« 様々準備 | トップページ | M05シャーシフリークミーティング »

ハイグレードアルミダンパーの工夫

天気が×ですね(涙)

一応、Mフリに向けて準備中。Mシャーシといえばハイグレードアルミダンパーが定番チューンパーツですが、このダンパーのリテーナーがクセモノ。何もしないで組み付けると、走行中に回転してしまいセットがずれます。以前一部溶かしてキツメにする方法を紹介しましたが、より良い感じに仕上がる方法を見つけたのでご紹介します。

準備するものは

Dsc00166

シリコン系のコーキング材です。多分なんでもOKかな?これをこんな感じに塗ります。

Dsc00164 

精密ドライバ等で5mmくらいネジ部に塗って、綿棒でさらっと表面をひとナデする感じですかね、ねじ山の凹部に残るくらいが良いです。しっかり硬化させた後ダンパーオイルを塗って組み付けると、TRFダンパーのOリング付リテーナーの様なフリクションに♪耐久性検証はこれからですが、結構持つのではと思います。

ついでにダイヤル部をダイソーダイヤモンドヤスリのミニ平で削り、回転位置も判る様にしました。

あとは走るだけ。。明日はインドアかな?

|
|

« 様々準備 | トップページ | M05シャーシフリークミーティング »

「ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/38835723

この記事へのトラックバック一覧です: ハイグレードアルミダンパーの工夫:

« 様々準備 | トップページ | M05シャーシフリークミーティング »