« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

暗躍

大げさなタイトルですが(笑)

こんなものを作っていました。

Dscn1471

上のライターではなくて、下の小さいネジ。あるモノをあるモノ用に改造してあるモノに組み付ける為の重要なパーツです。ホーローネジは確か鋼なので、加工後に熱処理すればしっかり耐久性も確保できるはず。というわけでネジの先をニードル状に加工した後、焼入れ/焼き戻しをするのに上のバーナーライターが必要だったのでした。

便利な世の中だね~。1000円程度でバーナーが買えるんで。その他もあんな事やこんな事をやっておりましたが、それはタミグラ宮城大会までのお楽しみって事で。

それにしても、ですよ。雨予報で今の栃木は晴れ。訳わからんです。まぁ近いうちに宮城に戻る計画を発動するので、それまでですけどね。。来年の今頃は笑って宮城にいる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガイドブック購入

ホントに久しぶり。この手の本はなかなか買わなくなったんだけどね。

Dscn1469

TB-03&TA05パーフェクトガイド。結構面白いです。色々試していたり、ボディインプレがあったりしてタミバカには非常に有益。いい仕事してます。なかなか全てを試すわけにも行かないので、この本を参考にパーツ購入か。それにしても先日の岩手大会での前住車でもそうだった通り、ロッカーアームはシム調整してましたね~。私も当時の雑誌などで「しないほうがいい」と書いてありながらしっかりシム調整して走っていましたが、この点だけは自分を信じてよかったです。うん。その他TB03のセットなど興味深いものも多数。週末はTB-03のサスブロックスペーサを下げてみようと思います。スタビつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チャージ!

お盆のタミヤお布施が効いてデッドショートだった財布、給料日を迎えて復活しました。といってもイベント目白押しなので、福沢さんの滞在期間もそう長くはないですな(涙)

というわけでようやく手に入れたタムギア用SCタイヤ。岩手ではノーマルタイヤで一人低グリップ。いくら開けても前には進まずだったのが、宮城では進むようになると思うので少し戦闘力アップです。後はバッテリーをもう1本購入かな。宮城大会の翌週にNi-MHが出るのが切ない(涙)でも買うでしょう。液漏れしてるんで。

Dscn1468

さぁ、いよいよ楽しみになってきました!今週末は土曜ラジコン、日曜は別件もありアキバで買い物です。栃木じゃ、ホットショットのボディ売ってないもんで。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

五輪終了

終わってしまいました。

何かと話題の尽きない大会でしたね。

いいところではワールドレコードの続出、フェンシングなど日本ではマイナーだった競技・いままでメダルなしだった競技のメダル獲得などなど。

悪いところでは演出過剰?や観客のブーイング、どうなってるの?客席の空席、メダル投げ捨てや審判にキック!などなど。

うーん必ず良し悪しはあるので、まぁ細かいところはいいですけどね。基本的に選手の皆さんは最大限の努力で来てるわけですから感動しないわけがない。まずは悔いのない人もある人もお疲れ様でした。感動をありがとう。

最終日のマラソン、感動しました。仙台育英高校出身のワンジル選手、完璧でした。終始自分のレースでオリンピックレコードを大きく更新しての優勝、素晴らしいです。日本人からのインタビューに流暢に答える様はまた素晴らしい。駅伝出ていた当時は「育英ずるい」と複雑な気持ちで見ていましたが、これは間違いであったと気付かせてくれました。そのくらい謙虚でまじめ。「我慢が大事」なんて、今の日本人には是非見習ってもらいたい。自分含め(爆)

母国に初の金メダルを持ち帰れて良かったね。これからも活躍して欲しいものです。

あぁさびしい日々が到来する??そんなことない。自分は宮城3連戦で大変です。こちらも全力で挑みます。

うーん転勤失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

楽しい工作

今日は雨降りで先週に引き続きラジなしです。インドアコース行っても良かったんだけど、色々やりたいこともあったのでという事で。で、何やっていたか。電飾です。完成形にはまだ遠いですが大分いい感じ。後は会場でお披露目ですかね。。

その他あんなモノやこんなモノを作成。結構時間かかります。もう少しカテゴリしぼればいいんだけどね。永年の課題です(爆)

そんな中でTB-03についても考察。苦手なシャフトドライブの走らせ方についてです。突っ込み重視で走るとダメですね。これも永年の課題ですが(笑)、ドリフトやるとなぜか絶好調。昨年のタミチャレでこの辺は掴んでます。個人的にドリフトはスロットル刻まないで丁寧に走る様心がけており、これが好影響みたい。でもそれだけじゃダメってことで、ドライバビリティ向上する方向で考えました。

路面にもよるけど、多分スタビだね。きっとシャフトだとスタビあるほうがいいと思う。サスブロック幅も関係するので一概に言えませんがきっと好結果になると思う。この辺は来週の日曜に試してみたいと思います。どこでやるかは考えどこですが。。

そんなこんなで宮城大会まで1ヶ月きりました。楽しみで仕方ないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大曲の花火

今日は大曲の花火の日です。BShiビジョンで中継中。

ここ数年行ってないですね~。最後に行ったのは2005年??か??その前か。通算4回くらい行ってますかね。内3回はクルマ。駐車スペースから結構な距離歩きますが、それでも花火終了後車が動き出すのが0時近くになるので帰りは半ば諦めムードで寝てたもんです。1回はたまたま新幹線の指定席チケットが取れてラッキー!でした。秋田市までこまちのグリーン車に乗れてよかったです。指定席取れるかが快適さを決めますね。いづれも「行きはよいよい。。」そのものなので、行かれる方は覚悟が必要かと思います。更には雨。よく降られます(涙)1回くらいかな、雨にたたられなかったの。晴れの花火観覧は最高です。

現地との行き来は大変なものの、河川敷で場所確保して昼間からのんびりビールでも飲んで待つのもいいもんです。花火は最高だし。個人的には昼花火も好きです。光のシャープさと煙の色彩が素敵です。圧巻は大会協賛花火だけどね。

来年は行ってまた行ってみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中間評価

久々クルマねたです。

栃木転勤と前後してヨコハマのEarth-1に交換し8000kmほど走行しました。まぁこの距離ですからなじみ始めたギリギリではありますが、やはり転がり感は良いようです。それと初期に感じられた不安定感?というかチョロチョロ感は大分払拭された感じで、走行安定性に関してもまずまずといったところの様です。まぁこの辺は人間慣れもあるので一概には言えませんが。。グリップはPlayzよりは劣りますね。仕方なし。

でも燃費貢献度は高いかもです。先日の帰り、かなりの好条件だったので宇都宮では絶望的に諦めていた数値に届きました。

Nenpi

深夜で交通量が少なめで帰宅路は若干の下り含みということもありますが、転がり走行を維持できるタイヤの様で相当燃費を稼げます。もちろんエアコンなしですが(汗)季節的には夜間なら問題ない時期に来たのでこれからしばらくこういう楽しみ方も出来そうです。あ、ちなみにちんたら走ってるわけではありません。宇都宮なりの流れ(笑)に乗っての事です。行きはこうならない。会社イヤイヤだからかもしれませんが(笑)、最高24km/lです。でもこんなの瞬時値でこれで一喜一憂しても仕方なし。満タン法でいくらいけるかが勝負ですが、大体20~22km/Lは確保できてるのでよしとしよう。

変わって高速だとPlayzと大差ないかも。岩手までの往復は結局17km/L程度で、速度を考えるとEarth-1だから、って事ではなさそうです。100km上限をギッチリ守るともう少し違う結果になりますが、既に転がりで走れる領域ではないという事なのでしょう。

そんなわけで夏場はあっちゃこっちゃ出かける私としては、シビハイ+Earth-1で大分救われている感じです。

安心してタミヤにお布施できるな(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TLU-02装着!

結局やるわけですよ(爆)

ストチャレD2、デレガンス部門での低得点がトラウマになりそうだったので、入れてしまいました。まぁなかなかいい点灯パターンもあるんで投資してもそんなに損しないですけどね。でも付ける場所に困った!大きなユニットなだけに、メーカーはバッテリー上の搭載を検討しているようですが、サーボワイヤが長くなるのが気になるという事でサーボ上に搭載しました。TA05はこの辺の余地が比較的あるので良いですね。比較的体裁も良い感じです。ただマイコン内臓なのでノーコンも気になりますけどね、これは近いうちにテストしてみたいと思います。

Dscn1450

これでしばらくドリフト専用車になってしまうか??でも最近ドリやりたい病が再発しているのでいいか(爆)

あぁ、財布が過放電というより、デッドショート状態(汗)早く給料日にならないかな。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ドリフトと重量

先日Tamtamでドリした時に感じたことは。。

車両重量とドリフト維持のし易さです。まぁ慣性の法則からすれば当然かもしれませんが、ストチャレの最低重量は1600gなのでTA-05IFSでもウェイトを積むくらい。この状態だと加速は遅いもののスロットルオフでのスライド維持は相当楽。この辺もTA-05ドリ向きな理由かな??

Dscn1445

とにかくやり易かったです。今度のTNドリミもこれで出てみようか。そうなるとCL03G2のドリデビューはまたまた先になるわけですが、ストチャレ練習としてはいいかもね。ちなみにセットはHP上のTA05ページにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝の光景

ウチの前に電線があって、ここ最近は毎朝ツバメがたくさんとまっております。巣立ちのシーズンなんだね。

バブってるような、ちょっとぽっちゃりしたようなのが多い感じ、なにやら一生懸命しゃべってるようです。それでも、というかまだ親離れできていないのか?飛行訓練中か?電線なのに親がやってきてえさをあげてました。

Dscn1438

一番左:僕にもくれよぅ!

その次:僕にも!僕にも!

もらってるやつ:ウマ~イ♪

和みの光景です。ツバメは2回営巣するそうなので、彼らが親離れしてしばらくしたらまた見れるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日から仕事。。

今日は結局のところラジりませんでした。タミグラやその後の練習で車が消耗してるし、やるにしても9月の活動予定を考えると基本屋外での走行が効果的なわけで、それなら準備をしっかりやるほうが良いかと。

というわけで、買い物とメンテ少々。次回タミグラに向けて準備中。第2日曜はなんとなくTNイベントに出たい。Bigの定例もありますが。。その翌週はタミグラ宮城大会でTB-03でビクトリークラスに出る事もあり、ドリの丁寧なスロットルワークを忘れないままレースに挑みたいという魂胆です。まぁ枠外ですから入れ込んでも静岡行きが決まるわけではありませんが、私の楽しみ方は一生懸命やる事なのでしっかりやりこみたいと思います。

さてオリンピックも前半戦折り返しで着々と競技が進んでいますね~。圧巻は陸上男子100m。唖然とする感じでした。水泳といい陸上といい、何かが変わってきてますね。すげぇもんだ。そんな中女子レスリングも終了。代表4人が全てメダル獲得もさることながら、全員表彰台での笑顔が素敵でした。やることは精一杯やったという感じかな。見てて気持ちよかったです。私も見習わなければ。

そんなこんなで今回のお休みを総括すると、非常に充実した休みでした。ラジ回数は過去最多の5回!色々試せたので、TB-03のセットシートについても近いうちに出します。

あー。。明日から仕事だ。憂鬱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

The Boys of Summer

明日でお盆休みも終わり。はぁ~~。おっと、ため息をつくと幸せが逃げるそうなのでご注意!

オリンピックも折り返し地点。柔道の不振やフェンシングのメダル獲得・バドミントン女子の活躍などある意味新鮮な話題が多いですね。後半では室伏がどうなるかが個人的には気になるところ。前回アテネのメダル獲得が他選手の不祥事とはいえ、すっきりした形でなかったので文句なしの獲得といって欲しいところです。

前半の圧巻は日本人的には北島選手かな。200mでの「世界記録での金メダル」を逃したときは寂しげな感じに見えました。。傍目にみれば猛烈に立派な戦いぶりではありますが、目標を定めて貪欲に・謙虚に達成した者のみが許される、そんな気持ちなのでしょう。そんな北島選手に勝手に送りたい曲。「The Boys of Summer」ドンヘンリーの名曲です。夏の終わりの戻れない寂しさ・もどかしさがとてもカッコイイ曲に載せていて歌われています。この曲を聞くと、少し和らぎ始めた夏の日差しが、白く日焼けした海辺の小さな・人通りの少ない町を照らす様が思い浮かびます。なんとなく寂しげな。私の晩夏の定番曲だったりします。

タミグラ岩手が終わった後もなんとなくそんな感じ(大げさか)まぁタミグラに関しては9・10月と気合の入る状態が続きますので、私的気持ちの上ではまだまだですけどね。

さぁ、晩夏の定番曲を聞きながら、私は私なりに目標を定めて貪欲に・謙虚に進んで行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メモリー効果

ちょっとまじめなネタを(笑)

今回の夏休みではレース主眼で考えれば各1カテ毎ベスト充電は1回でよかったので、放電器を持っていきませんでした。それでもなお、練習を3日実施(爆)メモリー効果を体感するに至りました。

走らなくなるギリギリまでやれば別かもしれませんが、スピードダウンした段階で回収するとこんな感じです。1600SPは元々パワーがないので、ラジドリでパワーコントロールが出来る範疇でやるとこんな感じ。

Dscn1416

結構余ってます。ニッカドはやはりメモリー効果が大きい感じですね。3700はもう少し良いか。

Dscn1417

コンディショニング放電はこれから実施しますが、多分バランスが悪くなっているので長くなる事でしょう。

正確なところはストレート社のフォートレスなど使わないと判らないかと思いますが、体感的にはこんな感じ。フォートレス、買おう(笑)好調のほづ選手もお使いのようだし。

いずれにしても4日連続出勤だったので少々お疲れ気味なようです(笑)次回練習までしばしお休みを。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お悩み

栃木に来ました。相変わらず暑いね。。夏休みもまもなく終了、今回はタミグラ含め5日もRCできて非常に充実しました。それでもあと一日、どこかでやる予定です(爆)

さて、7/8月と遠征が重なり旅費も増大する中9月は更に困った事が!ぐらんぷりでラジドリのイベントがあるそうです。TN主催で。うーん困った、出たい(爆)CL03G2のドリ実力を試したいんだよね~。DB-01に積みっぱなしで稼動していないブラシレスシステムも試したいし。。リポも試したい。Jスピでもイベントあるけどリポ禁止、これらが全て試せるのはぐらんぷりなんだよね~。うーん困った。でもその翌週はタミグラなんだよね~。こちらもストチャレ出場予定しているのでドリフト漬けな感じもありつつ(笑)先日久々にドリフトやって、スロットルの感覚が戻ってきたので多分グリップもイケるでしょう。

やっぱ栃木転勤は失敗だな。どうすっかね(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドリドリ

今日はTamTam仙台店でドリフトをしてきました。

クルマはTA05IFS。もちろんタミグラ宮城大会でのストチャレ参加の準備です。一応TB-02Dベースの妄想セットを施して走りました。結果的にはなかなか良好というか、かなりいい感じです。そんな中でちょっとだけ試した事はリヤハブのトーイン有無です。基本的にリヤは3度トーインが必要ですが、ハブ側で1度程度つけたジオメトリとハブ側0度でのジオメトリでは、ハブ側で1度つけた方が良い感じでした。この辺、シャフト車ではハブ側で0度の方が良かったので、ベルト車特有の感覚かもしれませんね。それ以外ではウイングの有無。S15軽量にバナナウイングを付けていたのを取ったところ、大分ケツが出やすくなりました。重量は大したこと無いのでダウンフォースが効いてるということ??うーん面白いね。それとバッテリー。1600SPと3700HVでは3700HVの方が断然やりやすかったです。重量によるドリフト維持のしやすさとパワーコントロールのしやすさがありました。奥深い。

というわけであっさりTA05IFSのドリセット完成。もちろんライン自由度などをもっと求めるシビアなドリフトイベントならもう少し詰めますが、とりあえずいいと思えるところまで来てますから。。こちらも近日中にHPでセット公開します。

さて折角行ったのでグリップも少々。タイトターンが多く、なんとなく一昨年までのイエサブに近い??グリップも高く、ミニは超安定でつまんなかったです。もう少しやっても良かったけど、なんとなくTB-03/M03M共に1パックでやめました。ハードフェンス以外は気持ちよく走れるコースだと思います。

Dscn1398

というところで東北帰省ラジコンは終了。明日は栃木に戻る予定です。来年は住処ごと宮城に戻りたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TB-03セッティング

モヤモヤ感が一杯だった昨日もぐらんぷりで走行してきました。

平日ながらデラ氏やベテラン氏など数名が走行。みんな采タイヤユーザーでタミグラ規格は自分だけでしたが。。とりあえず走行開始!今日のメニューはTA-05IFSとTB-03の違いとタミグラ宮城以降でビクトリーに使うクルマの決定です。

まず走行性の違いとしては、TA-05の方が振り回しやすい感じがしました。長年使っており勝手知ったるという事もありますが、セットも特に問題なくいい感じです。ただ、TB-03は前に出る感じが鋭いのと切り返しでの荷重移動はマスが集中していることもあり抜群です。セットは煮詰まっていませんが、ポテンシャルは高いのでTB-03で行くことにしました。

続いてはTB-03のセット。ボディはNSX2007で進めます。セットの変更点はダンパーとロールセンター。ダンパーは2/3穴を使い比べ、3穴のスポンジ入りが良い感じでした。ロールセンターは0/0.5/1mmアップを試し、今のところ0.5か1がいい感じです。これはタイヤとの関連もあるので一概に言えないですけどね~。前後差は前が0~0.5下がったところが今のところいいような気がしています。まぁこれもコースによるんでしょうけど。いずれの場合もスタビは無し。というか忘れてきて試せてないのが実情でした(爆)この辺は栃木に行った時試してみようと思います。

とりあえずジオメトリ関連はいいところ出てきたので、その内HP上でセット公開します。写真は昨日のピット。セッティングボード片隅にゴチャゴチャ書いてあるのは岩手でのドリセット。忘れるんで(笑)こちらもいい感じだったのでその内アップします。

Dscn1397

今日はTA-05IFSをドリセットにして、Tamtamに行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

稲僧会

昨日は数年ぶりの帰省を果たしたヱチゼンくらげ氏を囲んで稲僧会を開きました。

つのる話もありつつ、楽しいひと時でした。2次会ではほとんど寝てましたが(爆)たらふく飲み食いしてメタボに拍車をかけそうです(汗)

一次会会場はいただきコッコちゃん。つくねの焼き加減が良かった!ジューシーでおいしかったです。そこそこリーズナブルでしたしね。二次会は酒楽だったかな?山崎12年のオンザロックスがイカしてました。

RC活動についてはとりあえずsssp氏が復活する予定なので、またチーム活動できるかもしれませんね。

ドリやるとの事ですが、タミグラ宮城やマルコでのTNイベントなど9月はイベント目白押しなので見に来てくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オ~リンピック!

昨日はぐらんぷりで北島のレースを観戦。ちょっと見え方厳しかったけど、なんとか決定的瞬間は見れて感激。

すごいです。前の日「世界記録ラインですね、優勝は」とはなし、そのとおり勝つ。どんなに頑張ってもなかなか出来ないことです。素晴らしい。「なんも言えねぇ(涙)」がどんなに大変であったかを物語っていると思います。今日は200mですので、またまた観ていきたいと思います。

それとバドミントン!スエマエペアが世界ランク1位のペアに勝利!この試合も興奮しました。次は準決勝ですが是非勝って欲しいですね。オグシオペアは相手の出来がかなり良い感じで自分たちのプレイをさせてもらってなかった印象です。それでもここまでの道のりも大変だったと考えれば、頑張った!とエールを送りたい。それにしても緩急自在な攻撃/守備を必要とするバドミントンも奥深いですね~。個人的にはある意味テニスより面白い。オリンピックで観るものが一つ増えました。

それにしても興奮しすぎです、自分。土曜からずっとだもんね。連休もつのか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

TB-03D→TB-03!

タイトルが良く判らん。昨日はぐらんぷりに走りに行ってきました。

タミグラ岩手が終わり、ストチャレ用にセットしていたTB-03をグリップ仕様にしての走行です。それにしてもセット変更するにもとっても大変というか、サスブロック交換がこれほど大変なのはなんとかならないですかね~。フロントの後ろ側はよく変更する場所なので、加工するかなにか工夫を考えてみます。まぁそれはおいといて。

とりあえず適当に作ってまずは走行。ぐらんぷりの補修後の路面走行は初めてです。かっさん情報でとりあえず手持ちの中からミディアムナローBを選択。うーん、ちょっとイマイチな路面の捉え方。路面?タイヤ?車体?とりあえず車体のせいにしてセット変更。オンロードスプリングイエロー/イエローからノーマル/ノーマルへ。これでちょっとだけ良くなりました。具体的には、コーナー中のスロットル操作に対し、よりクルマが反応しやすくなります。次はアッパーアームの角度。フロントの車体側サスピボット高を3mm→1.5mmに。旋回力が強くなって、今度はリヤが負け気味になりました。バランスも悪くなった様なのでリヤダンパーを寝かせ状態から標準位置まで戻しました。これで全体のバランスは整ってきたかな?な感じ。フロントサスピボットはちょっと低すぎ加減なので2mmにします。前後バランスはこれでとりあえず固定し、今度はアッパーアーム長を短くしてみます。うーん思ったほどの効果が出ない感じ。TA05だと結構変わるんですけどね。まぁちょっとだけ旋回性はあがったので、ここでダンパー変更。2穴ピストンから3穴ピストンへ。ぐらんぷりではこの方がいいみたいです。最後は夕方になって気温が下がってきたのでタイヤをB→Aに。???普通に食うというか、とてもいい感じです。まぁ日中は厳しいでしょうけど。。というわけでイマイチ煮え切らない結果だったので、本日も行くかもしれません。

その後かっさんがTB-03をガイドブックに載っていた3700サーキット?のセットに変えて走っていましたが、結構良く走ってました。ナローBもいいみたい。うすうす感じていましたが。。タミグラならではって感じですかね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

策に溺れない人達 番外編

今回はいいもの見せてもらいました。

まずはGT3700のマッピー選手。予選から危なげない走りでTQ、そして決勝もばっちりで代表権獲得!天下統一戦といいノってますね~。

次はバギーヨンクのYOUZOH選手。別人がぬいぐるみ着てやってるんじゃないか(失礼!)というくらい、カッコイイ走りでこちらもTQ&WIN!世界戦参戦や1/8GPバギー活動などが活きてるんでしょうか。素晴らしいです。バギーといえばK氏もカッコよかった!感性で走るタイプだと思いますが、その感性がいい方向に向かってるようです。

GT2400はほづ選手。クルマも良く走っていて、気力もばっちり!勝つべくして勝ったという感じです。Z4ボディがかっこよく見えるくらい。

ビクトリーのハガ・カーン選手も素晴らしい!いつもながらマシンコントロールが素晴らしく、カッコよかったです。鋭く野生的な走りとは裏腹の暖かい人当たりがまた素敵。

いやーすごい人達だ。見習いたいと思います。

おまけはスイフトとミニ2006のバックショット。

Dscn1388

M03Lはいつみてもいい挙動なので並べてみると。。以外にスイフトの方が低い!でも三味線K氏によればピラー部含め新旧では結構違う特性になってるそうですから、選ぶときは悩みそうですね。宮城大会まで1ヶ月、どれで出ようか検討したいと思います。

というわけで東北の皆さん、次は宮城大会で会いましょう!特に秋田の方ね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

策に溺れる 其の参

さて2日目。土曜は世界戦GT2400の代表となったほづ氏を囲んで祝勝会。生ビール飲み放題でしっかり栄養補給(笑)

初日と違って少しゆっくりの時間に着くと既に長蛇の列(汗)ミニスポは代表権ありなので人出が多いということでしょう。ツーリングはタミグラ08で肩肘張らず参加できるしね。というところで入場。先行したK夫妻がしっかりピットを確保。準備開始!

ミニは結局のところ浅草で走ったままの状態。まぁいいか(笑)というところでそのまま練習。?結構悪くないね??超硬いのもいけそうです。そのまま予選しよう(爆)タムギアは結局SCタイヤが調達できず、ではじめから背水の陣決定!しかも受信機搭載に手間取ると言うおまけつき(笑)でもまぁそこそこ走りそうなのでそのまま行ってみよう、な感じです。

Dscn1383

うん、多いね。ミニも三味線K氏やフランソワ氏、十番氏、ハガ・カーン氏など濃い処が登場!激戦の予感です。今日のコンデレは番長氏がゲット!

Dscn1385

KOPROPOとでかでかと貼っとります(汗)でもKOのステッカーはアンダーロゴを上側にレイアウトしたり結構細かいところまで凝っておりますな。そんなわけで予選1回目!

前列スタートなので気合一発ホールショット!のはずがまたも並ばれます(汗)でもなんとかきれいに抜け出しそのまま周回。まぁまぁいい感じでTOPを走ります。最後の方で他の方の接触し3秒ほどロス。それでも9周2分12秒998となんとかなるか?のタイム。でもそんなに甘くないはずなので2回目のタイムアップを考えます。タムギアは結構善戦するものの、タイム的には低調。タムギアなのにコーナーでトラクションがかからずで苦しい展開です。こちらは諦め(笑)

Dscn1386

全体的にいいムードです。ほのぼの系?浅草だともう少しカツカツ系。。東北いい感じ、とレースを横目に次のセットを検討。ミニは超硬セットだとどうしても逃げがあるので、2段分やわらかくしてみます。ちなみに王道の03ショートバネではなく、オンロードショートの方ね。ここでは初のセットです。タムギアはほづ氏に指摘されたリヤダンパーのやわらかさを考えてオイル交換。うまくいくかな??で、予選2回目!

ミニは後列スタートなのであまり期待できないまでもとりあえず気合一発!ダメでした(爆)全体的にうまくない展開で1ヒート目のタイムを超えられず。。周りはタイムアップする方が多く、一応Aメインに残るタイムに留まりました。。でも枠外なのでBメインに回ります。タムギアはまぁ悪くないもののタイムはやはり低調。ヒート違いのYOUZOH選手らが速く、総合7番手で決勝に挑みます。で、決勝!

ミニは前日のビクトリーの反省でセット変更なし!フィーリングは良かったのでそのまま走ります。スタートしてすぐはうまく抜けてそのまま周回を続けますが、途中何度かミスし2番手に後退。このままじゃ終われない!と気合を入れ直し走り続けます。でもTOPの人も路面に足を取られつつの走りだったのでなんとか追いつき、逆転!メイン優勝できました。あーよかった。タムギアは期待できないものの、ノーマルタイヤでどこまでやれるかがんばってみます。なるべくコーナーを小さく回り4WDのトラクションを生かす方向で走行。最終的には6位で終了しました。うん、まぁがんばれた!

というわけでレースはまずまずの結果。レース中様々お話も出来たし、充実したいい大会でした。来年は枠内で参加を目指します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

策に溺れる 其の弐

珍しく取れたコンデレに気を良くして更に準備を進めます。

ストチャレはモーターがGTチューンなので軽く慣らし。まぁいつもの電流値なのでそのままでOK。ビクトリーはBZで、こちらはちょっと電流が少ないかな位の仕上がり。路面が路面なだけにそんなもんでイイかと(笑)セットは変更なしかな。。というところでビクトリー予選1回目!3連ヘアピンが遅い。コンデレ取ったので惜しげなくインを攻めますが、タイムはやや低調。この時点では一応Aメインに留まるか程度。やはりスプール&WRCボディはタイムアタックに不向きか。。

という事で悶々としつつストチャレの準備。練習のとき引っかかり挙動を乱していたポイントでもキャンバー増加が功を奏して比較的いい感じで抜けられます。また審査コーナーできっかけを掴みづらかった事にたいしてはIFSの特性からやわらかいバネをチョイスしてましたが、こちらも目論みどおりレスポンスアップして楽に回れるようになりました。結果的にドリフトポイントはダントツで終了。うん、昨年の経験が生きてるね♪でもGTチューンだとスロットルの70~100%をうまく使わないといけないのである意味難しかったです。ストチャレは走行1回のみの勝負で、ボディ評価とドリフトポイントで決まります。結果は。。総合1ポイント差で2位!でした。惜しい。。ボディが比較的平凡だったか。タミヤの大畑さんに細かいポイントは評価いただきましたが、1位の方はカイエンをワゴン風に搭載してましたから、まぁ仕方ないですね。素晴らしいアイデアでした。うん、楽しかった!

Dscn1370

さてビクトリーは、カツカツの順位でAメインだったとしてもつまらないので(笑)意を決してボディ変更!といってもただ変更だと面白くないので山のような地上高のSX-4からヒラメみたいな地上高のNSX2007へ。最高と最低で走るかを検証する名目で妄想セットを入れつつ。で、予選二回目!ピッチングが大げさにならないか心配でしたが、心配は杞憂でした。ダブルワンウェイの効果もあり、直線で1度も全開できない不満足なアタックながら、5位の順位で終えることが出来ました。うーん、ちょっと不満足ですがまぁいいでしょう。

決勝は枠外なので強制的にBメイン走行。ここでぶっちぎり勝利を出来るよう、ボディをNSX2003軽量に変更。曲がりは弱いもののオーバーハングの少ない形状なので一応最強ボディとして使用しているボディです。これがアダとなるとは。。

で、決勝!スタートはうまく抜けたけど。。???ラインイメージが全く掴めません。直線に到っては今日一番の跳ねをを記録しながらの走行(笑)うーん大変だ。6位で終了です(涙)たぶん、求めたセットとボディが徹底的に合わなかったんだね、路面に対しても。仕方なし!勉強になりました。策士策に溺れる、ですな。

というわけで、ボディに関しては思う存分テストできた(笑)来年枠外から戻ったら本気で走ります。

二日目に続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

策に溺れる 其の壱

タミグラ岩手大会の初日に参加してきました。

移動は金曜から。ナビによると道程は428km!個人的には大変な距離だ。

Cauo2utp

23時ごろ栃木を出てどこかで仮眠するつもりでしたが、興奮して眠気も来ない状況(笑)栃木-福島-宮城と一気に走りきり、岩手は花巻ICまで来てしまいました。時間も早かったので花巻からは下道で会場へ。途中コンビニへ寄って朝ご飯を買って会場へ到着。うっすらと白んできてましたがまだ誰も居ない状態(汗)そうだよねー4時だもんね。。ここら辺でようやく体が気が付いたか(笑)睡魔が来ました。ちょっと仮眠。しばらくするとマッピー選手御一行様が到着。それでもそのまま仮眠(笑)1時間くらい寝たところでクルマをでてしばし談笑。岩手、涼しくていいです。と、ここで大問題が発生していました。宮城最強のタミヤ男、まる氏がマシントラブルで立ち往生とか。。ラジなら即回収でエンジン(モーター)積み替えとかできますが、実車じゃねぇ。。落胆が痛いほど解ります。修理、大事にならないといいですね。。そうこうしている内にタミヤの葛西氏が現れ、案内にしたがって入場。早速準備に取り掛かります。Pitを設営し、コースを見ると、いつもどおり切り替えしがポイントとなるレイアウト。路面も昨年と同じかちょっと悪くなった程度なので、後は妄想セットがうまく機能するかが勝負どころです。参加クラスはビクトリーとストチャレですが枠外参加なのでお気楽モード。後はどこで燃料注入するかがポイントです(笑)とりあえず走ってみると、悲劇的な挙動は無さそうでちょっと安心、でもストレート直後からの3連ヘアピンはなんとなく遅いか。。まぁその辺は今日の目的の一つであるコンデレも意識して転ばさない&接触させないチキン走りも関連あるのでそのせいもあるかも、と分析。車検を受けて次はストチャレの準備。こちらはバンプに合わせてフカフカのセット。パワーも無いのでまぁそんなもんでしょう。そのうちまるさんに預けられていた師匠の荷物もジハード選手御一行様と共に到着。師匠も準備に入りました。ここでストチャレの練習。一応ちゃんとドリフト出来てそうです。操縦方法、忘れて無かったね(笑)ただ、バンプに引っかかって予想外のところで挙動が乱れるので、それに合わせてセットは見直します。具体的にはキャンバーを3度までつけて、リバウンドをやや減らす方向でやってみることにしました。フロントの入りはもう少し欲しかったのでバネをTA03ショートイエロー→ショートレッドへ。これでやってみることにしました。というところでドラミがスタート。

Dscn1366

カテゴリーが限定されているせいか?ちょっと少なめですが。。まぁ楽しめればいいやね。で、もくろみのコンデレは。。

Dscn1367

取れました!いつもカラーのままと言えばそうでですが(爆)スズキ兄弟としての並べが功を奏したようです。インタビューで「S社関係なんですか?」「H社関係です」みたいな感じ(笑)これで思う存分走れます(笑)というところで本日の準備をする時間が来てしまいました! 続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

後は移動

とりあえず準備完了で、あとは明日朝めがけて旅立つのみです。

珍しく準備は整った上に天気も上々な感じになりそうで、結構楽しみ~。時間があったのでこんなの作ってみました。

Dscn1365

チームステッカーです。といっても活動してるのはもはや私のみ(汗)当分というか、使い切ることはないでしょう(笑)

欲しい方には差し上げますので、現地で声かけてください。

うーん今夜寝れるかな??興奮してダメかも(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

準備終了!

いよいよ今週末はタミグラ岩手!待ちに待った血沸き肉踊るイベントです。

練習を犠牲にしてまで?準備してたので、珍しくレース3日前に終わりました。過去日記を見るとドリはTB02Dのデータを参考にせざるを得ず、結局TB03はサスブロック共々セットを変更して挑む事にしました。まぁ走ってないので妄想セットになりますけど。。それにしてもTB03のセット変更のやりにくさは辛いですね。サスブロックを交換するにもリヤは

Dscn1355 

ギヤBOX含めかなりのネジを緩め、フロントは

Dscn1356

ネジを取らないと交換できない有様。今のところ最後発設計のシャフト車なんですから、この辺のやりやすさも考慮して欲しかったですねー。デフも非常に交換しづらいし。TB02のほうが優秀な設計に思えてきます。まぁ一度決めればなかなかバラしたりしないところなので、それでもなんとかなりますけどね。。複数のカテゴリをこなすクルマにはしづらいって事です。

それでも仕上がってしまえばカッチョエエ!ってことで。

Dscn1364_2

点灯パターンは当日お披露目。よく走るかは判りませんがとりあえず楽しみです。

TA05はボディがネックになりそうですが(爆)それなりのセットで対応したいと思います。こっちはメンテやりやすいので現地でも臨機応変に変更可能だもんね。ボディ特性がアレなので、セットの基本はワールドクラス?一発というよりバトル向きな感じですが、鋭いボディ旋回性はMAZDA6と同じですから多分大丈夫でしょう。どうせ代表権取れないし(爆)

モーター、ミニは浅草では走行直後の回転数が高い状態で17300とアブネー数値だったので今回スケベ根性はなし。ストチャレはバラすか判らんかったけど、とりあえず同じく200回転落ちに仕上げています。BZはこれから(爆)まぁこちらは現地対応が効果的なのでそのようにします。

そんなわけで出発は金曜深夜、当日お会いできる皆さんよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

車種とタイヤと時々自分

今日は天下統一戦に出てきました。

6:40頃 現地に着くと既に福島/宮城勢が(汗)早いね~。しばし待ってゲートオープン。早速準備です。今日はマッチモアのアブソリュート36が出し抜きアイテム。インナーはAHブラック1を入れてあったもののちょっと自信がなかったのでマッピー選手やみっちー選手に聞いてみる。それぞれ結構な違い。。なのでとりあえず前回練習でよかった39Mの入った36Rでテスト。???良さそうだけどちょっと固すぎなのでとりあえずAHブラックで組んでみる。まずまずいい感じ?よく判らないのがホンネ(汗)マッピー選手は銀点、みっちー選手はCSとこれまたバラバラなので、とりあえずそのまま行ってみます。

BigHobbyのレースは予選30分×2で一周のベストラップを競い、上位5名がシードで以下の選手はベストラップ予選終了後のメイン決勝(5セル8分!)で5名枠を競い、勝ち上がりでAメインのグリッドを決めるうスタイルです。予選時間に余裕はあるものの、このコースをイマイチ攻略してない私としては赤信号(汗)とりあえず予選中にタイヤをソレックスにしたり、4コア6ホールのルナから3コア3ホールのHBにモーター変更したりしたものの、案の定たいむが出る事もなく、問答無用でBメイン決勝へ。ちなみにマッピー/みっちー選手も同じ(汗)対してミソ加藤選手や平井選手、高橋選手は抜群のグリップ感で私のベストより1秒ちょっと速い(涙)何がそうさせるのか。。しっかりロールしてるし、前にも出てます。うーん困ったもんだ。

さて私のほうとしては、B決勝は8番手くらいのグリッドなのでほぼ絶望的。それでも少しは良くなろうと練習。高橋選手も練習していたのでタイヤを聞いてみると、銀点にボンバーイエローだそう。うーん手持ちなし(爆)でもイエローインナーはあったので、もう一袋あったマッチモアタイヤに入れて作成。まぁ勝ち目ないけどね。。バッテリーはIB4600、モーターはルナで8分なら私の中ではそれしかないチョイス。後は展開に飲まれない様に走っていればなんとかなるかもの精神でスタート。スタートすぐにカイエン選手に抜かれるものの、予想通りバックストレートでゴチャゴチャ発生。丁寧によけて走行。途中2位まで上げるもののマッピー選手は別格の走りで一人旅状態。私はちょっとラインを乱して後ろの人と接近戦になった時に当て逃げされ3位に後退。後続も来ている中なんとか走りきり、そのままゴール。一応勝ち上がりました。

Dscn1359

とはいうものの次のヒートまでは15分くらいしかないのでそそくさと準備。モーターはルナが熱くて使えないのでHBに、バッテリーはうっかり手持ちなし状態で練習で使ったIB4600を追い充電と走る前から白旗状態(涙)B決勝と同じ様にゴチャゴチャがあれば或いは。。と思いつつスタート。今度もバックストレートで抜かれるもののまたもゴチャゴチャ発生。またまた丁寧に抜けて走り続けます。とはいうものの誰にも勝てそうな気がしないスピード感で必死に集中。途中ゴチャゴチャに巻き込まれていたマッピー選手、Qちゃん選手が鬼の形相で迫ってきたのでパスさせます。その後も後続がついたり離れたりしながらも、なんとかゴール。5位でした。後でタイムを見るとAメインでは最低のベストラップ(汗)おやじ走りでしかないですね。。まぁそれでも結果としては上々だったのでよしとするかぁ。。いや!練習が必要と反省しました。

ちなみに1位平井選手、2位ミソ加藤選手、3位マッピー選手でした。ちなみに4位はQちゃん選手でここまで全てBD。うーん、サイクロンもなんとかしないとね~。バッテリーは4555がよさげ。マッピー選手も柿P選手の4555で決勝は走行、絶賛しておりました。

最後、あまりの速さに福島/宮城勢で平井選手に質問。タイヤは銀点にエクストリームのMS、グリップ剤は黒缶でした。全部持ってない(爆)黒缶はあるものの、5年ものでただの液体だったので。。更にはバッテリーの管理ノウハウなども聞かせていただき、非常に有意義な時間をすごせました。

写真は看板とられるの図。平井選手が妙にマッチしております(笑)

Dscn1360

いやー、まだまだ修行が足らないですが、来週からはタミグラ強化月間なんだよね。

来週はいよいよタミグラ岩手ですが、SX-4は早くも赤信号状態(汗)重心高すぎです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

明日の予定

明日は天下統一戦。今日も練習するはずが、翌週のタミグラ準備も遅れていてかなわず(涙)

夕方お店に行ってきました。PITテーブルなどは「たぶん大丈夫」だそうですが、念のため持って行こうと思います。タープごと。

とりあえず参加できればイイやぁ、な感じでお気楽に行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »