« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

タミチャレ!

いよいよ岩手でのタミチャレが開催されるようですね。プライムさんのHPで見ました。

前住選手も参加なのでとりあえず出てみますか(爆)

新潟より遠いけど決勝走れるし帰りは宮城止まりだし。色々画策してみよ。

その前の週はラボでタミチャレ。。こちらはラジ復活組の相馬N氏のお誘い。地元関東での活動が薄いですね(笑)

こうしてみるとJMレギュに縛られなくても結構楽しめてるね。

バッテリー・モーターを追わなくていいし。マークが走れるところが少ない(というかない!)のは残念ですがー。

来年の活動スタイルに影響しそうです。

写真は活動機会の少ない?TRF415MSXマークライナートエディションです。こちらのセットもつめないと。。

Img_5244

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トレーサビリティ

タミチャレに向けて電池計測中。

以前はあまりのハジキぶりに買い替えを検討するほどだったセルマスターでしたが、サイクル充放電に関しては目からうろこの状態です。

なにがすごいって、同じ電池を同じ温度・気象状態で測ったらほとんど同じ結果が出されるのです。電池が成長しないとか微妙な悲しさはあるものの計測信頼性が高ければそれだけレース戦闘力も定量化されるわけで、安い電池を購入してもある意味安泰?実はいい物なのでした。温度センサの取り付き方がプアなのでここを改善すればよいかな。。なんか新たな発見で得した気分です。

とはいいつつ、単セル毎の充電器や、追い充のやりやすくなったレコブレなども出てきて、アンプもろとも物欲を刺激されまくりです。。

まぁ、マークが来たことでやや火の車に近い状態なので当分は買わんでしょうが。。すきあらば買うか!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)
|

そんなわけで

パワーソースを買ってきました。

タミヤBZ。昨今のバギーブームに乗り開発された?23Tリビルタブルストックです。このモーターは高トルク型のようです、といいつつ額面はTZと一緒。ストッパーリングもTZと同じアルミでした。一番の特徴はモーターカン。タミヤストックシリーズではじめての塗装カン。クロームメッキより熱に強いらしい?と聞いたことがあります。確かにTZ/RZ共に熱ダレするしね。

タミグラでは使えないけど、タミ走やJM仕様のレースでは使えそうなので近いうちに試したいと思います。

ラボのタミチャレはどうなんだろう。。また練習なしで一発勝負になりそうです。これはこれで楽しいんだけど、練習してる人には敵わないので程々楽しめるようなところまでは行きたいですね。

Img_5249

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パワーソース

昨日のBig定例はJM準拠でもあり、個人的には大変苦しいパワーソース環境でした。

モーター。XtrimeSTとカワダVT・タミヤTZで予選を走りましたが全く回っていない??最終コーナーの抜けが悪いわけではないのですが何故かストレートで並ばれる。一緒に走った子のモーターはうなりを上げて追いついてきます。私のクルマは。。まるでハイブリッド車のように静かに走ってます(ーー;)まぁ最近はレース中シャーシをいじってばかりで(要は練習不足)モーターメンテに時間をかけていないって事もありますけどね。。決勝はタミヤRZ&新品ローターでまぁなんとか??いやここでも追いつかれ(離され)ているような感じではありましたが、予選よりは良かったみたい。終盤のパワーダウンはお決まりのブラシ焼けかもね。まだ見てないけど。

バッテリー。主力はフォースマックスの4300、VTEC4200が各1本。他はIB4200イーグルバラセル1本でこちらは時間と共にパワーが低下してく特性。セル性能のばらつきが大きいんだよね。他は3800がメインでOrionのIB3800がこれらとどっこい?充電時間を誤ってレースではちゃんと投入できなかったかな。

セットをまともに出して走ればパワーソースメンテにも余裕が生まれる、とは思うものの二重生活が続くのでどうなる事やら。今週末は宇都宮でサーカス鑑賞、日曜はぐらんぷりのレースか。オイル路面は久々なのでちゃんと走るか心配です。

というか週末栃木の場合の移動を未だ決めきれず。生活の主体は栃木なわけでなるべく居たいし、でも平日は朝早くから全開で仕事したいところもあるわけで、自分的には前日移動にやや傾き加減です。。

このストレスが物欲に傾くとキケンな感じがします(爆)

写真はBigコース裏の1/18OFF用コース。タムギアがおもしろそうでした。Img_5247

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

筆おろし

Big定例に参加してきました。

もちろんTRF415MSX-MREの初走行を兼ねてです。

練習走行。イマイチ走らない。なんとなーく重い動き。でも新ステアリングシステムの効果は感じ取れました。中速域での旋回性が良いようです。これが災いし?立ち上がりでイン側ヒットする事数回。馴染まないものの、戦闘力は高いんだと勝手に思い込んで予選一回目に投入。

。。やっぱ走らないわぁ、無難にだましながら走行したもののTOPには全く届きそうにない、という事で以後のレースはTA05にバトンタッチ。次の走行はレース後に行いました。

前回も感じたグリップ感のなさをよくよくイメージしてみると、短足以後のフロントサスブロック広げ&小迎角セット以後かなという事で、フロントのみ従来のナロー&大迎角セットに変更してみます。

あたり。グリップ感が戻ってきました\(^o^)/

でも調子に乗って走っていたらイン側ヒットしてしまいナックル破損(ToT)

新しいステアリングシステムはやはり良さそう、という事を掴んだところで415の初走行は終了しました。

さて定例レースはというと、予選はTA05でなんとかタイムだしに行ったものの、4位で終了。

決勝は序盤しばらく2~3位で走行。TOPのミッチー選手のアンプトラブルで1~2位走行になり、7分過ぎ頃には1位走行になりました。そのまま逃げ切り?いや、ラスト数週でインフィールド進入で失敗し失速したところをすかさず刺され2位になり、そのままゴール。ちょっと悲しい結果となりました。

中盤ペースが上がらなかったというか、アドバンテージが無かったというかで結果的には力負けですねー。でも終始テールtoノーズのバトルを楽しめたという事で楽しい一日となりました。TA05、後で見てみたらTamtamでやったバランス実験のままだった。。どうりでリヤが重いはずだ。次回は正そうという事で。今回のセットはリクエストもあり(笑)近々TA05のコーナーでUPします。これをベースにローグリップ~ハイグリップまで小変更で対応できると思います。まぁ個人的にはという範囲ですが。

今日は病院行った後宮城まで行く予定。。全くもって疲れるね。

Img_5246_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

マーク・エディション製作中その4

ハイライトまだありました!

今回のメインシャーシはモータークーリング対策用の穴が開いてますが、残念ながら世界戦で使用された金属製のダクトは付いてきません。そうなるとESCの止めに不安が残るので、ちょっとしたパーツを作りました。ベースはリバサスショートのランナー部分。丸い円盤に突起が付いてる形状なので、加工してESCベースにしました。効果はわかりませんがね(笑)

そんなわけで組みあがりました。これからBig定例でシェイクダウンしてきます。Img_5241

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰宅

宇都宮に戻ってきました。

気温は体感できる違いありますね、宮城は涼しかったです。といっても昨日の夜あたりは宇都宮も大分気温下がってきたと思ったけどね。

それはそうと宮城のNet環境をどうするか。。今後6ヶ月くらいは宮城にいるわけで、ピッチでNetだとケッコウな通信料の割りに速度でないし。。大分ガマンしてました。Bフレッツの撤去もまだしてなかったから、他プロバイダでの接続環境でも準備しますかね。

そんな訳で宇都宮では情報収集がしやすいこと!情報を色々得られる環境はいいね。タミグラの案内を見ました。またガッカリ。東京大会はWエントリできないって。。しかもDDツーリングないし!ワーチャレ出ますかぁ。。となるとますます新潟出たくなるな。出よう。スケジュールは強行軍になるけど。

全日本スポーツクラスやってますね。TOP2台は女の子。時代は変わるねー。男女関係なく広がるのはいいことですけどね。東北南ブロックの方も出てます。とり氏やS戸氏は知った顔。関東の方はよく判らん。。応援行きたいけど、行けるかな。自分でも走りたいし。まぁ明日になってから考えよう、ということで。

これから洗車します。(だからなんなんだ^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マーク・エディション製作中その3

ハイライトその3!

軽量ホイールアクスルです。アルミ製ですが多分表面にカシマコートが施してあるので、耐摩耗性は結構あると思われます。耐衝撃性はどうかな。。Bigレースまでトリオキですね、こりゃ。この他は基本的にMSXノーマルと同じ。後はリバサスがショートタイプではないのでこれをどうするかですねー。Img_5231

冥王星が惑星から格下げ?だそうです。大きさがあまりにも小さいんだそうで、こうなるとガミラス軍も困るでしょうな(笑)

天体観測も技術の進歩によって進化しているようですね。かつては天体少年だった私も、今やなかなか見る機会が無い。。久しぶりに見てみたいかな。望遠鏡は面倒だから、双眼鏡でも買おうか。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

マーク・エディション製作中その2

ハイライトその2!

駆動系のリファインです。今回のマーク・エディションでは、駆動効率を上げる為にベルトのプロファイルを変更してきました。TA05を手にしたユーザーは知ってる人もいるかと思いますが、あの駆動効率向上を実現した構造が採用されています。具体的には丸いベルト山で歯が出入りする時に丸く動いて駆動損失を減らす手法が採られています。地道な改良だね。それとセンタープーリーは樹脂製になり、交換費用が安くなりました。センターシャフトがスパーホルダーと一体のため軽量化もされています。ここの注意点は新設計のベアリングホルダーはバルクヘッドに対しネジを締めこむ事で位置固定されるところ。テキトーに組むとセンターシャフトのクリアランスが取れず渋くなります。

勝手知ったるクルマなのでサクサク組めるね。Img_5227

朗報です。

なんとピノキオさんがEPカー復活するそうです。昨日ぐらんぷりで知りました。この間のTMAレースにも出ていた模様。1/12のパーツを買って行ったそうで、あまりの「らしさ」に思わずうれしくなってしまいました。とりあえずまた一緒に走れる機会がありそうで楽しみです。1/12も準備しますかね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マーク・エディション製作中

そんなわけで製作中です。

せっかくなので組立中の各部を紹介して行こうと思います。

今回のハイライトのひとつ、リンケージシステムはオールアルミ。ただクランプポストがアルマイト加工分痩せてて若干のガタあり。。TA05のOPでもこのポストが若干ガタありだったんですが、仕方ないんですかね。キツメで「入らない!」クレームよりはいいとの判断なんでしょう。いずれノーマルの415よりはガタが減ってるのでこのまま。いずれにしてもサスアームに合わせた長さになっているこのシステム、今回の最大の変化点なので走行が楽しみです。

やっぱクルマを組むのは楽しい。元々モデラーなんで。週末までに出来そうです。出来たら。。Bigの定例かな。谷田部にスポーツクラスを見に行くのもありですけどね。

Img_5224

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来日!

「グーテン・ターッグ!」とマークが来日しました。。

我が家に居ります。

もう手のつけようが無いですね、私。TamTamに行って色々確認し、購入に踏み切りました。

一番の関心事はフロントワンウェイ。なにが流用できるのか。。結果的にはTA05のユニットにTRF415初代のワンウェイカップを組み合わせたもので解消しました。

プーリーは3.5mm分のカラーをかませてネジ止め(要長いビス)、軸受けは左右1.7mmづつ入れて適正なガタ加減です。

うーん、いい感じー。後は組むだけ、いろいろ入魂したいと思います。Img_5222

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

思惑

すみませんが2連発。

宮城ではTMA主催のラジコンレースが行われたようですね。ソースはこちら

よ~じんさんはポールtoWinを決めたようで、まずはおめでとうございます。

長らく待ち望まれていたインドアコースですが路面は厳しそうですね。。いっそカーペットにするとか??今後の展開に期待したいところ。

でも開催日がちょっと辛い。第1/3日曜はぐらんぷりと完全バッティング。

ただでさえ少ない宮城のラジコンレース人口だと思うだけに、盛り上げたいなら取り合いになるような日程は避けた方がいいような。。なんかあるんでしょうか。特に第3はORCぐらんぷりと3箇所ですぜ。地域的にそれぞれ離れてるとはいえ、参加する側の日程自由度もあったほうが良いのでは??と陰ながら心配。

一方栃木も同じ状況。。BigタミヤカップNuタミチキは同じ第2日曜です。思惑があるようです。あまりしがらみのない私としてはどちらも参加したいし、それぞれに知ってる人がいるだけに非常に微妙な感じです。まぁJM規定の定例レース等は結構ばらけてるのでいいですけど。。

無作為ならいいんですけど、人の思惑だとしたらあんまり好きじゃないなぁ。もっとシンプルに楽しみたいですね。私は「シンプルに・楽しく・真剣に」は昔から変わらない。しがらみなくラジコンしたい。そんな訳で、まだまだ流浪のRC活動が続きそうな予感なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

連休終了

お盆休みも終わりました。

東北道上りは未だ渋滞のようです。。ご愁傷様。渋滞予測ガイドに左右されたかな??

いや、実は給油渋滞があるのが今回の誤算だと思います。通行量大→ペース低下による走行/追い越し車線すみ分けの希薄化にサグが入ると渋滞になりやすいですが、今年はGSのあるSAでは流入渋滞→GSへ並ぶ車も原因のような。

一昨年時間を外してしまい、渋滞に巻き込まれた経験から今年は通行量の比較的少ない14:00位までを選んで帰ってきました。結果渋滞は無し。年末も来年もあるので毎年ノウハウを蓄積していきたいと思います。

なんて、今年は休み終わりまで渋滞カンケー無しの仙台のはずだったのに!焼き鳥宴会が待っていたのに!!

腹いせ?にTamtam行ってきました。

今日はTA05の前後バランスがテーマ。結構やれる事は少なかったけど有益なデータが得られました。

アッパーマウントのギヤBOX側って重要だね!ここだけでかなり性格が激変します。

内容は近いうちにセットデータとして開示します。

それとF103GTもやりました。

こちらは1/12の王道が通じるか??通じましたー。ほっと一息。フリクションプレートはかるくかるく仕上げるに尽きますな。

さてさて、明日から仕事@宮城。気合入れて行きましょーかね(前向き^^)

Img_5215

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰宅

栃木に戻ってきました。

暑い。気温差にして5℃あります。そんな南国だったっけ??なんかヘン。

でも昨日までの宮城も温度は高くなかったものの湿度が高く不快感は同等でした。

出張準備。なんか休みの間も仕事の事が頭の中を回っていて休んだ気がしない。。

週末はラジでもして気分転換しよう。

ラジと言えばマークの来日について悩み中です。宮城を拠点としていれば躊躇なく買うところなんですが、こちらはタミグラ準拠のレースも多いわけでそうなると出られるレースも限られる。。まぁ未だホームコースを決めかねている優柔不断さがいけないんですけどね(笑)

GP-1も結構いいけど夏暑く冬寒いのでちょっと萎える。。Nuは無限の人がタミチキに出るそうで楽しそうなんだけど、レギュが独特すぎる感じもする。。Bigはいいかなぁ。。ちょっとローグリップか。2年前に比べると大分良いけどね。人の勢力図も色々あってなんか面倒だね。

悩むなら今年立てた初志に基づきTA05かな!!金もかからんし。

というかもう十分かけてますけど(爆)

Img_5208

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

トスポ

実家の近所には今となっては珍しいポストがあります。

はるか昔、私が引っ越してきた時からあったような。。現物の製造年代はもっと古いんでしょうけど。

いまだ現役で活躍しています。入り口が小さいからEXパックのような大物は投函できず。

でも味のあるユーモラスな形には雨が吹き込まないようにとか工夫があるのでしょう。

場所はある文具屋の店先、今は店舗建替え中で一人ぼっちになっております。

これだけ古いと名物になると思うので新型に交換は無いと思いますが、これからも現役でガンバって欲しいですね。

Img_5205

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

空港

仙台空港に行ってきました。宇都宮は空港無いので個人的には物足りない。。

今日はチャーター機も無くわりと普通のダイヤでしたが、グァム行きや長春行きはケッコウな搭乗者数のようでした。

お盆前とかならチャーター機も見れたかもねー。

久々に飛行機見たのでなんかうれしかったです。と言っても来週から宮城なんだな。

宇都宮は成田/羽田が近いから特に空港必要ないんだね。旅行者数も多いから旅費も安くなるし。。

あぁ飛行機乗りたい。まぁそのうち機会あるさね。

明日は宇都宮に戻り。渋滞予想はあるので午前中に移動開始です。

それにしても何で戻らなきゃならないんだよ!!って思う。面倒な会社だねぇ。。

そういや、ぐらんぷり寄れなかった。残念。。来週からは時々寄るけど(笑)

日曜は仕方ないのでラジ。この間負けたBIGで精進するか、無限ワークスの来るタミチキ目指してNuか。

気分次第だな。近いうちにマークが我が家に「グーテンターッグ!」とやってくる予定なのでそれを組んでるかもしれないし。

。。成田/羽田に行ってたりして。そんな余裕ないか。出張準備だ(泣)

Img_3959

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タイヤ考

宮城に帰省中。

今回はクルマに標準装着されていたタイヤに換装して来ております。

どれほど違うのか。。燃費は概ね8分くらい違うかな。帰省片道は21.5km/Lでした。

ペースはいつもの-αくらいで、そんなにかわりありません。

走行感覚としては、純正タイヤは明らかに転がり抵抗が小さく動力性能が上がった感じになるほど。

でもその分グリップが低くちょっとした速い曲がりでもすぐタイヤが鳴いてしまう。。タイヤ自体の横剛性も悲しいほど低く、感覚的にはスタッドレスタイヤに近い。

これならムリしない走行が余儀なくされるわけで、その結果としても燃費は上がると思う。。

?いいんだっけ??なんか安全性も転がり抵抗と共に低減されてる感じでした。

でもまぁ、低グリップだから事故が多いという事も無いわけで、ムリせずエコを実践して欲しいというメーカーの願いも感じるのでした。

。。個人的にはキャラ合わない感じもするね(笑)燃費記録を作ったら元に戻そうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

TRF415考

世界戦のDVDを見ました。

うーんスゴイねぇ。モーターの音が尋常ではない。。楽しそう(変態か)

各人それぞれの動きで、セットも含め奥深い感じで見入ってしまいました。

ティム・レイノや広坂正美に比べて、マーク・ライナートのクルマはターンインで曲がってないように見える。。

何でだろうねと思い自車の日曜の動きに照らし合わせてみると、思い当たるところがひとつありました。

(世界レベルと自分を照らし合わすなよ、ってトコもありますが^^;)

アッパーアームの長さです。世界戦でリバサスショートを組み合わせていたとするとバッチリハマります。

リバティの重たい路面やNuの引っかかりのある路面でごまかされていたけど、Bigで走った時のドヨーンとした動きが解ってきました。

新しいリンケージシステムは優秀でも、基本的なキャンバーアクションはあってないのでは??という感じです。

この部分は設計古いままだしね。

TA05のショートアッパー仕様の動きでもうすうす気が付いてましたが。。ただショートにすると短すぎ?なくらいになってしまうのでよれが心配かもね。あと1.5mmくらい内側のポジションがあればなぁ。。

415ショートアッパーは試した事ないので、近いうちにやってみよう。Img_5201

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こんなはずじゃ。。

多摩動物園に行ってきました。

目的はウォンバットを見るため。「どんくさい」と言う言葉がぴったり似合う奴です。

宇都宮を9:00に出発し、着いたのは11:30。結構かかるね。

現地は結構にぎわっている。帰省であまり混んでないと思ってましたが。。

暑い中歩いていくと。。いました!予想通り寝ています。

ここのウォンバット「チューバッカ」君は抱き丸太で寝る姿が有名ですが、さすがに暑いので日陰に穴掘って寝てます。

時々前足で砂をかいて体にかけ、暑さをしのいでいるようです。んーぐうたらな奴だ。

しばらく見てても一向に起きないので、他の動物を見学。空には怪しい黒雲。

レッサーパンダを見てるとき雨が降り出しました。しばし雨宿り。結構激しく降る。お構い無しに遊ぶレッサーパンダと、岩陰でじっと雨をしのいでいる奴といて、結構性格違うもんだなぁ、と思いました。

と、20分程で雨は上がる。再びウォンバットのところへ。たぶん寝るために掘った穴には浸水して寝てられないだろうから。予想通り(笑)うろうろしてました。新しい寝床をどうするか迷ってる様子。なんかおもしろい。動きが緩慢で和みます。結局抱き丸太は見れなかったものの、動いている姿を見れたので満足です。

丘陵地に作られているので全て見るためには結構疲れますが、動物の展示は結構工夫してあって中々楽しめます。

次は。。また違う動物園に行ってみようと思います。

明日から宮城へ帰省。そのまま連休明けまで滞在するとラクなのですが、いろいろと「長滞儀式」があって週末は栃木に戻らなければならない。。面倒な会社だ。

Img_5102

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一日にして成らず

今日はBigHobbyのタミヤカップ?に出てきました。

一昨年に宇都宮長期滞在中にお世話になっていた走行会とほぼ同じ内容で、AクラスはいわゆるTRFチャレンジャーとほぼ同じレギュです。インナーが各社製を使えるところが違い。

で、結果は2位でした。。今日はTRF415を使いましたがイマイチトラクションがかからずで、コーナーが苦しかったです。スパーホルダーが緩んでギヤBOXに当るというトラブルもあって失速~。まぁツイてない時はこんなもんですね。

次がんばろう。

レースは15:00で終わったので早速F103GTのシェイクダウン。思ったより走るね。DDの肝である「リヤに残し気味に、アングルは小さく」を守って操縦すればノープロブレムです。もう少し詰めたいけど、続きはNuかぐらんぷりですね。(タミグラの特設に焦点を合わせるって事で)その後前回謎のモーターロックになったTA05をそのままのセットで走行。415より走りました。これで出りゃよかったな。。な感じ。

とりあえず久々に難しいレイアウトのコースで楽しめました。

でも次回はNuかもね。。今日のレースで一緒になったD門さんによれば、無限ワークスの人が参加するらしいのでこれまた楽しめそうだから。

どのコースも「一日にして成らず」なので、浮気性だと「一兎追う者二兎を得ず」になりかねない。

って一兎も追ってはいないけどね(笑)楽しみって事で。

Img_5008 写真は散らかっているMyピット。ペペロンチーノはレースの抽選で当った景品です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

F103GT組み立て完了しました。

ワイヤリングはほぼイメージどおり。バッテリのワイヤをほんのちょっと切り詰めれば理想的ですが、タミグラでは改造禁止なので。。

「大事な物がついてないような」(byあかおに氏)感じの仕上がり!新潟大会にはこのクルマで乗り込む予定。

「ルックス大事なんで」の前住さんに早く見せたい。

モデナボディは大丈夫だろうか。。とにかくシェイクダウンが楽しみです。

さて明日も仕事。あさってはタミ走。忙しい(笑)

Img_5007

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっちまった

買わないようにガンバッテ?いたのですが、やってしまいました。

タミグラでも結構走ってたからね~。心の奥底にあるDD魂にも火がついた??

組み立てはシンプルで楽しい。精度を高くする組み方とか知恵の絞りどころはいくらでもあるし。

これから楽しいワイヤリング。これが決まるといいんだよね~。

週末シェイクダウンできそうです。Img_5006_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タミチャレ参加

今日はタミチャレに参加してきました。

ミニスポーツとGTジャパン06。特にGTジャパンは年末の静岡がかかってる様なので結構気合入る??いやいや、実は何もせず参加しようなどとずぼらな考えもあったりして。

会場はGP-1。宇都宮にあるインドアコースです。開店に合わせコースに着くと、結構な人出。ピットはほぼ満席でした。

コースはレイアウト変更後は走行したことなし。と言うか、2年ぶり。とりあえずTA05にバッテリー入れて走らせると、なんとなく眠い動き。速いんだか遅いんだか判らん。スイフトのほうは前回の岩手大会で決勝を走れなかったモヤモヤを吹き飛ばすような好走。食わない路面にあわせたセットがチョット厳しいか?と思いつつも何もせず。。たぶん大丈夫でしょう♪という楽観で(笑)

で、予選1回目。まずはミニから。

みんな結構いいペースで走ってるのでどうなるか??と思ったけど、微妙にタックイン制御を要求する動きが気持ちよくとりあえずラウンドトップで終えました。なんか自分のクルマじゃないみたいによく走ってます。

続いてGTジャパン。おっそ~い直線でタイムも出ず。。グリップ感も希薄。ラウンド8位くらいで終えました。

予選2回目。

ミニは勝手に予選最終だと思い込んで気合で走りました。更に難しくなってきてるけどスロットルで制御してナントカ持ちこたえる。ラウンドトップで終えました。

GTジャパンは直線を稼ぐためにリヤトー角を2.5→1.5に落とし、アッパーアームを短いタイプに変更。

チョット良いかな??ヒートトップではありましたが、ラウンドでは7位くらい??直線も遅い。。どうなる??

予選3回目

ミニは特殊路面用の車高になってると気付き修正。走りのほうはM04の方と終始1秒以内のタイム差で推移、お互い1ミスするもののタイムは更新。TQ取ってしまいました。我ながら似合わないね(笑)

GTジャパンは2/3回目の間の昼休みにかなりセット変更。これが功を奏したか??途中まではトップを維持するも、なんとな~く熱ダレしてヒート3位。。予選総合では5位となりました。思えばこの熱ダレが予兆だったか。。

決勝。

ミニはFF特有のスタートの鈍さから並ばれますが、インを抑えていたためそのままインフィールドへ突入できました。一瞬ポールトゥウィン??なんて思ったらとたんに緊張しだしてラインが乱れる(笑)ちょっとペースが上げられないうちにダンゴ状態に。お~やばいやばいと思いつつ少しづつラインをつめる。2位の人のほうがベスト速し。でもキレイなバトルでラスト2ラップへ。最後尾の人と軽く接触。一気につめられる。ところがラストラップで2位の人が最後尾の人とクラッシュ、僅差で勝利を収めることが出来ました。

GTジャパンは慎重に慣らしをして電流を確認。結構流れるね♪と思い、ナントカ上位に食い込む様気合を入れる。更にセットを昼の練習の時に良かったものに変更。計測チェックをパスしてグリッドに着く。スタートシグナルGO!5センチくらい動いて停止。なんとも言わん。。7位の人に追突されマーシャルに引き上げられる。モーターロックしてました(涙)

うまくいかないもんだね~。それでもテキトウセットを正していくことが出来た訳だからよしとするかぁ。

GTはともかく、ミニでは久々にクリーンかつ気の抜けないバトルが楽しめて良い一日でした。

ただ、暑い。。倉庫内は40℃近い状態。ビールがあればサイコウ!だけど、脱水症にならないよう気をつけないとね。

次回GP-1でのタミチャレは10月。宇都宮に居ないような気が。。Img_4999

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

再び北へ

今月中旬から10月一杯まで宮城に戻ることに。年末も2ヶ月くらい。

まぁ仕事だから仕方ないけどね、転勤をあと一年まっても良かったのでは?と疑問は残る。。

ラジはうまくやれるのか。。連休中にやり方考えよう。

今日はマークが待っている!!ワンウェイは加工すればつくかなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スイフト・ワンポイント

そんな訳で今回のハイライトはスイフトチャレンジだったのですが、なにせ関東在住なので決勝走れないことはあらかじめ判っていました。

それにしても参加人数の多いこと!70人もいます。おまけに前日のドローで悶々としているTRFチャレンジャーも多く、なんとなく異様な感じさえ覚えました。

それでも行けるトコまで行こうとするのはラジオタの性。。今回はM03特有のバンプステア対策を施して挑みました。

思えばこれはぷりの重鎮N氏のアドバイスだったかなぁ。バンプステアして真直ぐ走らないとの事だったのでやっていた次第です。

結構効きますよ。直線の修正舵がラク、コーナー進入もスムーズなのできっちり曲がり方向にセットしていけます。

その効果もあって一日気持ちよく走れました。あとちょっとでTQでしたが、届かないのは私らしいってことで(笑)

ただここまで上げるにはアルミアップライト必須です。樹脂製だと確実に曲がります。

極度のタックインで悩まれてるのであればおすすめです。

レース中の細かいトコは後日レポUPで実施って事で。今週末はGP-1でタミチャレだ。Img_4989

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こんな感じ

今回のスイフトチャレンジは540モーターという事もあり、どんな慣らし方法がいいか考えてみました。

ローターをコミュ研すると減りが回転方向に対し必ず歪に減ってることが解ります。これはブラシ付モーターでは免れない事象のひとつですが、回転してる物に何かを(ブラシ)あてがっている以上接触部分の歪さはロスにつながるわけで、これの是正(コミュ研)が出来ない540では使うほどに劣化が進むのです。もちろんブラシのアタリとも兼ね合いますのであるポイントまでは上がり続けるのですが。

そこで考えたのは、やはり逆回転慣らしは有効なのでは??と言うこと。走行中と違うコミュの減りを与えることでコミュの偏磨耗を極力押さえ、ブラシのアタリ・接触圧が頂点を迎える時に最大の性能を発揮できれば、と。

結果はまぁまぁでした。ピックアップも良いし伸びもあるように思えました。細かい時間設定等はまだ試行錯誤中なので控えたいと思いますが、浅草・新潟までにはある程度定量化して知恵袋にUPしたいと思います。

なーんてマトモに日記を書いてみました(笑)

あ~ぁ、また行きたいなぁ。。前住さんが来るタミチャレにエントリーしよう(爆)

写真は540のコミュ部分です。ラジ野郎で無いとわからない。。予選終了前のアタリ具合ですが、まだ発展途上中と思われます(笑)Img_4988

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »