« やる気 | トップページ | 再起動 »

復活?

本日はぐらんぷりでタミチャレ参加。

同日にTamTam仙台で天下統一があるため参加人数的には少なかったものの、ミニ/タミチャレX共に開催されました。

まずはタミチャレから。

タミチャレ用マシンは従来TB-03をあてがっていましたが、今回からTA05Ver.Ⅱとしました。これは本来相性の良いベルトドライブながら、なかなか使われずセットが進まない事を打破するためです。

今回は全体にグリップ感を増す為にアッパーアームを短くし、ステアリングレスポンスを上げる為にフロントに逆スキッドを付け、更にIFSのレバー比を変更しました。ボディは最近周囲で評価の高いインプ07軽量とし、ウイングはノーマルです。全体にずんぐりした形状なので、リヤトー角も3→2度へ変更しています。

予選1回目。

スタートから飛ばしていけます。新アンプ&LiーFe&GTチューン用セットのおかげか?ストレート後半で他車を追い越せるほどの伸びです!肝心のコーナーも結構いい感じで曲がり、僅差でトップゴールとなりました。それでも若干ステアリングレスポンスが不満だったため、2ヒート目に向けてはレバー比を変更。前はロッカーアームスペーサを0.7→2mm、後ろは1段寝かしました。

予選2回目。

スタートから飛ばして行けるものの、若干コーナーで巻き気味です。ベストは1回目よりダウンしてます。ただ全体的にはラップを揃えられた為トップゴール、TQとなりました。ちなみに2位はK選手なので決勝も安泰にはならない事が予想されます。決勝に向けては巻きを解消すべくリヤダンパーを一段立てます。更にパワーを出すべくバッテリーの温度を上げるため直射日光を当てておきます。

決勝1回目。

とりあえずきれいにスタート。そのまま逃げ切ろうと走りますが全体にパワーが無くペースが上がりません。直ぐ後ろにはK選手がつけているので必死にブロックラインを通りますが、直線で何度もパスされます。それでもK選手のオーバランでポジションはキープしていましたが、最終的にはオーバーランを抑えたK選手に抜かれて2位となってしまいました。予選とは全く違う展開にちょっと困惑。どう考えてもバッテリーが問題かなという事で、決勝二回目に向けてはバッテリーの温度は出たなりにする事とします。車のセットはちょっとだけ曲がりとレスポンスを出したいので、前のスプリングをショートイエロー→ショートレッドに変更します。

決勝2回目。

2番手からきれいにスタート。トップを走るK選手を伺います。肝心の直線、予選の時のスピードが戻ってきました!これでなんとかなると思ったのもつかの間、高速コーナーでスロットルを抜きすぎスピン!高速コーナーのイン側パイロンに乗り上げてしまいました(涙)全車に抜かれた挙句12秒ロスしトップゴールは絶望的に。。それでもあきらめず懸命に追い上げ開始。結果的にはタミチャレXの一日を通してのベストラップを出しつつ3位まで追い上げるのが精一杯でした(涙)あーなにやってんだか。。2回目はクルマのコンディションも良かったし、勝ちパターンに持ち込めるものをみすみす逃す悪い展開です。。岩手の不調がまだ続いているのか??

優勝はK選手。2位は私、3位には2回目トップゴールとなったI部選手となりました。タミチャレXは以上。

続いてミニ。

予選1回目。

前後ソフトスタビを装着したM05は、M03の時と同様に失速感が軽減されています。ベストラップも出しつつトップゴール。若干前のめりでコーナーでシャーシが路面に干渉していたので前だけダンパーリテーナ2回転分車高を上げます。

予選2回目。

なんとなく曲がりづらく、なんとなく加速しません。それでもラップは安定方向でトータルではトップゴールとなりました。こちらも2番手にはK選手。気が抜けません。決勝に向けては前タイヤの溝が切れ掛かっていたのでほぼ新品に換装、リテーナ1回転分前車高を下げます。と、ここで決勝用のバッテリーを使い切ってる事が判明(涙)手持ちでは2番目に電圧の低いバッテリーを使う羽目になってしまいました。

決勝1回目。

曲がりづらい上に直線が遅いです。タミチャレX同様に何周かはトップをキープしますが、更に大きくパワーダウン。やはり直線で抜かれそのまま2位でフィニッシュとなってしまいました。。うーん、なんちゅう展開だ。決勝2回目に向けてはダメモトで一番電圧の高いバッテリーを追い充し、前タイヤをもう少しコンディションの良い?減ったタイヤに換装します。

決勝2回目。

2番手からきれいにスタート。トップのK選手を伺おうかと思った瞬間、K選手が単独クラッシュ!フェンス内側に入ってました。こうなれば後はトップゴールに向けて逃げ切りと行きたいところですが、久々に使った前タイヤのグリップがイマイチ戻らず、Toshi選手に抜かれてしまいます。その後グリップ感が戻ってきたので追い上げ、なんとか抜き去りました。そのまま逃げ切りたいところでしたが、追い充バッテリーが段タレし後半スピードを失います。それでもなるべくタイム落ちしない様になるべくイン側を走行、猛追するK選手を尻目に単独17週に入りトップゴール。

優勝私、2位K選手、3位Toshi選手となりました。

結果的にはいい結果は出せたものの、肝心なところでミスするという岩手大会の傾向は続いています。判断ミス?運?未だ判りませんが、宮城大会までには払拭しておきたいです。代表権については今回ミニが対象、K選手/私はぐらんぷりで代表取ってるので、Toshi選手がとりました。

というわけで、Ver.Ⅱはなかなか使えるベースセットが出来上がり、M05はスタビの有効性が判りました。それぞれ詰めはこれからですが、いい展開です。

レース後、1パックだけVDFを走らせました。フロントスプールだったのとセットがそれ用で無いのでなんとも言いがたいですが、安定感のある走りでした。でもイメージとは大分違う感じ、セットはじっくり進める必要ありですね。。この辺は次週以降じっくりやりたいと思います。

Img_0551

|
|

« やる気 | トップページ | 再起動 »

「ラジコン」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした。
帰りの渋滞はどうでしたか?

たれさん号のあの直線の伸びには驚かされました。あの体感を少しでも味わいたく、早速例のアレをクリックしました。

第3日曜のぷりチャレが待ち遠しいです。

また遊んでくださいね。

投稿: K | 2010年8月 2日 (月) 12時48分

普通に渋滞してました(汗)
頼みの矢板IC改修工事は全くと言っていい程意味なしです。。
クルマの伸びは私もびっくりしました。セットは後で教えます。
またよろしくです。

投稿: たれ | 2010年8月 2日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16113/35989894

この記事へのトラックバック一覧です: 復活?:

« やる気 | トップページ | 再起動 »