« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

ラジ総括2009

今年もあとわずか。

今日明日とラジ納め走行はありますが、とりあえず今年のレース活動について振り返ってみます。

出来としては良かったほうかな。。良かったというよりは悲喜交々だったというところか。

良かったほう:タミグラ東京 ストチャレD2代表獲得、タミグラ岩手 ビクトリー3位、タミチャレGP-1 タミチャレ/ミニスポ代表獲得、ストチャレD2ジャパンオープン総合2位・スライドキング、F104サーキットラウンド総合4位

ハイライトはタミグラ世界戦コースで行われたストチャレD2ジャパンオープンでのスライドキング獲得とF104サーキットラウンドでの4位獲得ですね。ストチャレは昨年にも増してグリップ変化の激しかったコースを攻略できたのが功を奏しました。秘訣はフロントスプール/センターリジット/リヤデフという、まるでツーリング世界選手権仕様の様な駆動系セットだったと思います。こうすると基本穏やかな特性なので。これで1/2ラウンドとも走りきれましたが、1/2で審査結果にものすごい差がついていたのは?でしたけど。。まぁ芸術点みたいなもんですから仕方ないですね。来年に向けては走りを磨くのはもちろん、ボディメイクが課題なのが明白なので、あるかどうかは判らないけど今から仕込みし始めようかと思います。

F104はタミグラ岩手/宮城でそれぞれBメインと課題の残る結果で、ストリートラウンドでもBメインとベストラップを叩き出せない体質でしたが、サーキットラウンドでは情報を基にタイヤセットを決断し結果に繋げるというオトナな展開とできたのが良かったです。来年に向けてはベストラップを出せる体質になる事ですね。タイヤがむき出しな関係でどうしてもラインがチキンになってしまう様で、ここら辺はツーリングでも症状が出ていますから何とか克服していかないとね。

悪かったほう:タミグラ岩手/宮城 F104ワンメイクストリートラウンド Bメイン、ぐらんぷりタミチャレ Bメイン、タミチャレファイナル Eメイン

悪かった点はAメインに残れなかったという結果より、対処しきれず上向かなかった事が悪いと思っています。ひとつは日々の練習の内容の薄さ。様々試してセットの引き出しを多くする努力が足りてませんでした。ある程度テーマを絞って練習してきたつもりですが、今以上に様々な事を試していく必要がありますね。もうひとつは判断の甘さ。タミチャレファイナルに関してはレース当日まで迷ってしまって、セットもろくに出来てない状態で走ってしまいました。更にはウェイト貼り付けが不完全でタイム抹消。貼り付け面が不安定なら、さっさと新しいのに交換すればよかっただけ。ストチャレD2やF104サーキットラウンドでは早々に方針決定出来ていたわけですから、とても同じ人間の成せる業とは思えませんね。やっぱ厄年だった?来年はしっかりした判断が出来るよう精進したいと思います。

それにしても今年はローカルレース参加よりタミグラ中心でしたね。その分スーパーラリーやタムテックと言ったタミグラならではのカテゴリも楽しかったです。来年の活動中心は未定ですが、どこか腰を落ち着けてセットの練習を積み重ねたいと思います。

Dsc_0306

というわけで悲喜交々な今年でしたが、良い思い出の方が多かった様に思います。様々な方とお話できましたし。来年は更に良い結果を得られるよう、楽しんで行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

自分に出来ること

昨日もオフタイム。

この場合のオフタイムとはラジなし/仕事なしの事。最近はどっちがどっちな状態というか、ある意味同一カテゴリに近い?サイズ違いでしかないモノを目の前に苦悩する毎日ですし、家にいても会社にいても目の前にはそれしかないですから本当のオフタイムって何だろう?思う事暫し。まぁ楽しめって事で(爆)

閑話休題。そんな感じで昨日は、目の前には日比谷公会堂、入ると石井竜也というコンサートデイでした。年末恒例?のコンサートはひっそりとチャリティイベントでもあります。石井竜也といえば米米クラブ。浪漫飛行など学生時代に聞いてたという思い出があるほどで、考えてみればいい年になったんだろうなぁ思うもののステージではエネルギーに溢れていました。今年は仙台公演で倒れたりしてなんとも忙しかったんでは?と思います。で、今回の内容は。。歌もさることながらステージでのトークが良かった。素直に語っていました。争いや虐待が無くなる為には?ついて。あれだけ素直に語れるのは、日々本当に、真剣に考えてるんだろうなと。彼なりの出来る事を、ステージを通して表現するコンサートでした。すばらしい。

そんな私も出来る事から始めて行こうと思います。セットに悩む人がいたら手を差し伸べ、パーツが壊れた人に手持ちにあったら提供する。そうして行きたいです。締めはラジになってしまいましたね(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Ver.UP!

走るんだか走んないんだか、まだ解らないTA05Ver.Ⅱ。そうは言っても今後は確実にこちらの流れに来るわけで、TA05に回帰しても仕方なし!と考えています。厳しい局面でどんどん出して行け!って事ですよ。そうすれば良くなるはず。そんなわけで。。

Img_0118

OP1197 TA05Ver.Ⅱアルミモーターマウントセット、もちろん購入(爆)値段は高い。でもカッコイイし、なによりベアリングホルダーがオールアルミになった点が好ましい。ただ、折角の鋳物ですからホルダー間のモーターマウントジョイントは、本体側と一体成型してほしかった!そのほうが精度出せるんでは。。と思います。組み立てもトリッキーなところ無くなるし。トリッキーなところはここ。

Img_0122

赤丸ついたところはホロービスで止める構造となっていますが、説明書通り組み立てるとなんとも締まり辛い、もどかしい感じになります。ホロービスだけグリグリと動くような。。モーターマウントジョイントをプライヤで回せば確実な固定が出来るんでしょうけど、回す際滑ると傷がついて捨てたくなる衝動に駆られること必至。

ネジロック剤指定ですから最後はちゃんと止まるんでしょうけど、もっと簡単な方法が。ホロービスをモーターマウントジョイントに組み付け後モーターマウントR(モーターが固定される側ね)に組み付ける際、ジョイントと本体の触れる部分

Img_0125

に薄くアンチウェアグリスを塗ると、最後の一締め時に確実なロック感が得られます。

Img_0129

接触面のザラザラが先に着座し締結を阻害してたのが、グリスで若干滑り最後まで締め付けられるというところですね。アンチウェアグリスをネジに付けて締め込むのは私の常套手段で、ある意味その応用という事です。こうやって組み付けても、緩みに関しては問題ないと思います。反対側はモーターマウントL(ノーマルで樹脂の部分ね)でもがっちり止まるし。

組み上げた物を見ると、モーターマウントジョイントは別にしたほうが良いかもね。見た目観点ですが。。一体型にすると抜き勾配が必要で、見た目はちょっと悪くなるかなって感じにはなるんで。まぁ良いです。これでまたTA05Ver.Ⅱをやる気になります。バルクの違い確認とか色々やりたい事多数。ビクトリーとタミチャレはクルマの部品構成要求すら違うって事が今回のタミチャレファイナルでよーく解りましたから。。

ちなみにこんな時間に書いてるって事は寝坊で今日はラジれないって事です(涙)明日だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一応連休

今年の後半3ヶ月は激動でしたね。仕事は多忙を極め、ラジBigイベントは2回。仕事もラジもうねりっぱなしでした。

一応今日から連休です。明日は日比谷公会堂でコンサートなのでラジはなし?ではなく、早朝ドリフト&ラリーでもしますかね。後は28日が関東地区でラジコン、翌日宮城で忘年会、翌日はひょっとしたら栃木に一旦行く形?ここまできたらそんな事もまったく気になりませんね(笑)年末はゆっくり休むというより仕事で邪魔されていたやりたい事をしっかりこなす感じです。もちろん初売りも参戦。今年はヨドバシの初売り初日に挑むつもりです。

あーなんだか楽し。M05もTB-03も走りたい!TA05Ver.Ⅱも新パーツ試したい!やりたい事いっぱいで休まんないですね(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

締め出し?

年始早々のタミグラ東京。ここまで来れば当然参加と行きたいところです。

もちろんスーパーラリー!な感じもありますが、ラリーもボディ限定の波が。。要は流通在庫や押入れ在庫ではない、ここ最近生産or販売されたボディって事のようですが、まだまだニッチなカテゴリなのでもうちょっと間口を広げてもいいような気もします。。準備はするんですけどね。なんせエボⅦ使えなくなるんで(涙)

で、代替を何にするか。エボつながりでエボⅩって路線もありますが、タミチャレ用に塗ったインプ07もあり、SX-4もありでまだ定まらないです。SX-4はユニバ角度に相当無理あり!だし、インプ07は軽量だしタミチャレで使えるしでボコボコレースではあまり使いたくない。。デルタあたりがいいんですかね?手持ち重視でSX-4玉砕って手もあります(爆)

それとWエントリーでは日曜という選択もありますが土曜で燃え尽きるという選択もあり。この場合無条件にユーロチャレンジ参加になるのでこれまたボディ準備が必要。かねてより興味もあるGT3に行くか、レースならDTMで行くか。。翌日も参加なら選択肢は増えますけどね。投資ゼロで。

悩みはつきませんねぇ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

DF-03Raアップデート!

いまだ風邪引き状態。連休突入と同時に悪化、は避けたい。。

そんなことはさて置き、DF-03RaにOPダンパーステーを組み込みました。正直ラリーなら要らないというか、重いだけのパーツにもなりえますが、

・レバー比が変えられる

・青くなる

この二点で購入決定(爆)とりあえず最初はドリフトで試してみたいと思います。

Img_0114

更にはフロントリジット/リヤデフというジャパンオープンセットも試してみたい。元々きっかけを作りやすいクルマだけにいい感じで走れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

風邪引き

年末も押し迫り仕事も忙しい今日この頃。

風邪引いちゃいました(涙)大した事ないですが、熱が37℃位あったので昨日はコアタイム終了早々に退社。ちゃんと食べてしっかり寝たら、あら不思議!熱は下がりましたとさ。結局は体力の問題って事ですね。まだ喉は痛いですが。。

来週に向けてしっかり治して行きたいと思います。(遊び重視)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

誇りと願い

日曜はオフタイムという事で「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を見に行きました。

テレビシリーズは仕事で殆ど見れなかった(録画装置ないもんで。。)のですが、一昨年のスペシャルの前にDVDで全て鑑賞、そのままスペシャルまで見てしまうというハマリ方をした物語でして、当然映画も見に行こうかなと。娯楽作としては面白かったですね。とりあえず後編が楽しみ。何が楽しみって、千秋が指揮してる楽団のその後。あまりネタバレしない様細かい事は言いませんが、コンマスの想いが叶っていくのか気になります。と、主人公達をさて置く感じの感想ですが、まぁ人それぞれってことで。。今回のタイトルもその辺を加味しての事です。使われる曲もいい感じですね、やはりクラシック用のスピーカーチューンで見たい映画です。

今週は「アバター」も封切ですね。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お土産

レースに追いまくられない週末もいいもんですね、たまには。でも本心は試したいことテンコ盛りです。。

今年のお土産はいいものでした。

Img_0112 

上はストチャレジャパンオープンの、下の赤いのが今回のお土産です。ラジペンは裸でしたが、100円ショップで売っているラジペンを購入しグリップを流用。まずまずのフィット感です。レンチは軸が付属しないので別途準備する必要ありでしたが、某ホットボディーズの軸も使えるので今回は2.0mmのボールポイントをチョイス。TB-03のモーター固定ねじを止めるのに重宝してます。タミチャレでは更にツーリングカーボディと来年のレギュ提案のお手紙。来年も代表権とって参加したいと思います。

Img_0108

今年の参加イベントパスです。F104の結果がきてました。表彰台直前のポジションという事で、ノウハウゼロからすれば出来すぎの感もありますが、折角なら表彰台には乗りたい。来年のミニフリと同じ日にF104のファイナルレースもあるようなので、どこかで代表権とって行きたいもんです。がんばりまっせ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マイカー・オブ・ザ・イヤー 2009

ハードワークでお疲れ気味。明日も状況によっては社に出てから出張→残業の可能性もあるので体力を残すって事で、本日はぐらんぷり最終戦に出る予定でしたが断念です(涙)

そんなわけで、今年のレース活動も終了。恒例?のマイカー・オブ・ザ・イヤーは。。TB-03/Dです。年頭には売る計画まであったこのクルマ、ドリフトからタミチャレまでしっかり結果を残してくれたのが選んだ理由です。稼働率的には低いんですよ。でも出したときのインパクトが大きかった!更にはIFSとアウトボードそれぞれ個性的によく走るなど、多様性も備えています。サウンドもいいですね。反面、メンテのやり辛さや相変わらず欠けやすいギヤ・精度の低さなど課題も多々ありますが、来年も活躍しそうな予感があります。Ver.Ⅱとどちらが活躍するんでしょうね。今から楽しみです。

年末は。。色々やりたいですね。M05/Ver,Ⅱのパーツも買ったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミチャレファイナル参加 番外編

今回はミニフリークに続き当日移動しました。

前日の23時過ぎても終わらない準備、そのまま出発(汗)。途中海老名SAではたいよ~選手と遭遇。レース当日の一番最初に会うラジコン野郎は不思議と好成績を残す事があります。吸い取られてんだか、それとも与えているのか。。まぁいいんですけどね。海老名では2時間ほど仮眠。当日の睡眠はこれがすべてでした。。

その後由比PAで朝日を迎えます。

Dsc_0229

綺麗だね。富士山もしっかり見えました。

Dsc_0236

当然会場となるグランシップからも。。

Dsc_0244

いい事あるのか??という事を考えつつ、練習へ。。現実は甘くなかったですね(笑)

まぁ甘くない現実はさておき、土曜の夜のお楽しみは懇親会。2006年のホテルでの懇親会のイメージがあった私なので大変な期待でしたが、「昨年は。。」との事だそうで、ちょっと不安になっていました。ホテル出て直ぐにK夫妻と遭遇。大きな声じゃ言えませんが迷ったらしい(爆)その先にはプライムご一行様。付いてけば大丈夫って事で懇親会会場に乗込みます。南東北のメンバーで卓を囲みいざスタート!飲み物の種類は多くなかったものの、量も多くタミやスタッフの盛りだくさんの企画もあり非常に充実してましたよ。楽しかったです。来年も代表取れたら参加します。その懇親会がメインのUMA氏、単独0次会を経て乗込んだ会場で本領発揮?みつぞの氏に熱く語っていました。いいねー、いいキャラです。なんか正座もしてましたよ。一時行方不明になるものの、痕跡はしっかり(笑)。その後みつぞの氏に率いられ2次会へ。2次会ではナニ飲んだっけ??でしたが、みつぞの氏お勧めのスタウトははっきり覚えています。おいしかった。そのスタウト、来たそばから手を引っ掛けhoz氏にぶちまけ!すんませーん。殆どなくなったのですかさず2杯目頼んだという次第です。更にhoz氏と私はみつぞの氏に率いられ3次会会場へ。弟夫妻も合流し飲みました。ここまで奇跡的に眠ってませんでしたね、私。ホント奇跡ですちりとり鍋なるものを食べつつ(これも大変美味しかった!)、なぜかマスキングシートの在り方について語っていましたっけ(汗)ちなみに私は賛成派です。と、ここまで殆ど寝ることなく過ごしてるのも奇跡的です。部屋に入ってバタッと倒れてそのまま就寝。次の日というか当日というかは完全遅刻と相成りました(爆)更に奇跡なのはその日の体調。朝から全く問題ありません。K姉さんから頂いた薬も効いたのでしょう。昼は会場で売ってたナントカ丼を食べます。まぁまぁ美味しかった。hoz氏はナントカ丼とたこ焼きを購入してましたが、体調不調らしく完食ならず。確かにね~。2時過ぎまで飲んでましたから。

帰りは比較的渋滞も短くすんなり移動できました。夜ご飯はお決まりの桜海老かき揚げ丼。静岡方面からの帰りは大体これだね。富士川SA内の富士川楽座で食べます。今度別なところでも試したいところではありますが。。

Sn3k0038

そんな訳でラジの結果はともかく、ここで書かれてない様々な方ともお話できて大変有意義でした。ブログも様々な方に見ていただいてる様でお恥ずかしい限りです。もう少し読み易くなるよう精進します。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たみちゃれファイナル参加 他の方編

  今回はGP-1からの参加でした。しかしながら地元は東北って事で、その方面の方々の画像を少々。

Dsc_0263

Tamtam仙台から参加、UMA選手です。氏の極めて熱くGoodなキャラは今回も炸裂(笑)クルマはVer.Ⅱかな?クルマそのものの話は後の楽しみって事ではありますが、今回は少々空回りかな??氏の実力からすればこんなポジションではないはず!「来年出ない」なって言ってないで出ましょうよ。その前に掛川の香椎由宇に逢いに行く、ですね(笑)

Dsc_0265

お次はぐらんぷりから参加の浜の大魔王選手。予選出走直前にヘリオスが壊れるという大アクシデントにEX-5UR購入という荒技で太刀打ちし、同じメインで走行となりました。氏もトラブルもあり実力を発揮したとは言い難い。次回期待ですね。

Dsc_0264k_2

同じくグランプリから参加の、いつもニコニコK選手。ナチュラルな走りは親近感を覚えますが、今回は磐石のメイン優勝というらしくない?落ち着いたいい走りでした。おめでとうございます。

Dsc_0322

ノブから参加、今回はとっちらかり気味だったhoz選手。ドラテクはバッチリですが、私と同じく引き出しが少ないか?穏やかな飲みっぷりがオトナ~!な3次会でしたね。またよろしくです。掛川もぜひ出ましょう!その前に浅草かな(笑)

Dsc_0321

今回はノブから参加のたいよ~選手です。年齢的にいい時期ですね、走りもアグレッシブでいい感じ。クルマはずっと変わらずR35+TA05。予選2回目の快走で見事Aメイン!素晴らしいです。決勝もいい感じでしたが、亀の子になってしまったのが残念です。今度またお手合わせお願いします。

Dsc_0424

懇親会でお話させていただいた有名な方。私が世界戦に参加するあたりも存分に速さを発揮していました。有利か不利か?インプ08でAメイン5番手とさすがの速さです。RCへの投資額の少なさは見習いたいですね。。

Dsc_0412

GP-1から参加のタミグラでは超有名な方です。GP-1で走ってもまず勝ち目ないと思っていましたが、そりゃそうでしょ、優勝だもの。フレンドリーかつ速いという、まさに目指すところです、GP-1のレース出るときはよろしくです。

というわけで様々な方が集うファイナルレース、また参加できるようがんばります。ちなみに走行写真が少ないのはテブレのため。今回はVRⅡ付のニコンレンズで最強かと思っていましたが、その補正がアダとなりテブレしていました(汗)最後の2枚は補正オフで綺麗に撮れましたとさ。チャンチャン。

番外編に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミチャレファイナル参戦 その3

そんなこんなでラジ方面は轟沈のタミチャレファイナルでしたが、判ったものはありました。

一つ目はセッティング引き出しの少なさ。なんとなく重い動きなのは判ってましたが、セットイメージが出来ずセットをし損ねています。速い選手を見ると私的にはドラスティックなセットだったりして、普段からあまりセットを動かさない事が裏目に出ていました。地元のコースで様々試してクルマをよく知ることが重要ですね。

二つ目はドライビング。クルマに自信がなく、消極的なライン取りとなっています。さらにこれがベストラインを外す結果となり、直線にまで影響していたように思います。

三つ目はチェックの甘さ。ウェイト調整したものの外れ易い状態で付けたり、モーター持っていかなかったり。。なんとも締まりのない結果でした(涙)

更には迷ってクルマチェンジするなど、マネジメントもイマイチでした。ストチャレの時の方が迷ってなかったですね、ある意味。結果の出る出ないはこういったところが大元でしょう。まぁそれが実力ということだと思います。

という訳でb今年のBIGイベントはこれで終了まさに悲喜交々ですね。来年またがんばりたいです。

他の方編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミチャレファイナル参戦 その2

そんなわけでモーターもないし、決まらないセットでイマイチ乗り気にならないものの、一応悪あがきとしてレインボーテンでモーターを購入。ホテルで慣らししますがこれまたイマイチな回りっぷりで今回は完全に運が尽きた様子です(涙)

それでも懇親会だけは。。と繰り出すとK夫妻と遭遇。そのまま会場へ直行します。懇親会~3次会までの流れは後日番外編でという事で(笑)、懇親会、前評判とは裏腹に大変充実して楽しい時間でした。笑えなかったのは翌日。起きるとなんと8時!ラジはメンテ仕掛けで散らかってるは、お風呂も入ってないはでさぁ大変!急いで方付けしてシャワーを浴び現地へ直行。当然ながら皆さん準備に余念がありません。私も急いで車検を受けて走行準備です。

Dsc_0256j

まぁあまりテンションのあがる状況ではありませんでしたが最後の悪あがきとしてダンパーは硬めてみます。その後ドラミを経ていざ予選1回目。妄想バリバリのTA05Ver.Ⅱは意外にもよく走ります。ラップボードぎりぎりか?の順位でフィニッシュ。一回ゴロンとしながらも大きく絡むことなく終えられました。マーシャル終えてクルマを回収しに行くと。。「重さが足らんのです」と車検員さん。???ウェイと積んだはずでしが、確かに秤では1648g。。なんと1ヒート目はタイム抹消となりました(涙)うーん何が原因??そういえば最後に貼ったバンパー上のウェイトが1個ぐらいない。。これですね。。両面けちって中古のまま貼り付けたのがダメだったのでしょう。残念な結果となりました。

こうなれば後は躊躇なく行くのみ!という事で予選2回目です。一回目にそれでも後がない真理が影響して消極的なドライビング。更には直線で抜かれる始末でタイム出てるんだかなんだか判りません。。11周回ってラップボードには載ったものの3分16秒と平凡なタイム。結果的には真ん中より上の程度でした。。まぁ仕方ないさね。

決勝に向けてはモーターメンテのみ。まぁどうなるものでもないさと走り出すものの、結局はボコボコ決勝でいいとこなし。順位は予選時より5位ダウンとなりました。。残念です。

というわけでラジ関係はとってもボロボロなタミチャレファイナルでした。続く。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

タミチャレファイナル参戦 その1

今回は反省ばかりですが。。まずは1日目の練習日から。

一応TA05IFS+SX-4メインで過ごしたいと思いつつ会場入りです。

Dsc_0245

しかーし!なんとも世界戦ちっくなゆったりしたコース(汗)これだとクネクネ命のSX-4では対抗できないかと思いましたが、一応走行。やはりダメ感が強いです。直線で伸びず、コーナーは小さく回るものの全体に不安定感が高いです。そうなればTB-03+インプ07でお祭りモードな訳で、とりあえず試してみるとそれなりに走る様子。一応TB-03で行こうとセットを進めました。ただ、どうしても回り込んだコーナーでの旋回性に乏しく、ドライビングスタイルとの対峙が鮮明に。。ある程度のデータは取れたので、それをTA05IFSに適用することを決定。言ってしまえばバクチですね。まぁお祭りモードですから(笑)もちろんベルトならではの部分はちゃんと妄想しておきます。練習は規定回数があり、14:30にはすべて使い切ったので後はモーターメンテをしようと探してみますが、ないんです!モーター箱が。。そういや、家で整理してたときに放電器と一緒によけてたっけな。。手持ちは16500が最高の練習用(涙)うーんダメですねぇ。練習で遅いのは仕方ないとしても、決勝じゃちゃんとやりたかったんですけど。。

失意の元に会場を去るのでありました。。まぁ今回のホンチャンは懇親会ですから(笑)つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

一段落

とりあえず到着。

今回は異例尽くめでしたね。その分とても楽しかったです。ラジの結果は中の上だったのであまり納得はしていませんが、ある意味自業自得な面もあっていい反省が出来ました。詳しいところは追って。

これで最終レースかと思いきや、実は来週ぐらんぷり最終戦なのでそちらが最終になりますね。もっとも出られればの話ですが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

見切り発車

いやー、今日まで残業(涙)

そんなわけで準備も完了はしていません。TA05のメンテまでは出来たのであとは電飾とタイヤ貼り付けだけですが。。これらはどこぞのサービスエリアで準備になるかな。。これからそのまま出発、眠くなったところで寝る予定です。

それでは現地でお会いする方、よろしくです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと一息

ようやくたどり着いたというか、ナントカなったというか。。

Dsc_0207

TA05IFSVer.Ⅱ+SX4とTB-03+インプ07軽量。電飾配線してTA05のメンテすればすべて準備完了となります。残業に追いまくられる毎日ながら寝る間を削って作業。どっちが大事なんだか。。は別として忙しいときは公私共に忙しいというのが私の運命ですから、まぁ仕方ないですね。

セットは、TB-03にはほんのちょっと妄想を加えた形で、TA05には現実世界での結果をそのまま反映した形で持ち込みます。現実が外れれば一気にお祭りモード、というのがコンセプト(笑)とにかく楽しみたいです。

案内によると2台づつのスタッガースタートとなるそうで、2006年に参加した時のボコボコ予選が大分緩和されるものと予想。よい事です。日々改善してますね、タミヤさん。

さぁ、今夜はTA05のメンテです。何時までかかることやら。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

いよいよ

スペアボディの製作も間に合いました。まぁすべてうまく行ってるわけではありませんが、キーとなるところはナントカなったので一安心。といっても使ったことのないインプ07軽量ですが(爆)なんとなく他のコースでも使えそうだからいいかと思いまして。

Img_0103

後は穴開けだけですね~。クルマのメンテはこれから。ダンパーはスペア含めて3セット、クルマはTB03もメンテします。なんとなく間に合いそうにありませんが(汗)

電飾は。。これからです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

はしごラジコン。。

今日はレジャラン古河でTA05Ver.Ⅱ+SX4の走行をしてきました。

古河は一応混走OKとの事なのでちょっとだけテストできるかなと。一応3時間コースでスタート!一発目はTamTam大宮で試したセットのまま行きます。。意外に走る感じでちょっとだけ安心。ただほんのちょっと応答遅れがあるのでアッパーアームピボット高を上げてみます。この段階でかなりいい感じになりましたが、折角なんでフロントスプールも試してみます。これだと中速コーナーで握ったほうが曲がるというなんとも不思議な感じではありますが、この辺はドリフトセッティングで少し垣間見ていたので予想範囲内です。そのままだとちょっと不安定な感じですから、更にセットを変えてみます。リヤ周りの剛性感を高めてあげるとなかなかの感じになってきました。うーん後は現地でないと。。というところでほぼタイムアップ。後はTamtamで仕上げですかね、という感じでした。コースにはドリフトの方が結構いらしてきたので邪魔になるしね。。

Img_0101

関東では毎度アウェイ感バリバリでラジってますが、以前コメントいただいたyoodaさんがいらしてまして、私は気がつかなかったのですが、「たれさんですか?」とお声掛け頂き、ちょっとだけアウェイ感が和らぎました。yoodaさん、セットが出ていないという等速ケツカキ仕様のクルマで「セット出てません」と言っておりましたが、技は確かなモノを感じましたよ。今度ドリ車持って古河に行きますね。

その後TamTam大宮へ向かいワンウェイ/スプールのフィーリング差チェック!のはずでしたが、路面の保水性がよく?グリップ走行したいのに路面が濡れててほぼドリフト(涙)あまり試すことが出来なかったものの、部分的に乾いてるところで片鱗だけは確認しました。

というわけであまり準備万端ではないものの、ワンウェイ/スプールの差や攻略法が解ったりして充実の一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

塗り完

ミスったことで大分萎えてましたが、出来上がってみればそこそこの仕上がりかな?手前味噌ではありますが(爆)

Dsc_0033

ギザギザの不足はダクト部分のステッカーを貼る事で退屈さを消せたし、サイドの逆パターンも意外に攻撃的な感じとなり実はよいのかなと思ったりして。。後は電飾付けてちょっと走ってみるだけですね~。間に合ってよかったです。本戦は一応インプ+TB-03も持って行きますが、余程のことがない限りTA05Ver.Ⅱ+SX4で走る予定です。

今日は最終確認でカーペットコースで走ってみる予定。今週も激務だしメンテする時間も必要なので程々にはしますが。。あれやこれや試したいこともあるのでホントにそんな簡単に引きあがるかは判りませんね(爆)

まぁ楽しんできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミス!

タミチャレファイナルに向けてボディ塗装中。

やっちまいました(汗)

Dsc_0009

テール側のパターンがいつもと逆向き&ギザギザの数が不足。。疲れたままやってるとろくなことないですね。。

めげずにがんばります(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

パワーと加速

最近自分のドライビングを棚卸ししてます。今までのドライビングを基にこれからどうするか。

なーんで真面目に考えてるように見えますが、時間が空けばただラジコンのことを考えてるだけです(爆)

で、考えた事。苦手な卍切りを試行錯誤してるうちに、前に出す感じを掴みました。リヤにしっかり加重して走ればドリフトでも前に出るようになります。これを使えばうまく卍切りもできるし車速のコントロールも容易。その為にはしっかり車作りをしないとダメでした。前後のバランスを考えて駆動輪に加重。そうすればローパワーだろうがハイパワーだろうが気持ちのよい加速をしてる気がします。もちろんレースとなれば最低限のパワーは必要になりますが、とりあえずちゃんと加速できればグリでもドリでもいい感じに走るかと。最近時のドライビングからもその考えをを後押ししますね。ストチャレでの結果やタミチャレでの土壇場の戦いにも現れてると思います。まぁ今更気づく事ではないですが(爆)本厄ならではの「自分を振り返る」機会がそうさせてくれました。

そんな訳でおんつぁん街道まっしぐらですが、折角ですからラジコンでのシンキングを通して今更ながら「不惑」を手に入れた速いカッコイイオジサンに成れたらいいなと思います。

燃える時は「子供の様に」燃えるけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

師走

いよいよ今年もあと一ヶ月です。

本厄を地で行くか?なところもあったりしますが、要は大きなうねりの年なんですかね。悲喜交々の一年ではあります。でもまだ終わっちゃいなーい!。タミチャレファイナルが待っています。三年ぶりの参加でなによりの楽しみは土曜夜のタミバカ忘年会(笑)今年は知った人も多数参加なので思いっきり楽しみたいです。

とはいいつつも、12月に入って残業枠は0リセット(涙)社宅に居るより会社に居る時間のほうが長い日々が続きます。

めげずに準備!限度はありますが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »