« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

あぁエアブラシ。。

原発はまだまだかかりますね。昨日の会長の会見はやはり憤り。まぁ東電には期待できないってことですね。。

少し落ち着いてきたので趣味の話題。

塗装用に3本まで増えてました(汗)

タミヤ HGエアーブラシ :ヱチゼンクラゲ氏からの譲り受け品。 0.3mm

クレオス プロコンBOY LWA :大面積/クリア吹きの為購入。 0.5mm

AIRTEX XP723 :細吹き用に購入。 0.2mm

それぞれの用途を持って使い分けていますが、タミヤは掃除が面倒なのでほぼ黒オンリーの使用。ただし細吹きなど性能面では良いです。カップもでっかいの付けられるし。エアブラシの重要性を教えてくれた逸品です。最も回転が早いのはLWAですが、さすがにパーソナルカラーでちょっとだけ使うグラデの部分でも荒いかな。。そこでXP723の登場ですが、カップ小さい&ファスの高濃度に応えられない感じがします。というか、水性で伸ばして使うなら良いけど、ファスやクレオスのメタル系を吹く際には詰まりが気になります。

そこで、新しいエアブラシを物色中。

タミヤ HGエアーブラシ(カップ一体型)

クレオス プロコンBOY WA

イワタ HP-CP

あたりが候補かな。オリンポスのHP-63Cなんかもまだ入手可能ですが、良いのは想像できつつ私の用途では対費用効果が低いかもと思います。

まぁ道具マニア的に言えば所有欲を満たす事も大事な選定理由な訳で(汗)、そういった点からHP-63Cの購入も悪くはないですけどね。

もうちょっと悩んでみます。

道具マニアといえば、以前買ったセラミックカッター、切れ味は劣るものの刃先の強靭さからポリカボディのカットに大活躍です。アンダーラインからホイールアーチに至るRのキツイ局面では黒刃特専、通常、クロスカッター、アートナイフいづれも力加減を間違うと刃先がくじけます。これに対しセラミックカッターは多少乱暴に扱おうが全然平気。切れ味劣るといっても、及第点ではあるのでポリカカット程度なら全く問題ないです。買った当時は損したと思ったけど、今は良かったと思っています。

エアブラシもカッターもそれぞれ1本あれば何でも出来るんですけどね。道具マニアって事で(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ちゃんとしたご飯を

過酷な作業が続いている福島原発。

報道が確かなら、食べてるもの・環境がなんとも辛いです(涙)

国でちゃんとした食事を準備してあげたらよいのでは?ってな事をようやく検討し始めたかな??

現場の人、頑張ってください。皆さんが頼り。

作戦参謀は。。ちゃんとしてください。PPAが、なってないです。

困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

真実をもっと

深刻な事態の原発。

生きるのに必死な被災地。

テレビ製作者はもう飽きたって事?大津波の映像や原発の水蒸気爆発、住む場所・家族が一瞬にして失われた悲しみはもう散々報道したからいいって事かな?

とても残念です。

取材入るなら、何処の避難所が物資がキビシイとか、取材した範囲から考察して手当てしなきゃならない避難所とかもっとクローズアップしてよ!

がんばれ!日本は強い!立ち上がれる! ←もういいって!

もう頑張りようが無いほど頑張ってるし、危機管理が全くなっていない陣頭指揮だし。

つらいですね。

原発も現地作業員は大変だと思う。作業指示してる側も相当辟易してるかと思います、被爆事故の原因とか考えると。。でもね、事象を詳しく見ていったら、「こうかもしれない」と最悪想定して動ける様な事が多すぎじゃないか?実は既に想定して、イチイチ会見で言ってもしょうがないから言わないのかもしれないけど、会見を見る度憤りともどかしさがあります。ちゃんとした分析と予測行動指示をお願いしたい。現場の人間を犠牲者にしない様にするためにも。。

なんだかとってもブラックな気分ですが、何もせず怒っていても仕方ないので来週末は被災地の片付け手伝いなど志願・実行しようと思います。ラジ活動も自粛してるのでその分義援金ですね。

自分でやれる事をしっかりやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

車社会?

ラジは今月~来月前半まで自粛。来週はやれる事を探して宮城入りしようと思います。1泊2日でなら時間提供できるんで。

宮城じゃ、まだガソリンは入手はキビシイ状況の模様。一時の全くない状況からは脱出したようですが。。

栃木の会社周辺ではあまり並ばなくても満タンになるとか、金曜に聞きました。その前までは確かに入手難でしたか。。

なんかおかしいですよね??

確かに栃木は公共機関があまりない車社会ですが。。

今潤沢に燃料が必要なのは、被災地では??

それぞれ地域努力の結果なのかも知れません。でも違和感大です。

どうしたものか。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

洗礼

昨日は10:45頃角田を出発し、R4をひたすら南下。途中R294に抜け、16:45には栃木の会社に着きました。

改めて建屋を見てみると。。宮城地区の建屋より被害は甚大。建物が大きく揺さぶられ、平行四辺形的な動きをした形跡が随所に見られました。命拾いしたと実感ですね。。

今回は本当に怖かった。

自然にとっては大した事ない変動でも、その上で安穏と暮らす人間にとっては一大事でした。なお過酷な生活を強いられている方は大勢いるので、いい加減余震もやめて欲しいです。。

退社して社宅に向かうと、付いたと同時に計画停電開始(汗)こじつけたくはないですが、どうもリズムが合わないです。ストレスといえばストレスか。

でも部屋があるだけまだ良いのです。可能な限り節約して暮らすことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギャップ

今日は朝に引継ぎ打ち合わせを行って栃木へ移動です。
社用車での移動らしいので、一般道を通って行きます。
1週間居た角田のホテルともお別れです。
明日からは栃木で仕事。
今週末以降ガソリンの供給安定になる見通しなど復興も進んできています。
物流も大型車両が高速が使えるようになったので不足物資も順次流通するのではと思っています。
それでも、沿岸地域を中心に過酷な環境が継続しているのも事実。これらの地域に物資が届くことが最優先ですね。

Canl97yf

写真は角田から見た蔵王です。きれいです。

原発では各地で基準値を上回る放射性物質が検出され、出荷停止などの二次被害が起きてます。更には風評などの過剰反応も散見されます。。政府は「冷静な対応を」としますが、ネットを見れば詳細に書いてあったとしても、そうでない人はあのアバウトな情報伝達で何を判断すればいいのかわからないのでは?と思います。相変わらず東電/保安院/政府とばらばらな会見ですし。陣頭指揮はどうなったんでしょうか。
東電は副社長が福島県に行って謝罪?社長だよねもしそういうことするなら。甚大な被害受けている福島県に失礼至極です。そんな事より現場で必死にがんばってる社員・関係者の元に行っほしいです。どんな過酷な現場でやっているのか。そして一刻も早い事態改善の為に尽力すべきです。

東電・保安院の会見を見る度にこれらトップ付近の人には憤りを感じますが、先ずは一体化で一刻も早い事態改善を要求します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

現実

仙台は都市ガス使用世帯が結構あります。
家も都市ガスで、震災直後は使えたけど今は復旧待ち。
現在はカセットコンロで煮炊きしてます。
結果的にボンベパックも品薄で仙台では並んで購入が多いようです。それでも入手は可能なのでガソリンよりは良いですね。
新潟からの配管がダメージ小との事で、病院などから優先的に本日から復旧開始だそうです。一般家庭も1~1.5ヶ月で復旧していく様なのでちょっと安心しました。
あとちょっとの辛抱かな。
ガソリンは被災地を優先して回してもらってるようですし港湾機能も復旧進んでますから品薄も徐々に回復していくと思いますが、週末明けの昨日でも角田市内では長蛇の列でした。
まだまだ続きますね。。
仙台も角田も下水処理が深刻。角田に至っては上水復旧は可能らしいですが、下水処理能力が低下している為再開に躊躇してるとか。そんなわけで今泊まってるホテルもシャワー/風呂は相変わらず使えません。暖房はやっと入るようになりましたが。。節約中です。
先週土曜からウチの会社も様々確認しながら順次生産を開始しておりますが、社員の足であるクルマがガス欠の方が多数。チャーターバス&チャリ&歩きで出勤してます。
月曜は久しぶりの全員出社。皆久しぶりの再会となり、津波が心配された七ヶ浜の方が無事だったり、地震直後の海沿いの道はまるで戦争映像の様だった。。等と聞いたりしました。店舗/込み具合いなど生活情報交換も多数交わされます。がんばれますね、こうなってくるとますます。
がんばしかないけど。。うちの会社でも社員が津波被災で本人死亡/家族死亡もあり悲しい気持ちです。
でも、昨日会社に仙台市荒浜で被災した元上司に会うことが出来ました!地震発生後、家族全員で逃げられたとの事!本当に良かったです。「どっかいい物件ないか?」などと気丈に話していましたが、家財一切が失われたので打撃は大きいと思います。元の土地へは復旧しても怖くて住めないとも
語っていました。今日から当分これないと言ってました。先ずは生活の再建を優先ですね。
避難所の生活はかなりつらいと思います。仮設住宅の建設や空き物件の優先手配などが早く広まる事を祈ります。
悲惨な現実や過酷な現実はまだ続きます。被害を受けながら懸命に仕事されてる方も大勢居ます。
でも皆一人じゃないです。生き残った皆で立ち上がりましょう。
今日の活動を最後に、明日はとりあえず栃木に行く予定です。まだ足の確保は出来てませんが。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

それでも宮城

土日はナントカ休みが取れました。
その間仙台に戻っていました。
角田→仙台の途中、気になっていたマルコに寄りました。建屋は屋根が落ちることも無く健在でした。
マルコでは店内にお客さんを入れて買い物ができ、貴重な野菜や肉を入手できました。気になっていたぐらんぷり、店長/若旦那共に無事を確認。家のほうもギリギリで被災を免れたとの事。良かったです。コース確認は。。忘れました(爆)
仙台の家は健在でした。外壁も内装も特にヒビ無し。良かったです。。ただし食器棚から食器が飛び出してかなり壊れたとの事でした。
トイレはウォシュレットが壊れたとか。分解してみると基板部分が浸水してたので、水を拭き取り再通電すると。。治りました。地震でタンクの水がこぼれたのかな。。様子見です。
ネット環境を整え情報収集。連日死者数が増えます。。R4途中の旧空港ボウルは遺体安置所。。
夕方になると自衛隊の大型輸送ヘリが重々しい音を立てて仙台空港方面に向かいます。
多くの遺体を搬送してるそうです。。涙が出ます。

でも!きっと立ち上がる!みんなで!大好きな宮城ですから!
今日もがんばります!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

がんばりましょう

今日もがんばって復旧。
Capzqobd
宿泊先のホテルからの撮影です。
綺麗な夜明け。下に並ぶ車列はガソリンスタンドへ伸びています。屋根が白く、エンジンはかかっていません。寒い中耐えています。
被災地では厳しい寒さの中亡くなられる方も居るようです。。何かしてやりたいけど何もできない。ただただがんばりましょうと思うだけです。。
原発で決死の作業をされてる方。涙が出ます。がんばりましょうと思うだけです。
ツマラン犯罪や風評・批評もあります。でもそんなのはごく少数です。
大多数が思ってるはず。
「がんばりましょう」


| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

奮闘中

角田のホテルに泊まっております。
着いた当日は電気なし。19:00には就寝という異例の睡眠!
久しぶりに8時間超の睡眠でした。
角田も昨日電気が復旧し、今日はネットもつながるようになりました。
それでも水道は未だ切れており下水もやばいらしい。
でもまだ個室で過ごせるだけましです。
暖房は無いけど空間が狭いせいか何とかしのげるし。
ナントカがんばれます。
再建のほうは難航。今日はガス漏れが発覚し一時退避!
でも着実に復旧しつつあります。
自家用車が無いので移動はままならず。
「せっかくの人質だ。最後までやってもらうゼ(笑)」とエンドレス作業の予感です(涙)
仙台も無事の連絡、鳥の海付近が仕事場の親族もたまたま免許書換で難を逃れた、UMA氏の無事など徐々に情報も集まりつつあるので、少し集中して仕事できるようになりました。
ラジは当分できませんが、いつかきっと皆でやれるさ!と思いを抱きつつがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

参加辞退かと思えば。。(泣)

今週末はミニフリ予定でしたが、災害復興の為に辞退。。と思ったら中止なんですね。

今年に入ってからのBigイベントは2戦不参加となってしまいました。というか今回は会そのものが無いんですけどね。

仕方ないです。今回は特に。

明日は移動です。どんな道中になる事やら。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自分に出来る事

震災の傷も生々しい状況ですね。。

仙台は依然連絡つかないので心配です。

鳥の海付近で仕事していた親族は無事逃げられた模様です。ちょっと不確かですが多分大丈夫。よかった。

ウチの会社もかなりのダメージを受けてる模様。今週一杯自宅待機となってしまいました。

ただ待機してても仕方ない!って事で、会社設備復旧に有志参加する事にしました。

全く違う部門ですが困った時はお互い様って事で。

明日から目標3/18完了で災害と戦ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

情報収集中

災害に関する情報収集中。。

どうやら自宅のある付近は津波は届かなかった様です。家屋倒壊に関しても特になさそうなので何らかの被害はあるでしょうけど、なんとかなってると推測。インフラは。。水道は目の前の学校が給水所になってるくらいですから多分でないでしょう。ガスは都市ガスなので出ないでしょう。電気は中心部からは離れているのでまだでしょう。デンワは昨日一日中メール&伝言板&デンワ攻勢でしたが、加入デンワもケータイも繋がりませんでした。ケータイは電池切れてるかな。。伝言は高齢者にはハードル高そうなので期待できず。もっと簡単な方法で居場所や活動の有無が判る様な機能をつけて欲しいですね。こんな時に言うのもなんですが。。後は得られてる状況で楽観的希望を持っておくしかないですね。

でも津波の影響は甚大。

再三メディアで知らされる荒浜の海岸付近には元上司の一族が住んでいました。。

水没した亘理・鳥の海付近では親族が仕事中だったはず。。

石巻や塩釜、多賀城/中野辺りもかなりの被害の様です。K夫妻やUMA氏は大丈夫か。。

いずれも連絡取れません。鳥の海の親族が心配です。家のある角田は情報に乏しいのと通信機器が故障?で加入電話はやはり不通。ケータイも繋がりません。うまく逃げただろうか。。かおりんさんやよしりんさんもご家族共々無事だろうか。。

情報がないので車で乗り込みたい衝動に駆られていますが、私のクルマ一台入ったおかげで救助隊の到着が遅れ、犠牲者が増えるかもと考えればぐっとこらえるしかないです。

現地で被災された方・救護活動をされてる方がんばってください。それと犯罪に気をつけてください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

私は無事ですが心配です。

栃木の会社で被災しました。

大きな立て揺れの後に猛烈な横揺れ。しかも長い。倒壊したら無駄かな。。と思いつつ机の下へ避難。

避難しながら屋根(内装)の一部が落ちていくのを見てました。揺れが収まり周りを見ると。。屋根が1/3くらい落ちてあたりが白く煙っていました。

キケンなので屋外へ避難。避難中も余震が続きます。1時間後、帰宅が許されました。一帯は停電と家路を急ぐ人で道路は渋滞。なるべく高い建物の横を通らないようルートを選びます。途中ラジオでホンダの栃木工場で亡くなった方がいた旨を流していました。。そしてなんとか帰宅。栃木の社宅は見た目は破損箇所もなくでした。部屋は本棚など地震対策してなかったので倒れてるだろうな。。と思いましたが、無事でした。本や、本棚の上に置いていたラジボディ・が落ちた程度です。ガラスコップなどは割れてましたが。。

仙台の自宅には連絡が取れません。唯一、本日バレーの練習だった母親とは地震直後のメールで無事そうでしたが。。親父が心配です。自宅は海岸から4kmくらいなので間違いなく津波に襲われてるでしょう。。目の前の学校に避難してるといいのですが。。

移動もままならず。伝言掲示板への書き込みが待たれます。

皆さんの無事を祈ります。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

ボディ

M05練習開始ですが、問題はボディかな。。

スイフト/ミニ2006軽量のどちらが良いか。リヤアップライトの2度バージョンも使えるのでM05Mも選択肢に入ってきます。もっとも、ストレートの長い掛川なのでなるべくならリヤトー角も減らしたいところなので昨年同様にM05L+1.5度アップライトってのも堅いセンではありますが。。

まぁなんにしても先ずは練習ですね。今週末はToshiRaching選手とTam大宮で練習する事になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

M05シャーシフリークミーティング

とりあえず生きてます(笑)

なにやら1ヶ月くらいラジってませんが、今月末はM05シャーシフリークミーティングなので待ったなし!

今週末から気合入れて進めますよ。

レギュは。。なんとM06投入が出来ない様で、当てが外れたというかなんというか。。M06を詰めきっていない人間には朗報、かな?

先ずは練習ですね。ESCも積み替えて。。M06はブラシレス化します。こちらは自動的にタミグラ焦点となりますね。

そろそろタミチャレも準備しないと。

忙しくなりそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »