と予測されていますから、町全体に立ち入り生活事は今後数十年無理となるのかな。。単純に考えると、人だけでなく財産/資源性のあるものは全て引き上げとする必要もあるのではと恐れています。政府は過小提示過ぎるというか、その地域で暮らしていた人の気持ち・財産など一つも考えられないんでしょうね。

余震は続き、昨日も震度6弱。連動型のメカニズムは解らないとされるものの、直感的には先の地震で地震発生源付近では空隙が沢山出来ていて、ある一定量かみ合って安定しないとまだまだ大きな余震は続くものと思います。

そんな中でも生きて行く必要があります。応援として山下達郎の曲から「希望いう名の光」が良くかかりますが、個人的には「蒼氓」が良いと思います。

ひっそりと、淡々と。復興を願い、出来る事を進めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フクシマ700

原発の事は書かないとしましたが、一言だけ。

マッピーさんのBlogによると、イイさんが第1原発で仕事との事です。。頭が下がります。長期戦となり、作業員の被爆限度量もある事から現在では多数の人が復旧作業に当たっている様です。人類史上初の危機的状況に挑んでいる現地の方々はホントに大変だと思います。私には原発作業での職能がないですから祈るしかないです。

どうか無事で、気をつけて。応援してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨今の情報源。。

3/11以降、殆ど民放見てませんね。。

民放はヘンに脚色した現地取材が気になったりして見なくなりました。もっとも、最近はNHKもそんな感じもしてますが。。

朝も「めざましテレビ」→「おはよう日本」です。あんまり気にしてませんでしたが、NHKにもキレイなアナウンサーいるんですね(笑)最近は江崎史恵アナがお気に入りになってしまいました。ニュースもキリッとして聞きやすい。朝は何かとやる事多いのでテレビ見てるってより聞いてるって感じですから、こういうほうが良いです。

原発が落ち着くまで、しばらくは「おはよう日本」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

買ったー

タイトルからツマラン内容ですみませんm(__)m

新たなカッターを購入しました。

Dsc00179

一番上のやつです。OLFAで販売しているクロス用で、刃のサイズが小型で刃のボディ厚が0.2mmのものです。刃先の角度が一番下のMサイズクロスカッターに比べ鋭角なので、デザインナイフや写真中央の30度鋭角カッターに近い鳥回しが可能。クロス用は刃がとても薄いので、切り口が非常にシャープな仕上がりになるのでステッカー類の切り離しにはもってこいですね。ただその分刃こぼれもしやすいので気は使いますが。。

難点はホルダの精度が甘い事。0.3mm厚刃と兼用なので横方向のブレが大きいです。刃そのものもたわみ易いので作業精度が悪い感じですが、ホルダ先端を若干つぶしてガタを減らし対処しました。ただ、上下方向のガタは如何ともしがたい。若干の慣れが必要ですね。この点は一番下のカッターが良いです。比較的精度の高い仕上がりで作業も安定します。また、ホルダ先端がクロームメッキなのもちょっと残念。作業中の視界で目だってしまいます。

難点もありますが概ね満足です。って、一体何本カッター買うんだ(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

打ち止め

事態収拾されない原発ですが、もうなるようになるしかないですね。

連日現場は作業に追われてるようですが、作戦立てるより上流な人が稚拙だと感じます。入浴剤?水量に対しどんだけ入れたの?

政府でも保安院でも安全委員会でもアレバでも米軍でも何でも良いんで、一体化して取り組んでください。

そして、ここまできたら今やってもらうことは周辺で暮らす人たちへの正確なリスク情報。「今日の放射性物質飛散予報」←言い方は不謹慎ですが、仕事や日常生活をする人には有益な情報だと思います。結果的には致命的な健康被害に至る状況ではない様ですが、国として未来が無限に広がる子供たちを守りたければそうして欲しい。

---------------

原発の話題はもう上げない事にします。言いたい事だけ言っててもしょうがないし、結局毎日テレビの前であきれるだけだし。

事態収拾を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一刻も早く

原発はキビシイ状況ですね。

制御棒による自動停止→冷却できず水温上昇→燃料露出→溶融し容器下部へ溜まる→一定条件で再臨界→高温発し容器破損→放射性物質流出環境整う→水冷却が必要なので流し続ける→流した水は放射性物質で汚染された状態で容器外流出→建屋下部は防水構造でないので原子炉建屋外へ流出

って感じなんですかね。素人考えなんで根拠はありませんが。。もはや国民がパニックにならない様なんて気の聞いたフリするのはやめて欲しい。深刻でも何でも、正確かつ危機感寄りの報告をお願いしたい。

「国難」「未曾有の大災害」などと語る割には、政府/東電/保安院が相変わらずバラバラな時間に会見。最近では原子力安全委員会も会見し出し、「保安院さんの見解云々」「日本の見解が正しい」とまるで唯我独尊な発言。

原発の会見してる、旗振り&スポークスマンの方々、自分たちの行動を客観的に見て欲しい。こっけいですよ。現場から遠く離れた場所であーでもないこーでもない。節電を呼びかけるなら、自分たちも会見の場を一つにまとめて有意義な答弁をして会見短縮し節電しろってんだ!日本の対応よりアメリカ軍/フランスの対応の方が余程危機管理されてるし先手です。

地域の人のためにも、現場で会見してください。お偉方。安全なんでしょ?作業させてるくらいなんだから。

あーまたブラック(涙)すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3人衆

本日はボランティアに精を出すつもりでしたが、会社の被災影響で暖房がなく寒い毎日・更には完全デスクワークで自己発熱もままならずで風邪引いてしまい断念です(涙)

週末体調崩すなんてサイテーですね。。そんな訳でインドア生活です。

さて、最近悩むエアブラシ、現状のラインナップを写真で公開。

Dsc00177

左からXP723、HGエアーブラシ、プロコンBOY LWAです。

XP723は細吹き用を探してる折、「ネイルチャンピオンモデル!」等と書かれていたので購入。クレオスのラッカー系等のサラサラに溶いて吹く用途ではそこそこの性能です。一方ファスのパール系の様な比較的高粘度のまま吹く用途ではすぐに目詰まりし、なかなかのストレス(笑)ボタンストロークが短くフリクションも多いので、エア量の微調は難しいです。セットにエアコントロールグリップが付いてくる理由が解りますね。でも洗浄は比較的容易なので、ドライバ人形などの塗装では活躍します。

HGエアーブラシはカップ別体型で、ベーシックエアブラシのカップも付けられます。ボタンストロークも長く、ノズル内側も比較的広めな設計の様でファスでの細吹きでもやりやすいですが、カップ別体である事、塗料の流入経路が真鍮むき出しである事が災いし、非常に洗浄し辛いのが難点。最近は専ら黒or白の単色固定で使用しています。

LWAはカップ一体型で洗浄しやすく、ノズルも0.5mmと大きい事からメタル系でも柔らかな吹き味で安定しています。ボタンストロークはHGと同じくらいかな?その気になればある程度の細吹きもこなせるので、大半の塗装をこれで行っています。

コンプはエアテックスのAPC001。現行型とバックプレートの違う旧型を使用しています。圧が高めなのでファスなども原液のままで綺麗に吹けます。そうは言っても最近はファスシンナー使ってますけどね。

写真の下のほうに写ってる棒は、0.8mmの真鍮パイプに歯間ブラシの先端を接着した掃除道具。エアブラシボディのニードルパッキンまでの塗料経路を洗浄するのに使っています。この手のツールはエアテックスでも出していますが、アレは泣く子も黙るスチールブラシなので購入→即却下しました。長々使う人にはエアブラシのダメージが大きすぎます。これに対しノズルは未だ策無しののキムワイプこよりで洗浄ですね。。何か良い手ないかな。

さて、懸案だったエアブラシ新規購入、イワタのHP-CPに決定しました(汗)

タミヤ/クレオス共にBBリッチのOEMだという話もあり(クレオスは岩田のOEMとも言われる)、全く違う国産ブラシに手を出す次第。私の場合は壊れてもリペアしながら使う感じになってきてるので、パーツ供給面でも国産大手が良いかとの考えもありました。

てなわけで、あまり好きではない塗装作業が少しでも楽しく楽になればと、到着を待ち望むのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »