« インドア生活 | トップページ | 夏の思い出2 »

夏の思い出

今日から仕事です。

贅沢な事はいえないけど、元々設定されていた休みが減るのはやはり寂しいですね。なによりお盆ですし、ご先祖様の迎え/送りができないのはなんとも罰当たりの様な。。

てなわけでラジは1回しか出来なかった今回のお盆休みでしたが、他には滅多に見ない&やらない事をやってました。

仙台七夕。なぜか今年は気が向いて見に行く事に。知らずに行ったのですが今年は百周年だそうな。へぇ~知らなかった。

Dsc_0005j

定禅寺通りです。仙台七夕は町の一番町/中央通り /名掛丁にかかるアーケード街で飾られるのが有名。北の端は定禅寺通りまでで、南の端は片平(だったかな)、東の端は仙台駅前の辺りまでです。駅前→一番町はT字状に突き当たるので、西の端=一番町な感じです。

定禅寺通りから広瀬通りまでのアーケードはセンターに屋根がありません。晴れてると開放的で良い感じです。

Dsc_0030j

綺麗ですね。仙台七夕は5本1セットで飾られるそうな。和紙で作られるのが多いかと思います。1竿結構な金額だとか。手間を考えると結構大変ですね。

Dsc_0022a

仙台一番町といえば、甘味処 彦いちを外してはなりません(笑)あんみつが有名なのかな?餡はこしあん/つぶあん/ずんだあんから選べたりします。ずんだがあるのが仙台っぽいですね。建屋は昭和っぽい、落ち着いた良い感じです。うちのばあちゃん家がもう少しあばら家だったけどこんな感じだったかな。。行った時は結構混んでいて30分待ちとなっていました。

Dsc_0061j 

広瀬通り~は天井の高い屋根つきのアーケードです。ミラノのガッレリアみたいな感じですね。屋根が高いおかげで七夕飾りも悠々と飾られています。ここら辺は仙台地元の百貨店、藤崎があるところなので飾りも気合入ってます。

Dsc_0042

アーケード手前では人形劇やってました。中央にいるのは地元宮城の妖怪、たんころりん(笑)

Dsc_0062j

一番町と中央通りがぶつかる点(T字の部分)に飾られたものです。藤崎、気合入ってます。

Dsc_0076j_2

中央通りも屋根高いです。なんかこういう色彩のやつが個人的には如何にも七夕飾りて感じでよいです。

Dsc_0084

中央通りは途中国道四号で一度途切れます。この飾りは4号をはさんで東側、ダイエーのあるほうです。屋根が若干低いため、飾り用の竹が横にされてますね。屋根が低いところは工夫して大きな飾りをしようという、心意気が伝わります。ちなみにこの区画の西端の交差点に面している阿部蒲鉾店の店頭で売っているひょうたん揚げがおいしいです。アメリカンドッグの蒲鉾版って感じですが蒲鉾のほわほわ加減とほんのりした甘みが絶妙。作ってるそばからどんどん売れていくので、いつ食べても表面カリカリ/中ほわほわです。アメリカンドッグよろしく串刺しになってますが、この串に当たりマークがついてるともう一本サービス!以前一回だけ当たった事がありました。七夕期間中はケチャップのトッピングなしです。

いや~久しぶり。期せずして百周年モノを見られて良かったです。名掛丁と一番町の南側はあまりの人の多さと暑さで見ませんでした。一日気合入れて見るなら良いかと思います。

仙台はこの後9月にジャズフェス、オクトーバーフェスト、せんくら とお祭りが続きます。それぞれ行きたいですが、タミグラの練習もしないとね。オクトーバーフェストはタミグラ期間真っ只中なので多分行くと思いますが(爆)蔵ビールのIPAが飲めるので楽しみです。

さぁ、仕事だ。。

|
|

« インドア生活 | トップページ | 夏の思い出2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/36156746

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の思い出:

« インドア生活 | トップページ | 夏の思い出2 »