« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

できた

DF-03Raがようやく完成。

バッテリーがセンター縦置きなのでワイヤリングどうしようかと悩みましたが、結局ノーコンにならない事を優先した形にしました。

Dscn2269

ちなみにメカ類の重量バランスはこの時点で8g差ですから、久々に素直な左右旋回性が体感できそうです。TRF414以来かな?ちなみにノーマルだとアンテナポストはこの位置ではありません。穴あけてTA05のポスト+カラーで付けました。ノーマルだとモーターの直近だし、動力線に沿わすような感じになるのでノーコンとお友達になるかな??等と思いまして。。多分大丈夫なんでしょうけど(笑)サーボリードも然りです。カッコワルイですがバッテリーを直接またいでます。こうすれば動力線と直角に交差する形なのでノイズ影響は少ないと思います。

さて、その他は。。

Dscn2272

リヤアップライトを削りました。アッパーアームの取り付け指定は本来下側で、キャンバーアクションを多めに設定することになっています。 これもいいんでしょうけど、オンロード仕様にすると車高に対しストロークが不足します。そこで取付位置を上にして、更にアップライトを削る事で十分なストロークが得られます。その他は

Dscn2265 

サスピンはDF-03用のEクリップ止めの物に換装です。カッコイイし、サスピン表面がツルツルなので作動もスムーズだしね。ただし組み易さは損なわれます(笑)

それにしても相当なナロートレッドだね。ユニバはストック部品から準備しましたが、ドッグボーンが39mmなのでTT01並です。4mmハブなど使えばパルのディープオフセットホイールを履いてもタミヤボディに入ります。試したのはR35なので幅広めなのが前提ですけどね。

Dscn2275

暫定的にタミヤのナローラジアルタイヤを履いているのでフェンダーに軽く干渉していますが、ドリタイヤ+キャンバー設定をドリ車用に設定すれば十分いけます。

とっても楽しみですが、所用があり今週はオフです(涙)こりゃベストワンクラブで朝練か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あとちょっと

ようやくシャーシが完成に近づきました。

Df03ra

DF-03 Ra、よくよく見ても見なくてもTA01風ですね(笑)ただ当時より低重心系かな?バッテリー縦置きによる挙動が結構違うものを出すでしょう。フロントはスキッド角が付いた設定なので低グリップで威力発揮かな。いずれにしても左右が極力対称に出来ているのはきっと好結果なはず。走行が楽しみですね。

とりあえずはドリフトでやってみようと思っています。ホイールは暫定でヨコモ製を付けていますが、4mmハブを使えばパル製の7mmオフセットホイールも履けるかも。週末に試したいと思います。

これがよく走るとなると。。TB-03が。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

DF-03Raの製作

のんびり過ごすと言っておきながら、やる事はやるってことで(爆)

表題の件、製作中です。どこ走らすの??な突っ込みもあるとは思いますが、ドリまたはラリーならありだよね??ということで。まずはギヤボックスから製作。

Dscn2247

今回の樹脂材は補強材が入っていないタイプのようで、基本的にものすごいヒケや変形はない安心なものです。TT01と同じ感じですね。そんなわけで製作はサクサク進みます。今回はドリ&ラリーという事でセンタワンウェイのみ導入。このセンターワンウェイはベベルギヤに仕込むタイプなので、負荷がかかる状況ならスリッパーも同時導入するほうがいいかも知れません。ギヤオイルはテフロン系のやつを使用。蓋して組み上げると。。

Dscn2248

こんな感じです。モータープレートが青いのはホビーショーで購入したもの。ナットが赤いのは。。先日のストチャレで急遽購入したナットが一個余ってたからです(笑)お次はフロントギヤボックス。

Dscn2249

ジョイントカップが青いのはタミヤフェアで購入したから。うーんどんどん金使ってます(汗)前後ともそうですが、ベベル&リングギヤのバックラッシュはキット標準よりちょっとだけゆるめにセットしています。基本ドリするんで。ラリーなら標準組みかもう一段キツめに組みますかね。ちなみにバックラッシュ設定の為に各部に0.1mmシムを入れますが、バリが少ないとはいえ存在はします。向かって右がバリの出ているほう。

Dscn2246

プレス抜きなので仕方なしかな??私の場合、ベアリングの当る面に左側の面が当る様意識して組んでいます。ベアリングもガタはあるので、使っていくとバリに当るかと思いまして。。考えすぎかもしれませんが(笑)でーシャーシを組み立てるとこんな感じ。

Dscn2251

センターシャフトも青いです(汗)後は足を組むだけですが、今回は1150ベアリング仕様なので過去からの在庫でユニバを入れ製作中です。そんならあっという間にできるはずですが、実はここでちょっと問題が。フロントのキングピンのネジ外径が0.2mmくらい細いものがあるのです。これだとアップライトにしっかりねじ込めずなめやすいので、在庫からテフロンコート使用のやつをチョイスしました。これのほうが外径が大きく、しっかりねじ込めます。うーん仕方ないかね。。カーボン混入ならあまり気にならなかったところではありますね。

いずれにしてもあとちょっとで完成予定。組んでる時の気分はさながらTA01を組んでるかのようでした。懐かしく、ワクワクもしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミヤフェア ちょっとだけ

タミグラファイナルはタミヤフェアと併催です。内容的にはホビーショーとかぶる物が多いですが、新しく出るものもあったり。

Dscn2078

リチウム・フェライトバッテリーです。仕掛けが早かったのも驚きですが、コネクターがディーンズになったのも驚きです。マーケットインな考え方ですね。でも従来に比べ通電性能が向上しているのでそれはそれでよいかと思います。細かいところだと電極面がコネクタ端面とツライチなので金属物接触厳禁ですがちょっとしたモディファイで対処可能なのできっと改善してくることでしょう。登場が楽しみです。模型モノは以上かな。。後は色々見たし。。というわけで、

Dscn2082

R35のGT仕様。もはやかっこよさとか流麗さとは別次元のある意味マッスルカーですね(汗)うーん悪くは無いが。。

Dscn2206 

ヴィーマック実車。RCボディだとアンダーカウルの造形が無いのでちょっと寂しい。再現したいけどタミグラで認めてくれるか、ですね。

Dscn2081

早くボディ出してくれ!買うから。C4でもいいよ(笑)ラリー流行らせたいな。

Dscn2071

ミニヨンクを32/1したものだそうです。FMシャシーと書いておきながらリヤミッドっぽい(爆)

Dscn2243

富士川サービスエリア内の富士川楽座で食べたミニ丼セット。5種類くらいから組み合わせが選べます。私のチョイスは桜えびかき上げ丼とかまあげシラス丼。どちらもおいしゅうございました。

Dscn2241

静岡といえば富士山!富士川サービスエリアで撮影。ツインメッセをでて大急ぎでここまでたどり着く。写真撮影にギリギリ間に合いました。

あー楽しかった。明日からはまた全開で仕事。それに備えて今日の午前中はボーっとしてますかね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

タミグラファイナル!世界戦編

そんなわけで(笑)ストチャレは暇だったので世界戦もホドホド観戦できました。

今年のカーペットは結構グリップするらしく、基本的にはいい感じで走ってる人が多かったですね。先ずはほづ選手。

Dscn2107

周りがヴィーマックワンメイクに近い状態でZ4!予選2回目の動きを見ると「行ける!」でしたが、周りのヴィーマック・ガライヤ勢が何かを掴んだか?というより路面がグリップアップしてきて平たいボディ向きになって来たという事でしょう。来年はビクトリーでご一緒ですね(笑)

お次はマッピー選手。クルマはいつ見てもマッピーさんテイストというか、洗練されていて私じゃとても真似できない挙動。

Dscn2169

決勝もいい感じでしたが、先行前車より速いペースなのにうまい事ブロックされていて、それでも無理に行かないところがクリーンで良かったです。無理に行くとグリップの悪いところを走らなくてはいけないので、いけなかったのかもしれませんが。。来年はビクトリーでご一緒ですが、勝てる気しないですね(汗)

お次は岩手の猛者、ハガ・カーン選手。氏の走りはダイナミックさと大胆さでとても勝てる気しない人の一人です。

Dscn2178

フロントスプールを使いこなす走りはバトルプルーフ!ブレーキングが大変上手だという事ですね。うーん素晴らしい。話す人柄は大変温厚で走りとは180度反対(笑)来年は少しでも近づけるように練習したいと思います。

お次はアキラ選手。決勝は首の皮1枚でAファイナルに残ったとは言うものの、残るだけの走りではありました。

Dscn2122

そのアキラ選手のビッグエアー!ストチャレと走順が重なって大変忙しそうでした。ボディは大技系になる予定が都合で比較的普通になってしまったそうで、予選のカイエンボディといい来年もストチャレでは強敵になりそうです。

そして最後はYOUZOH選手!岩手大会でもTRFが着ぐるみ着て走ってんのか(失礼!)と思うほどクレバーな走りで、本戦もやってくれると信じてました!決勝三回目はバッチリ決まりましたね!

Dscn2127

東北の電動バギーでは第1人者ですね。今度お手合わせ願いたいです。バギーも飲みも(笑)

番外編は。。マーク選手!

Dscn2149

ビクトリークラスで走ってましたが、ビクター選手との丁々発止のバトルは大変楽しませてもらいました。ダイナミックさと緻密さが高度に融合した、まさにワールドクラス!世界一ツーリングカーが上手な人はどんなパワーのツーリングカーでも上手って事ですね。ボディはNSX2005。テールスカートを伸ばしてるのが特徴というか、やっぱ必要ですよね。

そのマーク選手に引けを取らない走りの方。毎年出てるよね??いつみてもそのクルマで。。な挙動ですが、抜群に速い!しかも見てる限りでは毎回スケール感たっぷりな仕上げのボディで、まさにタミグラマイスター!素晴らしいです。

Dscn2181

R35のGT仕様は3700クラスでも結構いたので、こういう路面では有効なボディって事かな?形状的にはあまり好きではありませんが、NSX2007とは比べてみたいですね。最後に

Dscn2232

各クラスのウィナーたち。みんなイイ顔してます。来年は自分がイイ顔したいですね。ああ、グリップやりたくなってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

タミグラファイナル!ストチャレ編

というわけで?ストチャレD2 JAPANカップに参加してきました。

ストチャレは土曜日が公式練習、日曜が本戦と相変わらず走行量が少ないカテゴリですが、一発勝負なのでカツカツとセットを詰める事も諦められるのである意味いいレギュレーションです。せっかく静岡まで来るわけですから、やらなきゃソンソン、という事で土曜は朝から張り付きです。PITを準備して早速走行開始。一発目からホンチャン用ボディで行ってみると、まぁそんなに戸惑わず走る事ができました。カーペットの色は違いますが本戦と色違いだけ、と言う言葉を信じて走行し続けます。練習はタイムスケジュールをきっちり行ってやるのかと思ったら、その日行われるストチャレD2チャレンジの練習と混走可という話♪バンバン走りました。トータルで4本分、パートわけはしたものの、空になるまで走行しました。チェックは減ったタイヤと新品でどちらがいいかを試したくらい。あとはクルマの挙動に慣れるだけです。あぁ、ダンパーも試したかな。。結局3穴300番で落ち着き。もうちょっと攻撃的な挙動のほうがよかったかな??とは思うもののまぁいいさぁ、テキトウさで初日終了です(爆)

でも気になる事が。個人的にはカッコよくできたと思うボディ、完全に負けてます(汗)一人は福井の方。エンツォのドアが開き、前後に装備されたウイングが上下に動く!大技です。更には北海道の方のクルマは1/8ミニにステア連動のビーン&熊のぬいぐるみ人形が屋根から出ていてしかもドリフトもとても上手。うーん大技です。それに比べたら私のはNSXで電飾がちょっと多いだけの相対的に見れば小技なボディ。ストチャレD2はボディの出来というかインパクトが大事なので、この時点で負ける気満々(笑)まぁかっこよくドリフトできればいいか。あとは明日に備えてメンテ、ではなく燃料補給。静岡おでんやらなにやらを頼んで師匠、omiya氏、ほづ氏と楽しい飲み食いでした。

翌日は本戦。ストチャレは土曜日に耐久参加した人たちのピットだったので、一人に一つのテーブルで世界戦の2倍の広さ。ゆうゆうでした♪で、準備してコースを見ると、コースは黒々とレコードラインが。

Dscn2102

まぁそりゃそうですね。多分グリップいいだろうなぁ、と思いつつ。練習はアサイチでストチャレからだったので走ってみると。。案の定グリップします(笑)ストレートなど真直ぐ加速できるくらい。うーん難しい。経験値無いんでセット変更しようにも無理です。こうなると後は運を天に任せるだけですね(笑)後は1発目走ってダメなら何かするさ、位の気持ちでパフォーマンス1回目。昨日の1/8ミニがいい走りです。大技にいい走りとは無敵だな(汗)で、自分の番。前の日とても上手だったランエボの方と同じ組みなので、とにかくついていってみます。うーん勝ち目なし。ほとんど全て流しっぱなしでパフォーマンス面ではダントツでしたね。。私は直線でうまく振れず、少々みみっちいパフォーマンスでした。。1回目のパフォーマンス後は一般審査の為コース前に全員展示。

Dscn2110

大技のオンパレードです。うーん目立ってないなぁ。。そうとなればあとは走り!という事で、一応悪あがき(笑)リヤトーを2.5→2.0に変更です。これで少しはいいか。でもやる事はこのくらい。ちょっと暇かなぁ。。というところで買い物やらなにやらして時間をすごす。しばらくすると1回目の結果が張り出されていました。案の定ボディデレガンスは低調。NSXは完全外しでしたね(爆)R35のほうがよかったかもです。まぁそんなに代わり映えしないけど。。走りは3番手。一番はランエボの方で、二番は1/8の方。お二人とも大変上手なので仕方なしですね。そんなこんなで2回目突入。さっきよりはいい感じ。でも直線は相変わらず臆病な走りでイマイチでした~。審査部分はまあいい感じだったんですけど。。そんなこんなでパフォーマンス終了。後は結果を待つだけ。パフォーマンスポイントは上がりましたが、先程と同じ順位。総合では1個上がって5位で終了でした。まぁいいやね。楽しめたんで。。それにしてもパフォーマンス1位の方はすごかったらしい。同じヒートだったのでなかなか見ることは出来ませんでしたが、コース中流しっぱなしだったらしい。審査コーナーに私は審査コーナーに集中していたのでイマイチでしたね。もっと楽しめばよかったです。

後はまた来年ですね。。もう少し経験値を上げて来年再チャレンジしたいと思います。ボディは。。大技??うーん流儀じゃないし。でも何かはしたいですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰ってきた

先ほど帰ってきました。毎回名残惜しい気分になりますね。。

結果はボディデレガンスが13位と完全に出遅れ。ドリフトパフォーマンスはそれなり?でもイマイチノリきれずで3位。総合は5位で、そんなに悪くは無い結果ではありますね。。今回出場したストチャレD2は半ばエキシビジョン的な要素もあったので、もう少しおちゃらけなボディでやれば良かったかなぁ、と反省。ドリフトも結局いいとこなし、というか直ドリがヘタなのでアピール力不足でしたね。まぁいずれにしても時間無い中できる事は最大限やったつもりなので良しとしましょう。

細かいレポートは後ほど?でも特にセットをどうこう、と言うほどでもないですが。。今回はバギーヨンクでYOUZOH選手が2位と大健闘!カッコよかったです。他も結構見所あっていい大会でした。

来年を楽しみにして、今日はもう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の顛末?

昨日は山梨→静岡へサイトシーイングをしつつ移動。

まずは山梨のロリアンワインにてワインボトル詰めの体験。

Dscn2035_2

ボトル詰めは体験用の生ワインをボトルに注ぎ、コルクを入れるところがクライマックス。コルク入れ器は構造こそ単純なものの、ぶっといコルクを仕込む原理はなかなか面白いものでした。工場見学もしました。ワインの決め手は温度管理の様です。一通り終わったところで移動開始。お次は昼食。

Dscn2047

河口湖近くのほうとう不動へ。ほうとうは岩手のひっつみの麺バージョンな感じですが、かぼちゃも入って一種独特な味わい。

Dscn2042

基本味噌仕立てでとてもおいしい!休日はかなり混むそうです。今日もソコソコの込み具合ながら、きびきびした店員さん達が迅速に対応するお陰でオーダー→食事までトイレ一回分の早さ!うーんいいまわり方です。この後はいよいよ静岡入りです。今回は本栖湖方面から進入。

Dscn2051_2

前回に続き、今回も晴れ!いい眺めでした。で、ホントは寄るつもりなかったのですが。。

Dscn2054

結局新5合目へ。とっても寒かった!気温-1℃でした!でも晴れてて良かった!その後BOYHOODへ寄ってタイヤ購入。なんだかんだで宿に着いたのは17:30でした。一日がかりだったな。ちなみに道中は終始穏やかに運転できました。静岡はマナーも結構良い感じで信号タイミングも適切。宮城県人としては全く違和感なし!住みたいですね(笑)最後は当然。。。

Ts3e0201

ウイスキーで締めくくり。静岡市内で飲食して、ホテルのバーで飲みました。飲んだのは響とラフロイグ。いい感じです。

今日はいよいよ楽しい祭典の開かれているツインメッセへ。疲れているはずなのに眠れてません(爆)おこちゃまモードですが明日はコントロールプラクティスなので、テキトウに行こうと思います。

おっと、東北勢の応援をするのだった!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

移動中

いよいよ静岡に向けて出発。

ストチャレは金曜のコントロールプラクティスはないのでゆっくり入ればいいのですが、そこはそれ(笑)とりあえず観光しつつ入るって事で、ただいま山梨に居ります。明日は富士山を横目に静岡入りの予定。ついでにDF-03Raが売ってないかなぁ、などと物色も予定。うん、楽しみだ。さてボディのお披露目です。

Dscn2032

今回はこの車で行きます。昔から大好きなNSX2002。2005や2007と違って市販車っぽいところがいい感じです。ついでにIFSだと極限のボディ下げも実施できるのでますますよさげ。練習もこれに準じてやったのであんまり心配要らないかな。とにかく早く、電飾つけて走りたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

セーフ!

電飾完了(汗)

いやーヒヤヒヤモノでした。一応工数読みは合ったので間に合う計算ではありましたが、イメージどおりでなければ速攻再検討&再製作なわけで、それが無かったからとりあえずできたというところです。

後は積み込みと移動のみ。狂気の2日間が楽しみです。今回は知ってる人も結構行くので楽しみ倍増。現地でDF-03Raでも安く売ってないかなぁ(爆)タミヤフェアも同時開催で楽しみ。

うーん眠れん(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

つわものどもの。。

ISTCが終了。

マーク選手が王座奪還を果たしたようです。隼人君はちょっと乗り切れなかった??前回はBメイン、今回はAメインですから良かったといえば良かったんでしょうけど、多分悔しいでしょうね。まずはお疲れ様です。

それにしてもなんで6セルだったんでしょうね。そりゃ迫力あるのはうれしいけど、どのカテゴリとも合わない世界での戦いなわけで、製品へのフィードバックも従来ほど密接ではないでしょうね。うーんどんどん離れていく。。個人的にはブラシレス+6セル+スプール+コントロールタイヤはとってもドライバコンシャスな感じで好きですが、そんなレースをレギュラーでやっているところもないし。あれば出てみたいですけど、ないだろうなぁ。。今後どこへ向かうのか。素晴らしいドライバーたちが困らない方向へ向かえる様レギュなども考えて欲しいところです。そんな素晴らしいワークスドライバ、タミヤフェアに来るとか。楽しみですね~。サインもらおう(笑)

さてそんなハイパワーな世界とは対極にあるストチャレ、モーターがBZくらいだと良かったんですけど。。GTチューンだと大胆且つ繊細なスロットルワークと計画的なライン取りが重要。この辺はパワーがあるほうが楽ですね~、個人的には。無いパワーで如何にスライドを維持するか。戦略性もあるので、ある意味カーリング的だと勝手に思っています(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

テンパッてます。

出張の余波で私事は出来ておらず、仕事は溜まっている、という訳でいよいよ今週末に迫ったストチャレD2に向けた準備が進んでおりません(汗)前回宮城大会も直前までボディ製作となって未走行のままレース突入、ドライビングはヒヤヒヤものでしたから、同じ轍は踏むまいという事で練習を強行してきました。

今日はラジ天古河店。最も近いカーペットドリフトコースなのでいいかなぁ、と。つっても37kmはあるのですが。。アサイチで行ってみました。このコースは使用料が激安で、5時間500円、一日(21:00まで)で1000円です。9:30頃着くと既に先客あり。といってもそれだけなので自分の好きなところにPitを構えます。今日のメニューはTA05IFS/TB-03のどちらで行くかの見極めと練習用ボディへ電飾相当のウェイトを積んだ場合の挙動チェック。初コースなのでそんな評価ができるかは判りませんが、どうせホンチャンもぶっつけだしこういう局面でフィーリングの合うほうが本番に強いでしょう、というコジツケで練習スタート!

Ts3e0199

イキナリTA05から。今回はTamベースセットにカーペット対策としてセンターワンウェイをセット。更にはボディに合わせリヤトレッドを出せる限界まで出すという仕様です。で、走ってみると。。あっけなく、本当にあっけなく走ってしまいました(汗)フロントデフなので基本マイルドですが、スロットルをメリハリ付けるといい感じでレスポンスもアップ。うーんいいのかな??という疑問を払拭する意味でお次はTB-03、こちらはフロントワンウェイ仕様です。走りはさすがにシャープで単独且つドライバがのってる時はいい走りですが、他の方と混走するとちょっとトリッキーな動き。かといってフロントデフだとちょっとマイルド過ぎるので、現時点はTA05IFSで行く事にしました。あ、ちなみにボディは最初からウェイト搭載バージョンなので、この時点でほぼホンチャン仕様は確定しました。R35の電飾仕様はとてつもなく鈍重な動きだったので、今回選択したボディはとてもいいって事ですかね。ちなみに車種は秘密です(笑)出発直前にだすかね。

後は減ったタイヤと新品の違い。パワーが無いので新品の軽さがよさげでした。このほかダンパーやらスプリングやらやりましたが、まぁそこそこいい感じです。この他バッテリーも1600SPと3700HVの違いも確めました。バッテリーは3700HVのほうがよかった感じです。

という訳で練習を強行してきたのでクルマは大丈夫?です。後はボディ。これから電飾です(汗)明日も仕事は残業イッパイイッパイな感じ。うーんテンパッてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

西へ

昨日から出張。初日は川崎、2日目は京都。

京都は今週から冷えてきたとの事でしたが、今住んでるところも寒いのであまり感じなかったり(笑)でも今までただ一度、新幹線への乗り継ぎで立ち寄った以外は来た事なかったので興味津々でした。昨晩は料亭に連れてってもらいましたが、ひっそりと、というか深々とした静寂感がまるで降雪の時の様な感じで不思議な、落ち着く感じ。料亭までの道程も至るところ寺院などがあり、夜の京都もいいなぁ等と思うことしばし。もう少し年取ったらいい季節に来てみたいと思います。プライベートでね。

Ts3e0197

明日からはまたいつもの職場で。現実に戻されます。更にはストチャレの準備もまだまだ(汗)大変だー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

準備中

今日はドリやりに行くかとも思いましたが、結局「ボディは?」「バッテリは?」「モーターは?」などと再来週にへの備えができていないこともあり、準備デーになってしまいました。

ボディに関してはライトハウスがないタイプなので、形状検討と試作。バッテリはとりあえず新品2本購入です。ちょっと慣らししないとね。モーターはたぶん支給かなぁ。。とは思うものの、一応準備はしとく感じ。うーん時間かかります。

なんだかんだで1回しかカーペット走行してないし(汗)どうなることやらですが、日曜は走りたいとお思います。

バッテリといえばてんいん氏によればタミヤからLi-Feらしいバッテリが出る様です。動き早かったねー。タミヤ。GPも安定していたけど結局Lot差激しいし。充電器込みでLi系バッテリを提供するならそれがいいね。ある意味安全だし。問題はコネクタ?伝統的に電圧違えば違うタイプのコネクタを採用してきたタミヤだから、今回も違うのかな??というかいまどきあの7.2Vパックについているコネクタでは定格電流オーバーなので直してほしいね。影響力の大きなタミヤなので、業界としての安全性確保の為にも英断してほしいです。

レースはどうなんだろう。電圧違いもあるので、どんな形で溶け込ますかは判らないけど多分混走でしょうね。ある意味楽しみです。

あぁ、お布施インターバルが縮まっていく。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悩む

突然ケータイチェンジしたくなりヨドバシカメラへ出向きました。

今使っているW54Tもある意味悪くないのではありますが、ソフトバンクやドコモの端末もいいかねぇ??などと思いまして。というか、iphoneが気になって仕方ないだけだったんですが(爆)各社のホットモックがあったのでいじることしばし。iphoneは形状もいじり心地も結構いいですね。ドコモは906なんちゃらを中心にいじってみる。結構いい感じだけど、若干重い動きかなぁ。。ソフトバンクの他の端末は中々軽快。現行キャリアのauは噂通り重い。仕様によりそうなってるみたいだけど、reは以外にいい感じ。といっても待ち受け状態からメール作成起動までしか試してませんが。。まぁここら辺が最もよく使う部分だしね、ここが早けりゃとりあえずいいかぁと思っています。

ただね、なんとなく決め手に欠ける感じです。フェリカとbuletoothは最低欲しくて、ワンセグ・FMもあるといいなぁ、という基準だとこれ!って端末がないのです。iphoneはフェリカなし、ワンセグなし、FMなしでかなりの割り切りを要します。これらが備わってるのはauのW64SAとW62SHですが、とっても重い動きでちょっとイマイチ。ファームアップデートを受けた端末だったかは判らないけどW54Tより重いのはちょっと勘弁です。。W64SHも条件は揃ってるし新機種なので期待なのですがいじれるのはありませんでした。それとFMないけど931SHも期待だなぁ。。

というわけでさんざんいじった挙句買わずに帰宅。今月末は物入りなんで、買わなくて良かったのでしょう(爆)ボーナス時期に再度アタックしてみます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

聞く側の姿勢

昨今の救急患者受け入れ拒否で使われる弁明。

「緊急性が伝わらない」

話す側も難しいけど、聞く側の姿勢も問題かと。人の命にかかわる事なのに、どういう了見で仕事してるんだろうね。聞く側の姿勢は難しい。説明しても「よく判らない!」ここからスタートする会話は私の会社でも日常茶飯事です。

「それはこういうことか?」聞こうと思って聞けばちゃんと理解できる事も多々あります。

「感受性もあるからね」某受け入れ拒否した病院長の弁明会見でがっかりしたのでつい書いてしまいました。

改善できるといいですね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

アルミバルクヘッド2!

当然フロントも比較。

Dscn2024

左右分割の効果か、若干軽いようです。左右独立という事で様々なストレスに対し弱いかも?ですがハンドリング面ではいいのかもしれません。さらにはロッカーアームも購入。こちらは。。

Dscn2026

若干重いですね。まぁ仕方なしか。組んだ感じのしっかり感は高くなるのでいいのでしょう。これらのパーツを組むと。。

Dscn2028

青々としてます(笑)ちなみにアルミバルクだと寸法もそこそこ出ているのでシャシーが平ら方向になってよいです。

遂にフルOPですか。ヒートシンクはないけどね。TA05IFSはこれからも使い続けるので、パーツ変更によるセットチェンジも楽しみつつ行こうと思います。

2年連続稼働率No.1だね、このまま行くと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

アルミバルクヘッド!

買っちまったもんはしょうがねぇ!って事でTA05IFSに装着。

なかなかカッコイイです。当たり前か。購入当初は重さが気になっていましたが、実際はこんな感じ。

Dscn2014

樹脂のほうはカーボン混入タイプ+アルミスタビホルダーの組み合わせ。同じ機能となるコンポーネントでの比較ですが、意外に軽いようです。更にはダンパーステーにカーボンサブプレートを挟まなくなったりするので、実質軽いかも?です。それとアクスルハイトはこんな感じ。

Dscn2020

ノーマルのほうが若干高いかな?程度です。ちなみにアルミバルク側は高め側の設定になっています。

後は対クラッシュ性ですが、多分落ちるでしょう(笑)まぁカッコイイから許すけどね。ちょっと残念なのはスタビの取り付け方で、TRF416等と同じといえばそうですがフロント側はバンパー外さないと脱着できなくなりました。ノーマルの設計が優れていただけに、引き継いで欲しかったところです。

まぁカッコイイから許す(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結局

買っちゃうわけですよ(爆)もも氏。

Dscn2006

なんだかんだ言ってドリもTA05で行きそうな気配の私。夏のTaドリの好印象が未だに忘れられないもので。。それにグリでも良いらしいしね。もちろん前後ともです。あーやっちゃった。でも最終的には走ってみないと判りませんから、今週末辺りに見極めしてみたいと思います。今度は買い物なしでじっくりとね。

それとドリでもリバウンドは大事らしい感じです。大体5~8mmくらいにいいところがあるかな??こちらも試してみたいです。

やる気満々♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コソ練

今日はドリラジするために埼玉のベストワンクラブへ遠征してきました。

ベストワンクラブはゲームコーナーとダーツ・マンガコーナーなどがあるアミューズメント系のお店で、24時間やってます。ホントはアサイチというか7:00くらいからやろうかと思ったのですが、起きたのが6:00前だったので叶わず。それでも9:00前には入って準備を始めました。コースはこじんまりしていて、手前にストレートがあり切り返しが2箇所、それを繋ぐごく短いストレートがあり、つなげ方で中速コーナーになるので低中高速コーナーがバランスよく配置されていると考えても良いでしょう。ピットはこんな感じ。

Ts3e0196

まぁドリフトやる程度ならいいでしょう。コースはカーペット敷きで短い毛足で育つとタミグラみたいになるのかな??な感じ。今日のテーマはフロントワンウェイでうまくドリフトできるか?です。バッテリーはクルマの中で充電してきたので早速走行。最初はちょっと戸惑ったものの、意外にあっさり出来ました(汗)うーん悩むほど出ないのかな。。などと思っていましたが、切り替えしでのケツの振り過ぎ感が少々気になります。そこで粘りを出す為にフロントのリバンドを詰めてリヤは出してみると、まぁ悪くはない挙動になりました。ただこの状態では後半の曲がりが厳しいのでフロントのリバウンドを出してみます。この状態ではレスポンスが落ちながらも全体的にはグリップ感が上がる様子。このあとバネを固くしたりしてみましたが、いづれもまぁそこそこ走るようです。。結局人間が合わ過ぎ?でイマイチよく判らない(爆)

でもとりあえず判った事も少々。レスポンスはイイのですがその分切った瞬間の失速感が良くないです。TB03の基本特性もありますがある一定のスリップアングルが付くとどうしてもドリフト収束しづらい傾向で、どうしても切り返しでこのアングルに入りがちでした。まぁ仕方ないか?この辺を改善するにはフロントデフになるのですがそれだと今度は初期がなさ過ぎになるし。。センターワンウェイが欲しいところです。そうなるとTB03よりTA05かな。。というところです。

時間帯によるんでしょうけど、ひっそりとコソ練するにはいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MIYA JAZZ INN 2008

今日は宇都宮市中心部へ。3つくらいイベントがあって楽しそうだったので。。

一番のお目当ては餃子祭り。4個100円で様々なお店の餃子が食べられるとの事。期待していくと。。どこも40~50分待ちという「盛況ぶり」で、結局餃子は食べないできました。なんつうかね。。折角なんでもう少し量産体制を整えるとか他のお店の協賛を得て店数を増やすとかして欲しかった。ちょっと残念でした。

それともうひとつはミヤジャズイン2008。規模は仙台のジャズフェスより小さいものでしたが、メインステージ?のオリオンスクエアではなかなかいい感じで結構楽しめました。

Caof21wy

写真は東京ハウリングレコードというジャズロック?バンド。なかなかカッコよかったです。

来年宇都宮にいるかは判りませんが、いたらまた来てみようか。。な感じでした。

明日はベストワンクラブというところで早朝ラジドリして、あとはストチャレに向けた買い物をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »