« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

予定決行

連投です。

本日のHBHPI松崎隼人選手の来仙は決行です。そんなわけで夜の部も決行。

非常に楽しみ。更には翌日も宮城滞在との事なので、りとるかぐらんぷりどちらがいいんでしょうかね。

ぐらんぷりはタミチャレ準拠のみなのかな??

今日行って聞いてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

VAIO TypeG 到来

とうとうVAIOがやってきました。

今週は激務だったので合間を縫っての引き取り。ちょっとほっとしています。

箱から取り出しバッテリーをセットして持ってみる。W2と同じ位の重さ、薄くていいけどW2の安心感はないね。電源つないで早速起動。体感速度は気持ち遅いかな??まぁ気になる程ではないです。メモリ増設分だけキャッシュ領域は速いですね。キーボードは..ピッチが小さくてちょっと打ちづらいかも。慣れれば問題なさそうではあります。タッチパッドは調子いいです。この点はW2より高評価。液晶は明るい。色がどう、とかならグレアパネルのほうがいいのかもしれないけど、周りの映りこみのないノングレアパネルは疲れづらいのでいいです。TypeTをあきらめた理由でもあるし。指紋認証はThinkpadなどよりやりづらい。私は結構エラー率高いです。指太いだけだとは思いますが(爆)

そんなわけで全体的には満足度の高い買い物でした。

でもちょっと不満な点も。触感がどうもTA05軽量シャーシチックなんだよね。素材のせいだ(笑)

Img_6541

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

破損

土曜日自宅でパソコン。

ラジコン類は宮城に置き去りだし栃木にある奴は梱包してるからね、暇なんで。

すると何もしていないのに「ふぉ~」とファンが強く回りだし、やがて下がる。なんだったんだろう??と思いつつ動かそうとすると、固まってます。なんだや、と電源を強制シャットし再起動。ん?んー???何もいいません。箱開けて色々いじってみると、マザボの一部を押すと動作。どうも基板が死亡したみたいです(ToT)プレスコPEN4なんて熱い奴入れてたからか??それでも2年ちょっととは早いね~。周辺は生きてるので、新しいの組んでみます。VAIO買ったばかりなのに。。折角だからCORE2DUOあたり行きたいけど、予算がきびしい。プロセッサ+メモリ+ケースで7万円台。セレロンやアスロンだったら安いけど、ここ最近の私的行動からすれば買ったらそのままでアップデートしないだろうしね、よく考えないと。

ますますサイクロンが遠くなりました(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

VAIO TypeG

先日宮城へ戻った時、あまりの寒さに思わず電気ストーブを買いにデンコードーへ行きました。

こういった季節モノは地域企業の方が品数あるからね。

で、お目当てというか、まぁよさそうな物があったのでとりあえず購入。カーボンヒーターでした。そのご親父がパソコン始めるってんで、自分のW2を格安で譲り何か他のものをと思い見にいった訳です。最近おきにいりのVAIO TypeTもありましたがイマイチ躊躇。惹かれるんだけど何か違う??感じです。ちょっとタメイキ気味にW5を見る。Vistaは。。重い。値段も重い。ヨドバシとかだったらもっと安いかなぁ、などと思いつつ。ダイナブックもよさげだけど、やっぱなんか違うね。。と引きあげっかなぁ、と思ったら、VAIO TypeGが目に入りました。結構破格気味の値札。XPモデルなので冬に出たやつだね。すかさず店員を捕まえて「何が違うの??」「ちょっとクロックが違いますが、基本現行モデルと同じです」だそうな。TypeGは随所にカーボン積層樹脂が使われたSONYのビジネス本気モデル。ペナペナな液晶部分がソソリますね。思えばVAIO505を使っていたりした訳で、SONYのノートには半ば信仰のような感じを持っていました。「今ならメーカー製メモリも安くつけますよ」「USBメモリもつけますよ」「商品券もつけますよ」と本体換算で17万円くらい。見た目も結構いいし、ラジラーにとっては「カーボン」の響きが心地よい。グラグラした挙句、購入してしまいました。。う^ん。W5のXP Coresoloモデルがあったらそちらもよかったんですけど、なんか惹かれるモノがあったんですね。TypeSがホビーユースではいいんだろうけど、新幹線やクルマでバッテリーに気兼ねなく使えるスタミナもよいし、軽いし、という事でTypeGです。重ねて言いますがカーボンだしね(爆)品物は3/28に受け取り。非常に楽しみです。

一気に金無くなったね。。

Ph_09

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

手放す

TRF415マー君も最初はよく解らなかったけど、最近は何処でもまずまずの走りをするに至りました。結局前後バランスが大分違うというか、MSXとは別物というのが私なりの結論で、良し悪しはともかく変化し続ける事は刺激があってよいですね。

で、関東在住時にはパーツが単品で手に入るのをいいことにバルクなど結構スペア保持したりしていたのですが、よく見たら一台分組めるところに至る事に気がつきました(汗)それによってMSXXが組めてしまってる事実もあるので、一台分手放す事にします。うーん重症。OVA並みの商法になりつつありますね。。タミヤ。MSXXは期待できそうなのでとりあえずキープ。サイクロンは。。見ないようにしておこう(爆)

Img_6533

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

不安定

今日もいつもどおり栃木→宮城の移動でした。

タイヤを交換しようかすごく迷ったけど、結局冬タイヤで行きました。まぁ正解だったかもね。途中白河過ぎた辺りから雪が降り始め、本宮くらいまでは雪の中。積雪はしないながら夜間同じくらい降られたら路面に載りますね、きっと。今週は週中に栃木へ戻るので帰れなくなったら困るしね。。このぶり返したような天気はなんなんだ~。安定しないところは今の自分の生活そのものだね(爆)

ぐらんぷりに寄るといつものメンバーが居ました。おお!ヨッシー選手がサイクロンにスイッチしてます!415は見限った様です。。少なくなったね~。御大N田氏はMSXXにUPDATEしてました。MREより曲がるそうです。ちょっと楽しみになってきました。でも同時にサイクロン欲しい病が末期状態にも(爆)どうすっかね。って間に合わないけど。。まぁいずれにしても3/31が楽しみです。

写真は本日の本宮インター付近映像。もう3月半ばなんですけどね。。

Img_6525

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

燃費グッズ

ガソリン代が上がってますね。

先週宮城に戻った直後は117円/L程度だったののが、翌日から127円/L。。栃木に戻る直前は125円/Lくらいでした。栃木はといえば、116円/L→118円/Lですから、宮城の上がりっぷりが異常なのかも。それはともかく私のクルマはガソリン無いと走らないので、否応無しに入れなければならないわけです。こうなると燃費が気になるところですね。

「燃費が少しでも向上すれば..」との思いで最近売り上げが上がっているのが「燃費グッズ」です。カー用品店に行くと様々な物が売られています。お手軽なのは磁石系。Fuelチューブに巻くだけで良いそうです。数十%まで燃費改善効果がある場合もあるとか。スゴイ効果ですね。たかだか数千円でそんなに燃費が上がるならモウケモノです。そんなスゴイなら、という事でとりあえずやってみました。論より証拠・エンジニアとして固定観念を持たずという事で。製品名は伏せます。結果は。。変わりませんでした。同じ日・同じルートでほぼ同じ時間30kmくらい走っての比較ですが、差が0.2km/Lくらい。その時の平均燃費が25km/Lなので1%に満たないです。1%といえば道路状況・運転のちょっとしたリズムの違い・気温・湿度etc.で変動する数値以下なので「ひょっとしたら効果があるかも???」位な感じです。次はマイナスイオン系。ダイソーチューンが有名なのでこれも試してみました。変化なし。以前Fitの時も試していて、付けた瞬間は「お♪」みたいな雰囲気を一瞬感じましたが燃費は平行線。ひょっとしたら1%未満で変わってるのかもしれません。お次はコンデンサ系。バッテリー直にコンデンサをぶら下げ、電気をきれいにして制御ユニットの動作を安定させるとか。そのものを買うと高いので、電子パーツ屋で数種類買ってきて(それぞれ特性が違う)試してみました。これは一ヶ月程度のロングタームです。変わらずです。最後はフェライト系。一見コンデンサ系と同じ接続をしますが内部は違っているようで、電気をキレイにするとか。内部構造を知るに「ほんとがゃ!」な感じもしましたが、とりあえず自作しテスト。うーん、何か違う??マグネット系と同じ結果でした。それぞれ単品だといい結果が出ないのか?という事で満艦飾にしてロングタームテスト。結局差は出ませんでした。うーんなんなんだろう。。私が鈍感なだけか。効果が出るという人もいるので、クルマによっても違うのでしょう。それともなにか違う力が働くんでしょうかね。でも付けた事によって操作が注意深くなり、結果燃費が向上するならそれでも良いか。。

これらの伏線を鑑みリコール対応の時にFit1.3で同じ道を走ってみました。イキナリ24km/Lが出たのでびっくりというか、がっかりというかでした。シビハイと変わんないじゃん。振り返ってみると運転のスタイルは変わりましたね。平均車速・到達時間は殆ど変わらないですが、加速の仕方・車速の乗せ方・流し方が変わったというか。。でもこの運転に気付かせてくれたのはシビハイなので全く後悔していないですシビハイの瞬間燃費計がそうさせてくれました。そんな事もありますます気に入った感すらあります。そんな訳で、私なりに最大の効果が現れる燃費グッズを考えてみました。

積算燃費計つき瞬間燃費計

です。

これを同乗者も見えるところに設置して運転してみてください。加速で如何に燃料を使うか・減速・パーシャルで如何に使ってないかを実感できるので自然と運転がスマートになり、無駄な消費が抑えられます。これにOPでコンデンサ系のグッズを併売・「相乗効果で更に燃費改善!!」とすれば確実に好燃費でますよ。ご自身の運転によって(笑)

アイデアは私のものなので、勝手に作って販売しちゃダメですよ。って、既に某自動車メーカーが同じ様な事やってるか。。

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

オフロード

実はまだやりたいオフロードカー。

数年前ラボでインドアがあった頃ちょっとだけやりました。理屈ぬきで楽しいです。

コースは既になく手元のB4も売ってしまいましたが、TRF501XやサイクロンD4などより魅力的なクルマも出ているのでなるべく見ないように(笑)しています。

このまま関東在住なら買ってもいいんですけど。。谷田部があるし。

と思ったら、なんと宮城にもあるんですね!1/8サイズらしいですが。。今度覘いて見ます。

そんな中カクタスクラシックが開催中。パーポー選手はどんな感じなんでしょうか。ガンバって欲しいですね。

オフロードとオンロードの車体で決定的な違いがある分があります。シャーシのバランス。

如何にトラクションを得てコントローラブルにするか??がそれぞれのテーマなんでしょうけど、バッテリーの位置が大きく違います。ツーリングは昔振り分けが主流でしたが今はストレートでしかもオフセット配置。何ででしょうね。ジャンプがなく勝手に曲がって欲しいツーリングと、ジャンプがありとにかく左右バランスが肝要なオフロードといった感じなんですかね。タイヤが影響するならまた違う観点もありそう。積極的に向きをコントロールするならバランス大事ですからね。コントロールタイヤ制になったらまた振り分けが流行ったりして??

色々考えて自分でシャーシを作るのも楽しそうです。だれか時間をくれ~

写真は全く関係ないけど、宇都宮のホームで発見しました。位置が悪かったらしい(笑)

Img_6522

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

ワールドネーム

Bigニュースです。

3/31ぐらんぷりに松崎隼人選手が遊びに来ます!もちろんラジコン持参で!

彼の速さをまた見れると思うとうれしい限りです。

みなさんもラジコン持参で遊びに来てはいかがでしょうか??

とにかく楽しみです!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

そんなわけで始発

東北新幹線で宇都宮始発は6:55。今日はそれに乗りました。

で、駅弁を買おうと思ったのですが、新幹線コンコースには駅弁屋さんがない。在来線側には富貴堂のお店があったのですが。。

仕方ないというか、なんというかで調理パンを買いました。「からあげカレーロール」と「焼きそばハムカツロール」。パンはボソボソなものの、結構おいしかったです。

Img_6523

さすがに明日は始発で無いのでちょびっとゆっくり出来そうです。といっても7:30から仕事するので五十歩百歩か。。ちなみに先週も始発で移動する事があったので駅弁買ってました(笑)栗めしです。ちょっと甘めの栗と控えめ塩分の味付けご飯がよい感じ。

Img_6499

次回は3/22。いよいよ「滋養弁当」いってみますかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今日も始発

昨日は忙しくて宮城に戻れず、で今日も始発となります。

始発の時は駅弁を楽しんでます。

昨日は豚肉弁当。

味噌味がよい感じ。

仙台駅は白養軒、こばやし、NEの三つ巴。大変だろうけど、こちらとしては選択肢が増えてよいです。

今日はなにを買うか楽しみです。

Img_6518

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ブリザード

今日は朝から晩まで雪でした(at宮城)

こんな日も残業フルSPECでがんばってます。。

通勤は久々の雪道でなかなか楽しかった??いや怖かったです。

帰ってくるときも角田地区で事故でUターンする事になったし。久々の雪道は体が慣れてないだけに厳しいですね。

明日は出張、始発なので移動が厳しいか??まぁ早めに出ますかね。。

って、あと何時間寝るつもりだ??

もう寝ます(爆)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

いつもの道

栃木から宮城へ移動。

今日は風が強かった。高速道路横に設置された吹流しは真横に流されていました。

それより、今日はあわやクラッシュの瞬間に会いました。追い越し車線を走っていると、斜め前にいた500SLがふらふらと追い越し車線側に寄って来ました!!急ブレーキ。自車もグリップを失いつつ減速、ナントカ難を逃れました。。

追い越す前に500SLがトラックを追い越すときウインカーを出してないのを見ていたので程々気をつけていたからよかったものの、気にしていなかったらアウトでしたね。

追い越し際に横を見ると、右窓ガラスが一面曇り。横は全く見ないで走ってんだね。。御武運を祈ります。。

それはそうと無事に着いてよかった。この幸運を想いつつ、明日からまた仕事がんばります。。

Img_6510

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2mmシャーシ

というわけで未だ宇都宮に居ります。

どうなる事やら。。ひょっとしてどんでん返しがあったりして(爆)

もぉどおでもいいやぁ。。という事で嫌な事は考えず、ラジ考察に耽ってみることにします。

今回のTRF415MSXXは2mmシャーシです。初代415は3mmシャーシ、MSで2.5mmに変化、MSX-MREまで2,5mmでした。一方ライバル車はどうかというと、2.5~3mmでわりと硬めの傾向です。

今回は「国内ハイグリップコース対応」とのふれ込みで2mmシャーシにしたらしいけど、個人的には「シャーシ剛性を落とす事で曖昧さを出す分、セットがずれていてもイキナリ走らなくなる事はない」なのでは?と感じています。今回のキット内容を見るとセンター/フロントのWワンウェイが標準。国内は23T以上のパワーソースでのレースがほとんどで、これはブレーキング時のフロント荷重が小さい事を意味します。一方MREはセンター/フロント共にソリッドで、使用されるパワーソースはシングルターンorブラシレスモーターにワールドクラスの出力特性を持つバッテリーの組み合わせ。ブレーキング時のフロント荷重は。。推して知るべしというところですね。

実際、先日行われたTITCでのタミヤチームは2.5mmシャーシを使用していました。2mmではブレーキング時のコントロール性を確保できなかったのでしょう。また、シャーシ変形量も多いのでピッチング荷重変化の大きい状態ではコーナリングフォースを得るのも難しいのだと思います。一方、国内のレースは8分程度のエンデュランスが多く、車の走らせ方もなるべく転がす走りが重要になります。更には車体の各部を見るとハイグリップタイヤに合わせる様にひたすら低重心化が図られていますので、サスペンション各部を如何に軽く動かしても低荷重時の路面追従性は低めになります。この事から察して、シャーシが硬い場合はパーシャル時のフロント追従性が低くなってしまうため、「曲がらない」に至るのではと思いました。TRF415MSX系はリヤ重心なので特にその傾向が強く出るのだと思います。もちろんバネなどがピンポイントで合っていれば満足できるレベルまで合わせられるのでしょうけど、モノにはフリクションがあるので追従性確保にも限界があります。

そこで柔らかいシャーシの登場です。柔らかいシャーシはしなやかで路面追従性が上がるので、パーシャル時の様な低荷重時の旋回性は上がると思います。これは低グリップ時にも当てはまるところ。一方、ハイサイドする様なハイグリップ時はシャーシの曖昧さが適度にフロントの引っかかりを逃がしてくれるので、操縦が難しくなる割合が減るのだと思います。シャーシが勝手に動くという意味でコントロールに対する曖昧さは増えると思いますが、それよりも「路面変化に強いシャーシ」の方がコンペティションでは重要ですね。これでシルバーカーボンだったらもっと特性良くなるんだと思うんですけど。。どっかで出さないかね。

今回の選択はそこなのだと思います。あ~楽しみだ。早く走らせたい。安定した生活環境をくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

転居延期

ホントは今週末に転居するつもりが、ほぼ今月一杯転居不能になりました(怒)

まぁ会社の都合も解らないでもないけど、これほどとはねぇ。。電気ガス水道はとりあえず急遽キャンセルしないと。NETもだぁ。。クソ忙しいのになにさせてるんだろうかね!!

あきれてモノも言えないのですが、まぁがんばるしかないやね。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

VAIO TypeT

見てはいけないものを見てしまいました。

VAIO TypeTです。

親が「パソコンやる。ノートタイプがいい。」と言っていたので見に行ったわけですが、そこで一瞬にしてハートを奪われてしまった機種がTypeTです。

なんというか、一目惚れというか。。

性能的にはそんな突出した部分もないのです。でも私には何か惹かれるモノを感じています。もう欲しい病にかかってますね(笑)TypeTシリーズは2003年から出ていたらしい。私がLet’s NOTE W2買った翌年ですかね。新機種としてはTypeGも出たけど、ディスプレイ部分の薄さに対しベース部分の分厚さがちょっとそそられない感じです。性能的にはTより上なんですけどね。。親がノートパソコンを欲しがっていることもあるし、W2を譲ってTypeTを買うか、なんて考えていたりしてます。あぁ、欲しい(笑)買うならSonyStyleだな。

さてさて、今日はぐらんぷりでタミチャレがあったので見てきました。

なかなかの激戦、GTジャパン07はKさき氏が制してました。うーん、強いね~。次回5月はぜひお手合わせ願いたい。ノービス(エキスパートでは。。)はもも氏、ミニはK氏が制してましたね。

レース後ほづ氏がMSXXを走らせていました。全体的な印象は悪くないと思いましたが、セットがフロント軟すぎの感じだったのでダンパー立てることを提案。結構走りやすくなったみたい。シャーシの曲がりたがる動きとジオメトリでのレスポンス出しがキーになりそうですね。それと前情報ではシャーシがねじれたままになる??ちょっと怪情報っぽいですが実際にやってる方からの話なので本当かもしれません。ホントかな(汗)

そんなわけで私も早くやりたいのですが、引越もありラジ活動自体は3/18のレースからになりそうです(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

転居準備

いよいよ宮城転居まで1週間をきりました。

宮城生活が続くものの週末コツコツ準備していたのでナントカ間に合いそうです(・。・;

まだここに来てから一年経ってないと思うとちょっと疑問が無いわけでもないですが、仕事的には集中できるのでよいかね。。来週は転居先で嵐の開梱作業が待っていたりするけど生活拠点での作業なので今よりはラクですね。ラジ類は一足お先に宮城なのでそろそろ欠乏症がでそう(笑)明日ぐらんぷりにでも寄って気を紛らわします。

明日はリコール対応でディーラーに入庫です。更にはブレーキ系の部品交換もあるので1日くらい代車生活。どんなクルマやら楽しみだったりして(爆)クルマといえばパンク修理経過ですが、完治してる模様です。昨日高速道でも問題ありませんでした。初期投資は2500円と高いものの、一度買えば3回は修理可能だし修理そのものもそれほど難しくないし修理部材そのものは安いので常時携行しておくとよいかなぁ、と思いました。テンパータイヤの代わりにミニコンプレッサーと修理セットを置こうか?と考えたりしています。って、イマドキパンクなんてかなり珍しいのも事実ですが。

さて、一息ついたのでまたまた荷造りに励みたいと思います。。

Img_6498

| | コメント (2) | トラックバック (3)
|

パンク!

なぜか自車がパンクしてました(T_T)

本日出張なので電車に乗ってました。そんな時電話。「パンクしてるよ」だと。いつ刺さったんだろう。。タイヤを調べると一目見て「刺さってる」様子がわかるほど。感じとしてはパイプの配管に捩子きりした時のカスの様な物。昨日ホームセンターを2軒ほど回ったからか??なんともね。。で、帰ってきたのも束の間、22時を回っていたのでドンキに行ってパンク修理セットを調達。結構高額。。ナントカ修理を実施したのでありました。後は明日朝に空気入れて確かめるのみ。うまく行ってると良いんだけどね。。

なんちゅうか、忙しいときに限ってこんな事がおきます。勘弁して欲しいけど、仕方ないかね。。そんな星回りだという事で。

Img_6497

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »