« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

メンテ完!

ようやくTA05IFSのメンテが終了。

シャシーの歪みと駆動系のメンテができました。ここ最近加速時に右に取られながら走ってましたが、メンテで原因発覚!右リヤハブのベアリングが逝ってたのと右フロントのサスピンがわずかに曲がっていたのが主因だと思います。

うーんそれでも結構走るもんだね。メンテついでにリヤのダンパステーを旧型にしてNSX2003軽量を載せました。こちらの方が回転半径が小さい感じで、更に反応もクイック。週末はこれで行きたいと思います。

おぉ!モーターもメンテしてなかった!ちょっとがんばらねば。

Img_8090

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

緊急メンテ!

今週末は天気怪しい。。ダメなら水ラジ??レースらしいですが。。

で、TA05IFSをメンテしてます。そのまま出るつもりでしたが、ユニバメンテする時にベアリングゴリゴリなのを発見。それもかなりひどい状態でした。日曜は走らせていないから、先週のレースでなってたのでしょう(涙)

まぁ治せばすむ話ですが既に1050ベアリングタイプに移行する事を想定してベアリングの在庫を切らしていたので、修理は明日ですね。。この調子だとミニも危うい。なんせ数ヶ月メンテしてないので(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

復活!

TB02D、復活です。

といっても週末のタミチャレに出る為ですが(爆)3カテ出場の秘訣は3台クルマを準備する事。IFSはノービスでベストバランスなのでタミチャレ07へ出すのは別なクルマでないと、という事で。タミチャレ08も一応準備、という事で。

ジオメトリはそのままでダンパーの仕上げだけちょっと変えてみたいと思います。メカ類も変わってるか。壊れたVFS2000の代わりにコンペ1で。よく走るといいな。

Img_8088

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パルサーコンペティション3

昨日ぐらんぷりに行ったとき、パルサーコンペ3が店頭にあったので購入しました。

セルマスターを手放してから計測用の充放電器が無かったのと「はじかない」との定評があったので買うことにしてました。使った感じは確かにはじかないね。計測性能も結構いいかもです。

で、早速電池測定。タミヤ3700HVでどれが一番パワーがあるかと先日の決勝用はホントにパワーがあるものなのか?を知る為に。。結果、決勝で使用したものは明らかに平均電圧が低かったです。。端子のアタリとか不確定要素もあるので今後何度か測ってみる必要はありますが、あまりに素直な結果にちょっと安心しました。。ていうか、前の計測結果は一体。。測って直ぐのレースも確かにパワー無かったしね。今回はその点安心かもしれません。ミニ用の1600SPも測ってみようと思います。静かなので室内でもやりやすいし(爆)

Img_8086

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まったりメンテ

今日はぐらんぷりでメンテしてました~。

8時半ごろ着くとまだ誰もいない。レースでもないのでそんなもんですね。と思ったらカイエン氏登場!熱心ですね~。日々の練習が実を結びますよ。お互い「りとる行かなかったんですか?」などと牽制しつつ(笑)更にはK氏登場。午前中の登場人物はここまででした。まったり準備してると店長登場。アスファルト補修材を試す?とのことでしたので一同OKと返事。早速塗ってみました。施工感は濃すぎでちょっとやりづらい。クリーナーを混ぜると少しやりやすそうでした。とりあえずスタガスタートラインの一部とピットロード部分に施工。これが乾くまで1時間程度だそうで。ちょっと待つ事になります。

という訳でメンテ開始。ユニバ、デフ、ベアリング、ダンパーの組み換えがメニューです。早速パーツが必要になったので購入。こういう時店舗併設コースは便利ですね。ユニバはMIPじゃないほうをリヤ用に準備。クロススパイダーがタミヤと同じそうだったので寸法を測ってみました。やはりほぼ同じ。

Img_8083

組み終わってアクスルベアリングをチェック。リバサスだと2レース+2練習もすればちょっとゴリってしまいますが、1050ベアリングは大丈夫でした。お次はデフ。タングステンボールに打ち換えです。デフはまぁ問題ありませんでしたがベアリングがゴリゴリ。購入して交換です。フロントワンウェイ部のベアリングもダメ。センターシャフトのベアリングもダメで駆動系は総とっかえ(涙)スパーも磨耗していたので交換です。うーん時間がかかるなぁ。こちらが見通しついたところでダンパー組み換えに入ります。ダンパーはシリンダをブラックコートに変更です。OリングはコーセーのパーフェクトOリング30度がそのまま使える様なので流用。

エア抜きに思ったより時間がかかっているので合間にミニのテスト。ボディマウントが低すぎてタイヤが干渉してるので新調し高さ調整です。走ってみると。。アタリです。急激な挙動は大分減りました。これで今週末はナントカなるかな??

そんなこんなで時間は過ぎて既に4時。ダンパーのエア抜きも終わってようやく走行です。アッカーマンスペーサを2→3.5mmに、ボディをMAZDA6ノーマルウェイトに変更して走行。ハネが薄くてちょっと難しかったですがまぁまぁなコーナリングスピードでした。高速コーナーでの舵角が減ったのがいい感じ。とは言うもののまだ詰めドコはあるので次回しっかりやりたいと思います。ボディは重い動きになったのでライトウェイトがいいかな。。

Img_8085

さて朝塗った補修剤ですが、ちょっとテカリが気になるものの、グリップ感はライン上と変わらない感じでした。とりあえず使えそうですね。

さぁ週末はタミチャレ。禁断の3カテ参加です(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まったりRC

栃木の家も大体決まった感じです。うーん良いんだか悪いんだか。

そんな事はさておき明日はりとるのレースに出ようと思ったのですが、タイヤやらなにやらの準備をしていないのでぐらんぷりでまったりメンテしつつ走行でもしたいと思います。走行メニューはサイクロンのインボードアンクル変更とTA05IFSの新型アクスルへの変更。ミニもやっておきますか。この間みたいな走りだと辛いので。。やる事あるので朝から詰めておこう。

ボディも試すというか、比べてみたいと思います。MAZDA6のノーマル/ライトウェイト。穴位置同じにしたので純粋に違いが出るはず。

Img_8074

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ミラーバーン

今日は、というより昨日の帰りはミラーバーン(汗)角田を出る頃はなんとも無かったのに、岩沼辺りでは既にテカテカと光り輝いておりました。更には横風で、風に強いシビックも今日ばかりはおっかなびっくり。とりあえず無事たどり着きました~。自宅前は雪道で比較的走りやすい感じ。昨年11月末の様な事故多発も無く、という事で油断せず用意する県民性なのかも知れません。

今日はちょっと早く出るか。新年会もあるしね。様々な面で楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

転勤

また転勤です。

栃木へ。今度は少し長くなりそうです。ここ4年ほど1年おきに栃木/宮城を往復するように生活の拠点が変わってきましたが、いよいよ公私共に栃木へ収束する方向になったからです。まぁ去年宮城に戻って来た時から時限装置は働いてはいましたが。。正直説明されている理由は全く理解できないし栃木に行ったからといって仕事の効率が上がるとは到底思えない。まぁサラリーマンだから仕方ないですけど。いずれどうするかは考えてみます。仙台好きなんで。とはいっても栃木にもRCの知り合いはいるし良質なコースもあるしで悪くはないですけどね。新たな住処を探さねば。

でも4月付近のぐらんぷり定例には出る予定ですよ!楽しみな事が実現されるかもしれないので。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

ボディ効果

日曜は禁断のマツハヤ号MAZDA6ライトウェイトでレースに出ました(爆)

実は練習から使っていたのですが、思いのほかGoodフィーリングで接触皆無だった為です。多分ぐらんぷりには合いますね、ライトウェイト。先日のレースではやや巻き気味ながらやはりほぼ接触ゼロでしたので、きっと良いのでしょう。

というか、じつは転がしたり接触したりしたら「もったいない~~」おばけが出そうなので気合入れて走った次第(爆)おかげでタイムも出ましたとさ。やはり綺麗なボディはラジコンを上達させますね。

次回は。。自分で塗るおNEWボディでおっかなびっくり、気合入れて走りたいと思います。

Cyc

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベクトル

今日はサイクロンでレース。家に帰るとTA05MSが。。

05MSって走らないクルマだっけ??そんな事ないはず。シャシーロールに左右されないセンターシャフト、実は二枚重ね等で剛性を変えられるミドルシャシー部分、豊富なサスアーム・サスブロックなど実はかなりの自在性を秘めたクルマです。夏は良く走っていたし。。

まずはサスブロック幅。自前経験などから今の状況ならもう少し狭い設定でよいはず。次は駆動系。センターシャフトは前後方向から互い違いに力を受けているので静止時の組み付け平行性ではなく応力を受けた形で平行でなければならないはず。というわけで、どんなベクトルを持っているのかもうちょっと理解を深めたほうが良さそうです。

そんな訳で手放そうかとも思ったけど、もう少しやってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぐらんぷり定例レース

今日はぐらんぷりで23Tのレースをしてきました。

クルマはHBサイクロン。リバースサス+スタビ仕様で走るのかがテーマです。

朝起きるとなんと7:00!完全寝坊(汗)3時過ぎまで色々やってたのが裏目でした。。それはともかく、今日は山形・福島からもエントリーがあり盛況。やりがいもあるというものです。面子も濃い人ばかり(笑)TRF416もこちらではデビューレースでしたが、いづれの方も23T5分カテゴリへの参加という事で直接対決はなりませんでした。

クルマの方はほぼノーメンテだったのですがメカ類だけはTA05MSからほぼ最新を移植。動作チェック走行で特に問題なかったのでそのままレース突入です。

1ヒート目。新品タイヤ投入で結構いい感じでした。ボディは専用に塗ったライドダッジMk3で安定方向です。終盤ちょっとタレましたが1ラウンド2位?と上位キープです。

2ヒート目はボディをMAZDA6ライトウェイト(マツハヤ選手仕様!)でトラの威を借りる作戦。クルマはアグレッシブに動きちょっと難しい感じながらタイムは上々。ただヤソセン選手・あっちゃん選手も速くラウンド3位。グリップが向上した2ヒート目のタイムが上だったので、予選は3位で終了でした。決勝に向けてはタイムは出るものの動きの軽いMAZDA6はやめてライドダッジMk3をチョイス、旋回の重い部分に関してスタビをソフト方向に設定(フロント:カッパー/リヤ:タミヤレッドを長めに使う)し挑む事にします。

決勝は反応普通でクリーンスタート。後続ではトラブルがあった様なので、集中して先行のヤソセン選手/あっちゃん選手を追います。が、ヤソセン選手のペースが速く付いていけない状況。あっちゃん選手は所々でミスしますが、これまた悪くないペースでジワジワ逃げられます。というか自分のペースがやや遅いかもね(汗)それでも話にならないところまでは至らないのでがんばって走ります。と、ラスト1分であっちゃん選手がバッテリーダレ!直線も遅いのであっさりパス。そのまま2位でゴールになりました。あっちゃん選手もそのままゴール出来たので1~3位までサイクロン リバースサス勢で占めました。

今日はグリップも低くタイムも低調でした。しかしクルマとしては機能していたしそれなりにタイムも出ていたのでまぁよしというとこです。近いうちにMAZDASPEED6のライトウェイトを塗って走ってみたい。レース後にTRF416勢とも走ってみましたが、大分好調な仕上がりのようです。とはいっても、サイクロンもこちらの要求に掛け値なしに答えてくれるクルマなのでやはり投入は見送り。どんどん詰めて行こうと思います。

Cyctone

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミチャレ08

タミチャレ08のレギュ詳細を見ました。うーむ。

新規参入組を増やしたい気持ちはわかるけど、結局GTカテゴリーだしハネはOP可だしでどうしたいんだか。。モーターも変更、挙句にはタイヤも換えるそうだし。。値段安いのは解るけど、こうも毎年投資しないといけないのはどうもねぇ。ボディだってNSX2007でのレースを楽しみにしていたのに。。なかなか謎な設定です。

しばらくはノービス!タイヤもグリップするしボディも色々使えるしね。GTチューンの寿命が尽きたらタミチャレ08は考えますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

専用ボディ

今週は月曜風邪でダウン。前の日ある時を境にのどが痛くなり、そのまま寝込みました(汗)大分復活。

さて週末に塗っていたボディ、サイクロン用に穴あけしたダッジMk3もありました。ステッカー貼ってようやく準備完了といったところです。やっぱ専用ボディだとホイールアーチもぴったりなので気持ちいいですね。週末晴れるといいな。

あとはブラックコートダンパーのシリンダーの移植とアンプ積み替えが残っております。サーボも換えっかね。受信機も。あぁサイクロン。リバースサスでの初レース、私にとってサイクロン2度目のレース。楽しみです。

Img_8072

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ESC de トラクション

最近の関心事。

以前じいちゃん選手が「アンプ変えて曲がるようになった!」などと言ってたのを聞いてそんなバカな!と思いましたが、どうやら現実?明らかに違いが出るようです。私の例だとVFS-1コンペとVFS-1コンペ3。コンペ2からスロットルオフ時の処理が変わった様な感じで、スロットルオフにスパンと入れても穏やかな挙動に感じます。この結果ステアしても急激な挙動が収まる感じになり、曲がりつつ安定感もある様な。日曜のタミチャレでアンプ変更で激変したモモ選手のような例もありますから、多分アンプで曲がりが違うのは本当なのでしょう。もっとも全開→スロットルオフへの操作おもリニアにこなせればその限りではありませんが。。私のTA05IFSが穏やかな特性になったのもボディだけでなくこの辺も影響してると思います。ほんのわずかな加重バランスでハンドリングが決まるRCですから当然ちゃぁ当然ですね。

というわけで、現在サイクロンはコンペが載っていますがレースに向けてコンペ2に換装しようと思います。コンペ3は。。ちょっと面倒なんで(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年初タミチャレ

先週は精神的に激務でした。いやー厳しいのう。一山越えはしましたが、なお頑張りが必要です。なるべく気楽に行きたい。

閑話休題で本日は今年初のタミチャレでした。昨年の教訓により2カテで打ち止め。出たのはノービスとミニです。アサイチ着くと、路面凍結(汗)日の当らないストレートの凍結でした。それでもしばらく待つとほぼクリアとなり、レーススタートです。今日は350R軽量は使えるのかがテーマ。レース前の練習で使ってみた感じではややアンダーチックながらわりと曲がる特性で、とりあえず何もせずレース投入です。ノービス予選は1回目ソフトインナーを組んだ新品タイヤでスタート。折からの強風で挙動が乱されますが、周りは更に乱されてます。特に悪いところは無かったのでそのまま2回目も走り、TQをいただくことが出来ました。致命的なところも無いのでそのまま決勝へ投入です。ミニ予選は不安的な挙動を抑えつつ走行。こちらも風アンダー/オーバーがひどいながら周りもそうで、結局TQ。ややモーターが回らないのでチェック&交換。他はそのままです。

決勝はノービスから。反応は普通でそのまま安定周回に。ところがなんとなくパワーが無い。モーターもノーメンテだから??微妙にタイム揺れもある中、もも選手が追い上げてきます。ストレートはあちらが速い。ややとっちらかる様にしてインフィールド突入、お互いラインも乱れながら当りつつバトル、ちょっと接触が強かったので譲って再走、計測前のシケインで再び絡み、抜かれてしまいました。その後は時間もさほど無く、そのままゴール。2位でした。。ミニは巻くイメージがあったのでとりあえず皆さんにPR。スタートしてすぐのインフィールド入り口で巻く挙動に入ったのですかさず修正、しかし想定を超える勢いで巻きが(涙)宣言通りとなってしまいました。その後すぐ復活し追い上げ。K選手とほづ選手が仲良くバトル(笑)楽しそう、と近づき、数周後に両車ともパス。温度が落ち着いたタイヤはまずまずのハンドリングを生み出し、そのままゴール。1位でした。

ノービスは悔やまれますね。決勝で使ったバッテリーは価格改定後のロットで、前回もイマイチパワーなしのものでした。はずれ??事前計測では良かったのに。次回からはレース投入なしって事で。ハンドリングはとても良いです。私の趣味性からすればやや刺激に足りない(爆)ものではありますが、一般的にはお勧めできそうです。そのうちHPにアップします。バッテリーとは言うものの、車は抜群でしたから、自分のせいですね。反省。ミニは波乱を起こしてその後1位返り咲きという迷惑な展開。次回からはもう少し安定したクルマにして挑みたいと思います。

それと今回はTALEX投入しました。見え方抜群で、レースが楽です。いい買い物でした。

来週はぐらんぷり定例で久々23Tレースです。クルマはサイクロン!楽しみです。

Img_8065

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TALEX購入

視力は悪くないのですが、「いつ緑内障になってもおかしくない」等と眼科に宣言されております。。

趣味はラジコン・ドライブとアウトドアが多いので目も結構使われていると思います。という訳でサングラスを購入しました。どうせ買うなら、と思い調べる事少々。

・偏向レンズが良いらしい

・TALEXというメーカーのレンズが良いらしい

というのは初売りの前に判っていた事。初売りで購入した商品券を基に購入してきました。購入したのは2007モデルのトゥルービュースポーツレンズのやつ。ラジ用途も考えてレンズサイズの大きなものを選びました。めがね屋さんでの購入でしたので、色々調整してくれてかけ心地はとてもよい感じです。実際クルマに乗ってかけてみると朝日み向かって走るような状況では裸眼より見易いです。ラジではまだ試していませんが、最近のレース決勝時刻辺りは逆光でかなり見辛かったので改善されると思います。

という訳で今年最初のタミチャレは準備万全?仕事始めから全開走行で350R軽量がまだ塗れていません(涙)

Img_8062

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

バランス

今日はぐらんぷりで練習してきました。練習と言っても殆ど走れずでしたが(爆)

アサイチでK氏が既に準備していました。早いね~。渋滞を避けてとの事でした。氏もTRF416を購入、組んできていました。で、早速拝見。手持ちのTA05MS・サイクロンと並べてみました。上からMS、416、サイクロンです。微妙に各部の配置が違いますね~。バッテリー位置はサイクロンが最も前寄り、モーター位置はMSが最も前寄りです。結構違いますね。走りのテイストもそれぞれ違います。よく走ってるときのMSが個人的には最も好きですが、最近は病んで来てるので何かしないと。。といったところ。サイクロンと走り比べながら高めて行きたいと思います。

Img_8061

そんなわけで今日のメニューはTA05MSのプーリー変更効果の確認とセット。一応効果というか、サイクロンで感じたような伸びは感じました。更に失速感も減った気がします。とはいえ、ハンドリングは。。。イマイチ決まらずというか、イメージ通りにならない。ダンパーやバネのバランスを変えて見るもののパッとせず。サスアームを含めたジオメトリが悪いかもしれないので、次回は夏ごろフィーリングの良かったセットに戻してみます。

困ったのはサイクロン。よく走ります(笑)前回より確実に悪い路面でしたがトラクション・バランス共に良好。やる事はまだありますが、今の時点でこれほどなら。。と考えてしまいます。TA05MS危うし??セッティング再現性もあるしね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ヘリQ

連休も残り一日(涙)というより、仕事が気になって早く行きたい(爆)

冗談はさておき。以前飛ばしていたハニービーの電気系が突然壊れたので、ヘリQ買いました。小さいのと日本メーカー監修という事で。。なんつうか飛ばしづらい。1スティックなのもあるけど、とにかく離陸が難しい。スロットル入れた瞬間にくるくる回り始めます。それでも気にせず上昇させてちょっとスロットル抜けばホバリングに移行しますが、その加減がまた難しい。スロットルをじわじわ抜く方向でも回らないようにならないか?という事でちょっとしたパーツをつけてみました。テールブームの下にヒレです。こうすると離陸時メインローターに対してちょっと弱いテールローターを補うと考えまして。。

結構楽に揚がる様になりました。ホバリングも比較的楽です。左右の修正はハニービーよりいいかもですが、ボディが丸くてローターに近いのでホバリング中の横揺れがあります。それとパワーウェイトレシオもハニービーより厳しいですね。。まぁそこそこ楽しめるのでいいとは思います。

くるくる回って仕方ないという人は試してみてください。

Img_8030

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トレンドの分析と採り入れ

先日の走り初めでカイエン氏のTRF416が走っているところを見ました。全体に素直な感じでトラクションが高そう。バランスも良さそうで、K氏が買ってしまうのも無理ないか(爆)

手持ちのクルマはサイクロンとTA05MSですが、両車とも落ち着きなし。作り手に似てるといえばその通りですが、特にTA05MSは減速時のブレーキというか不安定さが気になりました。ヤソセン氏にも「シャーシ柔らかすぎですよ」などと言われ自分でも捻ってみるとホントに柔らかい。おかしいくらい。という事で色々見てました。発見です。バルク関係を止めるネジがほぼ全て緩んでいました(爆)丁度止まる程度に。これかぁ、という事で日曜確認です。

落ち着き無いのにはもうひとつ。多分駆動系が重い感じで回っていると思います。例のベアリングホルダー干渉は直したのに相変わらずです。TA05IFSはそんなでも無いんですが。。支持方法が悪い?カイゼンできるか検討しました。ついでに他車も研究。最近のトレンドはセンタープーリーが大径化されており、ベルトの屈曲を小さい方向に持っていくことで伝達トルクが高い領域でも駆動効率を落とさないようにしているのだと思います。そこで416で使われているセンタープーリーの流用を考えました。大きさの違いはこんな感じです。

Img_8050 

もちろんベルト長は変えられないので、ただ流用は出来ずです。そこで初代415のファイナルプーリーを検討しました。現行の36Tに対し35Tだから、ちょっと無理はあるもののナントカ付くはずと。

Img_8051

フロントワンウェイプーリーは内径が違うので加工が必要。急いでたので適当に加工(笑)まぁセンターは出てます。リヤはボルトオンですが、トレンドを採り入れるべくラージデフにしてみました。415プーリーは外側にボールが仕込めます。更にデフリングは内径は501X/DB01と同じなのでポン付け可能。

Img_8057 Img_8058

ファイナルプーリー側が34Tならもう少し調整代がありますが、今回は最も張りの弱いカム設定でほぼギリギリ許容範囲。走ってどうなるかですね~。

Img_8059

サイクロンで16→18Tに変更した時かなりの違いを感じましたが、今回はどうか??楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

走り初め

今日は予定通りぐらんぷりで初売り&走り初めを実施しました。

初売りは目玉のIB4600が昨日でSOLDOUT。今日も10%OFFが続いていましたが、七十七銀行のメンテが続いている事をすっかり忘れ、資金不足(爆)350R軽量ボディをGETするのみに止まりました。。

さて気を取り直して走り初めの準備。今日もストレートは霜が降りて真っ白状態。そのまま放置でも乾きそうでしたが、少しでも早く走れるように霜をブラシで落とします。さながらカーリングのスイーピングみたい(笑)結構タイヘンでした。霜とって充電を開始。今日のメニューはTA05MSのセットとサイクロンのテスト、IFSに搭載したC3のフィーリングチェックに5セル走行です。

まずはTA05MSから。とてもグリップが悪い状態ですが、まぁまぁ走る??ちょっと巻き気味なのでバネをAH→タミヤに変更しました。コシのないバネを使うほうが良さそうだったからです。これはまずまずアタリ。もう少しリヤが落ち着くといいなと思いましたが、今日はここまで。全体的なバランスとしてはやはり前後同じダンパー/バネがよい感じ。さわり心地はフロントが柔らかくアンダーを連想させますが、モーター/バッテリーの位置からこれでもよいのでしょう。再確認したので今後は更に色々やってみたいと思います。

続いてはVFS-1 C3のフィーリングチェック。C1からの変更でしたが、全体的にはソフトタッチというか、シルキーな感じでした。減速時のパーシャルに落としていく過程の挙動が何故かスムーズで、リヤトラクションが上がった感じになります。という訳でとてもいい感じです。セットは変えていません。

お次はサイクロン。サスアームひっくり返し版がどう動くかの確認でしたが、結果的には非常にイメージしやすい感じでコントローラブル!タイヤセットがやや外れていながら、まずはタイムの出る感じで推移。タイヤを換えると更にいい感じでした。ボディは以前ジャンケンでGETしたマツハヤ号に準備されていたMAZDA6ライトウェイト。ぐらんぷりの路面では特に悪さする事も無く、非常によろしという感じです。最後にカイエン氏からMAZDASPEED6を借りましたが更にいい感じで普段使っているダッジMk3に取って代る勢いです。うーんクルマの挙動もTA05MSに取って代るほどに素晴らしい。。困った??

最後は5セル。サイクロンで後寄りに搭載しましたが、ノーズの軽さを感じながらパワーは乗らずというところで今後の可能性のみ感じました(笑)まぁ立ち上がりなど楽ですから、もう少し攻撃的な曲がりを与えてもいいかもしれません。モーターからなにからセットし直しですね、本格的にやるなら。。

という訳で、サイクロンがハイエンドのメインマシン候補に急浮上!「似合わないですね」などと外野の声も聞こえてきますが。。いい物はいいって事で、使わせていただきます(笑)

Img_8047

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最新

本日ぐらんぷりに初売り買い物と走り初めに行きます。久々23Tで速いのやれますね~。

そんなわけでクルマを準備。足回りはみなメンテ済みなのでメカ搭載。

まずはTA05IFS。VFS-1 C3を搭載しました。この間まではC1だったので結構違いが出る事予想。まずはデフォルトセットで走ってみます。それにしてもショットキとキャパシタで物々しいですね。。

Img_8044

次はサイクロン。こちらはTA05のVFS-1 C1を投入。まだメインカーでないところからこの扱いですが、本日の走り次第ではTA05MSに取って代るかも?です。というか、一筋で走ってやれば全く問題ないはずですが。。こちらはすっきり搭載です。私定番のキャパシタとショットキは装着済み!

Img_8046

本日は更に5セルも試してみます。5分という事なので、ギヤ比はどうかな??電圧低い分モーター変えなければ電流は少なくなるので、ギヤ比低下で合わせられるはず。ただ、モーターに要求される特性も違うはずなので、こちらは進角中心に試してみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

仙台初売り参戦

今日は仙台初売りに行ってきました。

仙台初売りは景品が豪華である事が知られている、仙台人にとっては一大イベントです。そんなわけでアサイチから活動開始!

一発目は喜久水庵。8:00開店です。7:30ちょっと過ぎに向かうと既に50人くらい並んでいました。開店間際になるとなにやら配られています。ポケットティッシュとカイロ、カレンダーです。程なく開店。商品券に並ぶ人と別れて、お店に入る。とりあえず1050円の福袋を購入。福袋なんで景品は大したことないな、と高をくくっていたらびっくり。かなり豪華でした。これがその内容。喜久福はおいしいですよ~。

Img_8033

お次はモール。ここは7:00開店ですが福袋目当てでもないので、ゆっくりと行きます。靴下福袋がお安いので購入。7足で1000円ですよ、だんな~。その他ミスドの福袋、デリカマゼランの半額お惣菜福袋などもろもろ購入。福袋狙いじゃなかったんですけど(笑)結局買ってます。モールはくじ引きでした。くじ運は..無かったですね。チョコレートとジュースでした。ちなみに1等は42型ビエラとDVDレコーダーセット。

Img_8034

モールで朝ごはんを食べて、今度はヨドバシカメラへ。ジョーバの偵察。うーん高いけどいいなぁ。。とりあえず買わず、代わりにホットプレートセットを購入。最近のはグリルプレートやたこ焼きプレートなどもセットされてたりしますね。10800円也。金額的には小さいうちに入るので、ラーメンセットでした。品は違いますが、大体定番ですねー。

Img_8037

ここらで大体精根尽き果ててきましたが、更に行動。めがね屋さんに向かいます。クルマ運転用のサングラスを物色する為です。まぁヨドバシでも見てきたんですけど。。水晶堂に行くとなんとTALEXを扱っていました。??ですけど、3割増商品券を購入すればそこそこ安価に購入できそうなので、1万円分商品券購入。サングラスは商品券が有効となる1/5以降に購入する事にしました。ここでは、スポーツグラスとリビングラックでした。金額的には大盤振る舞いです!

Img_8038

更にダイエーに向かい、特に買い物は無いが景品だけいただく。クルマにも有効、キュキュットです。

Img_8040

さて帰ろうとダイエー出口で、北上京だんごで引っかかり(爆)福袋購入。中は結構入った上に商品券がありました。景品??

Img_8042

という訳でラジ関係は一度も行かずにタイムアップ(涙)でもこんなに楽しい景品でよい一日でした。喜久水庵、すげーなー。来年も行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5セル考察

JMRCAによると、来年のスポーツクラス/エキスパートクラスのツーリングカー規定は5セルとなるようです。うーん難しくなってきましたね~。

5セルはサイクロンで樹脂ドリするときベストバランスとなりました。この時のセル偏りは前側が良い感じで、前に出つつアングルも確保できるといった感じです。

Img_8012

グリップではどうでしょう??スーパーエキスパートでは4セルを後寄りに配置してました。前に出る事と前輪に負担をかけない事が大事だったから??かっぱ(byヤソセン語録)対策なんでしょうかね~。サイクロンに載せるならこんな感じです。後寄りがしっくり来る感じなんでしょうかね。

Img_8011

TA05MSだと、メカの積みっぷりからして前寄りがしっくり来るというか、癖の出ないマスの集まり方になります。。

Img_8010_3

操縦が難しそうな感じですね。。マイポン込みで1450gですから、タイヤにかかる負担は少ないかも、です。他称「トンバ」の私にはぴったりかも(爆)

バッテリーないかと思いましたが、上記のFM4300の他IB4200も1セル死んだものがあるので、お試しはおろかレース準備まで出来そうです。複雑な気分。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初詣

今日は1月1日という事で、恒例の初詣に行ってきました。

行ったのは定義山西方寺。ここ数年はずっとですね~。まずはお清め。水を出す龍がわらに包まれていました。。

Img_8003 

続いて線香を焚きます。手前の紫色のが私が出したやつ。

Img_7998

本堂を参拝。お寺であり、「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えます。こちらは旧堂になりますが、佇まいは新堂より風情があるような。。

Img_8000

雪が降り続いて積もっており、狛犬様も雪に覆われていました。

Img_8001

締めくくりは有名な三角油揚げ。揚げたてをいただけます。しょうゆが適度に滲みるように箸で穴あけると良いです。七味もふりかけ。

Img_8004 

この他に田楽やあげまんの試食、味噌おにぎりをいただいてきました。「おいしい初詣」来年もまた来ます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

「一年の計は元旦にあり」という事で、今年のテーマなど考えております。

昨年のテーマは「情熱」でした。かつてない厳しい仕事を成し遂げる事を自分で励ます為に設定したテーマでしたが、結果的にはテーマに沿って行動する事で公私共に諦めない事につながり、厳しいながらも充実した時をすごせました。

今年は更に激動かもしれません。ナントカしたい、という気持ちを持ち続ける事が大事という意味も込めて

「不屈」

をテーマにしたいと思います。ちょっと間違うと「頑固」になってしまうので、そうならない様気を付けつつ。

皆様にとっても私にとっても良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »