« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

週末は。。

悩ましいですね。天気がよければぐらんぷりのノービスクラスに出たいところですが、なにやら怪しいマークが。。

マッピーさんによればブラシレス+Li-Feで出られるとの事、TA05のセット詰めがてら出るには丁度いいし。

でもGP-1の捨てがたい。安定した路面でM05のセット傾向もつかみたいし。

師匠、omiyaさん、餃子祭りやりますか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

最新アイテム考察

今回のレースからLi-Feやブラシレスといった最新アイテムが登場。

私も参加カテゴリがGTビクトリーなので事前に投入してたわけですが、ブラシレスは正直不安でした。タミヤのブラシレスがセンサレスだからです。

センサレスはなんとなく同期して回り始めるので、場合によってはちょっとだけレスポンスが遅れます。これがタミグラスタートできっちり出ると(笑)、1コーナーでボコボコになるもんで。。でも実際使ってみるとそれ程悪くないようです。トルクの立ち上がりがストレートなので、結果的にはより鋭くなる感じで心配は無用でした。転がりやブレーキがセットできるし、モーター自体もベアリング軸受けなので全体的には上回ってるものと感じた次第。まぁBZだって気合入れてメンテすれば同等以上には出来るんでしょうけどね。メンテ大変だし(爆)買ってよかったと思ってます。

充電器は直感で、ハイレート充放電ができる物を求めてハイペリオンの720iを選択しました。これも正解だったかな?アトランティスなど魅力的なアイテムもあることはあるのですが、マッピー選手も選択してたのでまぁ良かったのかなと。送信機からLi-Feまでマルチに使えるので、カテゴリ1個ならこれだけで十分ですね。これでタイマーがあればなお良かったかな??でもLi-Fe主流で使うなら特にバッテリ温度を上げる充電も必要ないしなくてもいいのかもしれません。それはそれとして、アトランティス欲しい気もしますね。。パルサー売って買うか?

一応実戦投入でそれぞれいい結果。宮城大会までまだあるので、更に使いこなしてみたいと思います。

それと業務連絡と言うか。。ほづ選手、デンワでなくてすみません。2日目の参加ステッカーもらったので今度お会いする時渡します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手 番外編その2

ほんでもって二日目。

Iwa12

UMA選手のミニ。M05を使用していて、こちらも終始セットを悩んでいました。というよりはタイヤ?セットについてお話できた事が今回+になりました。ありがとうございます。

Iwa13

前の日の夜もお手合わせ願ったYOUZOH選手。バギーについて造詣が深く興味深い話ばかりでした。レースでは磐石な走りでT.Q.!でも東北の電動バギーマイスターも路面とタイヤのマッチングにははまった?決勝の激変していく路面には合わなかったようです。。

Iwa22

そんな中、巧みな安定感で勝利をGETしたのが腹黒選手。氏が前のめりで操縦してると、なんともいえない負ける気がしますね。様々乗り越えて静岡行ってくださいね。

Iwa14_2 

激変する環境で速かったのがKだんな選手。後半路面が上がってきたところで先行車をインフィールドでゴボウ抜き!判ってやったのか、それとも勢いで行ったのかは判りませんが、しびれました。宮城ではTOP目指してください。

Iwa16

だんなさんとは好対照な走りのK姉さん選手。今回は走りやすかったらしく、メイントップでの走行中は終始冷静に見えました。ちょっとぶつかったのが惜しまれますが、素養はあると思います。次回宮城大会で盾Get!ですね。

Iwa18

フェイカーズ、熱いっす。パーソナルTシャツですが。。これが一番イってると思いました。また今度夜の部でお手合わせ願いたいです。

Iwate7

最後はフラッグマン。IFMARでチェッカーを振れる資格があるそうで、毎年岩手大会の楽しみの一つです。

というわけで充実した大会になりました。セットに関しても様々な方向性があるし王道なし!な感じがエキサイティングです。今年バギーとビクトリーで始まったブラシレスも今後の主流になる予感大です。なにせモーター仕上げとかいう前に原理的にはほとんど同じ回転数で回るわけですから。。手入れも楽だし。Li-Fe共々扱いやすいのでしばらくはこれで遊びたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

タミグラ岩手 番外編その1

先ずは奇跡的!というのが今回のTopicですね。特に初日。どの予報見ても絶望的で、当日の移動も大雨のさなか盛岡に着いたわけで、会場入りしても開催が疑わしい感じ。でもこの人が心折れず判断したおかげで開催されました。

Iwate6

オフィシャルな方なので載せさせていただきます。タミグラではおなじみのタミヤ・K氏です。今回はスタッフが怪我したそうで、一人で全ての実況をやっておられました。お疲れ様です。初日・二日目と情報を得ながらの好判断で全てのレースをやり終えてます。F1のCメインやバギーヨンクAメインに出場された方は大変だったかとは思いますが。。今度お酒のみたいです。

Iwa1

お次は当日のピット。UMA氏のタープに入らせていただきました。このタープ、私のと違いアルミ製で軽量!おまけに日よけが4面選択できるしイイ事尽くめです。風で飛ばされるとかはありますが重石をするのが基本ですから、あまり関係ないかと思います。欲しい。

Dsc_0222

ビクトリーで使った私のクルマ。即席でナロータイヤを履きましたが、タイヤ径がでかくカッコイイです。走行性能重視でミディアムナローもいいですが、やっぱこれですよ。GTボディにはお似合いです。ちなみにビクトリーでTA05Ver.Ⅱは私だけだったと思います。完成度が低いと言うわけではなく、皆さん熟成の進んだクルマをチョイス、ということですね。思い出すとTA05登場時も新車で挑み、Aメイン事前車検で「TA05戦闘力あった!?」とタミヤK氏に驚かれた事を思い出しました。

Iwa3

じゃぁVer.Ⅱが熟成されてないのか?といえばそうではない。GT3700で初出場にしてポールtoWINという離れワザを成し遂げたM2D選手が好例。ドライビングも的確ですが、練習で車体の熟成も進んだものと思われます。世界戦で暴れてくださいね。私も当日、現地でドリフトしながら応援します(笑)

Iwa6

タミグラといえばこの人もおなじみ。腹黒選手。予選はイマイチ振るわなかったですが、決勝メインが張り出された掲示板の前でレース展開について腹黒い事を言っておられました(笑)相変わらずユニークなグッドキャラです。

Iwa5

タミグラでは久々のピンチ選手。サイクロンはいい動きをしていますがTA05は勝手が違う?車があんまり動いてないような感じでした。もっとタミヤ車やってください(笑)

Iwa7

塗り完ボディで一般人に紛れたテロ選手です。見た目は一般的でも、ラインを見ればすぐ判ります。当日もパイロンとパイロンの間をラインとして平気で走ってました(汗)

Iwa4

セッティングについて悩み続けた感のあるUMA選手。どんなに悩んでもバクチは打たず、手堅いところを狙ってくるところがゲルマン魂を感じますね(笑)

Iwa9

一方で感性で走るKだんな選手。いつもニコニコ、いい感じです。感性で走るところは私も共感。ボディは。。一発で判りますね(笑)

Iwa10

マッピーデザインによるパーソナルカラーで初出場のカイエン選手。ちょっと雰囲気に呑まれた?ぐらんぷりでのBD5は素晴らしいだけに、野戦経験を積んで行けばすぐ上位に来るでしょう。

Iwa8_2

NSX2007がカッコイイKM選手。これ見てたら、実車感あるこのボディが使いたくてまた買ってしまいました。

Iwa2 

常に全く勝てる気がしないハガ・カーン選手。その人柄と鋭い走りのギャップがたまらなくFAN!です。ツーリングは珍しく轟沈してましたが、あのクルマであの予選タイムは。。謎です。

Iwa3_2

昨年に続き世界戦出場のマッピー選手。セットいい、ドライビングといい素晴らしいです。世界戦はぜひTRFに勝ってください。

うーん様々な個性で見てるだけで楽しいですね。というわけで写真が多いので次へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

タミグラ岩手09二日目!

いや~失敗。うちの会社、本日休みでした(爆)こんな事なら宮城に帰るんだった!

まぁそれはさておき、記憶の新鮮なうちに更新します。

初日の奇跡的なレース開始のあと、YOUZOH選手御一行様とUMA氏と夜の街へ。市内のミスドの前で待ち合わせると、「あそこ行きましょう」と指差す先には。。「居酒屋民や」タミオタもといタミヤフリークにはピッタリのネーミング。写真は。。ちゃんと撮れてませんでした(涙)当然ノミホコース!楽しくおいしく飲みました。で、飲んでるうちに猛烈な睡魔が。。考えてみると1時間しか寝てない!9:30には分かれてホテルに戻りましたが、デザートを食べてるうちに意識不明に(笑)ほづ選手からのデンワにも出る事もなく、朝まで爆睡でした。。

朝予報を見ると、ナントカ出来そう??なんも準備してないので、充電やらなにやらやっていざ出発です。夜も雨降った様で路面は濡れてるものの、レースは出来そう。早速準備します。今日はF104とミニスポ09。F104はタイヤセッターが使えない状態でちょっとやる気なしモード。ミニは。。代表取れないのにSグリMグリにAと至れり尽くせり(笑)うーんどうしようかねぇ。とりあえず走ってみます。F104はよく解らないけど、それ程巻かず悪くはない?なんとなく旋回性能が悪い気もしますが、バッテリーも追い充でやる程度なのでまぁこんなもんでしょう。ミニはSグリ新品で走るも、UMA氏のペースについていけず赤信号点灯。何とかせねば。。他の方を見ると、しにあNo.1さんが前後Aでいい感じに走ってます。でも周囲では前Sグリ/後Aと変則的な組み合わせがよいとか。やったことないよ~。まぁどちらもあることはあるので、展開見ながら考えることにします、というわけでドラミ。

Iwate5

天候もそこそこ期待でき、ビギナーズクラスなどカツカツじゃないカテゴリあるので人出多いです。それでもミニスポ09/バギーヨンクは代表権があったりして当然濃いメンバーも来てます。いいね。盛り上がってきました。と、そこでイレギュラーな事が。私のミニ2006がコンデレに選ばれてしまいました。ミニフリークの時からずっと使ってるので転倒傷もたくさんあるのですが。。とりあえずうれしかったです。これで本日の目標達成か(笑)そんな事なく走るのが楽しくて来てるので早速準備です。

先ずはF104。カテゴリごとの出走順で1ヒート目と、誰のデータも見る事ができませんので(涙)とりあえず走ってみますが、なかなかクリアがとれずタイムが上がりません。クルマもいまいち走ってない模様。何とかしたいのはヤマヤマですが、あんまりすることもないしなぁ。。ミニはその分がんばろうかと思いました。で、そのミニですが、これまたカテゴリごとの出走順で1ヒート目と誰を参考にすることも出来ません。しかも後列スタートと厳しい展開。レースもボコボコで厳しい展開でした(涙)ちなみにタイヤ前後Aでしたが全体に悪くないもののギャップで挙動が乱れがち。M05の美点である旋回性能もうまく出せてません。うーん厳しいね。そんな中、別ヒートのカーン選手の走りを見てビックリ!

Iwate8

一人だけ異次元の走りです。前日のビクトリーで轟沈してしまったウサ晴らし??野獣化してます(笑)うーんあの超牧歌的な語り口からは想像も出来ない素晴らしい走りでただ一人10週!手に負えません。。で、結果を見ると。。33位です。私。チョッチ厳しいですね。仕方ないのでF104はほぼ諦めてM05に集中。問題を整理してみるよりまずタイヤ。カーン選手に聞いてまねしてみる事にしました。ちなみに前Sグリ/後Aと定番かな?インナーも聞きましたが、とりあえず私のノウハウではないので伏せる事にします。車のセットは、UMA氏がTA03ショート系でイイ感じ。これもマネしてみようと思いましたが、個人的勘で前後レッドにします。民や、もといタミヤでは最ヤワ領域のバネですね。ミニをしっかり準備しつつ、F104はクルマが生きてる様な素晴らしい動きの浜の大魔王選手に聞き、フロントを固める事に。で予選二回目!

F104は比較的クリア取れそうでしたが、肝心のフィニッシュライン直前で当てられたり、終始絡むクルマがいたりして不完全燃焼。結果も不完全燃焼でした(涙)

ミニは前列スタート+セット変更+タイヤ変更が全てシンクロし、個人的には改新の走り。途中当る事はあったものの、TOPゴールを果たします。結果は総合5番手とまずまずの位置。カーン選手は別格として、なかなか楽しめそうなポジションです。そんなこんなでいざ決勝!

F104はBメイン3番手からスタート。スタート反応良く、スルスルとインに入り込みそのままTOPへ。フロントのバネをハード→ソフトに変更しプリロードをかけてリバンドをなくした結果、いい感じです。そのままTOPゴールを決めたかったのですが、他車を交わしながらインフィールドに入ろうとした時にパイロンに乗ってしまい転倒。マーシャルさんが手を出しづらいところだったので大幅なタイムロス。後半挽回するものの、2位でゴールでした。。

ミニはスタート良く反応しますが、バックストレート入り口?で謎のイン側フェンスに当たるラインミス。すぐ挽回し2番手集団を走行します。車はバッチリ。狙ったラインよりちょっとだけ内側気味に走行できます。途中先行車をパスし、カーン選手に少しでも追いつこうとしますが、後から三味線K氏がプレッシャーをかけてきます。クリーンな展開に興奮したか、F104と同じところ?でパイロンに乗り上げ転倒。後続車にゴボウ抜かれ(涙)、その後挽回すべく走行しますが6番手まで上げたところでフィニッシュでした。クルマがバッチリだっただけに残念です。。

とまぁ、二日目は2カテとも自分のラインミスによる転倒で順位を下げるという、非常に不甲斐ない展開で悔いが残ります。まぁいろいろ発見があったので楽しかったけどね。次の宮城大会でまた楽しみたいと思います。

というわけでタミグラ岩手大会が終了。K姉さんの「なんか寂しいですね」は私も実感。今回は抽選も当たったのでその点は良かったですけどね。

次は番外編。つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハイハイハイ!

夜中に帰ってきました。ホントはもっと早く帰ってくる予定でしたが、レース後は脳ミソが疲れてるので途中何度か睡眠。チンタラ移動です。おかげで今の時間はらんらん?うーん時差ボケみたいな感じになる予感。。

まぁそれはともかくタミグラ岩手に参加できた事・二日とも決勝まで全てこなせたのは天気と不屈のタミヤスタッフのおかげだったと思います。感謝感謝。近年稀にみる奇跡的な展開でしたね、ホント。

初日はビクトリー。絶対出来ないよ、と思って荷物も降ろさない状態で待機していたらアラ不思議。なんと開催できるところまで回復です。驚きですが、準備が完璧でないので多分開催されるであろう事も個人的には予見(笑)うーんどうたものか。とりあえず準備です。書いたとおり準備が完璧でありません(笑)急いでタイヤ接着。貼ったタイヤはナローAです。多分いいだろうと思いまして。練習でミディアムナローAが良かったし、キットいいはず。てなわけでドラミです。

Iwate1

天候が絶望的だっただけにちょっと少なめな人出かな?それでも濃い処は当然参加してます(汗)ビクトリーはほとんど来たのかな?一筋縄ではいかない妖怪揃いです(笑)やっぱ厳しいなぁ、という事でセット検討。年々ひどくなる路面の凹凸に対応して柔らかめなTA03バネを使うのが昨年までの定番だったのですが、練習ではいいところなし。そこでダンパーは柔らか目でスプリングはふつうにTA04バネから選択。タイヤは。。ナローAを選択。これは従来コンパウンドはカバー範囲が広いでしょうという事での選択です。でもそんなセット試した事ないんだよね(笑)まぁお祭りですから。そんな感じで予選スタート!

即席セットは意外にイイ感じ。タイムも結構良くて1ラウンド目で3番手です。TOPはマッピー選手、二番手じいちゃん選手と、なんだか地元バトルっぽい感じ。ハガ・カーン選手は珍しく苦戦してる様です。でも妖怪揃いのビクトリーですから(笑)2ラウンド目もタイム出していかないと厳しい事が予想されるので、セットを検討。今回はUMA選手がカテ違いながら参加しているので、セットの相談を受けながら自分の課題を整理してみます。レスポンスはOKで曲がりが足りないという事で、フロントスキッドを0.5mm付けてみる事にします。で、2ラウンド目スタート!

確かにちょっと曲がるようになったかな??でもレスポンスが予想外に落ちて、わずかなタイムアップで終了。うーんちょっと不満です。自分がそうでも回りはタイム上げてくるわけで、予選上位は

TQ:ハガ・カーン選手 あの挙動でタイム出すなんて理解不能

2位:マッピー選手 究極のセットアッパーでドライブもバッチリ!

3位:てんいん選手 初号機とのシンクロ率が上がった?

な感じです。自分は5番手で終了と、予想よりは良かったか?でも決勝も上げてくるのがビクトリーの皆さんですから、更にセット検討。レスポンスをちょっとだけ上げる為にスキッドを0.3mm下げて、アッパーアームピボットを0.3mm上げます。タイヤは。。これしかないナローA(笑)B3もあったけど決勝でイキナリ投入はさすがにリスキーかなと思って。。で、いよいよ決勝です!

スタートは普通に反応!でも周りも普通に反応(笑)で、そのままの順位っぽい感じで1コーナーになだれ込みます。でも各地でギャップに起因するクラッシュ発生。そんな中先行するじいちゃん選手を追っていきます。ナローBなのかな?インががら空きなのですかさずパス!てんいん選手やハガ・カーン選手が落ちていく中2位を快走!でもマッピー選手には届かないですね(笑)それもでも必死に追いますが、途中ちょっと接触して皆さんに抜かれます。が、ここで諦めてはイカン!ので必死に追走。あとちょっとでじいちゃん選手を抜けそうでしたが、そのままゴール。3位で終了でした。

1位:マッピー選手 TRF416+ブラシレス

2位:じいちゃん選手 TB-EVOⅤ+BZ

3位:私 TA05Ver.Ⅱ+ブラシレス

こんな感じです。じいちゃん選手とはタイヤチョイスの違いで前後半のタイムが入れ替わるような感じなのかも。モーターもじいちゃんBZ/私ブラシレスなのでここら辺も差があるのかもしれませんね。ちなみにじいちゃん選手から4位のたいよー選手までが0.6秒差!面白いバトルでした~。

いやーホントにレースできるなんて信じられなかった!楽しかった!明日もある!という事で、初日は終了。その後ビールを浴びるべく?YOUZOH選手御一行様と某所へ消えていくのでありました。つづく。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

きたよ

今日は雨ですね。タミグラ岩手も雨に祟られますね~。

予定通りヱヴァンゲリヲンかな。。それとも近傍を探索か。プライムさんには行くな。って、まだ中止じゃないけど。。抽選会はやるよね?とにかく久々の遠出なのでそれが楽しみです。

楽しみと言えば、ストチャレD2ファイナルの参加伺いが来ました。もちろん参加。こちらはインドアだからなんの躊躇もないもんね。昨年の反省を生かして大技ボディを企画しないと。。走りで魅了するのもありだけど。それには練習が必要だね。練習。がんばってみます。

さてこれから移動。気をつけていきます。現地に集まる皆さんよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心折れず?

なにやら天気が怪しい様子です。

梅雨時というのもあるのである程度予想はしていましたが、実際悪いとなるとね。。それでも行きますよ!楽しみだし。一応準備は整いつつあるので、あとは良くなる事を祈るだけですね。

何年か前も雨で、その時は「ゲド戦記」見に行ったっけ。今回雨なら。。ヱヴァンゲリヲンですかね。おっと!雨降りを期待してはイケナイ。

天気がどうあれ楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日食

今日は日食がありましたが、生憎の空でしたね。梅雨時だから仕方なしかな?そんな中でもわずかなチャンスがある地域もあったわけで。

Dscn2842

雲によって運よく通常のカメラでも撮影できました。うーん、晴天なら部分日食でも暗くなる様が判りやすかったんですが。。

とりあえず良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フィニッシュ!

ようやくF104のボディが完成。

Bar007

前回出した写真の頃に対し、リヤボディウイングのカーボンパターン化、エアインテーク/ミラーの追加、サイドに貼ったラッキーストライクマークのフレックスステッカー化が違います。まぁ細かいところを詰めた感じですね。シェイクダウンでほとんど当てなかったのが不幸中の幸いかな?一回攻めすぎてひっくり返りましたが(汗)転倒時のボディにやさしいTamtam大宮路面にも助けられて事なきを得たのがよかったです。後はツーリングとミニをメンテして準備完了!相変わらず残業規制の中残業するという状況で時間はありませんが、準備がきっちり終わらない方が天気がイイという困ったジンクスもあるのでホドホドにしたいと思います(笑)

メンテといえば、先日工具を新調しました。

Dsc_0203

タミヤマニアだから選択。ではないですけど、見た目が良かったので買ってしまいました。結果は◎で、先端の太さが丁度イイ感じです。HUDYよりは0.05mm細いかな?直前まで使っていた先代タミヤレンチに比べるとガタが少なくてとてもいいです。まぁ物バラもあると思うので全てそうとは言えませんが。。しばらくはこれで行きます。

今日は日食。晴れるといいな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

F104シェイクダウン!

今日はF104のシェイクダウン。タミグラ岩手まであと一週での出来事です(汗)

今日のサンプルコースはTamtam大宮。テキトウなタイル路面もなく、アスファルト路面もなく、ということで。。

さて一発目はノーマルタイヤでスタート。すげぇ曲がらないです。高速から低速まで全域アンダー。まるでホンダビートの限界手前特性みたいで(汗)、これじゃイカン!という事でセットスタート。先ずはキャンバー。フロントは調整できるのがミソ。とりあえず付ける方向で組み直してみると、ちょっと曲がるようになったかな??まだ足りません。次はスプリング。ミディアム→ソフトとしてみると、これもちょっとだけ曲がるようになります。でもまだまだ足りない。ふと見るとTバーがフロント固定/リヤOリングであり、ロールしない方向。そこで逆転の発想?ソフトにしてみます。すると。。ただリヤトラクションが上がっただけでややアンダーが強くなってしまいました。うーん。やっぱDDセットの王道はタイヤ?という事でフロントをA→Bに変更。あっさり曲がるようになりました。。うーん王道。リヤはAでもBでも良いけど、Bのほうがバランスよいか?まぁ使い分けですね。というわけでF104、あっさりいい感じです。要はタイヤだね、タイヤ。一応ワンメイクなので安心ですが、タミグラの封筒に入っていたとおり様々やってくる人もいる様で。。勝ちたいのは解るけど程々に、ですね~。

ついでにM05とTA05Ver.Ⅱもテスト。こちらはバランス変更を中心に軽い練習。まぁいい感じですね。

いよいよ今週末になった岩手、頑張ってみましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

F104のワイヤリング

いやー大変でした。F104のワイヤリング。アンダーボディがタイトなのでアンプの搭載もままなりませんでした。で、結論はこちら。

F104

アンプ縦積みです(汗)もちろんマウントプレート使用での搭載なら問題ないですが、ちょっと無理あるしね。まぁこの搭載も無理ですけど(笑)アンプとコネクタは例によってテフロンコードで配線。固いのでコネクタが定位置に納まります。モーター側はコネクタ無しで結線。リヤポッドの可動範囲を妨げたくないもんで。

一応満足かな?これから走ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

セーフ??

とりあえずボディの準備が出来ました(汗)ふぅ。

Dsc_0147

モデルはBAR 007です。ちょっと面倒っちい感じでしたが、まぁまぁの雰囲気かな?ステッカーが暖めても伸びないバリバリのやつなので、側面の大判LUCKY STRIKEはシワだらけです(涙)高価なんだから考えて欲しいなー。まぁいいや。ドライバーはセナ様(笑)生きていたらそうなってたでしょうというシャレで。。後はメカ積みすれば走行可能!明日はTamtam大宮かな?楽しみです。

さて今年の岩手大会も来週末に迫りました。ホテルは昨年同様のところ。駐車場無料、飲み屋街に程近いところです。M05もまだ熟成不足だし、TA05Ver.Ⅱも同じ。どうなる事やら。路面が路面だけにいかにラインに乗せるかがキーですね。いつもの様に感じるワクワク感が段々高まってきてます!

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

実装検討

今週末のシェイクダウンに向けて、F104を準備中です。

リヤポッド周りのボディの避け方はさすが3DCADな感じですが、バッテリコネクタ周辺は??です。どんなレイアウトをすればボディ内に収まるかと考えたら。。

Dsc_0144

なかなか大変な位置(汗)まぁその分フォルムバッチリなので良いですけど。。それにしても品薄なのはいけないですね。予想に反してよく売れてるって事?内容的にもいいものだし、もう少し作ってもよかったのではと思います。

さて、ボディ塗装も頑張らないとね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

岩手に向けて

今年も参加。

未だ制約があるのでカテゴリはバギーを除く中からチョイス。ミニとF104、ビクトリー。タムテックは姿を消し、期待のラリーは開催されず(涙)なので4カテ参加は出来ない感じでした。まぁいいか。でも出るカテゴリみな新車なので成績は期待薄です。まぁ楽しめればいさね。

一年に一度会う、という事も楽しみの一つ。というよりそれが一番楽しみなのかも。うーん楽しみ。

今週末はF104シェイクダウンの他、レース直前のチェックで忙しそうです。。でも楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

言い訳なし

ストチャレは鬼門。というか、ドリフトが鬼門か。

審査基準を満たせば競技的には良いと思う。クリップ外さない/ドリフトしてる、戻らない/審査コーナー意外はどーでもいい。なんですけど、それだと納得いかない。でもうまく出来ませんです(涙)同じくストチャレ出てたアリストボディの人はきっちりやってましたね。アングルといい、安定感といいバッチリでした。見た感じ前後ソリッドな風ですが、どうなんだろうね。電飾でボディ重量が多いのでやりづらいのは確かでしたが、それにしてもねぇ。過去SSRの人も前後ソリッドと言ってたので良いのかなぁ。。あの曲げ辛さは厳しいんですけど。。そこが足りてないのかもね。

昨年から進化がないので、より一層精進することにします。。といってもその前にグリップ!F104を詰めねば。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミグラ東京参加!

今日はタミグラ東京に参加してきました。

今回はストチャレD2。久々のドリフトはたのしみ。前日にレジャーランドである程度カーペット向けのセット出しをしてきたので、まぁそこそこ走るであろう?という感じで参加です。

車体はTB03でボディはNSX。こだわりというか、昨年のファイナルのままです(笑)まぁ電飾はたくさん付けてたのでとりあえず体裁はあるのか??でもストチャレのコンデレではセレクトされず。まぁこんなもんさ(笑)でもボディデレガンス部門では総合で2位とまずまずの出来です。電飾やらなにやらの総合点なので、主観に訴えなくとも何かでポイント稼いだって事でしょう。

で、肝心の走りは例によって小さめな感じで迫力なし。でもクリッピングはなるべく外さず、ドリフトなしもなるべく出さずのセコ走りでドリフトポイントは3番手。これってファイナルの再現??うーん精進が足りませんなぁ。。

でも総合ではナントカ1位となりました。よかったよかった。代表権はどうなるんでしょうね??東京大会の申込書には小さく「ブロックを問わずエントリー可能です」等と地域枠記述と違うところに意味深な書き方してるので、一応ファイナル進出なのかな??解らんです。事実、北陸の方も参加してたし。。

Sn3k0020

とうまく行けば2年連続のファイナル進出!ボディも小さいお子さんから「カッコイイ!!」とのお褒めをいただき、想いは成就したことでしょう(笑)そんなわけでNSXはこれにて一件落着。ファイナルに向けて飛び道具付きのボディを準備して行こうと思っています。。

さて本日はGT2400と峠09というカテゴリも開催。峠09はR35+ノーマル?TA05が優勝。2位はSX4+TT01TypeEと、どんなクルマの人でも希望の持ちやすい結果となり実に楽しそうでした。ある意味ハマリレギュレーションかと思います。金かけりゃ速くなるってもんじゃないって事で。GT2400はTA05IFSとTB-03ノーマルダンパーステー仕様の一騎打ち!途中周回遅れに絡まり、勝負はTB-03でしたがIFSもなかなか。ちなみにAメインでTA05Ver.Ⅱは居ませんでした。。ボディはザナヴィZと350Rが多かったですね。

というわけで楽しい一日でした。今週末からはタミグラ岩手に焦点を絞って行きたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

朝練

今週末は浅草でストチャレD2。

たった2回しか走れないちょっと不満の残るカテゴリではありますが、ドリも好きなのでまぁ良しとしましょう。

問題は一度も走ってないこと。TA05Ver.Ⅱはブラシレス搭載なのでTB-03で出る予定。このクルマだとちょっと気難しいのでDF-03Raで出たいんですが、時間が無くて電飾できてるボディがアレしかない(泣)かといってなにもせず当日泣くのもいやなので、明日朝はレジャーランドで練習してきます。便利だね~、カーペットだし。

はたしてうまく行くのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

準備できてる??

そんなわけでTA05Ver.Ⅱはよく走るようです。現在の仕様はこちら。

Ta05v2

サスブロックが選べないので基本は前後ともキット標準です。岩手大会には間に合うかな??それにしても心配なのは実戦テストを出来ていない点。宮城福島勢はぷりレースでテストしてる模様で、週末もNOB?うーんうらやましい。ギヤ比固定なのでナローBが良いらしいけど、これはテストできてないんだよね~。週末やってみるか。テスト場所を探さないといけませんが。。いっそNOBかな(笑)天気は怪しいですが、行けたら良いかも。

と思ったら週末はストチャレD2でした(爆)あぁこちらも練習してない。最近はレジャーランドにドリコースができてるようなので、直前の早朝練習を敢行するしかないですね。その後はF104も。。

時間が欲しい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

M05&TA05Ver.Ⅱシェイクダウン!

というわけで本日はTamtam大宮にてM05とTA05Ver.Ⅱのシェイクダウンをしてきました。ホントはもう少しタミグラ寄りの路面でしたかったんですが、前回の走行がここだったので、忘れないうちにって感じで。。

まずはM05。路面がいいので、いつものグリップ向けセットで行きます。走り始めは悪くないかな?ちょっとだけタックインしますが、M03で大外しした時よりは扱いやすい感じ。なにより重心の低さを感じます。Tamtamのコーナーパイロンは路面が隆起してるタイプで、少々盛り上がりが急な為M03時代はすぐ転倒しましたが、まるでツーリングカーのごとき往なし方です。ちょっとカンドー。合わせてギヤBOX剛性が増した為かノイズも少なめです。ポテンシャルを感じさせつつ終了。タックインも気になりますが、もっと気になったのは立ち上がりの駆動スッポ抜け。舵角を増した状態で立ち上がると一瞬モタツキます。M03なら迷わずスタビ装着!ですが、M05では設定なし。ダンパー&スプリングでなんとかしないと。姿勢変化しなけりゃいいのかな?という事で、バネを固めてみます。この状態ではちょっとだけスッポ抜けが軽減されますが、それ以上に車が動かなくなり、全体に遅くなってしまいました。そこでリヤのロールが大きくなればフロントも押し付けるようになるよね?という事で前後イエローに変更。スッポ抜け&タックインが収まり方向でいい感じです。これが前後バランスなのかスプリング固さのせいなのかを試す為に今一度ハード方向に振ってみます。するとタックインは消える方向で旋回力だけ落ちたので、基本はバランスって事で今度はスプリングバランスを変えずに更に柔らかいレッドとしてみます。全体に大袈裟なロールが発生しますが、コーナリング全般が速くなりよりいい感じになります。この時点で自分のM03と同等な走り。更によくなる方向を模索。リヤロールの伸び方向が大きめ?M03でトラクション安定の為リヤのみ0.5mmリバウンドを伸ばしていましたが、これが悪さをしているのでは?という事で前後同じまで縮めてみます。これは更にいい感じ。スッポ抜けも無くなって、ツーリングカーと同じ位の立ち上がりになってきました。と、ここで通常ならセットをやめてしまうところですが、今日は貪欲(笑)もう一段詰めてみます。柔らか足でちょっとコタり気味・切り返しの鈍さを感じていたので、リヤのキャンバーを立ててみます。リヤレスポンスは直接コーナー全体を支配するので。。結果これはかなりヒット!大袈裟なロールを伴いつつも切り返しレスポンスはUP!かなり楽チンです。一応目標は達成したかな?のセット出来栄えとなりました。ってか、6パックやったのでバッテリーも無くなりましたが。。

お次はTA05。こちらは基本従来型セットを踏襲しましたが、走りはちょっと別物。切り返しのレスポンスが向上し、駆動も相当軽い感じで前に出ます。でもなんとなくレスポンスに欠けるので、思い切ってロッカーアームダンパー側のシムを2→0.7mmまで一気に下げます。本来ならレスポンス下がる方向ですが、2mmのスペーサーがやり過ぎ感もあったので試してみました。これはビンゴ。レスポンスも上がり、全体に速い速度でコーナーを抜けていきます。と、ここでちょっとだけリヤの砕け感が増してきたのでリヤアッパーシャーシ側ピボットを0.7mm上げてみます。これもいい感じ。トラクションが上がり、前に出るようになりました。と、ここでいつもならセットをやめるところですが、今日は貪欲なので(笑)もう一段詰めます。縦に出るようになったキャラを加速させる為、前後スタビ装着。これもいい感じでした。全体に前に進む感じとなり、ここで今回のセットは終了。うーんいい感じです。更に一度ブラシレスを搭載し走行。TB03ほどではありませんが、スロットルレスポンスは向上しいい感じになりました。ここでセットは終了。比較用のTB03と合わせ、こちらも6パック走行。充実の一日でした~。

というわけで総括。 M05はスプリングを柔らかくし、前後バランスを均等にセットする事がいい様です。M03に対しドライブスキルも強くは要求せず、という事で今後益々のタイムアップが予想されます。Ver.Ⅱは縦トラクションがいい感じなので、セットテイストもそれを活かすといいかと思います。いや~充実のラジコン活動でした。

M05test

来週は今日とはまったく関係ないドリフト参戦です(爆)どうなる??

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

M05 製作!

当然購入してたわけで(爆)今回の3連作では最も期待のクルマです。

事前情報では流用部品が多いような感じでしたが、サスアームを含め新しい型での構成なのでキット買いして正解でした。さてキットの中身はアルミサーボセイバーホーンまで付いたそこそこOP仕様で、このクラスを新規導入される方には新設な構成です。ダンパーがつらいかな?ここはCVAやハイグレードに交換するほうが無難かと思います。ちなみに私は流用です。。

注目のメインシャーシは、数年の使用に耐えるよう??底板が分厚い感じです。そこまでしなくても。。とも思いますが、全体的に低重心化も促進されるのでいいのかもね。ちょっと面白いのはギヤBOX周辺。

M051

モータープレートが別体で、今後アルミ製が出る予感です。更にデフ軸受けは1150ベアリングをアダプターを介して装着する形。今回のモデルチェンジではギヤ周辺が変わらずちょっとがっかりでしたが、実は最近のトレンドの構造を持ったデフが仕込める要素を入れてあるんですね。いつ出るのかな?楽しみです。当然重デフ仕様にできるようにしてほしい。。メンテフリーになる様鉄製で作ってね。。

で、製作は特に難しいところもなくサクサク進みます。サスアームは相変わらずの構造なので接着&面取りは必要でしたが。。注目の重量はさすがに重いかもです。

Dsc_1221

現状で20g足らずの差ではありますが、今後発売されるであろうアルミフロントアップライトやモータープレートなどを考えればそこそこ重くなることが予想されます。Mシャーシの場合、重さ=トラクションでもあるので、そんなに悪い事ばかりではなさそうですけどね。。そんなこんなで製作完了。

M052_2

一番軽くなると思われるL仕様です。SやMだとボディマウントステーが別体になるので+αとなります。ESCの配線がやりやすいのはいいですね。サーボはミニサーボ断念。というか、手持ちはF104に行ったのでチェンジせざるを得なくなったというのが真相(汗)DB-01に搭載していた2367を積んでいます。オーバースペックだね(汗)

というわけで怒涛の3連作はようやく一段落。実はまだF104のメカ積み&ボディ塗装が出来ていませんが、今日搭載方針を検討できたので再来週には準備できそうです。

今日は待望のシェイクダウン第1弾!M05とTA05Ver.ⅡをTamtamで走らせる予定。楽しみです。そして来週は浅草でストチャレです(汗)←全く準備してないし(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »