« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

妄想セット

昨日は残業で結局宮城に駐留。。来週も怪しい。出来れば栃木に戻りたいのですが。。

でもラジは持ってきてるのでメンテは捗ります。

今週末はサーキット破り、という事でライナート君をメンテしました。なにせまだ数パックしか走ってないからね~。

前回かなり走らなかった部分については「こうあれば」と考えて変更。多分走るでしょう(笑)

結局サスアームはリバサスの普通のやつに戻しました。感覚的にはこちらの方が合うようです。リバティは別でしたが。

ボディはダッジ3.0APを用意したかったけど、多分ムリなのでMAZDA6で。ダメならアコード。

楽しみだ。Img_5402

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワイパー

雨天、クルマの視界を確保するのに大事なのがワイパー。

でも、これかけながら高速を走行するとなんか眠くなるんだよね~。というわけで撥水剤をを使ったりしてなるべく使わないようにしてるのですが。。なかなかイイモノが無いです。プロ施工してもらえばいいんだろうけど、素材から何かしないと結局ダメな様な。。

ポピュラーなシリコンタイプ(ガラコの普通のやつとか)は、撥水性能は高いけど汚れがうっすらと残りやすい。耐久性もワイパーかけるとダメ。頻繁に塗布出来ると良いんだけどね。

高価なフッ素タイプ(超ガラコとか)は撥水性能はやや劣るものの、耐久性は結構高い感じでした。ただ空拭きをテキトウにするとその汚れがつきっぱなしだったり、ワイパーがビビリ易かったりします。

で、シリコンタイプのワイパーでこれらをバックアップしようと思ったりするけど、シビック用の汎用品ってないんだよね。そのうち出るんだろうか。。

で、ワイパーブレードにモリブデンを塗ったりしてみました。目論見では撥水性能持続性UP!ビビリ解消!の予定でした。ところが、フッ素タイプの撥水剤とは相性が悪いのか?コーティングがあっという間に落ちてビビリも解消されず、で全くの逆効果(泣)

結局ノーマルがいいのか。あのべトーっと水膜が付くのはあまり好きではないのですが。。今週末コーティングを落として、様子を見てみたいと思います。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

いいのか??

一応サーキット破りに向けて準備中。

仕事はかなり厳しい。。今日は早い帰り。明日は23時過ぎでしょう。。家での滞在時間は大体7時間程度になってきてます。ボディの塗装もままらぬ、というわけで、折角なのでMAZDA6を使ってみよかなぁ、と。

マー君が「カツってみせるぜ!」といって同ボディを取り出すくらいだから、高速トラックでは結構いいハンドリングなのでしょう。

重量的にはライド3と変わらない重さ。ノーズ周辺の質量集中がぐらんぷりでは合わないけど、多分大丈夫だと思う。

いずれにしても久々のハイグリップ高速走行なのでとても楽しみです。バッテリもゾックセル?を手に入れ万全(笑)

後はうまく参加できるかだけです。

Img_5401

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

反省点

こんなタイトルだと毎日書いても書ききれない状態に至るわけですが(笑)

反省はしすぎてもしなさすぎでもいい事なし。気に病むことなく、大事なところは気にするとして。。なかなか難しいんだよね~。今回のタミグラ東京大会はミスが多かった?まぁカーペット路面の様なラインが1本しか出来ないところは元来苦手な訳ですが、今回はコントローラブルなクルマにする事で以前よりは改善できていたと思います。ちょっとは反省できていたと思うことにしよう(笑)

最近仕事が激烈に濃密なのでさぞストレスが溜まってると思いきや、冊子についていた自己診断では「問題ない」となったりして(爆)

反省が少ないのが私の反省点ですね(笑)

今週末はサーキット破り。なるべく気持ちよく走れるようがんばってみます。もちろんマー君で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

軽量ボディ考

タミグラ東京大会に出てきたわけですが、改めてボディ重量の重要性を認識しました。

軽量NSX2003を使い慣れてるとかあるのも事実です。が、特設の路面がどんどん変わっていく状況ではコントロール性能が重視される訳で前後オーバーハングにある重量の少ない軽量ボディはコーナー進入のライン自由度で有利な感じです。TRFチャレンジでもNSX2003が多かったと思います。ZのCカーみたいな奴の方も居たけど。。(あれ使えるんだっけ??)

感覚的にはボディつけないでの走行に近く、それに空力が合さる感じですかね。タミヤボディではスタンダードと軽量で約40gもの差があります。お気に入りのフォルムで軽量が選べるなら選択すると良いかと思います。

こんな事言ってると「カツってる」となるんでしょうけど。。まぁ突き詰めるというか色々考えより良くしていく気持ちは誰にでもほんのちょっとはあると思うので、ためらうことなくやってみる事もいいと思います。

Img_5377

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

行ってきました。

私にとって今年のタミグララストとなる東京大会に参加してきました。

今日はバギーキングとGT・TRFチャレンジという事で、参加人数は程々。東京大会はダブルエントリ禁止で、明日の人入りはまた多くなるのでしょう。敷地制約もあるし、妥当な分け方と思われます。

さてレースのほうはというと。。

まずは練習。

久々のカーペットという事でどんな動きになるのかと思いきや、以外に鋭く走る。というかリヤが回っちゃうんだね(笑)それはそれで楽しいですが、ここはちょっとまじめにトラクションアップなど考えてみます。TRFチャレンジはベストラップ予選なので。。参加者は16名。少ないねー。

予選1回目。

そこそこ走るように思える。でも立ち位置が決まらず、1コーナー目にまともに入ったラップはヒートを通して無し(泣)ヒートでは3位でした。しかし次のヒートではものすごい鋭い動きで走ってる人多数。。この時点では8位でした。

予選2回目。

1回目はシケインでトラクションが無い感じだったので、リバウンド影響?を気にして詰めてみる。更にはステア反応だけを上げるため、フロントスタビをレッドからイエローに、インナーをスポンジからモールドグリーンに変更。こんだけやると何がよい結果となるかわからないけど、とりあえずやってみました。ダメ押しはスタンドアップからレイダウンへ変更。パワーにも頼ろうという作戦です(笑)結果はクルマとしては良くなったものの、他車との絡みやミスでライン上に乗ったのは1周のみ。若干タイムアップするも順位は8位で変わらず。。なんだろね(笑)

決勝。

とりあえずAメインなので、更になにか出来ないか考える。さくまっち選手と話すうち、インナーの組み合わせを変えてみる事にしました。変えるといっても同じランクのインナーの重量が重いほうをフロント、軽いほうをリヤに着けます。これは私のツーリングカー歴史で初めての組み合わせです。期待と不安が入り混じる中、スタート。反応はまぁまぁでした。先行車がクラッシュしてるのを尻目に抜けようと思ったら、自分も当てられほぼ最後尾。最近ののパターンなので、とりあえず諦めない走行(笑)ちょっと不安定?いや、レイダウン使う時のトリマポジションにしてなかっただけなのでした。そこでまたまた先行車がクラッシュ。タナボタで6位くらいを走行します。スロットルがギクシャクしながらの走行ではミスが多く、計測前のシケインで亀の子(泣)またまた最後尾くらいに落ちます。気を取り直してトリマを合わす。ビンゴだね!かなり戦闘的な走りに変貌しました。とにかく夢中で走り、決勝終了。結果は8位でした~。

今日は8づくしだね(笑)ぱっとしなかったけど、なんだか笑えました。

それにしても、長年悩んでいた挙動に終止符を打つのがインナーの組み合わせとは。。カーペットだけかもしれないけど、セット要素で大きな収穫を得たという感じでした。

楽しかったです。元新潟の最速男、さくまっち選手にも会えたし。

絵入りレポはまた後日。

写真は会場へのエントランス。大勢の見物人でもごった返してました。

Img_5370

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

浅草へ

何も準備できなかったけど、とりあえず行ってきます~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戦闘力

いまだ日曜のレースの感触を噛締めてます(笑)

もっともこの時期となると既に自分の反省はネタなしになる訳で、レースに参加した他の方の感触。

いやスゴイのって、前住さん。ワークスだから当たり前と思う人もいると思うけど、バギークラスの走りは圧倒でした。。

イメージでいえば、「戦闘的」実に生々しいほどでした。ジャンプの姿勢から次のコーナーはまさに獲物を狙う感じ。マツハヤ君と共に表彰台写真に写る姿は伊達ではないと感じさせる姿でした。。(その全日本、悔しさはあるのでしょうけど。。)思えば2WDで広坂時代に全日本チャンプを取ったのは前住さんなわけで、その時の走りがどれ程だったかは見てないから解らないけど、きっと相当活き活きした走りだったのでしょう。

TRF501はそのうち解禁されろそうで、「TRFチャレンジャーも出られるようにして欲しいんですけど」「そうですね!」ちょっと期待してしまいました。買うか。。(爆)

美しいジャンプ写真をアップします。

Img_5291

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バランス

昨日は新潟でもタミグラ開催されたようで。。出たかった。出れた人良かったですねー。

ウチの会社は9/18みたいな祝日は基本出勤なもんで。。出たかった。

まぁそれでも前日のタミチャレは面白かったのですが。。相変わらずのレベルの高さでした。速さで勝てる人なんかそんなにいないもんね。なんというか、いいクルマ作りです。ドラテクもいいし。コースの走り方も確か。今度のサーキット破りも結構楽しそうです。結局出るかね。K氏も来るそうなんで(笑)

それにしてもO氏のほぼノーマルTA05は速かった。前週の相馬N氏TA05もノーマルで好感触だったけど、なんかいいんですよね。というかリバサスショートが悪いというべきか。氏はスタート直後のモータートラブルでTQから最下位に落ちてしまったのですが、その追い上げは鋭いの一言。よく曲がってました。自分のクルマはまるでスローモーションに思えるほどでした。バランスいい感じなのでしょう。

走行終了後になんと前住さんのクルマを借りる機会がありました!ホイルだけどここはなんとしてでも操縦してみないとね。スプールなので曲がらなかったけど実に素直な動きでした。これでワンウェイならどんな動きになるんでしょう。。試してみたいです。置いてあるクルマを見てもダンパーは極めてしなやか。この辺の組み方がいいんでしょうね。

もう少し精進したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲労

久々にエネルギーダウンでした。。
パソコンも会社に忘れるし。。
日曜のタミチャレ楽しかったです。
帰りにプライムさんにご挨拶せず帰ってしまいました。すみません。
進行の努力もあり、雨にたたられずレースを終えられた事はなによりです。
また機会があれば参加したいと思います。
トラウトガーデン、結構奥深いレイアウトでした。
レポは後日UPします。
写真はハガ・カーン氏。GTジャパン代表権とこの日最もおいしい景品を得てました~。
様々な意味で強いっすね(笑)

Img_5343

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

出発

とりあえず出発。天候には全く期待できないけど。

珍しくミニのデフメンテしましたが、ボールがダメなのでゴリゴリのまま。。準備がちゃんとしてないとレースが開催されるジンクス?があるのでよしとしよう(笑)

では現地に向かう方、よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨??

週末は雨っぽい。どうすっかね。。新潟はもう行けないので諦めるとして岩手をどうするか。。とりあえず行くか。

行くにしてもアサイチ出発として4時だし。今日の夜考えるかね。

GTジャパンおもしろい。何がイイってグリップの低さだね。あのどうしようもないグリップの中でいかにクルマを動かすかに知恵を絞るのがとても面白いです。セットも色々やれるし。目下リヤトーを1.5から2へ上げても走れるセットを模索中。さらに走ってもグリップを引き出せる操作ってのがあって、むやみに操作してもタイム出ないから、どうしたら速く走れるのか考えながら走れる。イイですね。以前掛川での世界戦で体感した「知恵を絞る面白さ」がよみがえってきています。出来れば本戦も行きたいなぁ。。

きっとかなりニコニコしながら走ってるに違いない。。楽しいので。とり氏の日記でも「癒し系」と言われてるし。。確かに精悍な感じは全くないですね(笑)

折角なので17日の岩手でも楽しく走りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新潟イケズ

仕事がなかなか。。。

仕事あってのラジだから仕方ないんですがぁ。。

多分ムリでしょう。色々準備はしたのだけれどね。東京大会のみが楽しみか。いや、その前のタミチャレ@トラウトガーデン!雨予報です。。晴れて欲しいな。

ボディはできました。とにかくロープロ。ベタ置きのNSX2002より低い!早く走らせたい。

まぁいろいろあるけど、明日一日気合入れて18日新潟に居たい。

Img_5283

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カラーリング

とりあえず塗装終了。

マスキングさえ終われば結構早くできるパターンなのでその点はお気に入り。これからステッカーを貼って仕上げです。それにしてもSCはなかなか戦闘的なスタイリングで、ルーフも低くボンネット形状も風を集める感じでシャープな旋回性が期待できそうです。リヤウイング取付剛性も高いし。前後長が長いのが気になるけど。。

準備だけは着実に。モーターも新しい慣らし方法で回せばいいか。カシメモーターなのでメンテ制約があるもんで。。いい結果が出たら知恵袋で開示します。

心配なのは天気だ。台風接近だし雨っぽい予報だし。。晴れてくれればいいけど。岩手まで行って雨だとちょっと辛いね。天気には勝てませんけどね。晴れることを祈るのみだ。

Img_5280

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マスキング

そんなわけでボディ製作中。

仕事も忙しいので手抜きするか??とも考えましたが、たぶん年末まで塗れないのでとりあえずちゃんと作ることにします。ちゃんとと言っても、いつものワンパターンですけど。。

先日N氏のクルマのセット出しで借りたSCは結構驚異的な動きでした。タミヤにしては極めてシャープなレスポンス。NSX2000に匹敵します。更には安定した旋回性もありました。自分の車につけるとどうなるかはわかりませんけどね~。岩手でぶっつけ本番って事で(笑)

Zも楽しみだ。以前使ったノーマルボディの時は重心の高さを感じたけど、今回は軽量なのである程度緩和されるか。レスポンスはともかく旋回性は抜群な印象があるだけに、SCとどちらが良いか悩みそうです。

とりあえず苦痛なマスキングが終わったのでこれから塗りにはいります。

Img_5277

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GTジャパン06への道

今日は福島のラボでタミチャレに参加してきました。

Nuも行きたかったのですが、明日早くからまた仕事全開だしという事で仙台に近い福島に決定。例によってぶっつけ本番です(笑) 出るのはGTジャパンとGT。ジャパンは静岡行きたいしGTはワーチャンの勘どころを掴む為エントリしました。

朝着くと相馬のN氏が居ました(今回参加することになった張本人)。数年ぶりの再開です。相変わらず超ハイテンション。朝からやかましい。。ある意味スゴイ。

で、新しいラボのサーキットは。。かなりのショートコースで基本的にはフルターンの連続。舵角を目いっぱいとってもGTジャパン指定タイヤでは厳しい感じです。一方Bは問題ない食い方で、GTクラスはある意味問題なさそう。こちらはクルマが415原点仕様で病んだ動きは感じられず、まずは一安心。 GTジャパンのセット出しに専念します。セットスタートは前回BIG定例のセットから。前後スタビは最も柔らかい赤をを使用するもののトラクションが薄い。早速外す。ちょっと良くなった。更にリヤのトー角をGP-1と同じ1.5度まで落とす。まだ足りない。スプリングを前後赤まで落とす。まぁいいか?キャスターを立てたくなったけど2度Cハブを家に忘れ&店にも無いでフロントをスキッド0に。まぁ後はドライバのがんばり次第だね、という事でレース突入です。

予選1ラウンド目。

まずはGT。同時スタートながら計測はスタッガという事を知らずTOP争い。練習で使ったまんまのTZでストレート遅し。接触でタイロッドが外れリタイヤ。。GTジャパンは同じ計測スタイルだけどスタ-トはがんばってとりあえずヒートトップ。まぁいい感じですね。モーターがやや回らないので慣らしを実施します。あんまり上向かない。。

予選2ラウンド目。

GTはRZにモーター変更しタイムアップを目指す。まぁまぁいいけどタイヤが熱ダレ。Bでは厳しい様です。予選2位で終了。GTジャパンはモータークーラーで初期温度を下げ全体的なタイムアップを狙う。とりあえずヒートトップながら最終的には逆転されこちらも予選2位。どちらも「無冠の帝王」の予感です。。

ここで昼休みなので本命のGTジャパンがなんとかならないか考える。GP-1で使ったモーターって何でロックしたのかなぁ、と思いながらラジペンでシャフトをひねるとギリギリと回る。ワイヤーかなぁ、と思いながらカン内部を見ると見慣れた姿が!ホッチキスの針が出てきました。しかも開いたやつ。自分だと針先は外した後閉じる習慣があるので、コース上で拾ったんだね~。はぁ。とりあえず回してみると、予選で使ったモーターよりは500回転ほど上。といっても18500→19000なのでどんぐりの背比べですが~。バッテリーも手持ちの一番イイやつを充電し決勝に備えます。(予選は追い充対応でした)

決勝。

GTは熱ダレしないと思われるB3で走る。スタートはそこそこ。イマイチ重い動きながら1位の人にピタリつけ機をうかがいます。でもなかなか破綻しないね~。仕掛けどこを見出せないままゴール。2位となりました。。GTジャパンはスタートはナントカ反応したものの、クラッシュに巻き込まれ最下位に転落。。なんじゃい!と思うものの意外にストレートも速く結構いいペース♪あきらめず走り続けます。着実にに順位を上げ2分過ぎには再び2番目まで順位を上げます。ここでトップはGTジャパンでも競ったKさき選手。ドライバ負けするかな?などと思いながら走るもペースはこちらがちょっと上っぽい。ストレートからインフィールドに入る際わずかにKさき選手がミスったのをやや強引にパスしようとして接触。すみません~。このまま逃げるのは良くないので先行させレース復帰。まだチャンスはある、と思い走る。インフィールドで微妙にKさき選手がラインミス。立ち上がりでうまくクルマを入れる事ができ、ついにTOPに立つ。タイヤはタレてるのでねじ伏せ走りでギョワギョワいいながら走る。。追撃をしのいでそのままゴール。1位となりました~。いかった。静岡行きを獲得です!

バッテリーとかモーターとか、手持ちの最大限をデータで生かした形で得た成果だけに満足感ひとしおです。カンだけでやってたらこうはならなかったかな。。後は静岡に行けるかどうかをがんばるのみだね!レース後の抽選会でZボディをGET。手持ちが一枚有った&条件成立でKさき選手がGETしたベンツボディとブツブツ交換。Nu用に良さそうです。

来週は岩手。どうなるかなぁ。レース後、相馬N氏に「ボディ譲って」と言われ、断りきれずNSXを手放しました。。というわけで次回は強制的に新ボディ(ZorSC)で挑みます。。

写真は相変わらず散らかっているPit。モータークーラーのワイヤが足りず変則配置。。

Img_5276

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ジャズフェス

仙台ではジャズフェスが行われているようです。すっかり忘れてた!最近ずっと(@o@)な感じだったもんで。。

来年は見ます。。

私の場合どこか特定のお気に入りを聞くというより、仙台駅から流しで見つつ街が鳴ってる雰囲気を楽しむのが好きです。仕上は早めに市民広場へ到着しビール・カクテルを飲みながらサタデーナイトジャムを待つ、といった感じ。仙台の杜に音楽が響き渡るのはなんとも素敵。会場配置も音の被りを考慮していていてGOODです。

明日はラボでタミチャレ。まだ準備が終わってないけど、なんとかなるさ!

GTが楽しみ。415はセッティングが彷徨っているので、原点復帰という事で昨年よく走った初回妄想セットに戻しました。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

ファインモールド

昨日の夜、WBS(ワールドビジネスサテライト)にてファインモールド社が紹介されておりました。

ファインモールドといえば紅の豚に登場したサボイア飛行艇の模型で有名ですが、番組でも紹介されておりました。

ウチにも組立途中のやつがひとつあります。。翼を張り合わせただけで、ぜんぜん進んでおらず(笑)

模型少年だったので寝ても覚めても作っていましたから、昔ならあっという間に出来上がっていたことでしょう。。

今はラジがメインなのでほとんど手付かずですね。塗装の制約もあるし。。

でもまぁ、たまにはやってみますかね。「ゴッドハンド復活!!」自分で言うか(怒)

Img_5272

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結局買った

塗れるかどうかもわからないのに結局購入。。

レクサスSCです。人のクルマ見てもイイ動きだしNSX2003以降はイマイチ嫌いなハンドリングだし、でちょっと期待。実車はともかく結構カッコイイかもしれません。ラボはギリギリ間に合うか??トラウトガーデンは間に合わそう。

メカ積みもこれかImg_5271 ら変更。まだまだやる事たくさんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

RC2400SP

一応ミニ用に計測。

やはりGPセルなど最新のNi-MHには劣る模様。。内部抵抗は約2倍、平均電圧は0.3V落ち。

もう少しいいと思っていたけど。。それと最も悲しいのは借りた2400より自分のやつの方が性能悪いこと(泣)

決勝などここ一番で使っていたのが実は一番低性能。なんだかね(笑)どうりで展開が厳しくなるわけだ。

でー借り物はもうちょっとだけ期間を延長してタミグラにあわす予定。。準備は進む。

Img_5264

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GTチューン

回りませんな。

回転数は手持ち540のエースより1000回転近く下。電流は当然上回っていますが。。なんだかなー。一回焼きいれたらよくなるか??

7.2Vで回しても箱に書いてある回転数には及ばず。もうちょっと調整してみます。

バッテリーは1本だけチョーシ悪いです。0.2Vも違ったらこれまた1000回転違うので練習用決定ですな。

準備は進みつつも、天気がやばいか。

ボディは今回は見送りです。ラボはハードフェンスなのでボディもハードの方がいいかと。こちらはトラウトガーデンに向けて準備することにします。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3700HV

バッテリのデータ取り最中です。

やはり結構なばらつきはあるみたい。電圧にして0.2Vくらい。バラセルというか、マッチドされていないだけに仕方ないんでしょうけど。。とりあえず使う順は判ったのでよしとします。先日のGP-1タミチャレで何本ものバッテリを持っていた人がいたのが納得できました。

奥深い。こういうの嫌う人もいるね。「やりすぎ」とか。私は大好きです。一生懸命やるのは気持ちいいと思う。。手持ちのブツでも最大限の効果を出すには努力が必要だもんね。やれる全てを出し切って負けるならそれも実力。

言い訳しなくていい様に。がんばるって事で。Img_5263

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エントリー!!

今日は移動前にタミグラ関係の書類を作成しました。タミチャレもだね。

プライムさんにメール出し、ラボは帰りがてら寄って来ました。

どちらも受付完了。後は準備するのみです。

バッテリーは。。微差ながら良し悪しは存在。使用回数ってのも絡むのかな。まぁ何回か測ればはっきり判るのでしょう。

モーター。。は判らんね(笑)GTチューンは1個しか持ってないし。

まぁ楽しめるよう精一杯やるってことでよいかな。

ボディは。。これからカット。間に合うのかね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

移動

さぁまもなく移動開始です。

12:00ちょっと前には出る予定。性懲りもなく下道で(笑)

夕方には着くでしょう。途中寄り道するかどうか。

来週タミチャレの準備はボディ製作以外完了。。ボディは今週なんとか塗れそうなので大丈夫だね。

バッテリーは。。データ取りしないと。3本どの順番か。

あぁ楽しみ。さあ出発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

活動予定

9月のラジ活動は忙しい。。

今週末はオフタイム。栃木→宮城の移動です。月曜からまた仕事全開走行だから。

燃費走行中で移動時間が長めになるという理由もありますけどね~。

来週は未だ申し込んでないけどラボでタミチャレ予定。この頃から燃費走行が終わって移動は速くなります(^^)

再来週はこれまた申し込んでないけどプライムでタミチャレ予定。翌日は休めれば新潟。

その翌週はタミグラ東京大会。

タミヤっ子というかタミキチというか、折角なので二重生活を逆手に利用しようかと(爆)

どちらか一方での生活&仕事拠点ならこんなにはやろうと思わなかったでしょう。。

十月は1週目GP-1でタミチャレ予定。2週目はNuの予定。

こうしてみるとJM規定はひとつもやらんのだね。あ、3週目はぐらんぷりって手もあるね。

写真はM03M。こちらの紹介ページもそろそろ作りますかね。セット忘れそうだし。

Img_5253

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ルートXXX

先ほど帰ってきやした~。心神喪失状態。。

ただいま燃費記録中なので角田から宇都宮までいきがって下道を通ってきました。昨日は残業ありだったから無理しないって事も考えましたが、無意識のうちに。。

R6方面の方が燃費よさそう、という事でナビをセット。「一般道優先」で。。

最初は順調。R113からR6へ入り、ガンガン燃費を伸ばします。途中富岡あたりから様相が怪しくなってきました。

いきなり山道。かなりのクネクネロードです。例えるなら宮城なら垂水ダム周辺、栃木なら。。思いつかない(笑)

そのうち、R349に入りました。R349といえば宮城にいた頃の通勤路。こんなところまで伸びてたんだね。それにしてもスゴイ山道。。道端には野生動物の死骸が転々としています。おっと!ウサギが横切っていきました。更にはハクビシン風のやつも。。しばらく続く上り坂で燃費ダウン。来るんじゃなかった。。と後悔しきりの後には延々続く下り。一気に回復です。アーよかった。その後もRXXX??三ケタ国道をひた走り無事R4へ。。半分寝そうになりながらもたどり着いたのでした。

久々の三ケタ国道三昧は、燃費走行でなければもっと楽しめたかも。つづら折れは楽しい。。また今度って事で。

今のところ27km/L台!今度の展開はどうなる事やら???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タイヤ考

最近、タイヤ温度が燃費に効くのが判ってきました。

タイヤ温度が低いと低燃費、温度が高いと高燃費。体感的には1割近い変動があります。

考えてみると実車でもラジでもグリップを本来の状態まで上げる為にウォーマーを使ったりするわけで、熱が与えられれば表面は柔らかくなり路面へ食いつきが多くなる。。

あまりにシンプルな事だけに見落としていました。

PLAYZが燃費悪いんじゃなく、転がりとブレーキ性能を満足させる設計が温度に反応しやすかった、という事なんだなぁ、と。

純正は悲劇的な低グリップです。50km/h程度のコーナリングでもタイヤ鳴くし。でもこれが温度を上げず燃費を稼ぐ方法だったんですね。ヨコハマのDNAシリーズは「合体ゴム」だとかでより温度を積極的に利用するらしい。。でも予め路面温度が高かったりするとどうなんだろうか。ブレーキ時の温度上昇だってそんな急激なのかな??やや疑問です。。

まぁそんなわけで気温が低く路面温度も宇都宮より低い宮城では燃費問題なーし!という感じです。今以降の時期なら純正と5分違うか違わないかでしょう。

面白いね。既に2万キロ走ってますが、ますます楽しくなってきました。でも燃費を追求するあまり周りのペースを乱すような「エゴドライブ」にだけはならないよう気をつけます。

写真は比較用に履いた純正+シビックTypeR用ホイール。Playz+TE37とほぼ同じ重量で、多分空気抵抗も同程度と思われます。周りからは色が合わんと言われています。。

Img_5203u_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »