« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

やる気

もう次ですよ!次!

Img_0549

宮城大会に向けてVDFを仕上げました。実はあまりの悔しさに月曜日には組みあがってましたが。。というより、岩手大会前に仕上げる工程をもって行けなっただけですが。。個人的にCE4にあこがれる事も多かったので、まずはグリップでやってみます。オレち~選手曰く「意外と前に出る」との事だったので、早く試したいです。

TA05Ver.Ⅱはタミチャレ仕様に変身中。今週末のぷりチャレに出るためです。こちらは妄想セットを試行する予定。SX4投入するかはまだ決めてません。ミニもやるよ~!

果たして何人来るか?今回はTOSHI選手も連れて行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手2010参加! 番外編その3

いろいろありましたね、今回。

初日はYOUZOH選手のお招きでビール屋さんで宴会。なんだかんだで大勢の飲み会、楽しかったです。前住選手の横には師匠が。。散々かましてましたね。楽しそうでした。

Dsc_0548

盛岡競馬場、今回は実際の馬も走ってました。美しいですね。ダートなので走行音は静かでした(笑)

ここから自分の話。初日はFFマイスターが本命。

Img_0548

アンプもモーターもきっちりやったつもりでした。でも実際はニュートラル検出機能に阻まれ出走不能。走行中も何度か停止してました。車としてはそんなに悪くなかったと思いますが、結果が結果だけにちょっと微妙です。最終的にはスタビありのほうが良さそうです。

Dsc_0503

GTVは言う事と何もないですね。。1ラウンド目は昨年のデータをひっくり返して挑んだ事が裏目に出たのと、2ラウンド目はタイヤが剥がれてた事が全てです。もう少し安定方向にする必要もありましたね、ウイングとか。ちなみに保険にと思って持っていくつもりだったNSX2005も社宅で待機でした(爆)

送信機は輸送中のトラブル?ステアリングホイールに応力がかかって作動が渋くなっていたようです。岩手から戻ってホイール周りをバラして組み直したら何事もなかったように復旧しました。。なんだかね。ただ気付いた事があります。結局タミグラ岩手は路面が路面なので常に緊急回避的操作が必要だって事。こうなると操作できないんですね、私。スティックじゃないと。十数年培ってきた操縦スタイルはやはり変えられないんじゃないかと。確かにレース中に持ち方変わるし。ちょっと考えるとこありますね。

課題が多く出てきた岩手大会でした。一つづつ克服して宮城大会につなげたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手2010参加! 番外編その2

今回はなぜか途中でカメラ設定を変えてしまっていて、車が皆止まって写っています。この辺もちぐはぐでしたね。。

Dsc_0290

今回イマイチ波に乗れなかったハガ・カーン選手。(で良かったかな?)相変わらずのGoodな人柄です。峠N’EXというよりストチャレ的なステアリングアングルです。ここまで制御してるんですね。。

Dsc_0524

おなじみモモ選手。しっかりAメイン入りしてましたね。さすがです。送信機への指南、しっかり受け止めさせていただきます。

Dsc_0310

浜の大魔王選手です。F1のイメージ強いです。DDが速いのは職人的ドライビングの証。さすがです。ブログ更新してください(笑)

Dsc_0415

栃木より参加のグッチー選手。NSX2007とはいいセンスです。それにしてもNUで会ってたとは。。超ピンポイントですね(爆)

Dsc_0253

同じく栃木より参加のTOM選手。氏も岩手~静岡とアグレッシブな活動です。社宅のある栃木より遠隔地で会うほうが多いという、これまたピンポイント(笑)

Dsc_0459

師匠。メイン優勝はさすがです。M寸を使いこなしてますね~。師匠も6カテ参加!土曜の夜ははじけてました。ちなみにガブガブされてるのはハガ・カーン選手。

Dsc_0478

ヒゲ選手です。FF03にウイングレスボディやLi-Fe等ユニークな組み合わせを試していました。楽しんでますね~。

Dsc_0538

かもちゃん選手です。1ラウンド目にコネクタトラブルでタイム出なかったものの、2ラウンド目できっちり出してくる辺りさすがです。決勝も2位、他のクラスも活躍されてました。強いですね~。バッテリー運んでくれてありがとう!

Dsc_0322d

スーパーGTV優勝はマッピー選手。勤勉さもあり速さもありで素晴らしいですね!ミニも速かった!今年は表彰台上がって欲しいです!

Dsc_0448

K姉さん選手です。今回はAメイン!日頃の精進が実った?いつも夫婦揃ってほんと良い人柄で尊敬です。

Dsc_0430

後ろのスカイブルーはK選手。レース後半で「TRF201の走らせ方が解った!」と言ってました(汗)気付くの遅い!と思いつつ、私も同じ頃同じ心境でした(爆)宮城大会は夜の部もよろしくです。

Dsc_0528

二日目は急遽参加のオレち~選手。VDFではじけてました。昨年や前日の結果からすると、ボディはオレンジじゃないほうが良い結果??ブログを見てると結構練習してますね。どっちかと言えばその成果かな?ボディカラーは別として、宮城大会もVDFでのよろしくです。

Dsc_0368

しにあNo.1選手。氏もユニークなセットをこなせる速いドライバーですね。決勝ではタイヤアドバイスありがとうございました。秋田の皆さん方とも飲みたいですね。

Dsc_0473

Kkoさん選手です。殆どラジらずながら、それなりに走りきってますね~。こちらが負かされそうですが、今度飲みましょう(笑)

Dsc_0493_2

チェッカーを受けるK林選手。今回電飾付きのインプで出場!氏も古くからラジコンしてます。タミグラもバンバン参加してくださいね。

Dsc_0509a

超お久しぶり!!WAKU選手です。土曜早朝のコンビニでお会いした時は感動しました。氏とはぐらんぷりのコースが清水沢にあった頃からの知り合い。相変わらずの低姿勢&良い人柄が走りにも現れてますね。今回はAメイン!素晴らしいです。

というわけで超懐かしい方や今回新たに面識を得た方など、出会い面で充実した大会でした。ただ、あまりに呪われた様な展開で正直落ち込んじゃいましたね。。でも大丈夫!宮城大会に向けて前のめりに準備していきます!

次は番外編その3。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手2010参加! 番外編その1

今回はあんまり楽しめてなかったのが敗因か?次は楽しむぞ(笑)

さて、今回は移動が少し遅くなったのでこんな景色が目の前に。

Dsc_0015

きれいですね~。しばらく堪能しながら走り続けて現地到着!既に先客がいました。

Dsc_0016h

ちなみに寝顔も激写しましたが、本人の為に明かすのはよします(笑)

そんなこんなでいつもどおりレーススタート。初日はこんな感じ。

Dsc_0093

ちょっと少なめかな?日曜はもっと多かったけど、撮影忘れました(爆)さてここからは知り合いのマシンを撮影です。ヒート順影響やメンテカツリ度の高い時は撮影できずなので知り合いでも載っていない場合があります。ご容赦!

Dsc_0168_2

後続を従えて走るUMA選手。ボディは横PAINT謹製です。インによってねーぞ(笑)

Dsc_0258

と思ったらたまたまですね。

Dsc_0237

真ん中のMONSTERカラーはYOUZOH選手。かっちょええです。後ろにはコンデレマスター、T橋選手ですね。アメ車好きが良く判ります(笑)

Dsc_0049f

相変わらずセンスあるリアル路線、のれ@屋根裏の住人選手です。MITOもこうして見ると良い感じかな?MITOといえば。。

Dsc_0124

イタリアーノで見事代表権獲得のえむ2選手!決勝での素晴らしい安定感はよかったですね。コーナリングアングルもいい感じです。

というわけで眠くなったので又明日!番外編その2へ続く。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手2010参加! その2

ほんでもって2日目!夜の世界戦?余波もなく4:30起床。2WDバギーは迷った挙句ブラシレスに換装、会場へ向かいます。

2日目はスーパーGTV/ミニフリーク/バギー2WD。

まずはスーパーGTVから。アクシオは練習セットのまま走ってみます。??走るの?走らないの?良く判らない。ただ、ギャップで相当跳ねます。例えれば2008年の決勝くらい。B3だから?まぁタイムが出ればいいかなくらいの安易な気持ちで予選1回目。どうにも挙動が不安定です。リヤトラクションがとても低い!タイムは。。覚えておきたくないくらい悪いタイム。2回目に向けては昨年データのナローAで行く事にします。更には03バネも投入。

その2回目、予選開始直後に異変を感じ始めました。とにかくトラクションが低い!タイヤのせい?路面のせい?なんだか良く判らないまま1ラウンド目タイムをわずかに更新します。でもわずかだと全くダメなんだよねぇ。。案の定、後ろから数えて一桁の最悪な結果でした。。メインでいえばCメインでしたが、決勝は行われず。。火もつかぬまま終了となってしまいました。2ラウンド目の不調はタイヤが剥がれた事。外周はもちろん、内側まで剥がれる体たらくです(涙)過去最悪ですね。。

次はミニ。前日いたりあ~ので見事代表を獲得したえむ2選手のタイヤチョイスを参考に練習。ギャップがあってもガンガンいけます。若干重い感もありますが。。そのまま予選1回目です。コースインすると異変。ニュートラルが出ません。ステアリングホイールが重い!更に途中で止まります。でもタミグラのタイスケなのでなんとかごまかし走行を試みます。でも操縦系のトラブルは如何ともしがたく、ありえないところでクラッシュしたりと超イマイチな結果でした。。送信機は全くもって原因不明。とりあえずスプリングテンションを上げたらニュートラルだけは定まるので、その状態で2ラウンド目に挑みます

。車は特別悪いところも無いのでそのまま。私の場合重いステアリングホイールだと操縦不能になるのですが、なんとか気合でこらえてタイムアップ!6位で決勝を迎えます。

決勝はしにあNo.1さんの情報を基にセットをアレンジ。前:使用A/未使用Aで走ります。車は良かったと思いますが、どつかれたりミスったりしてタイムはイマイチな推移。最後はステアリングリンケージのネジが外れ操縦不能、DNFとなりました(涙)それにしても何ででしょうね??決勝で出るなんて。。まぁ自分の整備不良が問題だったんでしょうけどね。

最後は2WDバギー。予選1ラウンド目はキット素組みに近い状態で走行。とにかく曲がらない!如何ともしないまま終了。盛大にロールしてるので、これを正すべく前後のダンパーオイルを硬めに変更、ダンパー長も前後それぞれ4mmづつ縮めます。

予選2回目も全体的な挙動に大きな変化は無く、タイムも平凡。こちらも周りが上がってきたのでCメインとなりました。。。

決勝は。。まぁよくは無かったですね。順位は覚えていません。とにかく走らせ方が悪いのが原因の様です。

というわけで、内容的には私のタミグラ史上最悪の結果でした。今回発生したマイナートラブルは以下のとおり。

送信機:ホイールのニュートラルズレ、未だ原因不明です。。

FFマイスター:アンプが不安定、走行不能

GTV:タイヤ剥がれ

2WD:アッパーアーム外れ、アップライトネジ緩み

ミニ:ステアリングクランクのネジ外れ

まぁ大変ですこと(笑)熟成不足が大きいですかね、宮城大会ではこんな事ない様に精進致します。

お次は番外編その1.。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手2010参加! その1

行ってきましたタミグラ岩手!

毎度おなじみのオーロパークにて開催です。

今年は2日間で最大6カテ参加可能なので、当然6カテ参加です(爆)

初日はFFマイスター2010/F104グランプリ/バギー4WD。

まずはFFマイスター2010から。今回初開催という事もあって、どんな感じなのか探りながらの走行。練習どおりスタビありで走ってみるとそんなに悪くない印象。でも若干挙動が重いかな。まずはその状態で予選を走る事にします  。

まぁまぁ調子よく走りますが、要所要所でタイミングよく接触があり、タイムは平凡な感じ。。この時点で12位くらいだったかな?2回目でジャンプアップしないといけない状況です。

予選2回目は曲がりをより強化する為、1ラウンドで調子の良かったヒゲ選手に倣いフロントスタビを取ってスタート!ライン取りがまずかったか、多重クラッシュに巻き込まれます。更には若干引っ掛かり気味な挙動となり、タイムは1ラウンド目と同じくらいとなってしまいました。当然回りは上げてくる訳で、予選最終は14位くらい。Aメインには残れませんでした。。

まぁそれでも決勝くらいはちゃんと走りたいので、フィーリングの良くなかったフロントスタビを付けようと思いましたが、1ラウンド後に外したリンケージパーツが無い!本当にどこにもありません。補材もないのでそのまま行く事にします。。

決勝。いつもどおりスイッチを入れてコースイン!と行きたいところでしたが、アンプが言う事聞きません。。MC851Cのニュートラル検出機能が邪魔してる模様です。その後スロットル位置を微妙に変えながら何度かトライしますが結局うまく作動しませんでした。。決勝リタイヤ。多分タミグラでは初めてですね。。結構落ち込んでしまいました。

次はF104。昨年は岩手/宮城ともAメインに残れなかったので今年こそはと思いましたが、タイヤ模様が想定外でした。1ラウンド目で全くタイム出ず。ここで気がつきました。持って行ったのはスポンジのB、一方タイム出てる人はゴムタイヤ。しかもOPのほうです。手持ちのゴムタイヤは冬に出たノーマル系?です。とりあえず貼り付けて2ラウンド目に投入。先ほどとほとんど変わらずのバッドハンドリングでタイムが出るはずも無く、Cメインとなってしまいました。。

決勝はどうにもならないかもしれないと思いましたが、最後の悪あがきで減ったスポンジBを投入。予選よりは大分いいハンドリングとなり、メイン1位は取る事ができました。うーん、下調べが良くなかったですね。。

最後はバギー4WD。大半の方が過去数年来のデータがあるのに対し、こちらは初参加です。1ラウンド目はとっちらかって撃沈、2ラウンド目はドライビングを変えてタイムアップ!なんとかAメイン進出です。

決勝も何もしませんでしたが、事前車検であることが判明。私以外全員スタビ装備です。そりゃそうだよね。。でもそのまま走るしかないので後は気合でなんとかするといったところです。その決勝、上位陣の崩れもあり途中まで2位を走行しましたが、バギーでは実力が私より高いYOUZOH選手にあっさり抜かれ、4位でフィニッシュです。。まぁいいさね、他のカテゴリに比べれば。。

こんな感じで初日は終了。本命だったFFマイスターが不発だった&メカトラブルで決勝DNSと散々だったのが悲しいです。バギーは気合負けですね。予選はそれなりにタイム出てるわけだから、しっかり走りきればよいわけで。。素直に反省です。F104は予想外ですね。Aメインは見事に全員ゴムタイヤ。その辺を見切れなかった自分ののせいでしょう。。そうは言っても、雨を覚悟していながら最終的に決勝までやりきれた事がなにより良かったです。

というわけでその2に続く。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あとはやるだけ

先ほど社宅に到着。

今回のレースはツキに見放されたというより、なにか抑止力が働いたのではと思うほど悪い展開でした。。まぁこんな時もあるさ!

次の宮城大会に向けてしっかりダメだし&基本セットを磨くだけですね!

レース詳細は後ほど。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

あとは出るだけ

最後の最後までどたばたでした(汗)

いやー、今回は洗車する暇も無かったね、ほんと。なにかしら手を動かし続けてここまで来たって感じです。あとは天気が良い事を祈るだけ。

なんか大晦日的な感じです(笑)

それでは現地で会う皆さんよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オールスターズ

今年は大変ですね。って、自分がそうしてるだけ(爆)

Img_0547

とりあえずどれも走る様にはなりました。ただ、バギーのサーボと受信機は積み替え必要です。まぁやれるだけ良いです。

昨日はとりあえず作動チェック程度の走行。FF03はスタビレス~ハードスタビまで試しました。状況次第ですね。リヤハブも試したかな。とりあえずアルミ製が入っています。TA05Ver.Ⅱはアクシオとの組み合わせ。タミグラ最強と声高に言ってる人がいたので(笑)試した次第。うーん、NSX2000軽量に近い感じかな。。うまく使えばタイムは出せるでしょうね。とりあえず使い慣れたNSX2005軽量ももって行く予定です。ミニは定番のミニ2006軽量で、スタビは試せませんでした。ただFF03の傾向からするとその差はわずかかな?当日の装着率が高ければ自ずとつけるでしょう(爆)フロントダンパーステーはとりあえず付いています。最おっ立てては若干M03入るかなってとこですけど、M05の良さが死んでいくような。。2番目に寝かした状態で落ち着いています。F104は。。判らんです。とりあえずモーター回っていなかったのとタイヤサイズが悪かったのでそこら辺を是正。アルミサスブロック&ソフトTバーはお約束購入、当日効果出ると良いなと期待。2年連続予選落ちは避けたいです。バギーは比較対象が無いので現地で何かするかですね。

ちなみにESCはFF03:MC851C、TA05:TBLE-01、M05:VFS-1C3、F104:VFS-1C2、TRF201:VFS-1C3、DB01:TBLE-01です。2WDはブラシモーターですね~。決め手はドライバビリティの差。4WDでも今のブラシレス使うくらいなら。。な感もありますが、3カテでメンテもそこそこ実施するとなると、とても時間が追いつかないのでこうなった次第。来年こそヴォラックの使用を認めて欲しいところです。

バッテリー達は。。全員生きてました。ってか、ここ数年タミヤオンリーなので死んでる暇ないか(爆)

あぁVDF。。試したい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

怒涛

当日までにはナントカ準備完了となりそうです(汗)

大変だった~。先週は出張&突発で2泊と、平日の準備時間が半分確保できずどうなるかと思いましたが。。

ただVDFは準備できなかった!組んでもぶっつけ本番なので今回は断念か。。まぁ今週平日あるんで(爆)、可能ならば試してみたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

至って普通。。

今日はTamTam大宮でFF03PROを走らせてみました。

TAMTAMである理由は仕事ですね。。これからちょっとチェックしなきゃならんもんで、早く帰る必要があったからです。

で、走った感じは。。かなり現代的セットがなされたFF、という感じでした。拍子抜けするほど普通。タックインも殆どなし。逆につまらないくらいです。でもこれが良いんだよね、きっと。

Img_0544

そんなわけでセットもせず終了とも考えましたが、とりあえず色々やってみました。

まずはフロントスプリング。ホワイト/TA05IFSノーマルと試し、キット標準のブルーorIFSノーマルが良い感じです。ホワイトなど条数の荒いスプリングは相性悪いみたいで、驚異的なハイサイド路面でなければノーマル~TA04ロング系で良さそうです。要はちゃんと沈ませろって事です。リヤはやってませんが、落ち着き方からするとノーマルで良さそうです。

次はリバウンド。あってもなくても必要十分量さえあれば大きな変化はないみたいです。ただ、ロールがとても大きいので、場合によっては作動制限目的で減らす事もあるかもです。

次はスタビ。あるほうが立ち上がりのモタツキを軽減できそうですが、全体的なバランスもあるのでいろいろやってみる必要ありですね。

次はコックピット取り外し。大分挙動が変わりますね。。無いほうがロールが減り、立ち上がりモタツキが軽減されるようです。単純に外すとトラクション性能が落ちたので、FFの場合軽量化が全てって事もなさそうです。

そんなわけでウェイト搭載もテスト。モーター前に30gくらい置いたところ、立ち上がりが速くなった感じでした。フロントヘビー化促進によるタックインも想定してましたが全く問題ない安定感。。コックピット外しとあわせ、悩ましいところです。スケール路線で行くか、速さ路線で行くか。。来週も走ってみて、決めます。

というわけで、特に大きな問題も無く普通に走るFF03PROですが、レース投入ならもう少しタックインを強めにかけたいですね。この辺はESCと合わせてセットを詰めていこうと思います。

ESCといえば、MC851Cもシェイクダウンしました。なんとなく後伸びですが、うまくセットすれば改善されるかな??速さだけで言ったらブラシレスシステムに対し特に遜色はない戦闘力となるでしょう。ただ、コミュ研前提です。コンディションを保ってられるのはせいぜい2回くらい程度なので、タミグラ投入の場合は予選/決勝でリフレッシュ必須ですね。。

うーん、ここまで走ると真のドライバーズレースになるかな??なんだか楽しみになってきました。

あ、TA05Ver.Ⅱのハードシャーシも試しましたよ。GTV仕様でパワーが大きくなったので、ハードシャーシはよい方向に働いている様です。事前情報のとおり前に出ますね。いい感じです。当然足回りはやや曲がりを強くする方向にセット変更。VDFで行くかいまだに迷いますが、迷った挙句Ver.Ⅱを選択しても問題はないでしょう。

あとは。。来週末ですね、テスト。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

たんたんと。。

平日作業が絞られるとこれほど大変なものか、と実感。7:20に社宅を出て、23:00近くに戻る生活、寝る時間&ご飯食べる時間&お風呂を差し引くと実質2時間程度しか作業時間が無い状態です。。アレとアレが残っとります。来週発売のアレはMUSTじゃないけどね。

Img_0534

インテR、完成しました。コクピットができたって事です。重量は1400gでした。タイヤによって左右されますが、大体こんな感じです。一応高重心を嫌いウェイトバランスしての走行こ考慮してコクピットなしでも出走できるようスモークガラス仕上げとしておりますが、多分ドライバーが超一流だから大丈夫(私の事じゃないよ)

Img_0540

F1休止してるのでオファーを出したら乗ってくれました(爆)オーロパークはラリードライブ的なのできっと猛威を振るってくれる事でしょう。

明日はシェイクダウンだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちゃくちゃくと

TA05Ver.Ⅱのメンテが完了。

Img_0513

後はスタビを付けるか否かですね。これは走ってみて決めます。今回のテーマはリヤロールで、硬いシャーシ対応でリヤを積極的に動かしたい感じに仕上げてみました。現状ではリヤダンパーの角度がアレですが(笑)、多分寝ていくでしょう。ボディはNSX2005かな。アクシオも準備するけど、今回は速度域が上がっているのでできれば軽量なNSX2005で行きたいです。形も好きだしね。

まだまだ道半ばです。。これからM05をL寸に変更!ちょっとしたいたずらもしてみようと思っています。

あぁ大変だ(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

こつこつと。。

今日はオフタイムというか、岩手に向けて準備してました。

Img_0493

モーター新調。というか、参加カテゴリが増えたので2個必要になったって事です。もちろんアンプも投資。コンデンサがゴールド文字のタイプなので手持ちより世代が新しいやつですね。まだ使ってませんが、多分いい結果となるでしょう。モーターコネクタ・ESC配線は「第3の手」駆使で大分楽になりました。

FF03に関してはESCに秘密があります。

Img_0498

某信頼のおける筋からの情報を基に入手。今時ブラシモーター用ESCを新調するのもなんだかなってとこですが、M05やF104はまだまだブラシモーター仕様でのレースが主なので、FF03で使わなくなってもツブシは利きます。まずは走ってみてですね~。

その他TA05Ver.Ⅱもシャーシ換装。

Img_0500

結局強化シャーシを投入してしまいました。理由はモーター側がえらくたわんでいて使えない状態までなっていたから。。各部ネジも緩んでいたりして、ノブでよく走り切ったなぁ、と感心(爆)整備は大事ですね。シャーシそのものはかなり硬いのでセット変えないとダメでしょうね。

この他DB01やらM05やらもまだメンテしないといけないし、しばらくはラジ漬けです。。仕事も激しく忙しいけどね(爆)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

対極的

ボディまで完成。

Img_0490

コックピットは作成中です。明日朝には完成かな。。形的にはまぁまぁではあるものの、ブラシレス/スタビレス/シビックでまとまったRCワールド誌のFF03紹介ページと全く対極的な仕上がりですね。。走るんかな。。まぁ自分を信じてって事で。タミグラは鋭いコーナーしかないし、タックインも多かれ少なかれあるものと考えればこれでもいいはず。

まずは走ってみて、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

できた

FF03 PRO、ようやく完成。

Img_0483

組み立て上の留意点は特に無いですかね。ギヤケースとモータープレートをネジ締結する際、メインシャーシに組み付けして少しづつ締めてゆき、歪みを緩和するくらいでしょうか。まぁ基本サクサク組立でした。ただし、サーボセイバーホーンが短い(キットではアルミ製推奨)ため、フル舵角にするには無理がありますね。ノーマルのハイトルクセイバーのうち、もっとも耳の長いタイプのものに換装する必要ありです。なんでこうなんでしょうね。

アンプは今のところKOのVFS-1 C3です。サーボはomiya氏の忠告を無視するわけではないですがガードは外してます。ロープロなPDS-2413ICS&サーボマウントの工夫でナントカならないかと。

なかなかスリムですね。すんなり走るんだろうか。これからボディを準備して来週末のシェイクダウンに備えたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »